タグ:海外 ( 147 ) タグの人気記事

NY グランドセントラル オイスターバーでランチ

午前中、メトロポリタン美術館を観たあと・・・・・・・・・ニューヨーク・マンハッタンの玄関口グランド・セントラル・ステーションへ行きました。
d0013068_20204291.jpg
床面は大理石が使われ、青い天井にはプラネタリウムを想像させる星座が描かれています。
こちらもため息がでるくらい、素晴らしい駅です。。。

d0013068_20234562.jpg
1日に約70万人が通過するターミナル駅ですが・・・・・・・今年は、開業してから100年を迎えたそうです。
東京駅とは、今年3月に姉妹提携を結んでいます。

d0013068_20315028.jpg
グランド・セントラルへ来た一番の目的は、駅構内にあるオイスターバーでランチすること。
こちらのお店も・・・・・世界的に有名だから、フランス語にイタリア語と、さまざまな言語が飛び交っております。

d0013068_20393052.jpg
私は、トマト味のマンハッタン クラムチャウダを注文。
オットや甥は、定番のニューイングランド クラムチャウダーを食べていましたが、私はトマト味の方が、最後まで美味しくいただける気がします。

d0013068_20432866.jpg
ランチなので、ソーヴィニオン・ブランをグラスで ~♪

d0013068_2048953.jpg
アメリカの他のレストランでも、ゴマいっぱいのパンを見かけました。。。。
美味しいので、料理を待ちながら食べちゃいます。
d0013068_20333364.jpg
生カキの盛り合わせ
産地がそれぞれ違うものを3種類・・・・・・・どれも鮮度が良く、微妙に食感や風味の違いが味わえます。

d0013068_205330100.jpg
磯の風味とともに、甘くってクリーミー・・・・・・・(^^) 
丸の内店は何度も利用していますが、ここは2度目。
1913年創業で、今年で100年の歴史と世界的な知名度を誇るアメリカ随一のランドマークレストランで
いただく生カキは・・・・・・雰囲気も含めて美味しいです。 
d0013068_2102572.jpg
サーモンのグリル
レモンバターソースだったと思いますが、ボリュームあり過ぎです!
3人でシェアして、いただいておりました。。。

d0013068_2144618.jpg
こちらは、タラのグリル・・・・・・ソースはバターソースだったと思います。
お腹がいっぱいで、付け合せのライスや野菜ばかり食べていました(笑)

充実した内容のランチで大満足001.gif

d0013068_21858.gif

by cherry2005 | 2013-10-19 21:12 | 2013年ワシントン・NY | Trackback | Comments(8)

NY メトロポリタン美術館で待ち合わせ 

パリのルーブル美術館、ロンドンの大英博物館と並ぶ世界三大美術館の一つと言われる メトロポリタン美術館
d0013068_21242016.jpg
甥は初めてですが、私たちは以前観たことがあるので、ここで解散。。。。
私たちは、ここから歩いて10分くらいのところにあるグッゲンハイム美術館~♪

d0013068_21312594.jpg
行ってみたら、木曜日は定休日で休みでした ^^;
しかたがないので、またメトロポリタン美術館に戻ることにしたのですが・・・・・・・少しだけ、セントラルパークを散策 ♪
今の季節・・・・・紅葉はまだですが、良いお天気で緑が美しい。

この辺は高級住宅街があるため、ベビカーを押しているのは、アフリカ系のベビーシッターさんばかり。

d0013068_2143360.jpg
結局この日は、私たちもメトロポリタン美術館を見ることに。

d0013068_2148345.jpg


d0013068_21491716.jpg
ジャン=レオン・ジェロームの黒人の非正規兵を模写している人もいたりして。。。。。

d0013068_21514317.jpg
美術館内はWi-Fiも通じるので、広大な美術館で甥とも無事待ち合わせができました。

d0013068_21572524.jpg
それぞれ興味のあるところを中心に2時間くらい観て・・・・・・・お昼過ぎには美術館を脱出。
午前中と違い、美術館前はかなり賑わっていて、いつのまにか歌を唄っているパフォーマンスも出現060.gif


d0013068_22105079.gif

by cherry2005 | 2013-10-17 22:11 | 2013年ワシントン・NY | Trackback | Comments(4)

