タグ:海外 ( 147 ) タグの人気記事

アブダビ 豪華絢爛なモスクに感動!

この日は、ドバイから車で約2時間で行ける
アブダビへ行ってきました 060.gif
UAE(アラブ首長国連邦)の首都になります。

アブダビは、UAEの国土の8割をしめるのだとか。

d0013068_14350886.jpg

高速道路から見える景色に・・・・・
個性的な高層ビルを発見。。。
右側の通称パイナップルビルは、パイナップルの皮になる部分が
窓になっており、開いたり閉じたりするらしい!

サービスエリアで休憩した時に
オロナミンCを見つけました。

d0013068_14552541.jpg

アブダビのヤス島にある
フェラーリワールドに立ち寄りました。。。。
世界初のフェラーリブランドのテーマパークです。

d0013068_15150177.jpg


屋内テーマパークとしては、世界最大の敷地を誇り・・・・・
世界最速のジェットコースターもあるらしい。。。。
フェラーリグッズもたくさん揃っていて
フェラリー好きにはたまらない空間だと思います。
やっぱりラクダグッズも売っていました。


d0013068_16080468.jpg


今回の旅行で楽しみにしていた
シェイク・ザイード・グランド・モスク
世界で3番目に大きなモスクで・・・・
UAE建国の父と呼ばれるシェイクザイードが埋葬されています。

中庭の床は大理石仕上げで
花のモザイク画が素晴らしかったです。


d0013068_16185732.jpg


入場するにあたり・・・・
女性の服装に対して、とても厳しいです。。。
足が見えるようなスカートや半袖は×
白っぽいセーターも
やめたほうがよいとアドバイスいただきました。
髪の毛が見えている女性は、注意されていました。
自前衣装が難しい女性は、アバヤ(アラブの民族衣装)
借りて入場します。

d0013068_16232990.jpg


世界中の一流の職人や材料を集めて贅の限りを尽くした
美しいモスク。
総工費がなんと550億円なのだとか!
2007年に竣工されました。

d0013068_16371386.jpg


d0013068_16395870.jpg

d0013068_16402609.jpg


世界最大のシャンデリアは9.5トンもあります。
24金のメッキが施され、何百万個のスワロスキーが
使用されておりドイツ製だそうです。


d0013068_22064966.jpg


こちらのシャンデリアも素敵!


d0013068_21560312.jpg


世界最大の手織りのペルシャ絨毯が敷かれており・・・
総面積は5627㎡。

d0013068_21571193.jpg


イランの小さな村で、1200人の職人が作ったものだそうです。
値段は9億円だとか? 足元がフカフカでした (^^) 
 
世界的に各国で財政難が問題になっているのに・・・・
まるで夢の世界に足を踏み入れた
不思議な感覚でした。。。
費用のことを聞くと、感覚がマヒしてきます。
恐るべしオイルマネーでした!

いずれ時が経てば、こちらのモスクも世界遺産となるのでしょうか。。。。

d0013068_15290062.gif


by cherry2005 | 2017-03-25 22:40 | 2017年ドバイ・アブダビ | Trackback | Comments(8)

ドバイ BiCE Mare でディナー♪


ここ数日・・・・東京も暖かい日が続いています。
ドバイも、夏は50度近くになることもあるそうですが・・・・・・
私たちが出かけた2月下旬は、日本でいうと5月か6月くらいの気温で
外に出ても気持ち良い気候でした。
念のため、帽子、日焼け止め、サングラス持っていきましたが
この時期は、必要ありませんでした。




