タグ:港区 ( 65 ) タグの人気記事

六本木 東京ミッドタウンのクリスマス☆

ザ・リッツカールトン東京でアフタヌーンティーを楽しんだあとは、ガレリアへ。
クリスマスモード全開で、華やいだ雰囲気。
d0013068_21494287.jpg
ガレリアの吹抜けには、キラキラしたお飾りがいっぱい!
ダイヤモンド・ダスト をテーマにしたクリスマス装飾なのだとか。。。

d0013068_21505643.jpg
毎年登場している、ミッドタウン名物サンターツリー
高さ約4mで約1,800体のサンタクロースが飾られています。。。

d0013068_21542614.jpg
こんな可愛いサンタさんがいっぱいです!

d0013068_21551247.jpg


d0013068_21563449.jpg
夕方5時からスタートのスターライトガーデン2013。
青をベースカラーに約28万個のLEDを敷き詰めた幻想的なイルミネーション・・・・・・・・こちらは、ガレリアの2Fから見たものです。

d0013068_223684.jpg
こちらは、1Fのガレリア内から撮ったもの。
最初は、外に出て近くで見ようと思ったのですが・・・・・・混雑が予想されているため、通行規制が実施され、目の前のイルミネーションを見るには、とっても遠回りしないとたどり着かないのです ^^; 
あの日は寒い日だったので・・・・・・遠回りして外に出る意欲もなくなり、温かいガレリア内からおとなしく観ておりました。

d0013068_2293451.gif

by cherry2005 | 2013-12-22 22:12 | 旅行・お出かけ | Trackback(1)

六本木 ザ・リッツカールトン東京でアフタヌーンティー♪

今年もあとわずか・・・・・・・・
クリスマスがやってきたらお正月と、いつもながら慌ただしい日が続く季節 ^^;
d0013068_14483150.jpg
ザ・リッツカールトン東京の45階にあるザ・ロビーラウンジ&バー でアフタヌーンティーを楽しんできました。
ホテル内は、いつものシーズンよりも華やかな飾り立てで、いろんなところにサンタさんが隠れていました。

d0013068_14465587.jpg
フロアーの中央には、大きなクリスマスツリーが飾られていて、雰囲気を盛り上げております~♪

d0013068_1450529.jpg
窓辺のテーブルに案内されて嬉しかったのですが・・・・・・・昨日はお天気が悪くって、東京でも初雪が観測されました。
窓見ながら、ハラハラしてました (汗)

d0013068_14502198.jpg
直接香りをかぎながら、茶葉を見て、飲んでみたいお茶を選びます。
宇治のやぶきたもありました!

d0013068_14552795.jpg
いろいろ迷った末に、私はクリスマス限定のホワイトチョコレート
友人は、フルーツ&ハニールイボスティー。。。。

d0013068_14583024.jpg
久々の正統派三段トレー。。。。

d0013068_1504628.jpg
スコーンは、レモンとレーズンの2種類。
小ぶりで、お上品な感じ。

d0013068_1524117.jpg
2段目は、パテ・ド・カンパーニュとシャンパンジュレ、ズワイ蟹のシャルロット、ターキーサンドイッチ、シナモンと蜂蜜の香り、ジャンボンとクリームチーズのクレープ包み、山羊のチーズと栗グラッセ クロスティーニ。
なんだか・・・・・・ワインが欲しくなります。。。

d0013068_1564275.jpg
上段のお皿は、ストロベリーヨーグルトヴェリーヌ、バリブレスト、マカロントリュフ、キャラメルオレンジショコラ、クリスマスクッキー。

サンタさん顔のクリスマスクッキーがインパクトありで、オットのお土産にお持ち帰り。
お味は、イマイチ評判悪かったです(笑)

    。*♪。。♡゚。*それではみなさまも~楽しいクリスマスをお過ごしくださいませ~。*♪。。♡゚。*

d0013068_15163727.gif


朝の空
by cherry2005 | 2013-12-21 15:19 | カフェ | Trackback | Comments(6)

