カテゴリ:スペイン料理( 13 )

日比谷 東京ミッドタウン日比谷でランチ

とうとう梅雨が明け・・・・・
連日、猛暑が続いていたと思ったら
台風や大雨と、大変な天気が続いています。

私は、早々と2週間前に風邪をひいてしまい
ようやく咳、鼻水が落ち着いてきたところです。
なかなか治りが悪くって
焦っています 155.png

今年の3月29日にオープンした東京ミッドタウン日比谷
遅まきながら遊びに行ってきました 169.png

d0013068_12354746.jpg
一階のエントランスは、三層構造の吹き抜けになっていて
レクサスのショールームなどがあり
落ち着いた雰囲気です。

d0013068_12471492.jpg

6階エリアのパークビユーガーデン
ベンチもあるので、緑豊かな
日比谷公園側の景色も眺められて
気持ちが良いです。

d0013068_13111113.jpg
こちらの景色は、皇居外苑とお濠に映る
丸の内の高層ビルが見えて
なかなか素敵な眺め。

館内をグルグルと見て回っていたらお昼になってしまい
どこのお店も行列で、ランチ難民になってしまいましたが
13時過ぎたら、行列も短くなりヒト安心。

d0013068_12231629.jpg

いろいろ迷ったあげく
2FにあるスパニッシュのLUBINA(ルビーナ)
に入ってみました。
ランチだけど、スタートに飲み物の注文が
あったので、私はカヴァを注文。
一緒に行った友人は、アルコールが苦手な
人だったので、迷ったあげくノンアルコールのカクテルを
頼んでいました。。。(ちょっと気の毒)

d0013068_12391367.jpg
前菜はタパスで・・・・
海老とトマトのブルスケッタ。
これが・・・・なかなか食べにくいのです (汗)

d0013068_12513772.jpg
メインは
アメリカ産軍鶏ひな鶏のグリルと
ガーリックブルグル。
メニュを観た時からブルグルとは??
ブルグルはデュラム小麦を全粒のまま蒸して
粗びきにしたものらしい。
トルコ料理によく使われるみたいです。

なかなかボリュームがあって
お腹いっぱいになりましたネ。


d0013068_13120944.gif


by cherry2005 | 2018-07-07 13:14 | スペイン料理 | Trackback | Comments(6)

歌舞伎町 老舗スペイン料理のカサ・ベリヤ

何年ぶりだろう? (4年ぶり)
久しぶりに、スペイン料理の超老舗店 カサベリヤに行ってきました。
なんと・・・・・昭和47年創業だそうです! 
お店の外観から店内や使っている食器まで、とても昭和な雰囲気でレトロ感があります。

d0013068_13131767.jpg

今の時代に媚びずに・・・・・・わが道をしっかりと歩まれたお店。。。。。
実は予約した時間に入店したら、まだ席が空いていなくって15分くらい待たされたのです。
お店の人は、すかさず私たちのイラッとした表情を見抜き、狭い仮席に案内し、
サービスにホワイトアスパラ(冬だったので缶詰めでしたが)を出してくださいました。
若干険しい表情も笑顔になります。。。。起点の効いた老舗の底力ですネ。

d0013068_13223218.jpg


この日は奮発して、ハモンイベリコを注文。
ハモンセラーノと比較すると、金額が倍近い!
イベリコ豚は、どんぐりの実などを食べているスペインの豚ですが・・・・・
脂身が少なく、甘味やナッツぽい風味が味わえて
やっぱり美味しい。

d0013068_13361296.jpg


ムール貝のカサベリヤ風

d0013068_13383936.jpg


マッシュルームのアヒージョ
私も時々家で作るのですが・・・・・
こちらのはオイルがグツグツと沸騰して出てきました。
これが本物のアヒージョなのかしら?
バゲットを浸けても、美味しい。

d0013068_13483762.jpg

カンタプリカサラダ
シーフードが盛りだくさんです。

d0013068_13493833.jpg

ブイヤベース
魚介の美味しい出汁がたっぷりとでていて
しみじみ美味しい。

d0013068_22370657.jpg


最後は、大好きなイカスミパエリア
イカの旨味を、お米がしっかり吸収していて
おこげも含めて美味しい。

店内は、いつも満席状態です。
創業40年以上の歴史を感じる老舗のスペインレストラン。
お孫さんを連れた三世代の家族から、グループ客と
多くの人々に愛される意味が分かるような気がします。


d0013068_23072481.gif




by cherry2005 | 2016-07-16 22:59 | スペイン料理 | Trackback | Comments(6)

