櫻湯 山茱萸の夕食

早いもので12月・・・・・
今年も残すところ1ヵ月となってしまいました ^^;
今年の冬は暖かいので、寒がりの私としてはありがたい日々です。。

9月末に宿泊した山茱萸の夕食です 169.png

d0013068_13371516.jpg
食前酒は、蜂蜜のお酒で微発泡でした。。。
先付けは、柿の白和えと蕪の柚子味噌かけ。
むかごが上に乗っています。

d0013068_13403161.jpg
前菜は、鶏と茸の和え物や鮎甘露煮
菊花寿司やあけび味噌と豚肉、銀杏。
素朴な雰囲気ですが、まさに実りの秋を表現していますネ。。。

d0013068_14261930.jpg

今年は、松茸が豊作とお聞きしました。。。。
思い切って、追加で頂いてよかったです(^^)
シンプルに網焼きで、すだちと一緒が正解でした。

d0013068_14211040.jpg
やっぱり日本酒。
地元のお酒で、純米大吟醸 東の麓です。

d0013068_13451403.jpg
お吸い物は、萩真薯と白きくらげ
海老の真薯でふわふわでした。

d0013068_13484412.jpg
お造りは、鮪と鯛

d0013068_13495045.jpg
秋鮭の豊年焼き(2人分)
豊年と言うことで・・・・鮭に
お米の蒸したものが添えられていました。

d0013068_13544710.jpg
箸休めはむき蕎麦と穴子

d0013068_13561163.jpg
米沢牛ステーキ(2人分)
欲を言えば、これが1人分だったらよいのに。。。。。
美味しかったです。

d0013068_14000549.jpg
ホタテの柿酢添えともって菊

d0013068_14011567.jpg
山形名物いも煮
里芋が口当たりがなめらかで美味しい。
わりとあっさり味ですネ。
d0013068_14024528.jpg
ご飯とお漬物
デザートはピオーネとカボチャプリン

朝晩の食事は、お部屋でゆっくりいただきました。
料理の出すタイミングも良かったし・・・・
畳での座卓が苦手なので、堀ごたつ式になっていたのが
とても居心地が良かったです。

寝室のお部屋があるので
食後の布団の上げ下ろしの時間を
気にすることもないので、気分的に楽でした。


d0013068_14193118.gif




# by cherry2005 | 2018-12-02 14:23 | 和食 | Trackback | Comments(4)

南陽温泉 櫻湯 山茱萸でゆったりまったり ♪ sanpo

肌寒くなると、温かい温泉が恋しくなります。

10月の末に、東北の温泉に行ってきました。
凄く疲れていて、風邪をひきそうな感じだったのですが
一泊でしたが、とても元気になって東京に戻ることができました。

d0013068_13442794.jpg
今回は南陽温泉の櫻湯 山茱萸に宿泊しました。 
全部で7室しかない、こじんまりとした
静かな温泉宿でした。

d0013068_13592662.jpg
一休プランで、広いお部屋にお得に泊まることができました。
和室の主室で、ゆっくりと食事をいただきました。
テーブルが掘りごたつ式になっていて
居心地が良かったです。

d0013068_14062370.jpg
緑の多い庭に面したリビング
とても寛げました。
湯上りに、景色を眺めながら
コーヒーを楽しんで、のんびりと過ごせました。

d0013068_14125367.jpg
こちらは、主室とリビング・・・・・
そして、最初からお布団が敷いてある寝室がありました。
早めにチェックインして、温泉に入ってから
お昼寝が楽しめました。。。

広々とした間取りに、ゆったりとした空間だったので
とても疲れがとれました。

d0013068_14233438.jpg
お部屋に付いている露天風呂。

d0013068_14314639.jpg
まだ紅葉は早かったのですが・・・
広々としたお庭を眺めながら温泉に入れるのは
本当に贅沢な気持ちになりました。

d0013068_14345278.jpg
一枚だけ、赤く色づいた紅葉を見つけました。


d0013068_14501969.jpg
山茱萸から歩いて3分のところに
酒井ワイナリー があります。
創業1892年の東北で一番古いワイナリーです。


d0013068_14563585.jpg
家族経営のこじんまりとしたお店です。
国道13号線を車で走ると
急な傾斜地にブドウ畑が見えてきます。
昔ながらの製法にこだわり
畑では羊を飼いながらブドウを栽培しているそうです。
きっとご苦労も多い事だと思います。


