タグ:海外 ( 147 ) タグの人気記事

アユンリバーレストランでランチ~♪

この日は・・・・・ランチする場所を探しながら、ホテル内を散策~♪
d0013068_1442127.jpg
メインプールの他に、パワースポットとなっている自然の湧き水を利用したプールもありました。。。。
寺院の入口のように山型の割れ門があり・・・・神々しい雰囲気です。

d0013068_224953.jpg
バリの不思議な「気」が入っているということで、特別なヒーリングプールなのです。

d0013068_1419064.jpg
こちらは、アユン川の畔にあるロイヤルラグーンプールは、全長75メートルもあるのだとか。。。。
てっきり・・・・川かと思いました!

d0013068_1421433.jpg
アユン川のほとりにあるオープンエアのレストラン。。。。
アユン川のせせらぎが奏でる音に・・・・・・・気分が癒されます。
朝食でも利用しましたが、今回一番のお気に入りレストランでした。

d0013068_14273213.jpg
何はともあれ、ビールを注文。
バリ美人に注いでもらうと、いつものビンタンビールも美味しい。。。

d0013068_14334247.jpg
いつまでも、この場所にいた~い気分 (^^) 
d0013068_1437182.jpg
朝食の時と違い、アユン川はとっても賑やかです。
スリル満点のラフティングを楽しんでいるボートが、どんどん流されてきます。
最初のうちは、手を振って応援していましたが、次から次へと来るので、食事に専念することに。

d0013068_14452487.jpg
オーガニックガーデンで栽培した野菜を使っている、自然志向のオーガニックレストランです。
前菜は、マグロのステーキ・・・・・・付け合せのアボガドやマンゴーのサラダがトロピカルな風味で美味しい。

d0013068_14554846.jpg
こちらは、鶏肉が入ったペンネ
ソースは、ココナッツミルクとビィーツのソースで、ミルキーな不思議なお味。
私などは、この鮮やかなお色を見た時、ついついしば漬けを連想いたしました。

d0013068_1459159.jpg
ここで渓谷を渡る優しい風を感じながら、ビール飲んだり読書したりしたら気持ち良いだろうな~あ ♪
とても居心地の良い、癒しのレストランでした。
by cherry2005 | 2013-01-19 15:07 | 2012年バリ(ウブド) | Trackback | Comments(18)

ロイヤル キラーナ スパで至福の時間

クリスマスシーズンなのに、バリはヒンドゥ教なので、街を歩いていてもクリスマスの雰囲気はありません。
この日は、ホテル敷地内にあるロイヤルキラーナスパ&ウェルネスを利用しました。
以前は、資生堂がプロデュースしていた高級スパでしたが、 2011年7月に資生堂が撤退し、ロイヤルピタマハグループの子会社となりました。
d0013068_1193378.jpg
ホテルと同じ敷地内にあるのですが、ホテルをいったん出て、スパの入口から入ります。
ホテル宿泊者以外のゲストも利用しやすいと思います。
少しだけ~クリスマス気分~♪

d0013068_11161646.jpg
こちらも広大な敷地内にあり、どこにスパがあるの?と言った感じで、建物がなかなか見えてきません。
それぞれ贅沢なヴィラになっているため、完全個室タイプになっています。

d0013068_1124919.jpg
迷路のような道を歩き進むと、とてもユニークなオブジェを見かけます。

d0013068_11263058.jpg
ようやく~スパのあるラウンジに近づいてきました。

d0013068_11283762.jpg
トリートメントに用いる製品は、資生堂をはじめ、フランスの天然エッセンシャルオイルなどを使っているのだとか。
日本人スタッフも常駐しており、きめ細かい対応に安心感があります。

d0013068_11394851.jpg
BGMは水の流れだけが聞こえる静かな空間。。。。。
ときどき鳥の鳴き声が聞こえたりして、とてもリラックスできます。
前日、足を中心にマッサージしてもらったので・・・・・・・あの日は、お顔を中心にトリートメントしてもらいました。
オットは、全身スクラブマッサージで、気持ち良くスヤスヤ夢の世界へ。。。。。