麻布十番 イタリア料理教室のクラス会 ~♪

数年前から料理教室に通っており・・・・・・ここ1年はイタリア料理でした。
その割には、「何も作ってくれない」と、オットには評判が悪いのですが  (汗)
半年のクラスが終了したので、ひと区切りということで~先生のお店でのランチ会に出席しました。。。。
早いもので、2か月前のことなんですけどネ ^^;
d0013068_1225467.jpg
この日は、男女合わせて11名の方々が出席。
さすがワイン好きの方々の集まりなので、ランチ会なのにシャンパンの差し入れがあったり、イタリアの白、赤をボトルで注文し、それぞれ料理と一緒に楽しみました~♪

d0013068_12325731.jpg
セッボリーネ
こちらも教室で教えていただいたのですが・・・・・・・まだ自宅では作ってません。。。。汗
熱々が美味しい~ゲランドの塩がきいています。

d0013068_1249498.jpg
みんなでランチコースを注文。
プリフィックスコースになっていて・・・・・・種類も多いので、かなり迷いました!

d0013068_12564424.jpg
前菜は、白金豚のテリーヌ
なかなかボリュームもあり、食感がなめらかで美味しい。

d0013068_132241.jpg
パスタ料理は、ナポリ風浅利たっぷりボンゴレスパゲティ。
教室では、手打ちパスタも教えていただいたのですが・・・・・・・こちらの手打ちパスタがいただけるのは、ディナーからだそうです。

d0013068_136062.jpg
和牛のタリアータ
こちらは美味しい・・・・・・もうヒト切れ食べたくなります。
こんな肉料理が家で再現できたらよいのですが。。。。。


d0013068_13115787.jpg
デザートは、紅茶のクリームブリュレ

なかなか楽しいランチ会になりました (^^) 
料理教室では、いつも試食タイムが楽しみで終わっていたので、改めて教えていただいたレシピを整理し、自宅で再現しなくっては!と、思いつつ・・・・・・・
月日が過ぎてしまい、忘れそうで恐ろしい。。。。。汗


d0013068_23182875.gif

by cherry2005 | 2013-11-27 13:25 | イタリアン | Trackback | Comments(8)

赤坂 菊乃井で懐石料理を堪能

d0013068_211444.jpg
夏頃から・・・・秋になったら、美味しい日本料理が食べたいと友人と話しておりました。。。。

京都の木屋町店には、以前行ったことがあるのですが・・・・・・
10月末に、ようやく願望が叶い・・・・・・・赤坂のこちらで美味しいランチをいただくことに(^^) 

12月上旬には、和食がユネスコに無形文化遺産として正式登録される見込みもあり、日本の食文化をリードする京都料理への期待も、これから高まりそうです。


d0013068_11235987.jpg

カウンター席に座ると、最初にユズの香りが爽やかな日本酒を一杯ふるまわれました。
ちょっとした儀式のようなかたちで、良い意味での緊張感がでてきます。
この日も、カウンター席は満席でしたが・・・・・・・私たちと他のお客さんの間隔を、一席空けて予約を受ける配慮が嬉しいです。

d0013068_21214682.jpg
八寸
あん肝やカラスミ、鴨の肝でつくった松風は、フレンチのパテみたいでした。
外国人客も来ることを意識しているのかな?
カラスミがのっているカゴは、昆布を油で揚げたものらしく、全部いただけるのです。
ぎんなんや銀杏にもみじと・・・・・・この一皿で秋を感じました (^^)  

d0013068_11181770.jpg
ビールを一杯いただいていましたが、このへんで我慢できなくなり、菊乃井ブランドの冷酒をいただいてきました。

d0013068_21314299.jpg
向付は、明石天然鯛と小鮪
身がしまり、程よい脂がのった鯛は土佐醤油でいただきました・・・・・小鮪(マグロの幼魚)は、辛子が付いていて、黄身醤油をたっぷりとつけていただきました。
初めての体験!リッチな味わいでした。。。

d0013068_21363814.jpg

ハモとマツタケの土瓶蒸し

今年はいただくことができて、幸せ!


