タグ:ワイン ( 157 ) タグの人気記事

南陽温泉 櫻湯 山茱萸でゆったりまったり ♪ sanpo

肌寒くなると、温かい温泉が恋しくなります。

10月の末に、東北の温泉に行ってきました。
凄く疲れていて、風邪をひきそうな感じだったのですが
一泊でしたが、とても元気になって東京に戻ることができました。

d0013068_13442794.jpg
今回は南陽温泉の櫻湯 山茱萸に宿泊しました。 
全部で7室しかない、こじんまりとした
静かな温泉宿でした。

d0013068_13592662.jpg
一休プランで、広いお部屋にお得に泊まることができました。
和室の主室で、ゆっくりと食事をいただきました。
テーブルが掘りごたつ式になっていて
居心地が良かったです。

d0013068_14062370.jpg
緑の多い庭に面したリビング
とても寛げました。
湯上りに、景色を眺めながら
コーヒーを楽しんで、のんびりと過ごせました。

d0013068_14125367.jpg
こちらは、主室とリビング・・・・・
そして、最初からお布団が敷いてある寝室がありました。
早めにチェックインして、温泉に入ってから
お昼寝が楽しめました。。。

広々とした間取りに、ゆったりとした空間だったので
とても疲れがとれました。

d0013068_14233438.jpg
お部屋に付いている露天風呂。

d0013068_14314639.jpg
まだ紅葉は早かったのですが・・・
広々としたお庭を眺めながら温泉に入れるのは
本当に贅沢な気持ちになりました。

d0013068_14345278.jpg
一枚だけ、赤く色づいた紅葉を見つけました。


d0013068_14501969.jpg
山茱萸から歩いて3分のところに
酒井ワイナリー があります。
創業1892年の東北で一番古いワイナリーです。


d0013068_14563585.jpg
家族経営のこじんまりとしたお店です。
国道13号線を車で走ると
急な傾斜地にブドウ畑が見えてきます。
昔ながらの製法にこだわり
畑では羊を飼いながらブドウを栽培しているそうです。
きっとご苦労も多い事だと思います。


d0013068_15173317.gif


by cherry2005 | 2018-11-24 15:27 | 旅行・お出かけ | Trackback | Comments(4)

オーベルジュ マッカリーナでディナー


最近仕事が忙しくなり・・・・
ちょっとブログから遠ざかっていました。
早いもので10月も終わってしまいます (汗)

3年前に北海道へ行った時、初めて利用をして良かったので
今回もマッカリーナ を予約しました。

d0013068_13100241.jpg
マッカリーナは、宿泊棟とレストランに分かれています。

以前利用したのは5月・・・・
羊蹄山は残雪の景色でしたが
今回は、まだ雪景色ではないです。(9月末)

d0013068_13222263.jpg

d0013068_13231039.jpg
あの夜は、アルザスのリースニング
楽しみました169.png

d0013068_21174048.jpg
スタートは、18種類の野菜の前菜です。
新鮮な野菜のお皿には、アワビやボタン海老に
フォアグラや蟹なども隠れていました。
とても充実した内容のひと皿でした。

d0013068_21210620.jpg

とうもろこしのクレープ。

d0013068_21250453.jpg
とうもろこしのスープ。
クレープと同じとうもろこしで
恵味という品種です。
本当に甘くって濃厚で美味しい。

次の日、真狩村の道の駅で
恵味を購入して帰りました。。。。

d0013068_21283240.jpg
ヒラメのポワレ トマトソース


d0013068_22104971.jpg
北海道産牛ロース肉
お肉の上に乗っているのは、シェフが山から
採ってきたモミ茸だそうです。
天然のキノコは、香りや食感があって美味しい。


d0013068_22170187.jpg
お肉の付け合わせに、真狩村のメークイン。
ジャガイモの美味しさをダイレクトに
味わえて美味しい。

d0013068_22183241.jpg
豚肉のご飯

シェフがご飯料理を作りたくて、特注で
作った器だそうです。
北海道産のななつぼしのお米で
甘辛く味付けた豚肉が食欲をそそります。

d0013068_15043723.jpg
チョコレートの焼き菓子とミルクとラズベリーのアイスクリーム。


d0013068_15212706.jpg
小菓子とハーブティ

北海道の新鮮な野菜やこだわりの美味しい食材を
生かしたシンプルなフレンチ。
今回も、豊かな自然と大地の恵みに感謝です (^^) 


d0013068_15260056.gif


by cherry2005 | 2018-10-28 15:28 | フレンチ | Trackback | Comments(4)