d0013068_11451870.jpg
スパを利用したゲストは、敷地内にプライベートスイミングプールをはじめ、温冷ジャグジー、ドライサウナ、ハーバルミストサウナもあるため、施術後利用できます。
一日過ごしていられるような~とても贅沢なスパでした。

d0013068_11514893.jpg
宿泊中、ホテルで毎日デザートとお茶のサービスがあるので、スパのあと利用してみました。
オットはサンドイッチ、私はチョコレートケーキ・・・・・・・・とっても懐かしいお味。

d0013068_1265517.jpg
アイスコーヒーを注文したら、またまた懐かしいタイプが登場。

生クリームタップリにチェリーが乗っています。。。。
グラスの底には、恐らくガムシロが入っているから・・・・・・・・
甘い  (汗)
ホットコーヒーにしたら良かったと、後悔 ^^; 
by cherry2005 | 2013-01-19 12:16 | 2012年バリ(ウブド) | Trackback

ドライブ&イブ・オカでランチ

バリでは、あまり予定を立てずにダラ~っと過ごしていましたが・・・・・・・・
一日だけ、車を6時間チャーターしお出かけしてきました~♪
d0013068_12172032.jpg
田舎では、取り締まる警官もいないから、ヘルメットかぶっている人も少ないのですが・・・・・・・
民族衣装を着ていれば、ヘルメット装着免除になるのだとか。
頭の上には神様がいるとか、ヘアスタイルが崩れるとか、いろいろ理由があるようです。

d0013068_12295946.jpg
ウブドから車で約1時間くらい走ると~大絶景スポットのキンタマーニ高原に到着。
日本人なら、声を出して言うのも笑ってしまいますが、有名な観光地です。
キンタは美しい、マーニは女神と言う意味があるのだとか。


d0013068_12473338.jpg
キンタマーニ高原の奥側には、眼下にはバトゥール山の噴火でできたカルデラ湖のバトゥール湖
見えます。
今回は行かなかったけど、ボートでバトゥール湖を渡ると、風葬で有名なトルニャン村があります。

d0013068_12563051.jpg
ウブド方面に戻る途中、こちらも有名なライステラスに寄ってもらいました。
日本の棚田とは、ヤシの木が生い茂っていて雰囲気がちがいます。

d0013068_1324673.jpg
お土産屋さんや食事が楽しめるカフェなどもあり、のんびりとした感じでよい雰囲気。
こちらでランチもいいなぁ~とココロが動きましたが、今回は最初から決めているお店があったので、次回の楽しみにとっておきます。

d0013068_1375719.jpg
バリで一番おいしい伝統料理のバビ・グリンが有名なイブ・オカへ~(^^)
バビグリンは、豚肉の丸焼きのことで・・・・・・肉や内臓すべての部位を使った料理です。
王宮裏にあるお店は、2度くらい言ったけどいつも混み合っていて断念。。。
今回は、オーナーのオカさんの自宅のお店に行ってみました。

d0013068_13225139.jpg
店先では、お兄さんがヤシの実を割っておりました。。。

d0013068_13242296.jpg
野菜たっぷりのスープとご飯にバビ・グリンがついたセットメニューは700円くらいだったかな?
ようやく・・・・・・イブオカのバビグリンがいただけて嬉しい。

d0013068_13335710.jpg
こちらがバビグリン
パリパリに焼きあがった飴色の皮から、内臓のソーセージに、柔らかいお肉とボリュームあります。
これは、ビールやご飯が進む味ですネ~♪
量が多すぎて、完食は無理でしたが。。。
by cherry2005 | 2013-01-12 13:50 | 2012年バリ(ウブド) | Trackback(1) | Comments(6)

バリでの朝食~♪

バリに到着した日の翌日の朝は・・・・・・
居心地の良い部屋から出るのも億劫で、ルームサービスを利用しました。。。。
d0013068_1165596.jpg
リビングではなく、プールの見える、景色の良いベッドルームでいただくことにしたのですが、テーブルがちょっと小さい。
アメリカンも選べましたが、インドネシア料理を注文。
ジュースは何種類からか選べますが、私はマンゴー、オットはミックスを注文。