ミュージカルの前にシェイク・シャックへ~♪

ニューヨークNO.1のハンバーガーと呼ばれるShake Shackに行ってきました。
TVで紹介されているのを観たとき・・・・・・かなり行列だったので行けるかなぁ~?と思ったんですが。。。。
d0013068_2039223.jpg
タイムズスクエアにほど近い、シアター街にニューヨークでは5店舗目ができておりました。
時間をずらせば、並ぶのが嫌な私たちでも購入できそう ~♪

d0013068_20405691.jpg
午後4時頃行ってみたら、予想通り並ばずに注文できました~♪

d0013068_20454746.jpg
注文すると、専用のブザーを渡され、できたことを知らせてくれます。。。。
大人気のハンバーガ屋さんですが、値段も450円くらいで良心的。

d0013068_20481415.jpg
美味しい!
パテは、アンガスビーフを使用しており、ジューシーで肉の旨味が堪能できます。
バンズもほんのり甘味があって柔らかめ・・・・・・・前日、国立航空宇宙博物館でおざなりにいただいたマックのハンバーガーとは大違い!
できれば、NY滞在中~もう一回たべたかったです。。。。

d0013068_211162.jpg
この日は、夜7時からブロードウェイでウイキッドを観る予定。
日本から、インターネットで予約しておき、当日劇場の窓口でチケットを受け取りました。
早めに予約しておいたので、良い席が取れて満足!

d0013068_21173984.jpg
舞台が始まる前まで、みんな劇場内で写真バシバシ撮っております。
「オズの魔法使い」の世界で展開する心躍るファンタジック・コメディなのですが・・・・・・時折睡魔が襲ってきてウトウトするときもあったりして^^;  
劇団四季のHPで予習をしていったのですが、やっぱり細かいセリフやストーリーが分からない?
これは、劇団四季で復習したくなりました。。。

d0013068_21253719.jpg
素晴らしいミュージカルを観て放心状態。。。。。
外は真っ暗・・・・・騎馬警官を発見!

d0013068_21311893.jpg
タイムズスクエアは、相変わらずの賑わいですが・・・・・この日は、何があるんだろう?と、思うくらい人が集まっていました。

d0013068_2136291.jpg
近所のデリで、夜食のお寿司を買っておとなしく帰りました。

d0013068_2137499.gif

by cherry2005 | 2013-10-11 21:40 | 2013年ワシントン・NY | Trackback | Comments(10)

ワシントンDCからアセラエクスプレスでNYへ

最近、ワシントンDCからのニュースが気になります。
連邦議会付近で発砲事件が発生したり、暫定予算が議会で通過しなかったため、いまだに、連邦政府機関が閉鎖していたりと・・・・・・・いろいろ心配な状況。

この日はホテルを午前9時にチェックアトし、国会議事堂の北に位置するユニオン駅へ。
d0013068_21305822.jpg
壮麗で・・・・・とても魅力的な駅!
ギリシャやローマの建造物からヒントを得たデザインなのだとか。

d0013068_21331232.jpg
国内・外の観光客で賑わうワシントンの表玄関。
アメリカ文化を象徴する近代建築の機能美と、ヨーロッパ文化を内包する伝統様式が、魅力的に融合しています。

d0013068_21381770.jpg
構内には、120店舗以上が軒を連ね、約30種類のファーストフードが出店しているのだとか。。。。
時間があったら、もっと探検したかったです。

d0013068_21414586.jpg
いよいよ、アセラエクスプレスでNYへ出発。
ボストン行きに乗り、所要時間は約3時間弱です。

d0013068_21475419.jpg
やっぱりワシントン~NY間は人気が高く、みんな朝からPCとにらめっこのビジネスマン・ウーマンが目立ち
ます。
最初から最後まで・・・・・携帯離さない人もいたりして、みんなよく話す、話す。。。。。

d0013068_2255195.jpg
ワシントンDCのチャイナタウンで中華料理を食べたとき・・・・・
食事代を支払ったら、伝票と一緒に添えられていた、恋するフォーチュン・クッキー060.gif