神楽坂 久々にアサドール エル ブエイで炭火料理


久々に神楽坂に行った時・・・・・どこでご飯食べようかな?
炭火焼きの美味しいスペインバルのアサドール エル ブエイを思い出し、行ってみました。
予約していなかったのですが、早い時間なので、ラッキーなことにテーブル席が一つ空いていました060.gif

d0013068_11301625.jpg
小さいお店なので、いつもお客さんで賑わっています。。。


d0013068_11314982.jpg

いつもカウンター席だったので、テーブル席は初めて。。。。
前回行った記事を見ると2012年・・・・・・なんと3年ぶりでした!
スタートは、グラスで辛口のカバを1杯~こちらも、グラスたっぷり注いでくれて嬉しい 003.gif

d0013068_11410903.jpg
メニューが変わって、大好きなウニプリンがなかったのです(残念)
子鰯のマリネ
ビネガーで〆めたイワシも美味。。。。


d0013068_16275854.jpg
トマトのアヒージョ
トマトも火を通すと、味に奥行きがでて甘くて美味しい。。


d0013068_16301182.jpg
スペインの赤をボトルで。。。。。
スクアード・スリー・・・・・単純ですが、なかなか力強くほんのり甘い。
品種はグルナッシュやメルロー、テンプラニーリョのようです。

d0013068_16335706.jpg
農園野菜のバグナカルタ
炭火で焼いた旬の野菜は、素材の旨味やジューシーさが際立ち美味しい。

d0013068_17365179.jpg
和牛2種盛り
赤身の炭火焼きは、旨味が凝縮しており肉本来の美味しさがシンプルに味わえて満足。


d0013068_17495092.jpg
赤ワインが残っていたので、チーズ3種類のお皿を注文。
久々に訪問したので、以前とメニューが変わっていて少し戸惑いましたが
この日も満足な夜でした。

by cherry2005 | 2015-10-04 18:01 | スペイン料理 | Trackback | Comments(8)

日本橋 サンパウで優雅なランチ♪ 後編

前編から引き続き・・・・・・・モダンスパニッシュの有名店サンパウでのランチです。

d0013068_16163744.jpg
魚料理は、桜鯛。
今が旬の桜鯛・・・・・・身が柔らかく、ふっくらと焼き上げられ美味しい (^^)  

d0013068_16194289.jpg
桜鯛には、インディカ米やナツメヤシなどが、ほんのりショウガ風味のソースと一緒に添えられていました。

d0013068_16235964.jpg
肉料理は、こちらのスペシャリテのイベリコ豚のプルーマ
本当に柔らかくって・・・・・・繊細な肉質は、知らなければ牛肉と思ってしまうような食感。
中央には、カブのムースが添えられていました。


d0013068_16263562.jpg
マンゴーのシャーベット
目の前で、ハイビスカスとジャスミンのソースをかけてくれました・・・・・・ソースのお色が綺麗!

d0013068_16324988.jpg
トンカ豆とチョコレートのアイスクリーム・アーモンドのエスプーマ
甘さおさえめで、大人のデザートです。

d0013068_16351158.jpg
パステレリーアからのお楽しみトレイ
10種類のプティフル~見ているだけでも楽しめました~♪

d0013068_16381632.jpg
これは、何だったでしょうか??

d0013068_16382234.jpg
アンディ・ウォーホルのプレートが出てきました。。。。
店内にもヒマワリが飾られていたし、こちらのプレートもヒマワリぽいです。。。
やはりスペインと言えばヒマワリ??

d0013068_16434710.jpgお茶はお代わり自由のようで、私はコーヒーと紅茶をいただきました。

12時に予約をして、気が付けば3時30分 ^^;
お味はもちろんのことですが、こちらは盛り付けから食べるプロセスまで素晴らしい演出がされていて、五感をフルに使いながら、美食のエンターティーメントをたっぷり楽しんだ気分でした (^^)