素晴らしいワインと美味しい料理を堪能 ♪

2、3日前は肌寒くって、風邪をひきそうなお天気だったのに
今日は日差しが強くって、秋晴れを越して、まさに夏日ですネ。。。。119.png

今回、北海道に行った目的は・・・
友人夫婦のOさんのお宅でワインを楽しむことでした 169.png
月日が立つのは早いもので

d0013068_12105342.jpg
「北海道は・・・・毎月のように旬の美味しい食材が
いっぱい出てくるから忙しい」
羨ましい話を聞きました。

スタートはスパークリングからです。

d0013068_12240053.jpg
前菜のお皿は・・・
手前からムール貝やヒラメのマリネ。
ヒラメはあらかじめ昆布〆していたので
とても美味しかったです。
Oさんのお宅で作ったプチトマトやバジルとモッラレチーズ。
そして、自家製の塩辛です。
スパークリングに相性が良いように
とてもあっさりとしたお味でした。

d0013068_12373793.jpg
今が旬の秋刀魚のお刺身もいただきました。。。
脂がのっていて美味しい。。。

d0013068_12412087.jpg
秋刀魚には、生姜醬油も良いのですが
あの日はワインと一緒だったので
濃厚なオリーブオイルや塩、ビネガーなどで
勧めていただきました。

今が美味しいからと、プチいくら丼
作っていただき嬉しい!

d0013068_12470247.jpg
花咲カニのサラダ
魚介類と相性の良いディルのお花が添えてあり
爽やかでした。

d0013068_11110644.jpg
この日の白は
2004ムルソー・シャルメ・プルミエクリュ
フルーティで樽香や蜂蜜などの風味も感じて・・・
シャルドネの奥深さを味わいました。。。


d0013068_12502649.jpg
秋サケのグリル
手前のキノコは、天然のものらしく
とても風味があって美味しい。

d0013068_11391745.jpg

赤ワインの牛肉煮込み

d0013068_11180985.jpg

札幌のすすきの通りのチーズ専門店で
買ってきたフランス産のチーズ。
一種類だけ、石狩市内の牧場で生産しているチーズもあります。

d0013068_12534752.jpg

いよいよ赤ワインの飲み比べです。。。。
あの日は、素晴らしい体験をさせていただきました。
ボルドーの5大シャトーの中の
2本を飲み比べさせていただいたのです!

d0013068_10335141.jpg
左側はシャトー・マルゴーで
右側はシャトー・ラトゥールです。
どちらも1997年のもの。

マルゴーは・・・最初から香りが華やかで
レガンとな口当たりは、まるで女優のような雰囲気。
マルゴーは、ヘミングェイが愛したワインでも有名ですし
小説「失楽園」でも登場してきますネ。

ラトゥールは、濃厚なタンニンが印象的でしたが
時間とともに、どんどん複雑なアロマと
まろやかな口当たりが出てきて
尖がった青年から、いつのまにか素敵なジェントルマンに
変身していました。


どちらも余韻が長く・・・・・本当に素晴らしかったのですが
最終的には、ラトゥールに軍配があがりました。



今回、20年以上熟成されたワインをいただく事ができて
なかなか言葉では表現しにくいのですが・・・・
偉大なる豊かなワインの世界を経験することができました
とても幸せな瞬間でした (^^)  

d0013068_12145098.gif


by cherry2005 | 2018-10-07 12:49 | ワイン会・お家ごはん | Trackback | Comments(4)

