タグ:ワイン ( 152 ) タグの人気記事

六本木 ル・スープトニクでモダンフレンチを楽しむ♪

早いもので、もぉ~6月。
5月は慌ただしい日が続き、このブログも放置状態でした   (汗)

久しぶりに友人とランチ&美術館のコースで
お出かけしました 169.png

d0013068_21162055.jpg
ランチしたのは、フレンチのル・スプートニク 。。。。
雨の日だったので、六本木駅から近くて良かったのですが
路地を入ったところなので、少し迷いました。

スタートのグラスシャンパンは
有名な作り手さんらしく、美味しいブラン・ド・ブランでした。
ド・スーザ レゼルヴ ブラン・ド・ブラン グランクリュ

d0013068_13471679.jpg


スタートは甘鯛
甘鯛を一週間寝かせたものの中には
ホワイトセロリが隠れていました。
甘鯛は、コクや旨味が凝縮していて・・・・・美味しい。
この石 ?は、富士山の溶岩そうです。

d0013068_13543076.jpg

稚鮎と牛蒡のフリット
見た目もユニークな料理で
五香粉の風味が効いています。
鳥の巣みたいな牛蒡のフリットが
シャンパンと相性が良くって・・・・
ついつい手が伸びてしまいました。

d0013068_21263268.jpg

フォアグラのフランとセロリラブのムースと
蜂蜜、グラニー・スミスのジュレ

フォアグラと蜂蜜や青りんごの風味が
とても相性が良くって美味しい。
素敵な相乗効果が出ていました。

d0013068_21351686.jpg

烏賊と人参、エゴマ。
烏賊がとても柔らかく、それぞれの食材と
味付けのバランスが良かったです。

d0013068_10494606.jpg

きのこのクレープ
クレープの中には、アスパラやポーチドエッグが
隠れていました。。。
きのこのアイスも添えられていました。

d0013068_10530335.jpg


鰆のポワレ
うどやこごみなどの山菜が添えられ
爽やかな魚料理でした。

d0013068_10565192.jpg

料理も美味しかったので
白や赤のグラスワインをいただきました。
それぞれに3、4種類ぐらいあり
ソムリエさんにも相談したら
なんと嬉しいことに・・・・
少しずつティスティングさせていただき
好みにあったもワインを選ぶことができて
とても楽しい時間でした (^^)  

d0013068_11014921.jpg


エゾ鹿のソテージロール茸添え
ローズマリーの枝がお皿の上に添えられたりして
雰囲気のある盛り付けです。。。
エゾ鹿も柔らかくって、赤ワインソースと
一緒に至福の時を味わいました。

d0013068_11064315.jpg

デザートはカシスと苺。
プティフイルは、一口サイズの
シュークリームとブランマンジェ。

それぞれの料理が、クリエイティブで
まるで一流の芸術品に触れたような
素晴らしい料理の数々でした。。。

時々・・・・ビジュアル重視の料理に遭遇し
私自身が理解しきれずイマイチ
納得できないまま店を出ることもありますが
こちらのお店は、ビジュアルもお味も
納得の美味しさでした  (^^) 

ミシュランガイド東京 2018においては1つ☆をとっています。

d0013068_11335582.gif





ランチのあとは美術館へ ~♪
by cherry2005 | 2018-06-03 11:41 | フレンチ | Trackback | Comments(6)

品川 グランドセントラルオイスターバー

時々食事をするオットの友人夫婦から・・・・
グランドセントラルオイスターバーに行きたいとの
リクエストがありました。
私は、丸の内店しか利用したことがないので
ネットで検索していたら、
なんと!丸の内店は
2014年9月に閉店していることが判明!

以前私が丸の内店を利用したのは
2013年 だったので
翌年には閉店していたのですネ。。。

今回、私は初めての品川店 へ 169.png

d0013068_14575462.jpg
携帯で撮ったので、ちょっとボケている思います (汗)

