タグ:港区 ( 65 ) タグの人気記事

赤坂 海皇で海鮮料理を堪能!

東日本大震災から1年、早いのか、遅いのか分かりませんが・・・・・・
1年前の記憶や不安だった気持ちが蘇ります。
あの日、多くの尊い命を失いました。
被災地では、行き場のないがれきの山や、いまだに多くの避難者が自宅を離れて暮らしている厳しい現実もあります。
一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。


10年くらい前・・・・・・・ここの中華風お刺身が大好きで、時々利用してました。。。。。
いつの日からか足が遠のき、7、8年ぶりに赤坂 海皇に行ってみました。
お店も以前の月世界ビルではなく、新しいビルの中にありました。
随分前は、銀座店や神戸店もあったけど・・・・・・・今は赤坂店と大阪の梅田店のみで経営者も変わり、時代の流れと共にいろいろあったようです。
d0013068_18463722.jpg
店内は新しくなったもののゴージャスで優雅な雰囲気は以前のまま。
以前は二胡だったような記憶がありますが、その日はバイオリンの生演奏もありました~♪
d0013068_20551453.jpg
あの日は、石鯛で中華風お刺身を作っていただきました。。。
目の前で、塩、胡椒、ピーナツオイルなどをかけて、手際良く混ぜ合わせてくれます。
たっぷりの香菜と一緒に、目でも舌でも楽しめました (^^) 

d0013068_22173939.jpg
久々に紹興酒もいただきました!

d0013068_1911124.jpg
車海老のおどり 
活きている車海老に、紹興酒を入れて~しばし酔っぱらってもらいます。
踊っているのでしょうか!やっぱり暴れています (ごめんなさい)

d0013068_2059551.jpg
多少ピクピクしている酔っぱらい海老を・・・・・・・残酷ではありますが、美味しくいただきました。
酔っぱらい海老は、身がプリプリで~車海老の甘味や旨味が楽しめます。

d0013068_2151260.jpg
カニ身入りのフカヒレスープ
あっさりとした上品なお味・・・・個人的好みとしては、もう少しコクがほしいところ。

d0013068_2174443.jpg
車海老の蒸し海老
ネギ生姜ソースに付けていただきますが~美味しい。

d0013068_21184073.jpg
海の幸と野菜の炒めもの
ホタテやイカ、アワビなども入った上品な味付けの炒め物。

d0013068_21205264.jpg
石鯛の姿蒸し
お刺身でも使っていた食材なので、欲を言えば違う魚にしてほしかったけど・・・・・
シンプルな調理ながら、魚の旨味を味わえる料理です。

d0013068_21324934.jpg
烏賊のレモンソース

d0013068_21351348.jpg
スッポンの薬膳スープ
あの日は寒い夜だったので・・・・・・・じんわりと体が温まる滋味深いお味。

d0013068_2140379.jpg
ハスご飯

d0013068_21411947.jpgデザートは杏仁豆腐。

久々の海皇・・・・・・・いつもながらの定番の料理ですが、懐かしさとともに、やっぱり美味しいものは美味しい。
また~季節を変えて出かけたくなりました。
by cherry2005 | 2012-03-11 22:19 | 中華料理・デザート | Trackback | Comments(6)

新橋 正泰苑で焼肉

あの夜は、予約ができない魚のおいしいお店に行く予定でしたが、行ってみたら満席状態。
急遽予定を変更し、新橋にある正泰苑で肉食になりました。

d0013068_22134183.jpg
大豆もやしのピリ辛和えをつまみに、無事にお夕飯にありつけたということで、ビールで乾杯!
韓国海苔もおいしい。
こちらも人気の焼肉屋さんなので、ほぼ満席状態でしたが、なんとかお席が空いていて、ヒト安心。

d0013068_22174253.jpg
キムチの盛り合わせ

d0013068_22171122.jpg
お肉は、上タンからスタートです。
鮮度も良いし、厚切りなので歯ごたえが美味しい。
店内は清潔だし、ダイニングといった雰囲気で、テーブル配置もゆったりしています。

d0013068_2220689.jpg
焼肉屋さんに行くと、マッコリが飲みたくなります。。。。。
飲みやすいから、グイグイいってしまいますが   (笑)

d0013068_22214072.jpg
大好きな上カルビ
バランス良く脂がのっていて、口の中でとろけるような食感が至福のとき  (^^)