ミシュランガイド東京2012では1つ☆とっています


d0013068_16555978.gif

by cherry2005 | 2013-06-21 16:51 | スペイン料理 | Trackback | Comments(16)

日本橋 サンパウで優雅なランチ♪ 前編

以前から、いろんな方のブログを拝見し・・・・・行ってみたいと思いつつ、まだ未体験だったモダンスパニッシュの有名店サンパウで、友人とランチしてきました~♪

本店は、スペイン、カタルーニャ地方にあり、海外の支店として唯一の東京店になります。
スペインの三ツ星レストラン初の女性シェフとして注目されたカルメ・ルスカイェーダさんの、創造力溢れる繊細で遊び心のある料理に期待が高まります。。。
世界の食通を魅了し続けてきた、本店の料理と同じものをいただけると聞いて~この日を楽しみにしておりました。

d0013068_12252025.jpg
ダイニングは2階になっており、モダンでセンスの良い明るい空間。

d0013068_12332537.jpg
私たちは、緑の景色も眺められる、明るい窓辺の席に案内されました。
ランチ限定で、ボトルがお得ということで・・・・・・・この日は、ロゼのスパークリンを注文。
エチケットが、赤い薔薇ということでスペインらしいです。。。

d0013068_1231571.jpg
最初にテーブルに運ばれたものは長~いスティック状のプレッツェルのようなもの??
オリーブオイルとマジョルカの岩塩が添えられています。

d0013068_12362132.jpg
ロメスコと出汁のスープ
上品なカツオブシの出汁がベースになっており、ナッツやパプリカの風味が品よくまとまっておりました。
まさに、スペインと日本のマリアージュです。

d0013068_12405195.jpg次に、4品のミクロメニューが登場。

最初に、初鰹の軽いスモーク新玉ねぎ
とオレンジ




d0013068_1248121.jpg




サルサ アルマドロックのコカ 白黒ゴマ
今年、東京店がオープンして9周年ということで、9の数字がのっています。
私の感覚だと、5,6年くらいと思っていました。

d0013068_12521273.jpg


味噌と9種類のナッツのクリスピースティック
スペインの本店でも、味噌を使うのだとか。


d0013068_13193348.jpg



豚肉巻きズッキーニ 醤油とワサビ





d0013068_13232147.jpg
ようやく前菜に突入いたしました。。。。。
ホタテと野菜のフリット サフランソース
色鮮やかなサフランソースとともに、小玉ねぎやアスパラなど、カラッと揚げられ美味しい (^^)

前菜料理が出てきたときは、軽く1時間は過ぎていたと思います。
サービスは若い女性が担当しており~物腰も柔らかく、本店で研修なども行っていて良く勉強している様子。

魚、肉料理、デザートは、次回アップしたいと思います。

d0013068_13341638.gif

by cherry2005 | 2013-06-16 13:34 | スペイン料理 | Trackback | Comments(6)

西麻布 美食の王様のお店 エキュレでランチ

美食の王子様として有名な来栖けいさんのお店エキュレでランチしてきました 
まだ暑い~8月の訪問記です (汗)
こちらの河島シェフは、サン・パウやリストランテ キオラで修行された方らしく、当初は、1年半でシェフを交代していくお店のスタイルでしたが・・・・・・
これからは、お店のコンセプトを変更し、来栖さんと河島シェフで一緒にやっていくのだとか。
HPを見ると、こちらのお店は既に10月16日で閉店し、新しいお店作りに始動したみたいです。

d0013068_11124832.jpg
お店は、ビルの地下にあり、とっても分かりづらく、隠れ家といった雰囲気。
渋谷、六本木、表参道と・・・・どちらからも遠くって、アクセスは不便です。。。。

店内はこじんまりとしていいて、シンプルでモダンな空間・・・・・黒皮のボックス型ソファがレストランというより、ラウンジといった感じ。

d0013068_1118634.jpg
ランチは、6000円と10000円のコースのみで、10000円はサービス料やグラスワイン代が込みなのです。
当然私は・・・・・10000円コースを注文。
よく冷えたシャンパンからスタート・・・・・ルイ・キャステール ブランドブランでした。。。。。
パンは、天然酵母と国産小麦の自然派パンで有名な埼玉にある風見鶏のもの。