2009年に開通したドバイ地下鉄に乗ってみました。
車両は近畿車両を採用しており
日本の建設会社も協力しているようです。

d0013068_13475736.jpg


駅の構内がブルー・・・・・不思議な雰囲気です。

d0013068_13495782.jpg


ドバイの王様の希望で・・・・
駅は貝の形をしており、車内はブルーを基調とした
デザインで、まるで海の中のような雰囲気。
少し贅沢して、日本のグリーン車に相当するゴールドクラス
乗ってみました ~♪

d0013068_11372705.jpg

夜のブルージュ・ハリファに感激!
次々といろんな色にライトアップされて
昼の景色とは大違い。。。
こちらは、UAEの国旗色です。

d0013068_11432408.jpg

前日、オープンテーブルで予約した
シーフード料理が有名なイタリアンレストランの
BiCE Mare

少しアラブ料理が飽きていたので。。。。。

d0013068_12070683.jpg


テラス席からドバイファウンテン(噴水ショー)
見られるということで、なんとか席を確保しました。。。
予約の条件が・・・・
「前菜、メインは食べてくださいネ」とのメッセージあり。

人気のテラス席ですから・・・
ビール1杯で長居されたんじゃ、コストが合わなくなる
と言うことでしょう。。。。。

d0013068_13360907.jpg


ドバイでは初めてのワインです。
ソアバクラシコをボトルで注文。
お酒も食事も高いので・・・・
席料と思うしかありません

d0013068_13430871.jpg

私の前菜は・・・マグロのカルパッチョです。。。
見た目がお洒落!
ソースはナッツ系の少し甘めでしたが
斬新なお味で美味しかったです。

d0013068_13461210.jpg


オットの前菜はカプレーゼ
トマトがいっぱいです。。。。
この国では、ほとんど野菜は作っていないので
いろんな国から輸入しています。
どこの国のトマトだろう?

d0013068_13482527.jpg

私のメインは、サーモンのグリル

d0013068_13494319.jpg


オットのメインは、オマールエビのパスタ
私もお味見しましたが・・・・
濃厚なアメリケーヌソースと
パスタがよく絡んで美味しかったです。

あとでレシートを見たら・・・・
このパスタは7000円ぐらいとられていました (汗)

d0013068_14014614.jpg


夜は30分ごとに、いろんな音楽に合わせて
ドバイファウンテンが見られます。
世界一の規模を誇る噴水ショーで、高さは150mまで
噴出しているらしい。
毎晩~お祭り状態です 060.gif

d0013068_14151034.jpg


一皿のお料理のボリュームがあったので
お茶で終わりにしても良かったのですが・・・・
この雰囲気をもう少し味わいたくって
デザートもいただきました。

私はジェラード、オットはティラミスを注文。

d0013068_14224676.jpg

昼の観光もよいのですが・・・・・
やはりドバイは夜の街がゴージャスで美しいです。。。。
この日の夜は、「今ドバイにいる!」
実感した思い出の夜になりました(^^)

d0013068_15290062.gif




by cherry2005 | 2017-03-19 14:35 | 2017年ドバイ・アブダビ | Trackback | Comments(10)

ドバイの街 2日目の観光 sanpo

2日目の観光は・・・・・ドバイのランドマークの一つである
ジュメイラモスクに行ってきました。。。。

d0013068_11195058.jpg

1978年に建てられた大きな美しいモスク。。。
非イスラム教徒が見学できる、数少ない場所だそうです。

d0013068_11272579.jpg

時間がなくって、礼拝堂は見ないで・・・・・
豪華で綺麗なロビーを見ただけです。
やはり新しいということもあり、イスタンブールのブルーモスク
観た時の感動はないかも。

d0013068_13484455.jpg

この日は、世界一の高層建造物として有名な
ブルージュ・ハリファに行ってきました。
生憎の曇り空ですが。。。。
この建物の1階から39階までは
アルマーニホテルが入っています。


d0013068_21254784.jpg

地上828mで160階以上あります。。。
私たちは、高速エレベーターで125階の展望台まで上昇しました。
真下には、噴水ショーが開催される
人工湖が広がり、周辺の高層ビルがミニチュアみたいです。