d0013068_2137144.jpg




濃厚なお出汁が良く出ていて、マツタケもいっぱい入っていて感激。
ハモっていうと夏という印象があったのですが、今の季節も充分に美味しいのだとか。




d0013068_21434262.jpg

子持鮎の杉板焼き

今まで火をい入れていたようで、黒いコゲから煙がたっていました。



d0013068_21575637.jpg


味噌漬けの子持ち鮎は、杉板の香りが移った風味が楽しめて、思いのほか子がたくさん入っていて、食べごたえがありました。


d0013068_228872.jpg
柿なます
大根や柿、金時人参が入っていて彩も良く、歯ごたえも良い爽やかな料理。
器が素敵で、竜と鳳凰の柄で華やか。

d0013068_2211765.jpg


小カブの風呂炊きくるみ味噌


d0013068_22192836.jpg




柔らかく蒸したカブに、濃厚な甘めのくるみ味噌との相性が抜群でした。
器も可愛らしい。


d0013068_2225265.jpg
ご飯はブリご飯。生姜やネギの風味が爽やかでした。
お椀は、白菜のすり流し。

d0013068_10473968.jpg
デザートは、奈良産の代白柿ブランデー

d0013068_10543368.jpg残ったご飯は、折箱に入れていただきお持ち帰り。
お店で使ったナプキンの手ぬぐいも、記念にいただくことができます。

お店の方々は、みなさん男性ばかりでしたが、サービスもきめ細やかで感心することばかりで、本物のおもてなしを感じました。
はんなりとした京都弁が・・・・・・東京にいながらにして、京都にいるよな気分になれます。

ランチにしてはかなりの出費ですが、満足感が上回り、また季節を変えて行ってみたいと思わせるところが素晴らしいです(^^)

ミシュランガイド2013では、2つ☆をとっています。
by cherry2005 | 2013-11-16 22:26 | 和食 | Trackback | Comments(12)

コンラッド東京 さくらアフタヌーンティー♪

今年はさくらの開花が早くて・・・・・・・早々と、家の近所の桜は散ってきています。。。
毎日暖かったり寒かったりと、気温に振り回されている慌ただしい年度末。
d0013068_12322525.jpg
コンラッド東京の28Fにあるバ&ラウンジ「ツェンティエイト」でアフタヌーンティーを楽しんできました。

d0013068_12373279.jpg
この日は、3月15日~4月15日までの期間限定のさくらアフタヌーンティーを利用~♪
2人分です・・・・やはり桜がテーマなので、ピンクを基調とした可愛らしいスィーツばかりです。

d0013068_12443985.jpg
あの日は肌寒い日だったので・・・・・・温かいチャイを注文。
以前、バーで一度利用したことがありまっしたが、昼はまったく雰囲気が違います。。。
サービススタッフも、流暢な日本語を話す外国人の方もいたりして、国際的な感じ。

d0013068_12513349.jpg
スコーンは、プレーンとレモンの2種類。しっとりと柔らかくって、クロテッドクリームをつけないで・・・・・・そのまんま美味しい。

d0013068_132466.jpg
グリンピースのラビオリとフルーツの入ったサンドイッチ
ラビオリには、白い花ビラが添えられていて・・・・・・食用なので、しっかりいただきました!

d0013068_1315447.jpg
チャイの次にいただいたのは、コンラッドオリジナルティー
飲み物は、平日限定のメニューの中から温かいものから冷たいものまで、お代り自由。

d0013068_12544574.jpg
桜の花びらを練りこんだ、素敵なマカロンやチーズケーキ。

d0013068_1257188.jpg
シロップ漬けの桜入りジュレがアクセントになったホワイトチョコレートムース
こちらにも、桜の花びらが・・・・・・下のほうには、濃厚なホワイトチョコのムースがタップリです。

d0013068_13215754.jpg
桜尽くしの可愛らしいスィーツと優雅なアフタヌーンティー・・・・・・すっかり癒されてきました (^^)  

d0013068_11122370.gif


28Fからの景色は?
by cherry2005 | 2013-03-30 13:27 | カフェ | Trackback | Comments(9)

ザ・リッツ・カールトン東京で和食ランチ~♪

今年の冬は、東京も雪の降る日が多いです。。。。
昨日の天気予報も、雨か雪が降るとの予報で心配していましたが、なんとか雪は降らなかったので
ヒト安心。
d0013068_1514284.jpg
10年ぶりに東京に大雪が降った1月14日・・・・あの日、ザ・リッツ・カールトン東京の45階に位置する日本料理のひのきざかにランチ行ってました。

いつもなら、地上200mから都心を眺めつつ~優雅なランチと言いたいところですが、この日は、窓からの景色は真っ白な世界で何も見えません。
まるで飛行機から見た、窓の景色のよう。

d0013068_1594696.jpg
こちらのコースは、スパークリングが一杯サービスで付くお得なコースです。
食前酒に、紀州の濃厚な梅酒がいただけます・・・・・・・食事が美味しかったので、ついつい日本酒も注文。