d0013068_11304355.jpg
前菜は、朝採れハーブとサルモレッホ
ハーブは、青森にある大西農園のもので、とても繊細で可愛らしいお皿。
サルモレッホは、ガスパッチョの元になっているソースで、卵とも相性が良いです。

d0013068_11471883.jpg
白のグラスは、シャルドネを一杯・・・・・・・マコン ヴェルゼ2009 。

d0013068_11382780.jpg
イカスミのスパゲッティーン
隠し味にウニが入っていて濃くがあります・・・・・・アサリの出汁と緑茶ベースのスープを入れていただきます。
それぞれの旨味が相乗効果をだし、とても奥深い味に仕上がっていました。
計算づくされた、美味しい料理でした。
口の中は・・・・・真っ黒ですが(笑)

d0013068_1151740.jpg
天草梅肉ポークのロースト生姜とシェリー
梅肉エキスをエサに入れて飼育された豚さん・・・・・・お肉の火の入れ具合が絶妙でした。

d0013068_11552617.jpg
珍しいシャサーニュモンラッシュ・ルージュ(ピノノワール)を一杯いただいてから、サンテミリオンのメルローをいただきました。。。
白、赤ともそれぞれ3種類から選ぶことができ、私は昼からシャンパンを入れて4杯もいただき、すっかり良い気分 (^^)
ワイン好きには、金額を気にせずに飲めるので、嬉しいサービスです。

d0013068_11542560.jpg
デザートは、確かスイカだったような?
甘さ抑えめで、軽やかで爽やかだったと思います。

d0013068_1224675.jpg
ちょっとサプライズ!
一緒に行った友人が、予めお店の人に頼んでいたようで、マカロンのバースディケーキなのです。
実は私の誕生日は、数か月前なんですが・・・・・・ずうずうしくいただきました。
お家の中にもマカロンがいっぱいで、友人と半分にしてもらってお持ち帰りしました。。。。
凄い手が込んでいて感激でした (^^)

ちょうど私たちがデザートをいただいている頃に、来栖さんが入店。
一緒に写真を撮ったりお話ししてくださったりと、とても気さくな方でした。
あんなに美味しいもの食べまくりなのに、とっても華奢なのにビックリ!
by cherry2005 | 2012-10-21 12:28 | スペイン料理 | Trackback | Comments(6)

歌舞伎町 スペイン料理のカサ・ベリヤ

前々から気になっていた、老舗スペイン料理のカサ・ベリヤ
コリアンタウンとして人気の、新大久保寄りの職安通り沿いにある雑居ビル内2階にあります。
d0013068_21423650.jpg
かなり古びた感じのビルで・・・・・・・・・知らなかったら、入りづらい雰囲気のお店。

d0013068_21494685.jpg
2,3日前に思いついて予約をしたら、カウンター席だったら空いているということで利用してみました。
カウンター席から厨房が丸見えで・・・・・・・・・小さな厨房内には、お店のスタッフが6,7名くらいいて、無駄な動きのないチームワークで、次から次へと注文に対応していました。
私的には楽屋丸見えなので・・・・・・・ここまで見せなくてもって思うんですが。。。

d0013068_21561451.jpg
オリーブの盛り合わせ

d0013068_21584241.jpg
こちらは、グラスのカバはないということで、ハーフボトルを注文。

d0013068_2222798.jpg
ハモン・セラーノ
ハモンの塊からスライスしたての生ハムは、鮮やかなピンク色で塩味もほど良い感じで~美味しい(^^)
d0013068_22203312.jpg
スペインの白を注文。
スペインの地品種で、爽やかなお手頃ワイン。

d0013068_22121316.jpg
マッシュルームのオイル焼き
大きめのしっかりしたマッシュルームで・・・・・・歯ごたえがあります。
残ったオイルは・・・・・バゲットを付けていただきました~

d0013068_2214490.jpg
ムール貝のカサベリヤ風
温かい蒸し料理と冷たいマリネ風の料理が交互に並べられています。

d0013068_22241324.jpg
イカスミのパエリヤ
ホタテやエビ、ムール貝とシーフードが盛りだくさんで、イカスミの風味が固めのご飯にしみ込んで美味しい(^^) 香ばしいおこげまで~しっかりいただきました!