フォーチュン・クッキーは初めての体験!

d0013068_2304866.jpg
車窓を眺めながら、フォーチュン・クッキーを楽しみました。
おみくじの内容を見て・・・・・・NYに行ったら、良いことあるかも~♪
甥のフォーチュン・クッキーの内容を聞いてみたら「そんなものなかったヨ」と、素っ気ない反応。
まさか?おみくじごと食べてしまったのかもしれない。。。汗

d0013068_2362386.jpg
午後1時近くには、予定通りNYのペンステーションに到着。
9年ぶりのNYです。。。。

d0013068_23949.jpgホテルにチェックインしたあと、明るいうちにエンパイア・ステート・ビルへ。

地上320m、84階の屋外展望台は、NYの定番スポット。
イタリア語やスペイン語にハングル語と・・・・・世界中から観光客が集まってきます。

d0013068_23164992.jpg
ハドソン川と高層ビルが見える昼の眺めも、なかなか素晴らしい (^^)

d0013068_23183159.gif

by cherry2005 | 2013-10-05 23:24 | 2013年ワシントン・NY | Trackback | Comments(8)

政治の街ワシントンDCを散策 ~♪

世界最大の博物館&美術館と研究部門を統括しているスミソニアン協会
なんと・・・・・・年間予算は日本円にすると約609億円!
博物館というよりは、地方自治体か一つの小国並みの予算規模です。。。。
全て入場無料という太っ腹なため、前日3ヵ所、この日1ヵ所を観てまわりました 

昨日のニュースでは、2014年度の予算が与野党の対立で成立していない問題で、今・・・・米政府機能の一部停止が始まり、スミソニアンの博物館も閉鎖されているらしいです。。。

この日は、お天気にも恵まれ・・・・・・甥の希望で国立航空宇宙博物館~♪
d0013068_2149554.jpg
毎年800万人の人が訪れる人気の博物館だけあり、色とりどりの屋台の車が並んでいました。

d0013068_21532431.jpg
甥も夫も・・・・・それぞれ興味のあるエリアに行ってしまい、姿が見えなくなってしまった!
私は・・・・・・こちらでは、かなりマイペース気味に休憩状態 ^^;  

こちらは、アポロ宇宙船の着陸船の操縦訓練に使用したシュミレータで、アポロ17号宇宙飛行士が体験した月面着陸の状況を再現したもの。

d0013068_2214341.jpg
頭上には、民間航空の発展のシンボル的な機体が展示されています。。。

d0013068_2244832.jpg
モール側から見た国会議事堂。
旅行前に観た映画ホワイトハウス・ダウンでは、白亜のドームが内部の爆発で崩壊したことを思い出しました。。。

d0013068_22122677.jpg
国会議事堂を背にしてしばらく歩いていると、歴史を感じる素敵な建物に遭遇。
スミソニアン協会本部でした。。。。

d0013068_22165784.jpg
なぜか?ワシントンの街にはセグウェイ乗っている人が多いのです。。。。

d0013068_221920100.jpg
散策していたら、こんな可愛い子とも目が合いました (^^)
わりと人馴れしているから、あまり逃げないですネ。

d0013068_22224549.jpg
ワシントン記念塔
お天気にも恵まれたので、塔の西方向にあるリンカーン記念館前から見た景色・・・・・・・・長方形にかたどられたリフレクティング・プールに、反射影が映りこみ美しいです。
2011年8月23日にアメリカ東部でマグニチュード5.9の地震が発生した時、内部の深刻な破損があったため、残念ながら現在閉鎖中なのです。

d0013068_22333872.jpg
リンカーン記念館
歴代大統領のなかで、今でも国民的英雄として圧倒的な支持を得ている第16代大統領エイブラハム・リンカーンの座像。
ワシントン記念塔と国会議事堂・・・・・・そしてリンカーン記念館は、一直線に並んでいるのです。

d0013068_22462375.jpg
この日の最終目的地ホワイトハウス。
思ったより・・・・・・小さいっ感じですが、今日はオバマ大統領はいるのだろうか?と、想像しちゃいます。
前日に、ワシントンで銃乱射事件があったためか・・・・・・・哀悼の意を示すため半旗が掲げられていました。