d0013068_2225828.jpg
最初に、お奨めの野菜焼きを紹介されました。
エリンギと紫人参、ネギを注文したら、それぞれの野菜と相性の良い、スプレー式のタレが付いてくるのです。
凄い~こだわりです。。。。

d0013068_9332350.jpg
ハラミも厚切りで美味しい。

d0013068_22294070.jpg
ハラミやホルモンを食したあとに、ツクネを注文。
じっくりと焼き上げたあとに、表面をバーナーで焼き付けていきます。

d0013068_22314955.jpg
コリコリと軟骨も入っていて・・・・・・・・ふっくらジューシーなツクネ。
焼肉屋さんで、こんなに美味しいツクネを楽しめるとは! 新鮮です (^^)

d0013068_22351532.jpg もう一個は、可愛いハンバーガにしてもらいました。

こちらは・・・・・・・外れのお肉もなく、今回いただいたものはどれも美味しかったです。
お肉以外にも、サイドメニューも充実していているから、お気に入りの焼肉屋さんになりました~♪♪
by cherry2005 | 2012-02-19 22:46 | その他・無国籍料理 | Trackback | Comments(10)

赤坂 やさい村 大地

久々に夜・・・・・・・赤坂に出かけました。。。。。
同じコリアンタウンの新大久保と比較すると、洗練された大人の雰囲気。
あの日は、韓国料理のやさい村 大地で、いっぱい野菜を食べてきました。
d0013068_20213512.jpg
とってもお得なサンパセットを注文。
テーブルには、予め日替わりで4種類のおかずが並べてあります。。。。
これはお代り自由なのです~♪

d0013068_2024295.jpg
そして、そして・・・・・・この山盛りいっぱいのサラダ!
サンチェにエンダイブ・・・・・エゴマやワサビ菜と、なんと15種類以上もあるとか。
こちらもお代り自由なのですが、ウサギになった気分で食べましたが、完食は無理でした!

d0013068_20323647.jpg
最初に厚切りのバラ肉からスタート。

d0013068_20365333.jpg
焼きあがると、お店の人がハサミで一口大に切ってくれます。

d0013068_20383523.jpg
焼き上がった豚肉をゴマ油につけ、自家製の味噌を付けて、たくさんの野菜を巻いて食べます! 野菜が多くって、お肉が見えません(笑)
この後・・・・・・・肩ロースの塊も登場。。。

d0013068_20433948.jpg
ビールのあとは黒豆マッコリを注文。
最近マッコリと言うと黒豆マッコリばかりです・・・・・・黒豆の香ばしい風味とともに、甘味が美味しい。

d0013068_20492280.jpg
セット以外で、オットが豚トロを追加注文。。。。
私は、チヂミとかサイドメニューを食べてみたかったのですが、野菜の食べ過ぎからか? この時点で、かなり満腹状態です。

d0013068_20535378.jpg
このセットには、キムチチゲやスンドゥブチゲなどの食事も付いております。
私はハーフサイズの冷麺を選びました。。。。こちらの冷麺も美味しかったですが、実は盛岡冷麺が大好きなんです。。。。

このセット、なんと一人前3500円。。。。。
サンパって、サムギョプサルをタレや薬味といっしょに野菜に包んで食べるスタイルの意味だとか。
最近・・・・・大人気の韓国料理は、本当にコスパが良くって、山ほど野菜が食べられるから、人気が出るのも頷けます(^^) 
by cherry2005 | 2011-11-30 21:19 | その他・無国籍料理 | Trackback | Comments(10)

ザ・リッツ・カールトン東京 ひのきざかでランチ

ザ・リッツ・カールトン東京の45階に位置する日本料理のひのきざかにランチ行ってきま
した!
一休プランで、会席コースにシャンパンが一杯付くお得なコースです~♪
d0013068_20353466.jpg
秋は美味しい食材が豊富に出回る季節・・・・・・・目でも楽しめる、季節感のある日本料理が食べたくなります。。。。
食前酒は、かなりトロっとした濃厚な梅酒からスタートです。

d0013068_20393790.jpg
最初に箸を選びます。
長めと標準的なものとありましたが、私も友人も標準的な長さの箸をチョイス。

d0013068_20421245.jpg
ワタリガニの黄身酢和え
胡瓜や長いも、麩なども添えてありました。。。。

d0013068_2194512.jpg
お椀は、鱧と松茸。
お上品な薄味ながらも、繊細な昆布出汁の風味が美味しい。
鱧って夏の風物詩と思っていましたが、秋鱧も脂がのっていて美味しいそうです。。。。。