店内は・・・・・・懐かしくもレトロな雰囲気で、使っているお皿も古さを感じます(笑)
でもでも、カップルから家族連れにグループと・・・・・・ほぼ満席状態で、こちらも多くの方々に長年愛されている~知る人ぞ知るスパニュシュの名店でした。

帰りは、新大久保方面まで歩きソウル市場で食材を買い込み・・・・・・韓流茶房で漢方茶をいただいて帰りました!
by cherry2005 | 2012-04-11 23:05 | スペイン料理 | Trackback | Comments(14)

神楽坂 アサドール エル ブエイでスペイン料理

神楽坂にある~炭火焼き肉料理が旨いアサドール エル ブエイに、久しぶりに行ってきました~♪
相変わらずの人気店で、この日も満席状態。。。。
d0013068_2233287.jpg
あの日も~カウンター席で、美味しいスペイン料理をたっぷりいただきました。

d0013068_227155.jpg
スペイン語でアサドールは炭火焼き、 エル ブエイは牛肉という意味らしく・・・・・・お店には、闘牛がいっぱい飾られております。
カヴァをグラスで一杯~♪

d0013068_2219242.jpg
殻つきうにのプリン
姉妹店の人気メニューをこちらでいただけるので、かならず注文する濃厚なウニの風味が楽しめるフラン・・・・・・カヴァと一緒に幸せなお味!

d0013068_22232277.jpg
農園野菜のバグナカルタ
炭火で焼いている野菜は、甘さやジューシーさが際立った濃厚なお味ばかりで、ソースを付けないで、そのままで美味しい。
私はホクホクの甘い~サツマイモがお気に入り(^^) 

d0013068_1225887.jpg
あの夜はスペインの赤でリベラ デル ドゥエロ ラ プランタ 2009
辛口のミディアムボディ・・・・・フルーティでスパイシーな香りも楽しめる~お手頃ワイン。

d0013068_22334782.jpg
自家製和牛の生ハム
ちょっと牛刺しにも似たような・・・・・・レアぽいところが美味。

d0013068_22354648.jpg
ホタルイカニンニク炒め
卵を絡めて~おいしい。。。。

d0013068_22375051.jpg
ヨーロッパキノコとハモンイベリコの卵炒め
ヨーロッパから空輸されてきたキノコが、3種類くらい入ったオムレツ料理。

d0013068_22403859.jpg
やっぱりメインは和牛シンタマとハラミのステーキ
手前にあるのが和牛の内モモを約20日間熟成させたシンタマ・・・・かみしめる度に、赤身の肉の旨味が丸ごと楽しめるため、シンプルに粗塩を付けていただきました。
熟成肉って、肉の甘みや柔らかさなどが楽しめて~味わい深いですネ。
脂ののったハラミは、酸味のある赤ワインと玉ネギのソースでいただくと~相性が良いです(^^)
by cherry2005 | 2012-03-17 22:57 | スペイン料理 | Trackback | Comments(6)

神楽坂 アサドール エル ブエイの絶品炭火焼き肉

昨年の9月にオープンした、炭火焼きのお肉が美味しいスペインバルアサドール エル ブエイ
シーフードがメインの姉妹店エル・プルボは、以前行ったことがあったのですが、こちらは初めての利用です(昨年12月に利用)
d0013068_20341339.jpg
こちらのお店もコンパクトなお店なので、あの日の夜もほぼ満席状態。
相変わらず人気がありますネ・・・・・まずはカヴァで乾杯。

d0013068_2037955.jpg
和牛の生ハム
真ん中は完全にレアぽく、肉の旨味が味わえて美味しい。

d0013068_20504789.jpg
バルなので、とってもカジュアル・・・・・・・カウンター席なので、厨房の中もよく見えて、ライブ感覚が楽しめます。

d0013068_20421137.jpg
ウニプリン
姉妹店の人気メニューを、こちらでいただけるとは!大好きなので嬉しかったです。
濃厚なウニの風味が楽しめるフラン・・・・・・幸せなお味です。

d0013068_20535616.jpg
農園野菜のバグナカルタ
スペイン版のバーニャカウダーだと思いますが・・・・・・・・生野菜よりも火が通っていると、野菜の甘味やジューシーさが味わえて、寒い季節はいいですネ。

d0013068_20571760.jpg
このへんで、炭火焼きと相性の良いスペインの赤ワインを注文。

d0013068_20595246.jpg
きのこ3種類のフリット
ヨーロッパから空輸されてきたきのこ・・・・・・高温でカラッと揚げられ、サクッとした食感が、あっさりとしていていいです。

d0013068_215854.jpg
お待ちかねのメインは和牛シンタマとハラミのステーキ
手前にあるシンタマって初めてなのですが、和牛の内モモを約20日間熟成させたものらしいです。。。。
熟成した牛肉の旨味が、一口一口噛みしめるたびに口の中に広がってきて美味しい (^^) 
脂ののったハラミも美味しいけど、赤身の旨さが際立つシンタマは最高でした!