平日の夜の品川駅の人混みに
圧倒されました。。。。
今回は、私たち夫婦と4人での食事です。

d0013068_15141078.jpg
何はともあれ、生牡蠣の盛り合わせ
外国産のものと国産のものが
あったと思います。。。。
やっぱり小ぶりの牡蠣のほうが
旨味が凝縮していて濃厚な感じがします。

d0013068_16164608.jpg
あの夜は・・・・
スパークリングを1本と
白を2本開けてしまい
ちょっと飲み過ぎてしまいました。

d0013068_15122982.jpg
ニース風サラダ
以外にも美味しく
4人で食べるにはもう一皿欲しかったです。。。。

d0013068_15162743.jpg
定番のニューイングランドクラムチャウダー
こちらは、いつもボリュームが多すぎで
毎回のことですが、途中で飽きてしまい
完食できません (汗)

d0013068_13050026.jpg
オイスターアンチョビソース
こちらは生ではなく、加熱したものです。
美味しかったので
自宅でも、こうゆう料理を作ってみたいお味でした。

d0013068_13195625.jpg
フライドチキン
普段・・・なるべく避けていますが
たまに食べると美味しい。。
ポテトも手が止まらなくなります (汗)

d0013068_13255444.jpg
デザートはニューヨークチーズケーキ
苺ソースが甘過ぎて
サイズから
アメリカンなのでお腹がキツイ。。。。。
アイスクリームにしておけばよかったと後悔。

お互い、NYマッハッタンのお店も体験済だったので
テーブルクロスや店内のインテリアなどが一緒だったりして
思い出話に花が咲きました。



d0013068_16270099.gif



by cherry2005 | 2018-05-09 16:29 | その他・無国籍料理 | Trackback | Comments(6)

丸の内 オージーレストラン「ソルト」でランチ

3月下旬・・・・・
美術展のチケットの期限がせまっていたので
オットと美術館鑑賞前のランチへ。
以前も利用したことがある、新丸の内ビルにある
ソルト に行ってきました 169.png

d0013068_12173302.jpg

こちらは、オーストラリアの有名シェフ
ルーク・マンガン氏のレストランです。
以前利用したのは 2008年ですから
ちょうど10年ぶりでした!

アミューズは、オーストラリアの
水牛モッツアレラチーズ
サービスで、オーストラリアの
スパークリンが一杯いただきました。
美味しかったです。


d0013068_12295130.jpg
前菜とメイン料理がプリッフックスメニューなっており
私の前菜はタスマニア産オーシャントラウトのsashimi

こちらのお皿がサーブされたとき・・・・
私のイメージしていた料理と違っていたので
てっきり間違い?かと思いました。


d0013068_12450137.jpg
黒いお皿に、ワサビ風味のグリーンのソースが美しいです。
サーモン型の最中の皮の中には
細かく切ったサーモンやアボガドに、エシャロットや生姜で
味付けしたものが入っていました。

なんともサプライズな料理でした。


d0013068_12512395.jpg
私のメインは
クィーンズランド産穀物牛フィレ
シンプルにお肉の旨味が味わえて
美味しい。。。
和風出汁がベースの赤ワインソースで
カリフラワーのピュレーが添えてありました。

d0013068_17380515.jpg
シラーをグラスで一杯 

d0013068_14251071.jpg
オットのメインは
ビクトリア産子羊のロースト。
柔らかくってボリューム感があると
喜んでいました。。。

d0013068_14305720.jpg

オットのデザートは
季節のパフェSoltスタイル
苺と桜のパンナコッタや桜ゼリーに
甘酒のアイスが添えられており
日本の春を感じる演出です。


d0013068_14355980.jpg
私のデザートは
ホワイトチョコレートのムース チャイの香り。
ブルベリーアイスが添えられ
チャイの風味がほんのり味わえました。


d0013068_14413519.jpg
コーヒーにコアラのマーチが添えられていました。
オージーレストランという事もあり
遊び心を感じます。

日本の食材や料理を意識した
モダンでユニークな料理が印象的でした。


d0013068_17413760.gif


by cherry2005 | 2018-04-21 17:42 | その他・無国籍料理 | Trackback | Comments(4)

休日はお家でワイン

先月末から、何だか慌ただしい日々が続いています。
やはり、年度末と新年度は忙しいです!

今年は、3月末から急に暖かくなり桜が一気に開花して
ゆっくりとお花見をする時間もなく・・・・・
気がついたら葉桜になっていました ^^;


d0013068_11435168.jpg
179.png3月末に、慌てて近所の桜を撮りに行った1枚 179.png

d0013068_11452654.jpg
今年のお正月のお節に入っていたキャビア
冷蔵庫に入れっぱなしにしていて・・・・
もぉ~そろそろ食べないと、賞味期限が過ぎてしまうと
慌てて楽しみました。 
茹で卵やクリームチーズに乗せて、満足、満足。

d0013068_11534687.jpg
キャビアと言えば・・・・・
安旨シャンパンを開けて、至福のひと時です。


d0013068_11571676.jpg
秋から冬にしか味わえないモン・ドール
恐らく、時期的におしまいになってきているためか?
成城石井で安売りをしていたのです。
クリーミーでトロトロ感が美味しい。
チーズが美味しくって、パンが進みます(^^)