ブルジュはアラビア語で塔と言う意味らしく
2009年の世界的金融危機に・・・・
隣国アブダビ首長国から数十億ドルを借り入れて
完成したのだとか。
ハリファは、お金を出してくれた
アブダビの王様の名前だったのです。


d0013068_23152706.jpg

125階から出入り口のある、ドバイモール内の地下まで
下りてきたところです。
世界の言葉で、さよならが表示されています。
相変わらず、入場を待つ人の行列が絶えません。


d0013068_23183466.jpg

巨大なドバイモールを散策。。。。。
ドバイの人はお菓子が大好きということで
美しく飾り付けられたお菓子たちにうっとり (^^)
お祝いやお土産などに、このようなお菓子をプレゼントするらしい。。。

d0013068_23342303.jpg

我が国のお菓子屋さん・・・・ 
ヨックモックも、アラビックな雰囲気で
ゴージャスに贈答用として飾り付けられていました。


d0013068_11020667.jpg

なぜか巨大モール内に、紀伊國屋書店がありました!
売り場の総面積が6,000平米という巨大店舗で
約50万冊の本や雑誌が置いてあるのだとか。
村上春樹コーナーもありましたヨ。

100円ショップのダイソーも見かけましたネ。。。。


d0013068_12541685.jpg

アラビックなお土産屋さんもそろっています。

d0013068_11093354.jpg

東京ドーム23個分を誇る世界最大級のショッピングモールの
ドバイモールには水族館も入っていました。。。。

巨大過ぎて・・・・どこに何があるのか??
迷子にならないように、近くを回遊していました  (汗)


d0013068_15290062.gif




by cherry2005 | 2017-03-15 11:39 | 2017年ドバイ・アブダビ | Trackback

ドバイの街を観光 

    この日は、朝からドバイ市内観光です。。。。
コンパクトな街なので、効率良く案内してもらいました。

d0013068_13074728.jpg


ジュメイラ・パブリック・ビーチ
有名なヤシの木を模った世界最大の人工島
パーム・ジュメイラをドライブ。
世界のセレブの豪邸や5つ星ホテルが並んでいます。

白い砂浜と青い海・・・・
アラブの国とは思えない雰囲気です。

d0013068_13502771.jpg

ビーチ側から見た景色・・・・
高層ビルが建ち並ぶダウンタウン・ドバイ。
世界一の高さを誇るバージ・カリファも見えます。

d0013068_14000507.jpg

ドバイ博物館
19世紀の建国当初は、ダウ船の造船や
真珠採りで栄えたらしい。。。

d0013068_14141680.jpg


博物館内の中庭で・・・・・
シリア人女性が自身で描いた絵を展示していました。
同じ中東の国なのに、それぞれの国の事情が違い過ぎて
複雑な気持ちになりました。

こちらのドバイは、犯罪率も低く
とても治安の良い国だそうです。

d0013068_14270302.jpg

ドバイの人口の1割が国民で
あとの9割は外国人。
カンドゥーラを着たドバイの男性は
ポルシェやフェラーリに乗って、セレブな雰囲気の
人が多いですネ。
そう言えば・・・・ホテルスタッフもショップの店員も外国人で
私たちのガイドさんはエジプト人でした。

d0013068_14310754.jpg

ウォーターバスに乗って・・・・
オールド・ドバイの街へ。
昔ながらの木造の渡し船です。。。

d0013068_14365038.jpg

宝石類を専門に扱うゴールドスーク(市場)へ。
アラブ諸国の男性は、結婚相手の女性に
かならず豪華な宝飾品をプレゼントするそうです。

d0013068_14573138.jpg


次はスパイススーク(市場)へ。。。
スパイスが安いと聞いていたので
私も、黒胡椒やシナモン、サフランを購入しました。

d0013068_15031879.jpg


ドライフルーツも豊富です。
なかでもデーツ(なつめやし)は、どこのお店でも
豊富に揃っています。
クセのない甘さで、我が家でも購入しました。
赤ワインと一緒に、美味しいです。

d0013068_15215018.jpg


アラブ料理を食べましたが・・・・・
インド料理と似ていて、区別がつかない感じ。
辛くはないので、食べやすいです。
トマトや肉、魚、豆の煮込み料理やチキンの揚げ物などがありました。
クエがよく獲れるらしく、フライが美味しかったです。
ドバイの人は、ラクダのミルクを飲むらしい.。。。
私は、ラクダのミルクで作ったチョコを買ってみました 060.gif


d0013068_15290062.gif


by cherry2005 | 2017-03-04 15:35 | 2017年ドバイ・アブダビ | Trackback | Comments(10)