d0013068_2115677.jpg
最後はイカスミのリゾット
ついつい・・・・・・お互いの口元を見ては笑ってしまう料理のため、信頼できる相手としか食べられない一品。
でも美味しいから、注文してしまいます(笑)

確か先月の?グルメ雑誌「おとなの週末」の表紙を飾っていたので、ますます予約しづらくなっていると思いますが・・・・・・また赤身の炭火焼き肉を目当てにリピしたいお店です。



エキサイト株式会社は、被災地の皆様の支援のために、エキサイトクーポンにて
1口200円〜の義援金(寄付金)の募集を開始いたしております。
寄せられました義援金は全額、日本赤十字社に寄付させていただきます。





美味しい~情報が満載です
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
by cherry2005 | 2011-03-29 21:30 | スペイン料理 | Trackback | Comments(6)

スペイン風パエリャのブランチ

フェリスに泊まった翌日の朝の景色・・・・・・お部屋から朝7時過ぎに撮影。
本当は朝寝坊するはずだったのに、前夜のひどい雷雨が気になって、早く目が覚めてしまいました。
d0013068_1846697.jpg

中伊豆が一望できる良いロケーションなのですが・・・・・・・・・残念ながら、すでに白い不気味な雲が近づいてきました  (汗)
お天気が良いと富士山も見えるらしいのですが、案の定、午前9時過ぎには雨が降りだす生憎のお天気。
d0013068_1913668.jpg

こちらは、チェックアウトが13時という事で、心おきなく朝寝坊ができるのです。。。。。
一泊二食の内訳は、ディナーとブランチ(午前11時から)で、オプションで朝食もいただけるというノンビリスタイル。
d0013068_19111848.jpg

朝摘みのサラダ バターとシードルビネガー風味
野菜はシャキシャキで鮮度の良さが抜群・・・・・・シードルビネガーが爽やかな風味で、野菜の旨味を引き立てていました。
d0013068_19233094.jpg

タパス5品
右側手前から冬瓜のトマト煮 カタールニャ風、マグロのタルタル アンダルシア風、ポテトのアリオリソース、野菜のベーコン巻き 焼きバナナ添え、スペインオムレツ。
d0013068_19321118.jpg

自家製パン

d0013068_19331153.jpg
カステーリャ風 ガーリックスープ

こちらのスープはコースに付いているのではなく、オプションなのですが・・・・・・・
どちらも絶品でした。。。。


d0013068_19363219.jpg

冷たい焼きとうもろこしのスープ

とうもろこしってこんなに甘いの?
って驚くほどの甘味と風味、コクがコラボして、深みのあるスープに仕上がっていて、ちょっと感動してしまいました。
美味しいです!

d0013068_19464693.jpg

恵比寿のパエリャ 1999
d0013068_1948719.jpg

シーフードが盛りだくさんのパエリャ・・・・
おこけがまた香ばしくって…・・・・・
あっという間に完食しました!





d0013068_19591743.jpg

デザートはチーズケーキ
最後まで心憎い演出・・・・・・(こちらこそ~ありがとう デス)
デザートは、ご挨拶と共にシェフ自らサーブしてくださりました。

多くても一日5組しか受け入れないと言うオーベルジュのスタイルだからこそできる~
こだわりの食材と手間ひまかけた素晴らしい料理の数々・・・・・・
和風旅館のような細かいところまで行き届いたサービスではありませんが、ゲストのペースに合わせた温かいサービスは、本当にFeliz(スペイン語で幸せ)な時間を過ごす事ができました (^^)
by cherry2005 | 2008-09-10 20:18 | スペイン料理 | Trackback | Comments(24)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る