d0013068_12071258.jpg

そんなに飲むつもりではなかったのですが・・・
そろそろ飲み頃?と気になっていた
タケダワイナリーの
アッサンブラージュスペシャル2013を開けてみました。
ロゼだと思っていたのですが・・・・・
マスカット・ベリーAにシャルドネ、ピノ・ノワールを
ブレンドした白だそうです。
フルーティーでコクがあって美味しい。

d0013068_12350651.jpg
牡蠣のグラタン。

d0013068_12362623.jpg
冬の時期によく作るりんごのタルト
少し飲むつもりだったのに・・・・・・
デザートまで食べてしまい
飲みすぎ食べ過ぎになってしまいました (汗)

d0013068_12464382.gif



by cherry2005 | 2018-04-07 12:58 | ワイン会・お家ごはん | Trackback | Comments(6)

新宿 Ostreaで生カキを楽しむ ♪ oishii

2月も今日で終わり・・・
月日が立つのが早すぎて、気持ちが追い付かない感じです ^^; 

そう言えば冬の味覚、生カキを食べていないことを思い出し
以前も行ったことがある、新宿3丁目のOstrea へ。

d0013068_12395950.jpg

     この日の夜も寒い日でしたが・・・・
ほぼ満席で混みあっていました。


d0013068_12420125.jpg
スタートはクラムチャウダーを注文。
ここのは、具沢山のお味は濃厚で
美味しかったです。

d0013068_12481201.jpg
生カキ4種類×2人分。
この日は、海が荒れていたため
残念ながら地域は限定されていました。
五島列島や佐賀の唐津、兵庫県の坂越カキなどなど。

d0013068_12591527.jpg
白ワインはNZ産のソーヴィニヨンブラン
お手頃なのに裏切りません。。。。

d0013068_20215356.jpg
このサラダも美味しかったです。
いろんなものがたくさんで、ボリュームが
ありました。

d0013068_20262719.jpg
カキとベーコンのオーブン焼きウィスターソース

d0013068_20310309.jpg
白子のフリット
白子好きなので注文してみたら
ちょっと火が通り過ぎていて残念。

友人たちの中には、生カキで辛い経験を
した人もチラホラ聞きますが・・・・
幸いにも私たち夫婦は、まだ未体験なので
この日も美味しくいただきました (^^)

実は、この日は口内炎が2個も出ていたのですが
生カキ食べてから、なんとなく
治った気がします。
私的には、口内炎にカキは効くと信じています。


d0013068_20425268.gif



by cherry2005 | 2018-02-28 20:45 | その他・無国籍料理 | Trackback | Comments(6)

みやび六本木店で焼肉三昧

先週から2週続けて雪が降り・・・・・
電車が遅れたり、いつも利用しているバスが
運休になったりと、そんなに苦労したわけでもないけど
いつもより早く出かけたりして、なんか疲れました。。。。。
滑って転ばないように、普段と違う歩き方もしているからか?
足も軽い筋肉痛のような気がします117.png
(雪国で生活している方には申し訳ない愚痴です)

インフルエンザも流行っているし
疲れた時は、気分的にお肉が食べたくなります。

d0013068_12150714.jpg
溶岩焼きのみやび六本木店
天然の溶岩石で肉を焼くお店です。
溶岩焼きは、遠赤外線のため
お肉の旨味を閉じ込めて
美味しく焼きあがるそうです。

d0013068_12273027.jpg
A5黒毛和牛希少部位9種類を注文。
希少部位なので
普段、聞いたことのない名前ばっかりです。
d0013068_12343099.jpg
焼肉には、やっぱりビールとサラダ
欠かせません。

d0013068_14004899.jpg
キムチの盛り合わせも上品です。


d0013068_12355982.jpg
お肉は柔らかくジューシー・・・
以前はカルビが好きでしたが
今は、年齢とともに脂の少ない
ハラミが好きになりました。

d0013068_14022767.jpg

ワインは南アフリカの赤。
単純明快に、焼肉と相性の良いお味。。。

d0013068_14124939.jpg
焼肉のあと、ご飯は入りませんが
冷麺ならスルスルいけます。
                       

これで疲れが取れて・・・・
明日から元気になりそうな気持になりました (^^)  


d0013068_14231976.gif


by cherry2005 | 2018-02-04 14:30 | その他・無国籍料理 | Trackback | Comments(6)