ワシントンは、国家機関が集まっているため、壮麗な建物も多く、緑豊かな美しい街並みで、期待以上に素敵な街でした。。。。
時折、上空にはヘコプターが飛び、サイレンを鳴らして黒塗りの車が猛スピードで走っていったり、映画に出てきそうな素敵なSPを見かけたりと・・・・・・・いろいろ想像力が広がって面白かったです。。。


d0013068_2323082.gif

by cherry2005 | 2013-10-01 23:02 | 2013年ワシントン・NY | Trackback | Comments(6)

ワシントン名物クラブケーキを堪能!

ワシントンDCは、チェサピーク湾から水揚げされる新鮮な魚介類が美味しい街だそうです!
特に・・・・・・4月から6月に楽しめるソフト・シェル・クラブが有名ですが、残念ながら今はシーズンオフ。
一年中クラブケーキと呼ばれるカニ版ハンバーグは食べられると聞いたので、シーフードレストランへ~♪ 

d0013068_21485946.jpg
宿泊していたホテルから歩いていける中華街へ。
到着した日の夜も、お手軽に中華を食べたりと・・・・・・・・何かと、この街にはお世話になりました。

d0013068_21541491.jpg
シーフード料理が美味しいリーガルシーフードへ。
中華街の近くにあるから、看板には漢字でも記載されています。

d0013068_21573157.jpg
店内は、割とカジュアルな雰囲気。
午後7時に予約していたのですが・・・・・・・既に3割ぐらいお客さんが入っていました。
アメリカは、ヨーロッパと比較すると食事が一般的に早いですネ。


d0013068_22146.jpg
私が選んだ前菜。
メニューには、海老と海草のサラダぽいことが記載されていたので、最初見たとき想像していた料理と違い、間違いかと思いました。。。。
よくメニューを見たら、最後にワンタンと記載されていたので納得。
結果的には・・・・・あっさりと、お馴染みの料理で美味しかったです。

d0013068_2284090.jpg
オットの前菜は、バケツいっぱいの貝のワイン蒸し。アサリの大きいのって感じですが・・・・・・・・何だろう?
甥は、無難にシーフードサラダを注文。

d0013068_22142856.jpg
シーフードなので、最初からソーヴィニョンブランをボトルで注文。
南アフリカのもので、お手頃ワインです。

d0013068_22194645.jpg
私のメイン料理クラブケーキ。
甘味のある肉厚のカニのほぐし身が美味しい (^^)  
エビやホタテのグリルも添えられていて満足。

d0013068_2224945.jpg
オットのメインは、チョッピーノ(イタリア風シチュー)。ムール貝やロブスターに鱈などのトマト風。
かなりの豪華版です・・・・・・ちょっと前菜にかぶっていると思うけど、貝は好きだから気にならないらしい。

d0013068_22383870.jpg
デザートは、お奨めでバニラのアイスクリームに、温かいバナナソースをかけたもの。
みんな満腹状態だったので・・・・・・3人でシェアしてちょうど良かったです!
サービススタッフが「美味しい?」って聞いてきたので・・・・・・
オットが「日本人には甘すぎるかも」って言ったら「アメリカ人は甘いのが好きだからネ」って笑っていました。。。。。

d0013068_22462953.gif

by cherry2005 | 2013-09-23 22:46 | 2013年ワシントン・NY | Trackback | Comments(6)

ワシントンDC 世界最大のミュージアム都市

遅い夏休みをとり、9年ぶりにアメリカへ ~♪
今回は、ちょうど夏休み中の甥も一緒に行くことになり、オットと3人で珍道中です。。。。
ワシントンDCとNYへ・・・・・・・・大人の修学旅行になりました!
最初はワシントンDCからスタート。

d0013068_17453124.jpg最初にスマートリップカードを購入し、街歩きには地下鉄を利用。
日本のSuicaと同じシステムなので利用しやすいです。
このカードは、バスにも利用できて便利。

NYと比較すると、地下鉄が新しくって綺麗!