d0013068_15173317.gif


# by cherry2005 | 2018-11-24 15:27 | 旅行・お出かけ | Trackback | Comments(4)

銀座 くどうで秋の美味を堪能

最近忙しくって、ブログをアップしたいのにできないのが悩みです。。。。。

この季節になると・・・・美味しい秋の味覚を求めて
日本料理が食べたくなります。
先月の初旬、銀座くどう に、
グルメな友人と行ってきました 169.png

d0013068_13262777.jpg
東銀座のビルの3階にあるのですが・・・
なんと個室が3室のみの、贅沢なお店なのです。
お店に一歩入ると、木や竹、障子などが巧みに使われ
ビルの中とは思えないような、素敵な和の空間です。

d0013068_13323451.jpg
秋茄子、ホタテと大和芋、いくらの土佐ジュレ。

d0013068_13584716.jpg
焼き胡麻豆腐
こちらのお店のスペシャリテだそうです。
ほんのり温かくって、とてもクリーミィな食感。
優しいお味で、美味しい。

d0013068_14102015.jpg
お吸い物は、鱧と松茸、冬瓜。
この時期の鱧は脂がのっており、濃くが出ていて
美味しい旨味が味わえました。

d0013068_14100790.jpg
お吸い物の器が、なんと鱧が松茸をくわえているのです!
ご主人が考えて、特別に作ったものだそうです。

d0013068_14234118.jpg
カツオの土佐造り

d0013068_14482587.jpg
お昼でも、やっぱりお酒が飲みたくなります。
バカラのグラスがいっぱい出てきて
目の保養になりました。
あの日は、長野県の純米大吟醸 大信州辛口

d0013068_14542206.jpg
八寸(2人分)
う巻き、長野県産の栗、ほおずきや海老、子持ち鮎
無花果の白和え、もってのほかの酢の物など。
お皿の中で、秋の季節を満喫しました 

d0013068_15050835.jpg
粟麩と鶏団子のキノコあんかけ

d0013068_15222384.jpg
鯛茶漬け
最初は、土鍋で炊いたつや姫で
胡麻だれの鯛でいただきました。
その後、鯛の刺身を追加してもらい
鯛茶漬けで楽しみました。

d0013068_15364285.jpg
デザートは、自家製の黒糖プリンとフルーツ
プリンの蓋・・・遊び心があります(笑)

あの日利用させていただいたお部屋は
箱庭に面していて・・とても贅沢な空間でした。
他のお客さんと会う事もなく
とても隠れ家的なお店だと思います。
歌舞伎座にも近いので、関係者の方々も
きっと利用しているのかな~?
と想像してしまいました。。。


d0013068_15571412.gif



# by cherry2005 | 2018-11-17 16:01 | 和食 | Trackback | Comments(6)

オーベルジュ マッカリーナでディナー


最近仕事が忙しくなり・・・・
ちょっとブログから遠ざかっていました。
早いもので10月も終わってしまいます (汗)

3年前に北海道へ行った時、初めて利用をして良かったので
今回もマッカリーナ を予約しました。

d0013068_13100241.jpg
マッカリーナは、宿泊棟とレストランに分かれています。

以前利用したのは5月・・・・
羊蹄山は残雪の景色でしたが
今回は、まだ雪景色ではないです。(9月末)

d0013068_13222263.jpg

d0013068_13231039.jpg
あの夜は、アルザスのリースニング
楽しみました169.png

d0013068_21174048.jpg
スタートは、18種類の野菜の前菜です。
新鮮な野菜のお皿には、アワビやボタン海老に
フォアグラや蟹なども隠れていました。
とても充実した内容のひと皿でした。

d0013068_21210620.jpg

とうもろこしのクレープ。

d0013068_21250453.jpg
とうもろこしのスープ。
クレープと同じとうもろこしで
恵味という品種です。
本当に甘くって濃厚で美味しい。

次の日、真狩村の道の駅で
恵味を購入して帰りました。。。。

d0013068_21283240.jpg
ヒラメのポワレ トマトソース


d0013068_22104971.jpg
北海道産牛ロース肉
お肉の上に乗っているのは、シェフが山から
採ってきたモミ茸だそうです。
天然のキノコは、香りや食感があって美味しい。