d0013068_20463549.jpg
お造りは天然ブリ、アオリイカ、なめたの三種類。
さすが天然のブリ・・・・・・・上質な赤身は、しっかりとした旨味で上品なお味。
逆に白身のなめたは、脂がのっていました。

d0013068_20553427.jpg
鰆の照り焼き
タタミイワシはウニ風味・・・・・・・・銀杏なども添えられ、目でも楽しめる盛り付け。
手前の可愛い器には、ほうれん草と菊のお浸し、そしてイクラがのっていました。

d0013068_21121693.jpg
車海老と茄子、しめじ、カボチャの炊き合わせ

d0013068_21135933.jpg
さつま芋ご飯と赤出汁

d0013068_2118576.jpg
デザートはレモンヨーグルト・・・・・・・無花果のコンポートと、ラ・フランスがのっていました。
食後にほうじ茶も出たのですが、デザートとともに、コーヒーか紅茶がいただけるサービスも嬉しい (^^) 

d0013068_1426568.jpg
地上200mから都心を眺めつつ・・・・・・優雅なランチをいただきました!

オーソドックスな日本料理で、さほど印象に残る料理もなかったのですが、悪くはありません。
リッツ・カールトン内の日本食レストランだけあり、一つ一つ丁寧に作られた料理には、レベルの高い安定感があります。。。
このクラスのお店だと・・・もっとお金を出さないと、印象に残る料理とは巡り会えないのかも。
場所柄・・・・・・何組かの外国の方々も、日本料理を楽しんでおりました!
日本料理って、季節ごとにお料理と器があでやかに変わり、目でも楽しめるところが本当に贅沢なだなぁ~と感じます。
by cherry2005 | 2011-11-22 21:44 | 和食 | Trackback | Comments(16)

六本木 ボタニカ東京でモダンイタリアン

最近イタリアンが続いています。。。。。
友人と六本木ミッドタウン内にあるボタニカ東京で待ち合わせし、ランチしてきました!
ひらまつ系列のお店ですが・・・・・・・・コンラン&パートナーズによる、モダンで落ち着いたインテリアが素敵です。
d0013068_21231037.jpg
テーブル席からは、緑溢れるガーデンテラスが見えたりして、気分的にリラックスできます。
誕生日から一カ月以上過ぎているのに、お気づかいいただきました。。。。。。
私の大好きな紅茶やクッキーなど・・・・・・・プレゼントまで用意していただきまして、嬉しかったです(^^)
d0013068_21284239.jpg
最初に、季節のシャンパンカクテルをいただきました。。。。。
グラスに注いでいるのは、濃厚なマンゴーとオレンジのソース。。。。
料理は、プリフィックスコースです。
d0013068_21275893.jpg
前菜は、オマール海老のパンナコッター・グリーンアスパラガスソースとともに。
パンナコッタが濃厚で、グリーンの爽やかなソースと一緒にいただくと、いろんな風味が楽しめるリッチな味わい。
前菜だけど、満足感のある料理でした。。。。

d0013068_21374061.jpg
パスタは、熟成和牛のボロネーゼ自家製リコッタチーズを添えて。
贅沢なくらいたっぷりの牛肉・・・・・・・ソースが美味しい!

d0013068_21403966.jpg
メインは魚料理をチョイス。
的鯛フリット茄子のクレマ・パルミジャーノ風味
ちょっと私が想像していたものと違っていましたが・・・・・・・柔らかい的鯛と茄子のクレマは相性が良かったです。

d0013068_21471458.jpg
デザートはいちごスープとパンナコッタ・ピスタチオのジェラード添え

平日のお昼だったので、ビジネスランチのお客様が目立ちました。。。。
やっぱり、ひらまつ系列は外れがないですネ。。。。。
ある一定の高いレベルを保持しているから、安心して利用できる、お洒落なイタリアンでした。。。。


↓ 美味しい~情報が満載です
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
by cherry2005 | 2011-07-03 22:04 | イタリアン | Trackback | Comments(10)

赤坂見附 Oyster Bar&Restaurant Ostrea

2週間前から風邪をひき、一週間前にオットにうつし、ようやく治った感じです。。。。。
3月の震災後は、計画停電や鉄道の乱れに、たび重なる余震と原発・・・・・・いろんなストレスや先行きの見えない不安感から、今体調を崩している人も多いみたいです。。。。。
みなさまも~お気をつけください。