d0013068_17515398.jpg
最初に出かけたのが、国立自然博物館。
100年以上の歴史をもつスミソニアンで、最も古い博物館で、世界最大の博物館なのだとか。

モール側入口にある巨大なアフリカ像に圧倒。
1955年に捕獲されたもので、身長3.9m、体重は8トンだそうです。。。。

d0013068_19154793.jpg
別名呪いのダイヤモンドと言われ、数奇な運命をたどったホープダイヤモンド
ブルーダイヤとしては45.52カラットで、世界一の大きさ。、
映画「タイタニック」のなかでも引用されているほど有名なダイヤモンド。
フランス王ルイ14世やイングランド王ジョージ4世が所有していたこともあり・・・・・・数々の人の手に渡り、最後はニューヨーク宝石商ハリー・ウィンストンが買い取り、スミソニアン協会に寄贈されたそうです。

d0013068_1814461.jpg
ずばりテーマは地球・・・・・頭上を舞うメスの巨大なホッキョククジラのレプリカ!
私的には、こちらが面白すぎて・・・・・・・あとのミュジアム巡りに影響してしまうくらい、じっくり見ちゃいました。

d0013068_1863987.jpg
今回立ち寄ることはできなかったけど、国立公文書館
ギリシア神殿を思わせるよう壮麗な建物に魅せられて、パチリ!

d0013068_181997.jpg
次に入館したのは、国立アメリカ歴史博物館。
アメリカの歴史と文化をテーマごとに展示してあります。
20世紀は自動車の時代・・・・・・・自動車産業の隆盛とハイウェイの整備により、アメリカ人の生活は変わっていく変遷が見られます。

d0013068_18352396.jpg
この日最後に入館したのは・・・・・・ナショナルギャラリー(国立絵画館)
13世紀から現代までの絵画や彫像を中心とした西洋美術のコレクション。
質の高さと量は、パリのルーブルに匹敵するとも言われています。。。。
歴史の浅いアメリカで、多くの富豪たちが世界の優れた美術品を買い求めた名作の数々を、無料で公開しています。
画像は・・・・ラファエロの代表作「アルバの聖母子」

d0013068_20441915.jpg
ルーベンスの大作「ライオンの檻の中のダニエル」
10頭のライオンの表情の恐ろしさに・・・・・檻の中のダニエルが可愛そう。。。。
旧約聖書にも登場するダニエルは、神への信仰が厚かったので、結果的に助かったというストーリーが題材になっているのだとか。


この日3つめのミュージアム・・・・・・・素晴らしい絵画に囲まれているのに、体力、気力は限界に近く、睡魔が頻繁に襲ってくるのです。
閉館時間もせまり、ピカソなどが展示されている東館を見ることができませんでした 007.gif

d0013068_19245654.gif

by cherry2005 | 2013-09-23 19:02 | 2013年ワシントン・NY | Trackback | Comments(6)

台湾 九份茶坊の茶器

3年前に旅した台湾の九份
上質な茶器や茶葉を購入することができる、有名な九份茶坊で一目惚れしたガラスの茶器~♪

d0013068_13385362.jpg
持ち手のフォルムが、爽やかなグリーンで、すぐ目に留まりました。。。
お茶を注いでいるときに、蓋が持ち手のところで止まるようになっていて、デザイン的にも素敵なんですが、よく考えられた造りになっています。。。

d0013068_13473671.jpg
本当は、茶器もグリーンで揃えたかったのですが、残念ながら2個しかないと言うことで、オレンジ色と組み合わせて購入。

d0013068_1351777.jpg
横浜中華街の重慶飯店で購入した月餅をいただきながら・・・・・・久しぶりにお茶しました。
お皿は、8年前にベトナムで購入したバッチャン焼きのお皿。
お土産を通して、楽しかった旅の思い出が蘇ってきます(^^)
d0013068_1481813.jpg
急須の注ぎ口には、金具がひっかけてあり、茶葉が茶器に入らない工夫もされております。。。
この日は・・・・・・ジャスミンティーをいただきましたが、いろんなお茶が楽しめそう ~♪

d0013068_14185058.jpg
あの日・・・・地下にあるオーナーの工房、ギャラリーにすっかり魅せられ、いろいろと迷いましたが、思い切って買ってよかったです。。。
買い物に時間をかけてしまい、茶藝館でお茶できなかったのは残念でしたが。。。。
また行きたい~癒しのお店でした。


d0013068_23265581.gif

by cherry2005 | 2013-06-10 14:35 | 2010年台湾(台北・九分) | Trackback | Comments(6)

ウブド Coco Bistroでシーフード三昧!