楽しいワインとランチ ♪

9月に入ったら、台風に地震と・・・・・
災害が続き、急に不安な気持ちになり
懐中電灯やストックしている食料品の事が気になったりと
落ち着かない日々でした。

あたりまえに電気がついて
水が使える生活に感謝です。

d0013068_11425652.jpg
8月の末に、ワイン友達を招いて
お家でワイン&ランチを楽しみました 169.png

d0013068_11514131.jpg
スタートはシャンパン。
きりりと辛口で、久々にバランスのとれた
美味しいお味で満足。

以前、レストランのソムリエから
シュワシュワの泡がグラスの真ん中から
出てくるのは良いシャンパンと聞いていたので・・・・
あの日飲んだものにも出ていたので
ちょっと嬉しかったです (^^)

抜栓するとき、針金ではなく
麻紐だったのが印象的でした。
エリゼ宮やスペイン王室などでも
飲まれているシャンパンらしい。

キュヴェ・デ・アンバサダー・ブリュットコント・オドワン・ド・ダンピエールNV


d0013068_22154457.jpg
ラタトゥイユ
夏野菜料理の定番ですが・・・
前日に作っていたので
野菜の旨味が凝縮していて美味しい。。。。

d0013068_22272677.jpg

枝豆の冷たいスープ
こちらも濃厚で、この季節だけ
楽しめる美味しいお味。

d0013068_22262056.jpg
香りも楽しめて
シャルドネの味わい深さを感じました。

ブルゴーニュ・オート・コード・ド・ニュイ 2010

d0013068_22370214.jpg
シーフードのカルパッチョサラダ
海老や蟹、ホッキ貝、ホタテなど。

d0013068_22380270.jpg
プロヴィダンス マタカナ シラー2004
昨年からそろそろ飲み頃と思い
この日の主役になるはずだったのですが・・・・
少しブショネ?
飲めない事もないのですが、
残念な結果になってしまいました。。。。。
元巨人の桑田投手も大好きなワインで有名です。

d0013068_22385482.jpg

牛肉の煮込み料理。
最近、我が家のおもてなし料理の
定番になっています。。。。

午後1時30分からスタートして
飲んで食べてお喋りしていたら
気がつけば夕方の6時近くになっていました。
楽しい時間は、あっという間に過ぎていきます (^^)  


d0013068_20343868.gif



by cherry2005 | 2018-09-17 10:31 | ワイン会・お家ごはん | Trackback | Comments(8)

クアラルンプール ピジャンでマレー料理

宿泊していたホテルから徒歩で10分くらいだったので
夜は、マレーシアのシンボル的存在の
ペトロナス・ツイン・タワーを観に行っていました 169.png

d0013068_15235579.jpg

地上452m、88階建ての現代イスラム建築で
ツインタワーとしては世界一です。
ショッピングモールが夜10時くらいまで開いていて
家族連れなどで賑わっていました。

d0013068_12404286.jpg
モノレールや電車を利用して
事前に予約していたレストランへ。
電車賃は、日本円で約50円くらいでした。

d0013068_12461529.jpg

マレーシア料理が楽しめるビジャン
店内はお洒落な雰囲気で、テラス席などもあります。
暑かったので、涼しい店内で
食事を楽しみました 169.png

d0013068_12503507.jpg
メニューを観ていても分かんなかったので
前菜の盛り合わせを注文。
鶏のから揚げに似たものや、バナナの葉に包んで
あるのは、魚のすり身が入っていました。
どの料理も美味しかったです。。。。

d0013068_15283802.jpg

ビールばかり飲んでいたので
久々にワインが飲みたくなりました。
ニュージランドのソーヴィニョンブラン
こちらの国も、料理と比較すると
お酒はとても高いです。

d0013068_14581077.jpg
野菜料理にアスパラの炒め物を注文しました。
あまりにも細いので・・・・
違う野菜か?とも思いましたが
アスパラでした。。。

d0013068_15023626.jpg

海老のココナツカレー
大きな海老がゴロゴロ入っていたのですが・・・・
殻付きだったのですヨ (汗)
お味は、タイと比較すると全体的にマイルドです。

d0013068_15071101.jpg
リブロースの炭火焼き
骨付きの豪快な肉料理でした。
蜂蜜の甘味とスパイスがきいおり
美味しい味付けでした。

d0013068_15251549.gif




by cherry2005 | 2018-08-05 15:30 | 2018年マレーシア | Trackback | Comments(6)