こちらのお店は、震災前に行った訪問記です。
d0013068_1715513.jpg
久しぶりに赤坂に出かけた時、本当は焼肉を食べる気満々だったのですが、お店の前にディスプレーされた生カキに魅せられて、予定外に飛び込んでしまいました。

席に案内されると、注文もしていないのに温かいコンソメスープが登場。
生カキを食べる前に、胃の中を温めてもらうための、お店側の気遣いのようです。

d0013068_17231591.jpg
3種類のカキの盛り合わせ
手前から、大振りな北海道産のカキ、真ん中は奥松島産、奥がアイルランド産です。。。。
奥松島産のカキは、小振りですがほんのり磯の香りがして、一番濃厚な風味で美味しい。
今となっては・・・・・・しばらくは、奥松島産のカキは幻のカキとなってしまいました。
一日も早い被災地の復興を願わずにはいられないです。

d0013068_2305759.jpg
あの夜飲んだワインは、デイジー・ロック ソーヴィニョン・ブラン
ニュージーランドのソーヴィニョン・ブランですが・・・・・・・辛口のスッキリタイプで、生カキと相性が良いです (^^)
d0013068_17353153.jpg
温かいスープを注文。
私はインカの目覚めのポタージュスープ、オットはクラムチャウダー

d0013068_17385725.jpg
大磯の吉田ファームから届いた有機野菜のバーニャカウダ 
このバーニャカウダのソースは、たっぷりとチーズが入っていて濃厚・・・・・・・ちょっと病みつきになるお味でした。

d0013068_174447.jpg
ホタテのガーリック焼き

d0013068_17445371.jpg
オマール海老と白麗茸の天ぷら アメリケーヌソースのフェットチーネ
それぞれ二人分にシェアしてサーブしてくれました。

d0013068_17552595.jpg
なんとなくアメリケーヌソースに魅かれて頼んだのですが、ほとんどソースがなくって期待外れのパスタ料理でした(笑)


美味しい~情報が満載です
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
by cherry2005 | 2011-04-17 18:15 | その他・無国籍料理 | Trackback | Comments(10)

ホテル日航東京 さくらアフタヌーンティー oishii

東日本大地震が発生してから、9日が過ぎました。。
気分的に落ち込み、外出する気にもなれず、いろいろなことを自粛しましたが・・・・
そろそろどこかで気持ちを切り替えて、前向きに考えなければ~と、思っています。
被災していない私たちは、被災地を応援しつつも、一日も早い復興が実現できるように、一生懸命働いて適度に消費し、日本経済の落ち込みをストップしないといけないです。。。。

日本列島に桜が咲く頃・・・・・・・・被災地の皆さまも落ち着き、明るい笑顔が出てくることを信じたいです。
d0013068_13482793.jpg
地震が起きる前に利用した、お台場 日航東京でさくらアフタヌーンティー
友人が、とってもお得な一休プランを見つけてきてくれました。
フレッシュフルーツティーも、サービスで付いてきます。
d0013068_1442135.jpg
ラウンジ&シャンパンバーベランダ からの開放的な景色。。。。。
夜は、とっても綺麗だろうなぁ~と想像してしまいます。

d0013068_148299.jpg
最初・・・・・・和テイストなアフタヌーンティーセットと聞いて~ちょっと心配してしまいました(笑)
二つの小さなお重の箱には、桜にちなんだ彩美しいスイーツが入っています。。。。
花びらを模った和の器には・・・・・・桜まんじゅうや桜アイスもありました!

d0013068_14154731.jpg
桜ティー
桜の麗しい香りとともに・・・・・・・癒しのひと時でした。
飲み物は、温かいものから冷たいものまでお代り自由です。

d0013068_14295934.jpg
一段めのお重には、
大納言入り抹茶ロール、さくらムース、さくらモンブラン、桜餡とストロベリーのプチタルトなどがありました。

d0013068_1433556.jpg
二段めのお重には、桜スコーン クロッテットクリーム添え、桜海老のキッシュ、ヨモギパンのサンドイッチなど。
ヨモギパンのサンドイッチ・・・・・風味があって美味しい。

d0013068_1437474.jpg
桜のマカロン、桜のフィナンシェ・・・・・・・あとは何だったかな?