d0013068_1171554.jpg
ナシゴレンにはサテが2本もついてボリューム満点。
香ばしい醤油味に、卵の黄身がとけると~マイルドになって美味しい。

d0013068_11163271.jpg
2日めの朝は、1階にある絶景レストランのダイニングへ。。。。。

d0013068_1612840.jpg
緑深い渓谷が眼下に見渡せるのですが、足を踏み外せば、崖から落ちそうなところです (汗)

d0013068_11282969.jpg
この日は、メロンジュース~♪
毎回、たっぷりのフルーツが出るのですが、今回はフルーツカクテルで注文。
そのまんまより食べやすいです。。。。

d0013068_11342932.jpg
エッグベネディクト・・・・この卵のトロリ感は、ちょっと幸せな気分を演出してくれます (^^)

d0013068_11414082.jpg
オットは・・・・・インドネシア風お粥に挑戦。
おいしい!おいしい!と、スタッフに愛想を振りまいておりました。。。。003.gif

d0013068_11522689.jpg
壮大な敷地には、自然美をうまく生かして、ハスの池があったりして。。。。。。
3日めの朝は、ホテル内を散策しながらアユンリバーレストランへ。

d0013068_1159524.jpg
アユン川のほとりにあるオープンエアのオーガニックレストラン。
川のせせらぎをBGMに、時折感じる、渓谷を渡る優しい風に癒されました~♪
ここのレストランが一番のお気に入り (^^) 

d0013068_1291923.jpg
サラダの代わりに、毎回たっぷりのトロピカルフルーツがいただけます。
ちょっとマンゴーがないのは残念ですが、雨期の時期は酸味が強いのだとか。

d0013068_1213414.jpg
こちらでは、フレンチトーストをいただきました。
by cherry2005 | 2013-01-02 12:21 | 2012年バリ(ウブド) | Trackback | Comments(16)

ザ ロイヤル ピタマハのお部屋

明けましておめでとうございます。
今年も、どうぞよろしくお願いいたします。


今年も、バリ旅行記からお付き合いください。
今回滞在したのは、ウブドにあるザ ロイヤル ピタマハ
d0013068_18595411.jpg
ホテルの門で、警備員さんからセキリティチェックを受けて、ホテル玄関まで行く間・・・・・・・こんな女性の神様がお迎えしてくださいます(かなり大きくって圧倒される!)
この時期のバリは雨期なので、雲空が多く・・・・・・・日差しも柔らかく、過ごしやすかったです。

d0013068_1972121.jpg
緑豊かな開放的な空間の中で、ときどき爽やかなパリの風が吹くロビー。
南の島に来たんだなぁ~と、ホッとします。

d0013068_19111425.jpg
16ヘクタールという広大な敷地内に、全92棟のヴィラを有するウブド屈指のリゾートホテル。
まるでジャングルの中ですネ。。。。

d0013068_19144080.jpg
今回利用したのは、プールヴィラ・・・・・・・こんな小道を通って、自分のお部屋に向かいます。
王宮独特の石造りを中心に、至るところにバリ伝統のレリーフが施されていて、歩いていても楽しいです~♪

d0013068_1918191.jpg
ベッドは天蓋付きでした!
こちらの部屋に戻ってくると、とても眠くなるんです。。。。。
大自然の中に囲まれると、不思議と体の力が抜けて~早寝に朝寝坊・・・・・・そしてお昼寝と、ひたすらゴロゴロしておりました。

d0013068_19193969.jpg
お部屋の中から、プールが見渡せます。
かなり大きめのプールで・・・・・・・・今まで泊まったバリのホテルの中では1番かも。

d0013068_19223796.jpg
ベッドルームの他に、リビングルームもあります。。。
浴槽は、ハート型でかなり大きめなので、お湯を張るのに時間がかかりましたネ。

d0013068_22553025.jpg

オットがエレベーターの前で・・・・・・ボタンがないと
焦っておりました(笑)

こんな所にあったんですネ (^^)  
by cherry2005 | 2013-01-01 23:03 | 2012年バリ(ウブド) | Trackback

バリに行ってきました~♪

今月は、本当に慌ただしくって・・・・・・しばらくブログから遠ざかっていました。
ようやく昨日で仕事納めということでホッとしていますが、家の中を見渡すと、これから山盛りの家事が残っているので大変 (汗)