六本木 ル・スープトニクでモダンフレンチを楽しむ♪

早いもので、もぉ~6月。
5月は慌ただしい日が続き、このブログも放置状態でした   (汗)

久しぶりに友人とランチ&美術館のコースで
お出かけしました 169.png

d0013068_21162055.jpg
ランチしたのは、フレンチのル・スプートニク 。。。。
雨の日だったので、六本木駅から近くて良かったのですが
路地を入ったところなので、少し迷いました。

スタートのグラスシャンパンは
有名な作り手さんらしく、美味しいブラン・ド・ブランでした。
ド・スーザ レゼルヴ ブラン・ド・ブラン グランクリュ

d0013068_13471679.jpg


スタートは甘鯛
甘鯛を一週間寝かせたものの中には
ホワイトセロリが隠れていました。
甘鯛は、コクや旨味が凝縮していて・・・・・美味しい。
この石 ?は、富士山の溶岩そうです。

d0013068_13543076.jpg

稚鮎と牛蒡のフリット
見た目もユニークな料理で
五香粉の風味が効いています。
鳥の巣みたいな牛蒡のフリットが
シャンパンと相性が良くって・・・・
ついつい手が伸びてしまいました。

d0013068_21263268.jpg

フォアグラのフランとセロリラブのムースと
蜂蜜、グラニー・スミスのジュレ

フォアグラと蜂蜜や青りんごの風味が
とても相性が良くって美味しい。
素敵な相乗効果が出ていました。

d0013068_21351686.jpg

烏賊と人参、エゴマ。
烏賊がとても柔らかく、それぞれの食材と
味付けのバランスが良かったです。

d0013068_10494606.jpg

きのこのクレープ
クレープの中には、アスパラやポーチドエッグが
隠れていました。。。
きのこのアイスも添えられていました。

d0013068_10530335.jpg


鰆のポワレ
うどやこごみなどの山菜が添えられ
爽やかな魚料理でした。

d0013068_10565192.jpg

料理も美味しかったので
白や赤のグラスワインをいただきました。
それぞれに3、4種類ぐらいあり
ソムリエさんにも相談したら
なんと嬉しいことに・・・・
少しずつティスティングさせていただき
好みにあったもワインを選ぶことができて
とても楽しい時間でした (^^)  

d0013068_11014921.jpg


エゾ鹿のソテージロール茸添え
ローズマリーの枝がお皿の上に添えられたりして
雰囲気のある盛り付けです。。。
エゾ鹿も柔らかくって、赤ワインソースと
一緒に至福の時を味わいました。

d0013068_11064315.jpg

デザートはカシスと苺。
プティフイルは、一口サイズの
シュークリームとブランマンジェ。

それぞれの料理が、クリエイティブで
まるで一流の芸術品に触れたような
素晴らしい料理の数々でした。。。

時々・・・・ビジュアル重視の料理に遭遇し
私自身が理解しきれずイマイチ
納得できないまま店を出ることもありますが
こちらのお店は、ビジュアルもお味も
納得の美味しさでした  (^^) 

ミシュランガイド東京 2018においては1つ☆をとっています。

d0013068_11335582.gif





ランチのあとは美術館へ ~♪
by cherry2005 | 2018-06-03 11:41 | フレンチ | Trackback | Comments(6)

品川 グランドセントラルオイスターバー

時々食事をするオットの友人夫婦から・・・・
グランドセントラルオイスターバーに行きたいとの
リクエストがありました。
私は、丸の内店しか利用したことがないので
ネットで検索していたら、
なんと!丸の内店は
2014年9月に閉店していることが判明!