d0013068_1513557.jpg
子持ちワカメとキスの昆布〆、菜の花のお浸し

d0013068_1519454.jpg
海老しんじょうのお吸い物・・・・・・・野菜の彩や焼き豆腐がひょうたん型だったりと、見た目も楽しめます。

d0013068_15205611.jpg
お刺身は、甘エビと真鯛、ブリの炙りの3種類。
d0013068_1524585.jpg
ユズ釜の蒸し物
金目鯛や湯葉、しめじに、上品なべっこう餡にユズ風味が加わり、滋味深いお味。
寒い日だったので、しみじみと体が温まりそうな料理でした。

d0013068_15293353.jpg
素敵な緑色の織部焼きの器がでてきました。。。
鯛のお寿司に、ぎんなんやクワイのチップス、サーモンのカブ巻き等・・・・・・お正月らしい雰囲気。

d0013068_15323913.jpg
器の中には、マナガツオの照り焼きや鯛の子の昆布巻きが盛り付けされていました。

d0013068_15345921.jpg
白子の茶巾揚げ
中には、フワフワの白子とホクホクのユリ根が入っていて、こちらも体も心も温まりそうな、幸せなお味。

d0013068_1538743.jpg
鉄火丼と赤出汁、漬物

d0013068_1541476.jpg
デザートは、イチゴゼリー。
お茶とは別に、コーヒーか紅茶が選べるのは嬉しいサービスです。。。

奇をてらうことなく、一つ一つ丁寧に作られた季節感のある料理は、いつも安心していただけます。
大雪で大変な一日でしたが、配慮の行き届いた気持ち良いサービスを提供していただき、、満足な休日ランチになりました (^^) 

関連記事:2011年11月22日ザ・リッツ・カールトン東京 ひのきざかでランチ

あの日の六本木の景色
by cherry2005 | 2013-02-16 15:53 | 和食 | Trackback | Comments(5)

西麻布 美食の王様のお店 エキュレでランチ

美食の王子様として有名な来栖けいさんのお店エキュレでランチしてきました 
まだ暑い~8月の訪問記です (汗)
こちらの河島シェフは、サン・パウやリストランテ キオラで修行された方らしく、当初は、1年半でシェフを交代していくお店のスタイルでしたが・・・・・・
これからは、お店のコンセプトを変更し、来栖さんと河島シェフで一緒にやっていくのだとか。
HPを見ると、こちらのお店は既に10月16日で閉店し、新しいお店作りに始動したみたいです。

d0013068_11124832.jpg
お店は、ビルの地下にあり、とっても分かりづらく、隠れ家といった雰囲気。
渋谷、六本木、表参道と・・・・どちらからも遠くって、アクセスは不便です。。。。

店内はこじんまりとしていいて、シンプルでモダンな空間・・・・・黒皮のボックス型ソファがレストランというより、ラウンジといった感じ。

d0013068_1118634.jpg
ランチは、6000円と10000円のコースのみで、10000円はサービス料やグラスワイン代が込みなのです。
当然私は・・・・・10000円コースを注文。
よく冷えたシャンパンからスタート・・・・・ルイ・キャステール ブランドブランでした。。。。。
パンは、天然酵母と国産小麦の自然派パンで有名な埼玉にある風見鶏のもの。

d0013068_11304355.jpg
前菜は、朝採れハーブとサルモレッホ
ハーブは、青森にある大西農園のもので、とても繊細で可愛らしいお皿。
サルモレッホは、ガスパッチョの元になっているソースで、卵とも相性が良いです。

d0013068_11471883.jpg
白のグラスは、シャルドネを一杯・・・・・・・マコン ヴェルゼ2009 。

d0013068_11382780.jpg
イカスミのスパゲッティーン
隠し味にウニが入っていて濃くがあります・・・・・・アサリの出汁と緑茶ベースのスープを入れていただきます。
それぞれの旨味が相乗効果をだし、とても奥深い味に仕上がっていました。
計算づくされた、美味しい料理でした。
口の中は・・・・・真っ黒ですが(笑)

d0013068_1151740.jpg
天草梅肉ポークのロースト生姜とシェリー
梅肉エキスをエサに入れて飼育された豚さん・・・・・・お肉の火の入れ具合が絶妙でした。

d0013068_11552617.jpg
珍しいシャサーニュモンラッシュ・ルージュ(ピノノワール)を一杯いただいてから、サンテミリオンのメルローをいただきました。。。
白、赤ともそれぞれ3種類から選ぶことができ、私は昼からシャンパンを入れて4杯もいただき、すっかり良い気分 (^^)
ワイン好きには、金額を気にせずに飲めるので、嬉しいサービスです。

d0013068_11542560.jpg
デザートは、確かスイカだったような?
甘さ抑えめで、軽やかで爽やかだったと思います。

d0013068_1224675.jpg
ちょっとサプライズ!
一緒に行った友人が、予めお店の人に頼んでいたようで、マカロンのバースディケーキなのです。
実は私の誕生日は、数か月前なんですが・・・・・・ずうずうしくいただきました。
お家の中にもマカロンがいっぱいで、友人と半分にしてもらってお持ち帰りしました。。。。
凄い手が込んでいて感激でした (^^)