ドバイに行ってきました!

d0013068_12574827.jpg


先週からドバイ行っていて・・・・
昨晩、成田空港へ帰国しました。
ドバイはUAE(アラブ首長国連邦)の第2の都市です。
面積は、茨城県ぐらいの大きさなのだとか。


d0013068_15470523.gif



ペルシャ湾とオマーン湾に面した7つの首長国が共同して
1971年にイギリスから独立した新しい国。
国の面積は、北海道ぐらいの大きさと同じです。


d0013068_13105435.jpg


砂漠の国なのに・・・・
アラビア湾に面しているので
美しいビーチもゴージャスなホテルもあります。

有名なブルジュ・アル・アラブ
7つ星とか言われていますが・・・・
一番安いお部屋で一泊15万円だそうですから
庶民には無理、無理。。。
宝くじが当たらないと!


d0013068_13305205.jpg


街の中は、綺麗にお花が植えられ・・・
街路樹も芝生も整備されていて美しい街並みです。
ドバイは、雨が年に数回しか降らないところなので
人工的にスプリンクラーを付けたり
大勢の作業員が従事して、美しい街を整備していました。


オイルより水の高い国ですが。。。。

d0013068_16135414.jpg



今回は、キャセイパシフィック航空で
香港経由でドバイへ 060.gif
直行便ではないので、行きはすごく遠く感じましたが。。。
帰りは追い風に乗って・・・・

行きと比較すると4時間も早く着きました。

d0013068_16214074.jpg


フルフラットベッドを採用しているので
よく眠れます。

長いフライトでも、疲れが残らないので快適でした。

d0013068_16265764.jpg



オットは、話題の「君の名は」を観て
泣いていました。
観る前は、何度も見る人の気がしれないと言っていたのに。。。。
私も帰りの機内で観ていましたが・・・・・
成田に早く着いちゃって、途中までで残念。

話題のラ・ラ・ランドやブラピのマリアンヌと
機内のエンターテイメントが充実していて・・・
本を読む時間がありませんでした (汗)

d0013068_13055815.gif



by cherry2005 | 2017-02-27 16:48 | 2017年ドバイ・アブダビ | Trackback

台北 日帰り温泉&士林夜市

台北は4回目なので、今回は欲張らず、のんびり過ごしていました。
今日は何して過ごそうかなぁ~?という感じで、暮らすように。。。。。

d0013068_12000958.jpg
台北市内からMRTで30分くらいのところにある新北投温泉
日帰り温泉を楽しんできました~♪ 
立派な駅ですが、人が少なく閑散としている感じ。。

d0013068_14492710.jpg
温泉に入る前に、お昼ご飯を回転寿司屋さん。。。
人気があってお客さんも入っていましたが、お味はちょっと残念 ^^;
鮮魚系が少なく、貝はニンニクやお味噌系で和えているものが多かったです。。。
お寿司屋さんなのに、ニンニクや発酵した香りがプンプン(笑)

d0013068_12150324.jpg
お目当ての温泉施設が工事中で利用できなかったため、別の温泉ホテルを紹介してもらいました。
駅前周辺には、何軒も日帰り温泉施設があるようです。。。。
こちらは、個室で2時間5000円くらいです。
やっぱり日本とは違い、自分でお湯を入れるので約15分くらい待っていました。

d0013068_12253354.jpg温泉利用後は、アイスコーヒーとケーキがサービスで付いています。
私たち以外~誰もお客さんがいません。

新北投温泉は、2010年に有名な加賀屋が進出しているのですが
お客さんが入っていると良いのですが?