最初から最後まで・・・・・・・・・ほんのりピンク色の桜尽くしのアフタヌーンティに癒された日でした。外資系のホテルと比較すると、価格がリーズナブルで、とてもお得感があって満足でした。

あたりまえ過ぎて、今まで考えたこともなかったけど・・・・・・・
あの日のことを思い出すと、何も起こらない平和で穏やかな一日が、どんなに素晴らしいことなのか!
こんな時間を過ごせたことに、今になって感謝ですネ。 



エキサイト株式会社は、被災地の皆様の支援のために、エキサイトクーポンにて
1口200円〜の義援金(寄付金)の募集を開始いたしております。
寄せられました義援金は全額、日本赤十字社に寄付させていただきます。





美味しい~情報が満載です
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
by cherry2005 | 2011-03-20 14:57 | カフェ | Trackback | Comments(20)

コンラッド東京での食事~♪

今回の宿泊プランには、夕食と朝食が付いているのです。。。。。
夕食は、どちらもミシュラン東京2010で一つ☆をとっている中華のチャイナブルーかフレンチのゴードン・ラムゼイat コンラッド東京の2店舗から選べます。

チャイナブルーは一度利用したこともあり~かなり人気のようなので、ゴードン・ラムゼイat コンラッド東京にしました。
d0013068_2228458.jpg

ロンドンの伝説的シェフ、ゴードン・ラムゼイの料理を、アジアで唯一楽しめるモダンフレンチレストラン。
モダンなアミューズは、羊のチーズに赤いビーンズ、シュー皮にはクリームチーズのサンド、グリッシーニなどなど・・・・・・・・
この優雅な雰囲気に、シャンパンを1杯いただいてしまいました。
d0013068_22365070.jpg

パンは好きなだけいただけます・・・・・・・どのパンも、モチモチして美味しい。
この夜のワインは、ラ・クレマ シャルドネ ソノマコースト2007
d0013068_224337.jpg

もう一つのアミューズは、グリーンアスパラのスープ
d0013068_22452326.jpg

前菜は海の幸のテリーヌモザイク仕立て、野菜のエスカベッシュサフラン風味のポテト添え
テーブルにサーブされてから、目の前でトマトの冷製コンソメスープを注いでくれます。
店内がかなり暗めになってきて、あまり綺麗に撮れなかったのですが~とても繊細で芸術的な美しい一皿でした。。。。。
お味もシンプルで優しい感じ。
d0013068_22542415.jpg

メインは、肉か魚料理が選べるコースでしたが、オットも私も魚料理をチョイス。
真鯛の軽いプレゼ 小烏賊と共にスイス・チャードのソテー、菊芋のロースト、ケイパーとレーズンのピューレ添え。
こちらの料理も、テーブルにサーブされてから、ヴァニラとレモン風味のソースが注がれました。
真鯛の火の入れ具合が絶妙・・・・・・ソースの組み合わせも、珍しい組み合わせでユニークでした。
d0013068_23649.jpg

デザートはパイナップルのカネロニ仕立て マンゴーと共にフロマージュ・フレのソルベ マリブゼリー添え
かなりトロピカルな雰囲気の、軽い~デザート・・・・・・・こちらのレストランにも連絡されているようで、ハッピーバースディのメッセージ付きでした。

オットは、あっさりし過ぎてちょっと物足りない様子でしたが、病み上がりの私の胃袋には、量、味とも軽やかで良かったです。。。。

朝食は~♪
d0013068_23182717.jpg

こちらの朝食は評判が良いようで、朝食だけでも利用する方がいるようです。
場所は、昨夜フレンチでいただいたゴードン・ラムゼイのフロアーでのヴュッフェ。
昨夜お世話になったソムリエさんも、サービススタッフとしてお見かけしたりして、頑張っておりました。
d0013068_23255936.jpg

こちらは・・・・・・温かい料理を一品注文できます。
オットはオムレツ、豪華でボリュームがあります。
d0013068_23301412.jpg

私はエッグベネディクト
焼いたイングリッシュ・マフィンとハム、ほうれん草の上にポーチドエッグとオランデーズソースを乗せたもの。。。。。。
d0013068_23345427.jpg

このトロリ感のある卵・・・・・・ちょっと幸せな気持ちになります~♪
火の入れ具合もちょうど良い感じで、リッチな朝食でした。


関連記事 :2008年4月10日 汐留 コンラッドホテル チャイナブルーでランチ


 ↓ 美味しい~情報が満載です
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
by cherry2005 | 2010-05-08 23:47 | フレンチ | Trackback | Comments(22)

コンラッド東京にお泊り

晴天続きのGWも、あっという間に過ぎていきました。。。。。。。
実は~バリに行く予定だっのですが、出発1週間前に私が体調を崩したため、ギリギリまでキャンセル料を考えながら迷ったあげく、やっぱりキャンセル (涙)
出発日の頃には、だいぶ快復して元気になっていたんですけどネ~007.gif