ちょうど私たちがデザートをいただいている頃に、来栖さんが入店。
一緒に写真を撮ったりお話ししてくださったりと、とても気さくな方でした。
あんなに美味しいもの食べまくりなのに、とっても華奢なのにビックリ!
by cherry2005 | 2012-10-21 12:28 | スペイン料理 | Trackback | Comments(6)

六本木 モティでインド料理

毎日・・・・・・こんなに暑いと、やっぱりエスニックが食べたくなります。
ちょっと前のことですが、甥が遊びに来ていたので、国立美術館で絵画を鑑賞したあと
休日でも仕事だったオットと合流し、モティで夜ご飯食べました!

d0013068_16285198.jpg
昔からある~老舗のインド料理屋さん。。。。
こちらは・・・・ギラギラの成金ガネーシャもお出迎えの北インド料理のお店です。

d0013068_16331282.jpg
まずは海老サラダを注文。
マヨネーズで和えているから、日本の家庭料理ぽくってインドぽくないです~美味しかったけど。

d0013068_16353787.jpg
ミックスバーベキューセット
チキンや白身の魚など・・・・・・・タンドールで焼いたものの盛り合わせです。
思ったより~味付けがスパイシーじゃなくってヒト安心。

d0013068_16424727.jpg
サモサ
コロッケ好きとしては~大好きなんですが、1個でお腹がいっぱい状態。
かなりジャガイモがいっぱい詰まっていましたが、具のバランスが良い感じ。

d0013068_16452569.jpg
オットが大好きなので、タンドリーチキンを注文。
ナンは・・・・焼きナンと揚げナンを注文してみたけど、やっぱり焼きの方が香ばしくてモチモチしていて好き。

d0013068_1652239.jpg
シーク カバブー
マトンのお肉をひき肉にして串焼きにしたものですが・・・・・クセもなく、柔らかくって美味しい。
日本のつくねみたいな料理でしょうか。

d0013068_16572343.jpg
カレー料理は2種類注文・・・・・・マトンカレーとベイガンバルタ。
ベイガンバルタは、ミンチした米ナスやトマト、玉ねぎのカレーで、ナスの甘みと香味野菜やスパイスがマッチしていて美味しい (^^)

d0013068_17163789.jpg

かなり満腹状態のあと~お散歩がてら立ち寄ったのは、六本木ヒルズ展望台~♪

今や・・・・・スカイツリーに主役を奪われ、影の薄い東京タワーもアクアブルーのダイヤモンドヴェールが美しく輝いておりました。

オリンピックで日本が金を取ると、5色のオリンピックカラーにライトアップされるのだとか。。。emoticon-0100-smile.gif
by cherry2005 | 2012-08-06 17:30 | その他・無国籍料理 | Trackback | Comments(4)

南青山 リストランテ山崎で優雅なランチ

こちらのイタリアン・・・・・・・・お名前は以前から知っていたのですが、行く機会が今までなく、ようやくランチする機会を得ました~♪
1986年の創業以来・・・・・・美味しいものを知っている顧客に支えられ、リストランテ濱崎やアクアパッツアの有名シェフを輩出してきた、老舗のイタリアンです。
d0013068_19575549.jpg
南欧風のお洒落な建物の2階がリストランテ山崎。。。
ちなみに1階は、ウエスト青山ガーデンになっています。

d0013068_2029853.jpg
店内は白を基調とした、エレガントで優雅な空間です。

d0013068_20321544.jpg
前菜はマカジキのマリナート爽やかな柑橘の味わいとフェンネルの香り。
涼しげなガラスのお皿で・・・・・・あっさりと上品なマカジキのカルパッチョでした。

d0013068_20372341.jpg
パスタは2種類から選ぶことができ、私はことらのお店のスペシャリテでもあるグアンチャーレとスクランブルエッグのスパゲティ。
グアンチャーレという生ハムが一番上にのせてあり・・・・・・・・生ハムの下には、スクランブル状の卵やチーズ、ローズマリーの風味がパスタに絡んだ料理。
とてもリッチなカルボナーラって感じ。