温泉利用後はマッサージを利用したかったのですが、ここの
ホテルにマッサージがないので、MRIに乗って台北市内のマッサージ屋さんへ。

d0013068_12384544.jpg
全身リンパマッサージを120分受けた後・・・・・・・
マッサージ屋さんのおじさんが、車で送ってくれると言うので有名な士林夜市へ。。。。
地元の人から観光客まで、いつも行列の豪大大鶏排

d0013068_13384090.jpg顔ほど大きいフライドチキン
カラッと揚げられていて、かなりスパイシー

完食は無理。。。。



d0013068_13580882.jpg
迫力あるおばさんが仕切ってる金魚すくい?かと思い、のぞいて見たら・・・

d0013068_14160693.jpgなんと車海老を釣っていました!

釣ったらどうすのかな??

市場内で料理して食べられるお店でもあるのでしょうか。。。。


d0013068_14220926.jpg
 お目当てのお店を探して、夜市を探検。。。。。

d0013068_14274735.jpg
圧巻の揚げ物屋さん。。。


d0013068_14284996.jpg

卵入りの葱油餅を探していたのですが・・・・諦めて、地下の市場へ。
地下は、ゆっくり座って食べられるお店がたくさんあります。
海鮮麺に魚のすり身のスープ、カキのお好み焼きにビール。。。。
B級屋台グルメをお腹いっぱい堪能して、2人で2000円弱くらいでした!

 
d0013068_14450366.gif




by cherry2005 | 2015-09-05 14:55 | 2015年台湾(高雄・台北) | Trackback | Comments(4)

台北 好,丘で買い物&永康牛肉麺館へ

この日は、午前中からお買い物へ 060.gif
免税店をのぞいてから台北101に立ち寄り、お茶休憩。。。。。063.gif
台北101は、地元の人から観光客まで・・・・・・かなり混みあっています!
実は、外からは観たことがあっても、建物内に足を踏み入れたのは以外にも初めてだったのです。

d0013068_13022752.jpg
台北101から歩いて5分くらいのところにある好,丘(ハオチュウ)
古民家を利用したレトロな雰囲気のカフェ&雑貨のお店が集まっているところ。
こちらで・・・・友人などへのお土産探しです。
台湾の可愛いモノや食品などがいっぱいで、見ているだけで楽しい(^^)
d0013068_13284751.jpg
好,丘から台湾のランドマークとして有名な台北101が良く観えます!
高さは502.9mで、名前のまま101階のフロアがあります。
ドバイにあるブルジュ・ハリファができる前は、世界一の高さだったらしい。。。。

台北101の背後に怪しい雲が現れました・・・・・ポツリ、ポツリと雨が。。。057.gif

d0013068_14111781.jpg
急いでMRTに乗って東門駅から賑やかな永康街へ。
本格的に雨が降り出してきました057.gif 
オットが行きたいと言っていた、地元の人に人気の永康牛肉麺館へ。。。。
お店の前は行列で、雨のなかを外で待つのか?と落ち込んでいたら、偶然にも2席空いたのですぐに入店。

d0013068_14285857.jpg
店内は、お世辞にもきれいとは言えません。。。
他のお客さんと相席があたりまえの、地元の人から観光客まで・・・・・大人気のお店。
私は手前のあまり辛くない、塩味のあっさり系の牛肉麺を注文。

d0013068_15003692.jpg
オットは、こちらのお店定番の牛肉麺。
牛肉を長い時間煮込んだスープで、柔らかい牛スジ肉がゴロゴロ入っています。。。
このスープ・・・・豆板醤や生姜などが入っていてピリ辛で濃厚です。

d0013068_15091891.jpg
麺は、ちょっと沖縄のソーキそばに似ている感じ。。。。
ボリュームあり過ぎで、完食は無理でした。


d0013068_15402310.jpg
デザートは、永康街にある芒果皇帝へ
やっぱり台湾に来たら、マンゴーミルクかき氷です!
台北は4度目ですが・・・・最近は冬に行くことが多かったので、マンゴーが食べたくっても
なかったのです。
いつもイチゴばかりだったので、今回は台北でマンゴーが食べられて~嬉しい。


d0013068_1422080.gif

by cherry2005 | 2015-08-29 15:58 | 2015年台湾(高雄・台北) | Trackback | Comments(6)