今月20日からバリに行ってました。

d0013068_10405293.jpg
バリ出発の早朝、首都高の渋滞を避けるため、成田に向けて早めに家を出ました。
千葉県内まで来ればヒト安心!
あの日の気温はマイナス1度・・・・・・・寒くって眠かったのですが、美しい朝焼けを見ることができて満足。

d0013068_1710597.jpg
今月はあまりにも忙し過ぎて・・・・・正直言うと、この時期のバリ行きの計画を後悔したくらいです。
空の旅に出てしまえば、昨日までのわずらわしい日常は忘れてしまいますが。。。。
今回も、ガルーダ・インドネシア航空を利用ししました。
この季節らしく、ウェルカムシャンパンは華やかなロゼ・・・・・・・座席シート170度までリクライニングできて快適でした。

d0013068_1724489.jpg
機内の食事は、和食、洋食、インドネシア料理で、今回は洋食をチョイス。
前菜はなかなか美味しかったのですが・・・・・・メインのチキンは、ソースが不思議なお味でイマヒトツ。
デザートのマンゴーが、今まで体験したことのない酸味の強いもの。。。

d0013068_1733237.jpg
東京(成田)発のGA881便は、入国審査官が乗り合わせており、機内で到着ピザの発給と入国審査の手続きができる素晴らしいサービスがあります。

他の航空会社でも、是非やってほしい!

d0013068_17315414.jpg
行きは、約7時間30分でテンパサール空港へ到着。
今回宿泊したのは、ウブドにあるザ・ロイヤルピタマハ
ウブド王族が経営するリゾートホテル・・・・・・・・こちらはホテル入口のエントランスです。

d0013068_18473475.jpg
真冬の日本から、気温29度の南の島へ~♪

d0013068_17593863.jpg
ホテルに到着したのは、現地時間で夜8時くらいでした。。。。


d0013068_183981.jpg

ウェカムドリンクは、パッショフルーツのドリンク (^^)


気がつけば、今年も数日となってしまいました。。。
今年1年、かなりマイペース気味のブログにお付き合いいただきましてありがとうございました。
来年も、どうぞヨロシクお願いいたします。
みなさま良いお年をお迎えくださいませ
 (^^)
by cherry2005 | 2012-12-29 18:13 | 2012年バリ(ウブド) | Trackback | Comments(14)

ソンブーンでシーフード料理を楽しむ~♪

d0013068_13483520.jpgあの日は・・・・BTSサラデーン駅から徒歩3分のジムトンプソン本店で買い物を楽しんだあと、有名なソンブーン・シーフードレストラン スラウォン店へ行きました。

この店舗かは不明ですが、秋篠宮殿下や小泉元首相なども訪れている、バンコクの由緒正しきお店なのです。

d0013068_1402644.jpg
お店の前には大きな生簀があって、新鮮なシーフードがいっぱい置いてあります。

d0013068_1443855.jpg
有名店って聞いていたので、予約はしておいたのですが・・・・・・・・・・予約しているって言ったら、名前も聞かずに3階のフロアーに案内されました。。。。
著名人が訪れているわりには、店内はとてもカジュアルなのです。
夕方6時前なんですが、ほぼ満席状態の繁盛ぶりです。

d0013068_1411184.jpg
まずはシーフードの王道・・・・・・・蒸し海老の塩風味を注文。
そのまま食べても美味しいし、スパイシーなソースを付けて食べれば、タイ風になる感じ。。。
オットの手が止まらない!

d0013068_14203845.jpg
ここでは、やっぱりシンハー・ビール。
サービススタッフが、ビールも注いでくれるんですヨ・・・・・・・思いのほか、サービスも細やか。

d0013068_14271957.jpg
定番の空心菜炒め

d0013068_14285949.jpg
お店の代名詞ともいえる有名なプーパッポンカリー
こちらは、プーパッポンカリー発祥のお店として有名なシーフードレストランなのです。
大きな蟹を一匹まるごとカレーソースで炒め、卵を混ぜてふんわりクリーミーで優しいお味に仕上がっています。
実は・・・・今回他店でもプーパッポンカリー食べる機会があったのですが、やっぱりこちらのほうが美味しい!
このトロトロのソースをご飯にかけて食べたら・・・・・旨過ぎ(^^)
d0013068_1445347.jpg
白身魚のフライ・ナムプラーソース
こちらは、唐辛子・ニンニク・レモン等で、甘辛くというか辛酸っぱく味付けしたもので、こちらはタイ料理らしく、美味しかったけど辛い料理。
d0013068_14531441.jpg
サービススタッフが、食べやすいように切り分けてくれます。。。。
割とリーズナブルなお店なのに、サービスのきめ細かさに感激しました。
香港あたりの海鮮料理のレストランに行くより、お値段もかなりお得だと思います(^^)
またバンコク行ったら、ここはリピ間違いなしですネ。