快適なホテル内のレストランばかり利用していたので、そろそろ出かけてみました。
ホテルの送迎車に乗って、夕方ウブド中心地へ~♪
ウブド王宮からすぐ近くにあるCoco Bistroで、夕ご飯食べてきました。

d0013068_12382470.jpg
店内はスタイリッシュな雰囲気で、客層は欧米人が中心でした。
シーフード料理が有名なお店のようです。

d0013068_1240065.jpg
ビールは、大胆にピッチャーで注文。

d0013068_12483310.jpg
何はともあれ、シーフードの盛り合わせを注文。
テーブルに運ばれてきてビックリ!なかなかの盛りです。。。。
蟹、海老、貝に白身の魚などなど・・・・・最初、ボリュームに圧倒されましたが、私たちは完食しましたが。

d0013068_12504632.jpg
スパイスは、辛いものが中心に3種類。

d0013068_12533576.jpg
ご飯もセットで付いてきました。。。

d0013068_12541054.jpg
この日、オットはお腹の調子が良くなかったのですが、甲殻類大好きなので、興奮して食べまくり、ほぼ完食でした。。。
食事代は、ビールも入れて、だいたい3000円くらいだったかな?
ホテル内のレストランを利用するより、安いから嬉しいですネ!
by cherry2005 | 2013-02-05 12:20 | 2012年バリ(ウブド) | Trackback

美しいブルーモーメントに魅せられてディナー ♪

ここ1、2週間バタバタしていて・・・・・・・・ブログを放置状態  (汗)
早いもので2月になってしないましたが、今日の東京は4月くらいの気温で暖かいですネ。。。。

昨年末に旅したバリでのディナーです。
d0013068_124672.jpg
ディナーで2度ほど利用した、ホテル内にあるデワタラウンジ
3階にある壮観な光景を楽しめるレストランで、こちらもオープンエアで開放的です。

d0013068_1245638.jpg
バリでは、ビールばかりだったので、あの夜はワインをいただきました。。。。
サービスしてくださったスタッフの腕が透明になっておりますが・・・・・・・・・
決して怖い写真ではありません。

d0013068_1273575.jpg
日没後の数分間、辺り一面が青い光に包まれる瞬間に美しいブルーモーメントを観ることが
できました。。。。
目の前の風景が青に染まる時間・・・・・・・素敵な夜の始まりです (^^) 

d0013068_12131112.jpg
前菜のサラダ
ソースはバルサミコ風味で・・・・・・マンゴーなんかも隠れていて、見た目と違い食べごたえありました。

d0013068_1217650.jpg
この日にいただいたワインはオーストラリアのシャルドネ
インドネシアのワインもあると勧められましたが、冒険せずに安全運転です(笑)
ジェイコブス・クリーク・シャルドネ2009
d0013068_12204869.jpg
カジキマグロのソテー
ソースは、インドネシアのお醤油ケチャップマニス風味で、付け合せのジャガイモが美味しい。

d0013068_12371042.jpg
デザートはプリン
緑色のプリン・・・・・・何だったのか?忘れてしまいましたが。
トロピカルフルーツソースに飴細工も添えられ、お洒落に盛り付けされていました。

d0013068_1245548.jpg
こちらのホテル、夕方6時までチェックアウトを延長できる嬉しいサービスがあります。
この夜は出発の日で、チェックアウトした後に、こちらのレストランを利用しました。
洋風メニューもあるけど、ベトナム風春巻きやサテなど、エスニック料理も充実していました。
by cherry2005 | 2013-02-02 12:57 | 2012年バリ(ウブド) | Trackback | Comments(2)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