以前私が丸の内店を利用したのは
2013年 だったので
翌年には閉店していたのですネ。。。

今回、私は初めての品川店 へ 169.png

d0013068_14575462.jpg
携帯で撮ったので、ちょっとボケている思います (汗)

平日の夜の品川駅の人混みに
圧倒されました。。。。
今回は、私たち夫婦と4人での食事です。

d0013068_15141078.jpg
何はともあれ、生牡蠣の盛り合わせ
外国産のものと国産のものが
あったと思います。。。。
やっぱり小ぶりの牡蠣のほうが
旨味が凝縮していて濃厚な感じがします。

d0013068_16164608.jpg
あの夜は・・・・
スパークリングを1本と
白を2本開けてしまい
ちょっと飲み過ぎてしまいました。

d0013068_15122982.jpg
ニース風サラダ
以外にも美味しく
4人で食べるにはもう一皿欲しかったです。。。。

d0013068_15162743.jpg
定番のニューイングランドクラムチャウダー
こちらは、いつもボリュームが多すぎで
毎回のことですが、途中で飽きてしまい
完食できません (汗)

d0013068_13050026.jpg
オイスターアンチョビソース
こちらは生ではなく、加熱したものです。
美味しかったので
自宅でも、こうゆう料理を作ってみたいお味でした。

d0013068_13195625.jpg
フライドチキン
普段・・・なるべく避けていますが
たまに食べると美味しい。。
ポテトも手が止まらなくなります (汗)

d0013068_13255444.jpg
デザートはニューヨークチーズケーキ
苺ソースが甘過ぎて
サイズから
アメリカンなのでお腹がキツイ。。。。。
アイスクリームにしておけばよかったと後悔。

お互い、NYマッハッタンのお店も体験済だったので
テーブルクロスや店内のインテリアなどが一緒だったりして
思い出話に花が咲きました。



d0013068_16270099.gif



by cherry2005 | 2018-05-09 16:29 | その他・無国籍料理 | Trackback | Comments(6)

丸の内 オージーレストラン「ソルト」でランチ

3月下旬・・・・・
美術展のチケットの期限がせまっていたので
オットと美術館鑑賞前のランチへ。
以前も利用したことがある、新丸の内ビルにある
ソルト に行ってきました 169.png

d0013068_12173302.jpg

こちらは、オーストラリアの有名シェフ
ルーク・マンガン氏のレストランです。
以前利用したのは 2008年ですから
ちょうど10年ぶりでした!

アミューズは、オーストラリアの
水牛モッツアレラチーズ
サービスで、オーストラリアの
スパークリンが一杯いただきました。
美味しかったです。


d0013068_12295130.jpg
前菜とメイン料理がプリッフックスメニューなっており
私の前菜はタスマニア産オーシャントラウトのsashimi

こちらのお皿がサーブされたとき・・・・
私のイメージしていた料理と違っていたので
てっきり間違い?かと思いました。


d0013068_12450137.jpg
黒いお皿に、ワサビ風味のグリーンのソースが美しいです。
サーモン型の最中の皮の中には
細かく切ったサーモンやアボガドに、エシャロットや生姜で
味付けしたものが入っていました。

なんともサプライズな料理でした。


d0013068_12512395.jpg
私のメインは
クィーンズランド産穀物牛フィレ
シンプルにお肉の旨味が味わえて
美味しい。。。
和風出汁がベースの赤ワインソースで
カリフラワーのピュレーが添えてありました。

d0013068_17380515.jpg
シラーをグラスで一杯 

d0013068_14251071.jpg
オットのメインは
ビクトリア産子羊のロースト。
柔らかくってボリューム感があると
喜んでいました。。。

d0013068_14305720.jpg

オットのデザートは
季節のパフェSoltスタイル
苺と桜のパンナコッタや桜ゼリーに
甘酒のアイスが添えられており
日本の春を感じる演出です。


d0013068_14355980.jpg
私のデザートは
ホワイトチョコレートのムース チャイの香り。
ブルベリーアイスが添えられ
チャイの風味がほんのり味わえました。


d0013068_14413519.jpg
コーヒーにコアラのマーチが添えられていました。
オージーレストランという事もあり
遊び心を感じます。

日本の食材や料理を意識した
モダンでユニークな料理が印象的でした。


d0013068_17413760.gif


by cherry2005 | 2018-04-21 17:42 | その他・無国籍料理 | Trackback | Comments(4)

休日はお家でワイン

先月末から、何だか慌ただしい日々が続いています。
やはり、年度末と新年度は忙しいです!