楽しかったバンコク旅行記は・・・・・この記事でおしまいです。
長い間お付き合いいただきまして、ありがとうございました!
 
by cherry2005 | 2012-09-29 15:05 | 2012年バンコク | Trackback | Comments(12)

バンコク 寺院と仏像に萌えてきました

d0013068_10592141.jpgバンコク市内で見かけるトゥクトゥク
エンジン付き3輪車に座席が付いております。
料金は交渉なので・・・・・タクシーと比べて高いかな?と思っても、元々の物価が安いから「まぁいいか!」と、思ってしまう値段です。
渋滞中の道路もガンガン飛ばすから・・・・・・結構怖かったです  (汗)

d0013068_11113542.jpg
王宮を観たあと、歩いて8分くらいで、バンコク最古の寺院であるワット・ポーへ。
体長46mの有名な黄金の大寝釈迦仏が仏堂に横たわっています。

d0013068_11172352.jpg
位置を変えて撮ると、すき間から失礼!って感じ。


d0013068_11195735.jpg
大寝釈迦仏の足の裏。
幅5m、高さが3mの巨大な足で・・・・・・・・・・・真珠貝を使った螺鈿細工でバラモント教から生まれた108の絵が描かれています。

d0013068_11255179.jpg
高台に立派な鐘がありました。

d0013068_1132162.jpg
仏塔の装飾は、良く見ると色とりどりの陶器片でできた花です。

d0013068_1130102.jpg
寺院の敷地内には、たくさんの仏塔が立っていました。。

d0013068_11365716.jpg
回廊には、熱心な信者から寄進された仏像が並んでいて圧巻でした。

d0013068_1140145.jpg
対岸にあるワットアルンに向かうため、チャオプラヤー川を横断するボートに乗りました。。。
料金は・・・・だいたい10円するかしないかだったような!?
出入り口がヒモだけっていうのが・・・・・・小さい子とか川に落ちたりしないのだろうか?

d0013068_11533194.jpg
チャオプラヤー川の西岸にあるワットアルン
タイ語で「暁の寺」という意味で、タクシン王が旧王朝の菩提寺としているところだそうです。
こんな素敵な方が、出迎えてくれました。

d0013068_11593170.jpg
ワットアルンのシンボル大仏塔。塔の高さは81m基台の周囲は240m・・・・・・タイ仏教とヒンドゥー教が融合した仏塔だそうです。
夜は、ライトアップされて美しいらしい。

d0013068_1243493.jpg
こちらでも、力持ちで働き者のヤック(鬼神)とモック(猿神)が台座を支えています。

d0013068_129375.jpg
大仏塔に途中まで登って見た景色。。。。
けっこう急な階段で怖いです!
チャオプラヤー川の向こう側が・・・・・・王宮やワット・ポーが見えます。。。
空を見ると~かなり怪しい雲行きで、このあとお約束のスコールがありました 057.gif
by cherry2005 | 2012-09-22 12:16 | 2012年バンコク | Trackback | Comments(12)

バンコク 癒されてきました~♪

バンコクは・・・・・・アジア屈指のスパ天国なのだとか。。。。。。
ホテルから歩いて5分ぐらいの所に、素敵な感じの一軒家スパディバナ マッサージ&スパを見つけたので、早速利用してきました~♪

d0013068_13182611.jpg
バンコクに到着した日の夜、予約の電話を入れてみたのですが、夜9時を過ぎていたので電話が通じず・・・・・??
翌日の午前中、見学がてら直接~予約しに行ってみました。