新年 飲んだり食べたりのお正月 

      明けましておめでとう
             ございます
マイペースなブログですが・・・・
   今年もどうぞよろしくお願いいたします。
       穏やかに新年を迎えられたことに感謝いたします。

d0013068_11162686.jpg


今年は戌年です。
愛犬家の方々の今年の年賀状の主役は、
家族同然のワンちゃんたちが目立ちました。。。。

私も↑こんなワンちゃんが欲しいなぁ~と思っているのですが
オットから「旅行に行くときどうするの?」と言われ
しまいにはロボット犬のAIBOを買えば
餌代も散歩もいらないと言われてしまいました。
あれやこれやと考えると面倒になり
いまだに夢で終わっています。

d0013068_12585456.jpg

今年のおせちは、和洋折衷にしてみました。
毎年、日本料理屋さんのものを注文してましたが
今年はホテルのを注文してみました。
味付けが薄味で、胃に優しい。。。
お重が紙製なので、処分が楽で環境に優しいです。

d0013068_13093574.jpg

テリーヌが美味しくって、シャルドネが進みます。
うっかりスーパーで買ってしまい
後悔することが多いのです。

d0013068_13115579.jpg
やはりお正月なのでお酒も飲みました。
知人からいただいた純米大吟醸の富士山
IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)の
日本酒部門で賞を取ったらしい。
洗練されているけど、ふくよかなコクも感じて
美味しい。
富士宮市の牧野酒造のものですが・・・
偶然にも、昨年酒蔵見学したところも富士宮市内の
酒蔵でした。。。

ラベルが北斎のビッグウェーブです。
そう言えば、北斎とジャポニズム
前売り券を買っているので、忘れないようにしないと。

d0013068_13325700.jpg
シャンパンもいただきました。
アンフィニ・ブリュット。
泡が細かく繊細な優しい味わい。
軽るくって爽やかなので、イチゴと相性が良かったです。
ベルギー王室御用達らしい。

d0013068_13420647.jpg

こちらは、年末お店に持ち込ませていただいた赤。
シャトー・レオヴィル・ポワフェレ 2004
熟成されたワインらしく、力強くバランスのとれた
エレガントな赤でした。
香りも素晴らしく、飲んだ後の余韻にも酔いしれました(満足)


年末から飲んで食べてを繰り返しており・・・・
普段の食事と違い
やはりお雑煮やおせち料理は塩分、糖分が多いせいか
喉が渇きます。。。。

そろそろ通常の生活に戻らなければと思っております。

d0013068_14044713.gif



by cherry2005 | 2018-01-02 14:08 | ワイン会・お家ごはん | Trackback | Comments(10)

静岡県 富士高砂酒造&富士山ワイナリー見学

酒豪の友人たちと、酒造&ワイナリー巡りで静岡へ 169.png

d0013068_19330754.jpg

      この日は生憎の天気で、富士山はこんな感じです。。。。。。


d0013068_19354170.jpg
最初に立ち寄ったのが富士高砂酒造 さんへ。
酒蔵を見学してきました。
この日は、オットが運転手だったので
女子3人が試飲しまくりました。
私は、飲んだ後の余韻が気に入り・・・・
純米吟醸雄町を購入しました。
まだ飲んでいないので、お正月が楽しみ!

d0013068_20005944.jpg
お昼は、地元の方に教えていただいた
富士宮焼きそばが美味しいすぎ本 でランチ。
モチモチの焼きそばと評判のお好み焼きもいただき
お腹いっぱいになりました。。。

d0013068_21145772.jpg
富士山ワイナリー にも立ち寄りました。。。。
経営者はアメリカの方だそうです。

d0013068_21213311.jpg
醸造家はギリシャ出身の方で・・・・・
来日前は南アフリカでワインを造っていたそうです。

d0013068_21252247.jpg

いろいろと試飲もさせていただきました 169.png
甲州種の棚栽培と、難しいと言われている垣根栽培の
違いなど・・・・
熱く説明していただきました。

目指すは、お寿司と相性の良いワインだそうです。

d0013068_21312642.jpg

ラベルがとても素敵。。。。。
なんと! 画家の千住博氏がデザインしたものらしい。
爽やかな柑橘の香りが印象的で
とても軽やかなお味でした。


d0013068_21465848.gif




by cherry2005 | 2017-12-09 21:51 | 旅行・お出かけ | Trackback | Comments(6)