台北 ホテル近くの上海故事で美味しい上海料理

今回~台北で宿泊していたのは、MRT松江南京駅から歩いて5分くらいのところにあるエバーグリーンローレルホテル
エクスペディアで、半額近くで予約ができてラッキーでした。。。。
宿泊してから知ったのですが、ホテル前から桃園国際空港行きのリムジンバスも乗れたので~帰国時も便利でした。
d0013068_12171245.jpg
こじんまりとしたホテルなので、静かで落ち着いた雰囲気。。。。
洗面台が純金張りでビックリ! シャワーブースとバスタブが別になっているのも利用しやすいです。
ジャグジー付だったので~すっかり寛いできました

あの日は、午後3時頃から雨が降り出してきて、夕方6時頃には激しい雨と雷まで鳴りだし、外出も控えたくなるような悪いお天気057.gif
d0013068_14242567.jpg
ちょうどホテルから歩いて3分くらいの場所にあるレストラン上海故事
店内は、照明が暗めですが・・・・・高級感のある落ち着いた雰囲気の上海料理のお店。
早めの時間だったので、予約してませんでしたが入れました。

d0013068_14363248.jpg
蒸し暑い夜だったので、とりあえず台湾「ピーチュー」068.gif

d0013068_14430470.jpg
お通しは蓮根のピリ辛甘酢漬け。


d0013068_14471559.jpg
スタートは、鶏肉の紹興酒漬け
火の入れ具合が抜群で、口の中で紹興酒の風味がじわりと広がり~美味しい (^^)  
ビールが進みます!
d0013068_14553283.jpg
海老の炒め物
こちらのお店は海老料理が評判らしい・・・・・海老がプリプリで、シンプルに薄味がよい感じ。

d0013068_14595788.jpg
牛肉とネギの炒め物

d0013068_15023832.jpg
 最後は・・・・・フカヒレスープ
 思った以上に具だくさんでボリューム感があります。


d0013068_15052664.jpg
 フカヒレを探してみたけど・・・・・なかなか見つからない ^^; 
 美味しいスープだったので満足でしたが(笑)

 この日は週末ということもあり、ぞくぞくと予約客が入店してきました。
 7~8人くらいのグループが多く、親族の集まりが多い感じ。
 お天気もが悪かったので、思いがけずホテル近くに~美味しいお店があってよかったです (^^) 


d0013068_1422080.gif



by cherry2005 | 2015-08-22 15:17 | 2015年台湾(高雄・台北) | Trackback | Comments(6)

台北 マッサージの後は京鼎楼で小籠包 ♪

台北に到着後は、ホテルにチェックインしてから・・・・・・地下鉄で中山駅へ 
久しぶりの台北は、なんと5年ぶりでした。

早速、リージェントホテル近くの綿羊西服へ行き、オットのYシャツを6枚オーダー。
こちらのお店は、1万円で3枚のオーダーYシャツが作れるのですが、今回は円安なのでちょっと高くなっていました。。。。
それでも、日本でオーダーすることを考えればとても安いです!
翌日の夜10時まで、宿泊先のホテルに届けてくれるのも嬉しい。

そのあとは、元気養生会館で全身マッサージと足裏マッサージを受けて、しばらく痛いのと気持ち良さで放心状態  ^^;

d0013068_11435220.jpg
その後は、マッサージ店から歩いて5分くらいのところにある京鼎楼へ
こちらも小籠包の人気店なので、何人か待っていましたが、相席でよければ案内できると言うことで・・・・ほとんど待ち時間なく席に着くことができました。
d0013068_11501674.jpg

このお店は、有名な鼎泰豊で修行を積んだ方が出しているお店なので・・・・・お味はそこそこで、鼎泰豊ほど混みあっていないので気軽に利用できます。。。。
そう言えば、日本にも何店舗か出店していましたネ!