d0013068_1323214.jpg
なかなか素敵な一軒家スパでした。
敷地内には~緑が茂るガーデンにハスの花が咲いていたりして、優雅な雰囲気。

d0013068_1329129.jpg
当日の予約は無理で、なんとか翌日の最終夜9時で予約を入れることができてヒト安心。
やっぱり、人気のあるスパみたいです。
余裕をもって、早めに予約をした方が良いですネ。

d0013068_13522879.jpg
今回私たちが利用したトリートメントルームです。。。。。
料金がリーズナブルなので、もう少し長いコース利用したかったけど、時間が時間だったので130分コースを利用しました。

d0013068_14145047.jpg
夜の11時過ぎ、半分夢心地で・・・・・ホテルへ戻る帰り道。
まだまだ屋台周辺は賑わっておりました。
良く見ると、髪の長いガタイの大きい女の人も見かけたりして・・・・・・深夜近くになると、タイの夜の華も活動するようです。。。。

実は翌日~首周辺を中心に、もみ返しの症状が出てしまいました。。。。汗
マッサージしているときは、強く揉んでもらって気持ちよかったんですが、私の体には強すぎたみたいです。
おまけにスパの翌日・・・・・タイ古式マッサージにも行ってきて、今度は軽い筋肉痛になって帰国しました(苦笑)
適度に痛くて・・・・・気持ちよかったんですが ^^;
by cherry2005 | 2012-09-21 14:28 | 2012年バンコク | Trackback

バンコクで食べたもの!見たもの!

バンコクに来て、かならず毎日食べていたものがマンゴー~♪
毎朝ホテルの朝食ビッフェには、トロピカルフルーツがいっぱい並んでいました。。。。
それでも・・・・・バンコク市内で有名なマンゴー・スイーツの草分け的お店マンゴー・タンゴに行ってきました。

d0013068_2033519.jpg
お昼の1時過ぎにのぞいてみたら、運良く行列もなく、テーブルも空いておりました。。。。
私たちが出るころには、外のテーブルで食べている人や、お店に入れなくて待っている人が10人くらいいたかな!?

d0013068_2072178.jpg
私は・・・・・このお店一番の人気メニューマンゴータンゴ
マンゴープリンとフレッシュマンゴー、マンゴーアイスクリーム・・・・・・以外にも、プリンとアイスは甘過ぎず、完熟したマンゴーが一番甘くておいしい (^^)
これで・・・・・300円もしないのです!

d0013068_20151718.jpg
オットはマンゴサルサを注文。
マンゴープリンの上にマンゴスイングをたっぷりかけてあります。。。
こちらのマンゴーは、タイ全国から、厳選した特別甘い~完熟マンゴーを使っているのだとか。
d0013068_20212612.jpg
フードコートで、ランチにいただいたトムヤムクン
恐る恐るいただいてみましたが・・・・・・・それほど辛くありません。。。
日本で食べるトムヤムクンの方が辛い気がします(笑)
d0013068_20253471.jpg
きし麺より太い麺が入っていました!
お安いのに、エビがゴロゴロ入っていて嬉しい。
d0013068_20292329.jpg
グリーンカレー
魚のすり身がコロコロ入っていて・・・・・・・トムヤムクンよりスパイシーでした。
なぜか~ゆで卵が塩辛いです。

d0013068_20351743.jpg
ホテル近くのショッピングモールをブラブラしていたら、なんとジャパンフェステバルをやっておりました。
お琴の演奏があったり、日本の漫画もいっぱい販売していました。

d0013068_20414194.jpg
着物を体験するコーナー
彼女やママの着物姿を撮影。。。。。。
着物の着こなしじゃなくって・・・・やっぱりガウンですネ(笑)

d0013068_20471232.jpg
帰国する日のランチ・・・・・オットが最後にタイスキを食べたいと言い出したので、ショッピングモールの中にあるmkレストランへ。
突然音楽が鳴り出し、店員さんたちが踊りだしたのです~♪
これも微笑みの国タイのサービスのようです (^^) 

d0013068_20543997.jpg
スープは、豚骨や干し魚のダシがベースの透明スープ。
野菜や魚、湯葉なども食べられてヘルシーです。 
特製ソースにお好みでライム、唐辛子、にんにくを加えて食べました。
お鍋が可愛い~
by cherry2005 | 2012-09-16 21:10 | 2012年バンコク | Trackback | Comments(10)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