そんなこんなで・・・・・・今年のGWは、家で静かに過ごしていたのですが・・・・・・・・
どこにも行かないのもつまらないので、一休でお得なプランを見つけて、汐留のコンラッド東京へお泊りしてきました。
d0013068_1115194.jpg

浜離宮恩賜庭園から見たコンラッド東京・・・・・・・右側から2番目の建物です。
この時季の浜離宮は~風物詩の菜の花も終わっており、フジやつつじ、牡丹が咲いていました。
d0013068_1451261.jpg

d0013068_11263651.jpg

ヒルトングループの最高級ブランドであるコンラッド・ホテル
たまたま私の誕生日ということもあり、お部屋にはメッセージカードと共にチョコレートが置いてありました。(チェックイン時、オットが囁いてくれたみたいです)
宿泊するといただける~着物柄のコンラッド・ベアにも、リボンタイにバースディカードが付いています。
コンラッド印のキングダックもいただけるようですが、私はいらなかったのでパス。
d0013068_11361280.jpg

今回お泊りした部屋は、銀座の高層ビル群を見渡すシティルーム。
スタンダードでも東京最大級の48平米の広さを誇り、コンセプトが墨絵と禅という和の雰囲気が、センス良く演出されていて、落ち着いた空間です。
バスルームは、お部屋からガラス張りになっていますが、電動のブラインドが設置されています。
d0013068_11532578.jpg

大きな窓一面に沿って、横長のリラックスできるソファーが、とても心地良いです~♪
オットは、早速サウナにジャグジーを利用しに・・・・・・・・・私は、病み上がりなので、この静かで贅沢な空間で、好きな音楽を聞きながらひたすら読書していました。
d0013068_12104919.jpg

ホテル内のレストランでディナーを楽しんだ後、ロビーフロアーにあるバートゥエンティエイトに立ち寄り、ウオッカーベースの苺のカクテルを一杯。
外国人二人組の生演奏があったりして・・・・・・スタイリッシュな大人の空間です。
家に帰らなくてよいのは、リラックスして飲めます。

今回は、チェックインしてからは、夕食も朝食もホテル内のレストランを利用し、すっかりおこもりしていました。たまには・・・・・・・・静かな都心のホテルで、何もしないで過ごすのも、非日常的でリフレッシュできたのが良かったです(^^)

ミシュランガイド東京2010では、豪華で最高級という意味の赤い家5つでした。

関連記事 :2008年4月10日 汐留 コンラッドホテル チャイナブルーでランチ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
by cherry2005 | 2010-05-08 12:49 | 旅行・お出かけ | Trackback

国立新美術館でルノワール

オットが珍しく、ルノワールを観に行こうヨ~と、しきりに誘ってくるのです。。。。。
そんなにルノワール好きだったかな?と思うほど~ 
誰かに、期限付きの無料券をいただいていたようで、それで焦っていたみたい (笑)

週末、国立新美術館でルノワールー伝統と革新を観てきました。

d0013068_17531611.jpg
印象派の代表的なフランスの画家として有名だし、世界的にも人気があります。
いろんな所で、ちょこちょこ見かけますが、こんなにルノワールの作品を、一度にたくさん観たのは初めて。

ルノワールの作品は、柔らかい筆使いで、美しい女性たちがたくさん登場します。
観ていて、楽しくも~穏やかな気分になります。



観終わったあと、一番好きな作品は?と、オットと話し合っていたら、オットは↑の「団扇を持つ若い女」が好きとか~
こちらの作品は、日本の団扇や、当時流行の花であった日本の菊を思わせる花々が描かれていて、ルノワールも ジャポニスムへの影響を大きく受けていることを感じます。

私は「アンリオ夫人」が好きです。。。。。
透明感のある優雅な雰囲気が~なんとも言えないですネ ↓

d0013068_09103863.jpg

美術館を出たら、すっかり外は暗くなっていて・・・・何か食べて帰ろうかとミッドタウンへ~♪
軽くお蕎麦でも食べて帰るつもりが、こちらのお店に入っちゃって、しっかりワイン一本開けてしまいました。
店内は、テーブルの上のキャンドルのみでかなり暗めなため、美味しいワインや料理は画像に残せなくって残念(涙)

食事メモ
by cherry2005 | 2010-03-09 23:29 | 美術 | Trackback(1)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