d0013068_2191226.jpg
友人が選んだのは、香草風味イワシとカキ菜のスパゲティ。

d0013068_21104261.jpg
ラディッキオと赤ワインのリゾット
こちらのお店の代表的な料理~リゾットだけあり、羊のチーズが隠し味になっていて、味わい深い一皿に仕上がっていました。

d0013068_21244242.jpg
前菜から白のグラスワインをいただいていましたが、リゾットを食べたら赤ワインがいただきたくなりました。。。。。
この日は・・・・・・私たちをいれて3組しかお客さんがいなかったので、ソムリエさんを一人占め状態。。。。
あんまり静かすぎて、少し恥ずかしい感じもしましたが。。。。^^; 

d0013068_21291584.jpg
エゾシカのフィレ肉
オリエンタルな風味のソースと一緒に金柑のマーマーレードが添えられています。

d0013068_21381517.jpg
マドレーヌとマスカルポーネ

d0013068_2143315.jpg
宮崎産の日向夏とババ
軽やかで・・・・・・甘さと酸味の調和がとれた~爽やかな日向夏が印象的でした。

d0013068_21532129.jpg
サービスもフレンドリーかつ適度な距離感を保ち・・・・・・・・・・気持ち良く優雅なランチを過ごすことができました。。。。
前菜からデザートまで、とても繊細で上品なイタリアン。
普通に美味しかったのですが、・・・・・・・・個人的には、少し物足りなさも感じてしまいます。
年齢層高めの~お上品なマダムたちに好まれそうなイタリアンかも。
by cherry2005 | 2012-06-10 22:11 | イタリアン | Trackback | Comments(12)

青山 ブノワで友人夫婦とディナー

月日が立つのは早いもので、3月中旬の食事記録です。。。。。
今年・・・・友人夫婦が札幌へ転勤が決まったということで、慌てて送別会もかねて一緒に食事をしました。
さて~どこで?と考えた末に予約したのは、やっぱりブノワ
d0013068_21293017.jpg
お店を選ぶのに迷ったのですが、お互いの家からアクセスも便利だし、手ごろな価格と・・・・・・・そして、2人に1本ボトルがサービスで付くコースを見つけたことが決め手になりました。。。
サービスの白ワインは、ボルドーのバロンド ロートシルド2010でした。

d0013068_2137179.jpg
今回は4人で利用したので、白、赤1本ずつサービスしていただきました。
前菜が2種類、メイン、デザートがプリフィックスコースになっています。
金曜日の夜なので、ほぼ満席状態でした!

d0013068_2138756.jpg
私は、前菜の一品はオマールエビのスープを注文。
オマールの風味が濃厚で~とてもクリーミなスープ(^^)
アラン・デュカス系列のお店は、お客さんの目の前でスープを注ぐプレゼンテーションが特徴。。。
d0013068_2151326.jpg
テリーヌ・ド・カンパーニュ

d0013068_21551594.jpg
既にサービスしていただいたボルドーの白はボトルが空になってしまったため、赤ワインを持ってきてもらいました。
こちらは、ローヌ地方のテーブルワインでした。

d0013068_2222363.jpg
メインは、鴨胸肉のオレンジ風味アンディーヴのムニエル
しっかりとした濃厚なオレンジ風味のソースと鴨胸肉・・・・・・・ビストロらしい骨太の料理で美味しい。

d0013068_22192437.jpg
オットは、兎のロースト バロティーヌ仕立て オリーブ風味を注文。

d0013068_22221640.jpg
デザートは、オット以外の3人は・・・・・・定番のショコラとキャラメルのブノワ風 牛乳のアイスクリーム
私が大好きなデザートのため、無理やり友人夫婦に勧めました・・・・・・・この美味しさに、ご夫婦とも満足の様子。

d0013068_22274210.jpg最後のお茶は、ハーブティをチョイス。

しばらく友人夫婦とも会えないと思っていたら、新婚なのにあっさり単身赴任と聞かされ、拍子抜けしたような気分。。。。。。。
理由は、購入したばかりのマンションを他人に貸すのは嫌だし、奥さんの生活が変わるのも嫌ということで、妙に納得した気分。
心なしか旦那さんが~元気がなかったような?
by cherry2005 | 2012-05-30 22:51 | フレンチ | Trackback | Comments(2)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