d0013068_12004685.jpg
ビールのお供に、なすの揚げ物。


d0013068_12021334.jpg
定番の小籠包と蟹小籠包の2種類を注文。

d0013068_12091028.jpg
中身が透けるほどの薄い皮に、たっぷりの肉汁と肉餡が詰まっております。。。。
鼎泰豊よりは、あっさりとしたお味らしい。。。

d0013068_12160881.jpg

定番の空芯菜の炒め物。
どうしても旅先では、野菜不足を感じてしまい・・・・・・青々とした野菜にひかれます!

d0013068_12185309.jpg

いつのまにかオットが・・・・・・〆に鶏肉スープと麺を注文していた。

d0013068_12232580.jpg

鶏肉を7~8時間煮込んだもので、かなり濃厚で旨味もあります。。。。
鶏肉は、箸で切れるほど柔らかかったです。
私はちょっと脂ぽかったので・・・・・以前、鼎泰豊でいただいた鶏肉麺のほうが、あっさりしていて好きかも。


d0013068_1422080.gif


by cherry2005 | 2015-08-15 12:38 | 2015年台湾(高雄・台北) | Trackback(1) | Comments(13)

台湾高速鉄道で駅弁を楽しむ ♪ 

d0013068_11103098.gif

高雄に2泊してから、この日は台北に向けての移動日です。

高雄の左営駅から台北駅まで345㎞で所要時間が約1時間30分。

今回の旅では、オットは台湾高速鉄度に乗ることを一番の楽しみにしておりました。

私は、台湾の駅弁を食べるのが楽しみ!  (^^)  

2007年に開業し、日本の新幹線の車両技術を輸出・現地導入したものです。

日本としても、海外に輸出したのは台湾が初めての事例らしい。


d0013068_1353288.jpg
駅構内を探検。。。。
日本の駅と違和感はないのですが、クリマスマス時期のデパートみたいにイルミネーションで華やかに飾られていたりします。
セブンイレブンやファミリーマートを、よく見かけました。。。

d0013068_1382612.jpg
巨大な看板を発見!
日本語表示に和装の男女・・・・・・・日本の俳優さんたちかと??
ついつい見入っていたのですが、多分台湾の俳優さんたちですネ。。。。

d0013068_13131397.jpg

予め日本からオンライン予約をしてチケットを購入。
英語サイトもあるので、利用しやすいです。

スマホにアプリを入れて、購入したチケットをダウンロードしました。
QRコードを表示させ、自動改札に通して、無事に改札を通過。


d0013068_13231756.jpg
早速駅弁屋さんへ ~♪
販売している店舗が少ないので、なかなかの人気です。

d0013068_13273322.jpg
いよいよ台湾高速鉄道へ乗車。。。。。
車両は700系の改良型ということで、ほぼ新幹線と同じですネ!

d0013068_13385964.jpg
ちょっと贅沢して商務(ビジネス)席・・・・・・・座席も新幹線と同じです。

d0013068_13403850.jpg
オットの駅弁。
豚肉の下には、しめじなどの茸の煮物などが隠れていました。
実は~鶏肉と思って買ったら、豚肉だったみたいです。

d0013068_13473176.jpg
私の駅弁。
私のも、骨付きの豚肉で甘辛く味付けしたもので、食欲そそる味。。。。。
小さい焼き鯖やかまぼこ、煮玉子も入っていて美味しかったです。

d0013068_13513778.jpg
美しいパーサーがまわってきて、おしぼり、コーヒー、お菓子のサービスがありました。
ゴミの回収もやってくれます。。。。

台湾高速鉄度がなかったころは、高雄~台北間は約4時間30分もかかっていたとか。
乗り心地は、日本の新幹線と同じでした・・・・・・車窓からの景色も、どこか日本と似ている感じ。
とても静かで、あっという間に台北へ・・・・・・・・快適な時間でした  (^^)



d0013068_1422080.gif

by cherry2005 | 2015-08-08 14:03 | 2015年台湾(高雄・台北) | Trackback | Comments(10)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