d0013068_22170187.jpg
お肉の付け合わせに、真狩村のメークイン。
ジャガイモの美味しさをダイレクトに
味わえて美味しい。

d0013068_22183241.jpg
豚肉のご飯

シェフがご飯料理を作りたくて、特注で
作った器だそうです。
北海道産のななつぼしのお米で
甘辛く味付けた豚肉が食欲をそそります。

d0013068_15043723.jpg
チョコレートの焼き菓子とミルクとラズベリーのアイスクリーム。


d0013068_15212706.jpg
小菓子とハーブティ

北海道の新鮮な野菜やこだわりの美味しい食材を
生かしたシンプルなフレンチ。
今回も、豊かな自然と大地の恵みに感謝です (^^) 


d0013068_15260056.gif


# by cherry2005 | 2018-10-28 15:28 | フレンチ | Trackback | Comments(4)

素晴らしいワインと美味しい料理を堪能 ♪

2、3日前は肌寒くって、風邪をひきそうなお天気だったのに
今日は日差しが強くって、秋晴れを越して、まさに夏日ですネ。。。。119.png

今回、北海道に行った目的は・・・
友人夫婦のOさんのお宅でワインを楽しむことでした 169.png
月日が立つのは早いもので

d0013068_12105342.jpg
「北海道は・・・・毎月のように旬の美味しい食材が
いっぱい出てくるから忙しい」
羨ましい話を聞きました。

スタートはスパークリングからです。

d0013068_12240053.jpg
前菜のお皿は・・・
手前からムール貝やヒラメのマリネ。
ヒラメはあらかじめ昆布〆していたので
とても美味しかったです。
Oさんのお宅で作ったプチトマトやバジルとモッラレチーズ。
そして、自家製の塩辛です。
スパークリングに相性が良いように
とてもあっさりとしたお味でした。

d0013068_12373793.jpg
今が旬の秋刀魚のお刺身もいただきました。。。
脂がのっていて美味しい。。。

d0013068_12412087.jpg
秋刀魚には、生姜醬油も良いのですが
あの日はワインと一緒だったので
濃厚なオリーブオイルや塩、ビネガーなどで
勧めていただきました。

今が美味しいからと、プチいくら丼
作っていただき嬉しい!

d0013068_12470247.jpg
花咲カニのサラダ
魚介類と相性の良いディルのお花が添えてあり
爽やかでした。

d0013068_11110644.jpg
この日の白は
2004ムルソー・シャルメ・プルミエクリュ
フルーティで樽香や蜂蜜などの風味も感じて・・・
シャルドネの奥深さを味わいました。。。


d0013068_12502649.jpg
秋サケのグリル
手前のキノコは、天然のものらしく
とても風味があって美味しい。

d0013068_11391745.jpg

赤ワインの牛肉煮込み

d0013068_11180985.jpg

札幌のすすきの通りのチーズ専門店で
買ってきたフランス産のチーズ。
一種類だけ、石狩市内の牧場で生産しているチーズもあります。

d0013068_12534752.jpg

いよいよ赤ワインの飲み比べです。。。。
あの日は、素晴らしい体験をさせていただきました。
ボルドーの5大シャトーの中の
2本を飲み比べさせていただいたのです!

d0013068_10335141.jpg
左側はシャトー・マルゴーで
右側はシャトー・ラトゥールです。
どちらも1997年のもの。

マルゴーは・・・最初から香りが華やかで
レガンとな口当たりは、まるで女優のような雰囲気。
マルゴーは、ヘミングェイが愛したワインでも有名ですし
小説「失楽園」でも登場してきますネ。

ラトゥールは、濃厚なタンニンが印象的でしたが
時間とともに、どんどん複雑なアロマと
まろやかな口当たりが出てきて
尖がった青年から、いつのまにか素敵なジェントルマンに
変身していました。


どちらも余韻が長く・・・・・本当に素晴らしかったのですが
最終的には、ラトゥールに軍配があがりました。



今回、20年以上熟成されたワインをいただく事ができて
なかなか言葉では表現しにくいのですが・・・・
偉大なる豊かなワインの世界を経験することができました
とても幸せな瞬間でした (^^)  

d0013068_12145098.gif


# by cherry2005 | 2018-10-07 12:49 | ワイン会・お家ごはん | Trackback | Comments(4)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る