温泉で米沢牛創作料理を堪能

急に寒くなったり、台風が来たりと・・・・・
なんだか落ち着かない感じです。
大きな被害がありませんように
早く台風が通過することを祈るばかりです。

d0013068_15564452.jpg

久しぶりに東北の温泉へ。。。。
東北自動車道の福島飯坂ICから車で1時間ほど走ると・・・・
山形県米沢市郊外にある、森の中の湯の沢温泉 時の宿すみれ があります。
寒かったですが・・・・
まだ紅葉は早かったみたいです。
d0013068_16181357.jpg
こちらは、米沢牛の創作懐石コースがいただける
温泉宿として有名です。
すっかりリラックスした浴衣スタイルで
鉄板焼きカウンターに座れるのも、温泉ならではの
寛ぎのひと時です。。
あの夜は、ボルドーの赤をお友に米沢牛を楽しみました。

d0013068_16243574.jpg

スタートは、内もものローストとカプレーゼ。
秋のほおずきと共に
内ももが柔らかく、少し酸味のあるほおずきが
アクセントになっていました。

d0013068_16274543.jpg
ほほ肉とマッシュルームのスープ
松茸を添えて。

マッシュルームをベースにシイタケを入れているそうですが
お肉のスープも効いていて
とても濃厚で美味しい。

d0013068_16303621.jpg

まくらの湯引きとそうめんかぼちゃサラダ
まくらとは?
牛の肩の部位らしい。。。

d0013068_16501637.jpg
外ばらのロースト トリュフ入り
白ワインソース。

トリュフは中国産を使っているそうです。。。
中国でも採れるだなぁ~と、妙に感心してしまいました。

d0013068_16530940.jpg

大トロポワレのにぎりと特上カルビのあぶり
大トロポワレは、口の中にいれると
自然にとろける触感がたまりません。。。
シャリの酢が強めで
濃紺なお肉と相性良かったです。。。。

d0013068_16565424.jpg
とも三角のすみれ漬け
後ろ脚の付け根らしく、味噌と酒粕で
漬けたものです。
d0013068_17182773.jpg

ランプのステーキです。
シンプルに塩を付けて、赤身の旨味を
堪能しました。。。
d0013068_17201558.jpg

青菜の冷や汁や千本と二色菊となめこジュレ和え
千本とは、外もも肉の左右に一本ずつしかないすじ肉
だそうです。

〆は、肩三角と牛しぐれのシソの実茶漬けでした。

d0013068_20151153.jpg
デザートは、プリンのタルトとキャラメルアイスクリーム
デザートは、場所を移動して
ピアノ演奏を聴きながら、ラウンジでいただきました。

米沢牛の希少部位を食べつくすことができて、満足でしたが。。。
これだけお肉尽くしだと、翌日少々
胃が重かったです (汗)

お肉好きには、たまらない温泉宿だと思います。


d0013068_14182277.gif

by cherry2005 | 2017-10-22 20:37 | その他・無国籍料理 | Trackback | Comments(8)

フェンネルでニース風いとよりのポワレ

     数年前から料理教室に通っていますが・・・・
私にとっては、手抜きなしの本格的な料理が多いので
時間的にも、精神的にも余裕がないと、自宅で再現できず
どんどんレシピだけがたまっていく状態です  (汗)

d0013068_11230132.jpg

    フローレンスフェンネル・・・・・
毎年、6月頃にこの野菜を使った魚料理を教えていただきます。。。
おもに地中海沿岸で栽培されていて
日本名はういきょう。。。。
美味しいので、いつか自宅で作ってみたいと思っていても
肝心のフェンネルは、近所のスーパーには売っておらず
デパ地下でヨーロッパ産の輸入物を見つけた時は
高くって手が出ません。

7月初旬・・・茨城産のフェンネルを見つけ
値段も手ごろなので購入。


d0013068_11344903.jpg
料理名は・・・・いとよりのポワレ ニース風あさりの野菜マリエール
ちょっと長すぎて覚えられません。。。

フェンネルの他に、玉ねぎやニンジン、セロリ
にんにくを浅利の出汁とサフランで味付けして
ソースを作っています。
教室では、もっとたっぷりのソースだったような?

フェンネルとサフランを使うと・・・・
なんとなくニース風と言いたくなります(笑)
いとよりは、身がふっくら皮はパリっと焼くことを
目標にしましたが、残念ながら皮は剥がれてしまいました。

フェンネルは、魚料理と相性が良いのだとか。


d0013068_11463363.jpg
いつか旅したいニースを想いながら
レモンの酸味が効いた
パプリカのマリネをつまみに・・・・・


d0013068_11473332.jpg
本当は、魚料理にはロゼが相性良さそうですが・・・・・
この日は暑いので
シャンパンで爽やかに楽しみました (^^)



d0013068_11585671.gif


by cherry2005 | 2017-08-27 10:12 | ワイン会・お家ごはん | Trackback | Comments(6)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