今年は、3月末から急に暖かくなり桜が一気に開花して
ゆっくりとお花見をする時間もなく・・・・・
気がついたら葉桜になっていました ^^;


d0013068_11435168.jpg
179.png3月末に、慌てて近所の桜を撮りに行った1枚 179.png

d0013068_11452654.jpg
今年のお正月のお節に入っていたキャビア
冷蔵庫に入れっぱなしにしていて・・・・
もぉ~そろそろ食べないと、賞味期限が過ぎてしまうと
慌てて楽しみました。 
茹で卵やクリームチーズに乗せて、満足、満足。

d0013068_11534687.jpg
キャビアと言えば・・・・・
安旨シャンパンを開けて、至福のひと時です。


d0013068_11571676.jpg
秋から冬にしか味わえないモン・ドール
恐らく、時期的におしまいになってきているためか?
成城石井で安売りをしていたのです。
クリーミーでトロトロ感が美味しい。
チーズが美味しくって、パンが進みます(^^)

d0013068_12071258.jpg

そんなに飲むつもりではなかったのですが・・・
そろそろ飲み頃?と気になっていた
タケダワイナリーの
アッサンブラージュスペシャル2013を開けてみました。
ロゼだと思っていたのですが・・・・・
マスカット・ベリーAにシャルドネ、ピノ・ノワールを
ブレンドした白だそうです。
フルーティーでコクがあって美味しい。

d0013068_12350651.jpg
牡蠣のグラタン。

d0013068_12362623.jpg
冬の時期によく作るりんごのタルト
少し飲むつもりだったのに・・・・・・
デザートまで食べてしまい
飲みすぎ食べ過ぎになってしまいました (汗)

d0013068_12464382.gif



by cherry2005 | 2018-04-07 12:58 | ワイン会・お家ごはん | Trackback | Comments(6)

新宿 Ostreaで生カキを楽しむ ♪ oishii

2月も今日で終わり・・・
月日が立つのが早すぎて、気持ちが追い付かない感じです ^^; 

そう言えば冬の味覚、生カキを食べていないことを思い出し
以前も行ったことがある、新宿3丁目のOstrea へ。

d0013068_12395950.jpg

     この日の夜も寒い日でしたが・・・・
ほぼ満席で混みあっていました。


d0013068_12420125.jpg
スタートはクラムチャウダーを注文。
ここのは、具沢山のお味は濃厚で
美味しかったです。

d0013068_12481201.jpg
生カキ4種類×2人分。
この日は、海が荒れていたため
残念ながら地域は限定されていました。
五島列島や佐賀の唐津、兵庫県の坂越カキなどなど。

d0013068_12591527.jpg
白ワインはNZ産のソーヴィニヨンブラン
お手頃なのに裏切りません。。。。

d0013068_20215356.jpg
このサラダも美味しかったです。
いろんなものがたくさんで、ボリュームが
ありました。

d0013068_20262719.jpg
カキとベーコンのオーブン焼きウィスターソース

d0013068_20310309.jpg
白子のフリット
白子好きなので注文してみたら
ちょっと火が通り過ぎていて残念。

友人たちの中には、生カキで辛い経験を
した人もチラホラ聞きますが・・・・
幸いにも私たち夫婦は、まだ未体験なので
この日も美味しくいただきました (^^)

実は、この日は口内炎が2個も出ていたのですが
生カキ食べてから、なんとなく
治った気がします。
私的には、口内炎にカキは効くと信じています。


d0013068_20425268.gif



by cherry2005 | 2018-02-28 20:45 | その他・無国籍料理 | Trackback | Comments(6)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る