タグ:国内 ( 91 ) タグの人気記事

山形のお蕎麦屋さん巡り

d0013068_20412833.jpg

山形と言えばお蕎麦という事で、二軒ほどハシゴしてきました。
こちらのお店は、玄そばを毎朝石臼で挽き自家製粉した手打ちそぱが有名な大松庵
古い豪農のお屋敷を移築した日本家屋の店内は、アンティークな家具やユニークな骨董品などがさりげなく飾られ、店内の雰囲気も風情があって楽しめます~
d0013068_2047165.jpg

こちらでは、お蕎麦ではなく麦きりを注文。
小麦粉と水と塩から作られる麺の事を言い、はっきり言えばうどんと同じものなのですが、山形県内では、うどんとは区別しているらしい~
薄くのばし、細かく切る事から「小麦粉切り」から「麦きり」と呼ばれるようになったようです。
適度なコシとツルツルとした喉越しの良さが美味しい~
d0013068_21253561.jpg

薬味に本わさびが出て感動!
すりたては、香りや風味がまったく違いますネ(自宅で使っているチューブ入りと比べると) 
d0013068_2056232.jpg
 
こちらのお店は、お蕎麦以外のメニューも充実していて、自然食を中心とした玄米食や季節ごとの郷土食豊かなデザートなども楽しめます。
「山羊のメエちゃんミルクおやつメニュー」から選んだ、メエちゃんアイスクリーム(100円)。濃厚過ぎるほどクリーミィで美味しい!
d0013068_2143535.jpg

駐車場の隅につながれていた山羊のメエちゃん~~~
こんなにスマートなのに・・・・・・・・・あのアイスは本当にメエちゃんのお乳から作られたものなのだろうか?
ついつい疑いのまなざしと共に、一応美味しかったのでお礼を行って帰りました(笑)

おんどりそばへ続く
by cherry2005 | 2005-09-18 21:13 | そば・うどん・麺類 | Trackback | Comments(16)

銀山温泉

d0013068_20532766.jpg

山形空港からレンタカーを借り、国道13号線を約1時間ほど走らせると、大正ロマン漂う湯の街として有名な銀山温泉があります。
最近夏のお疲れが出てきたので、ひたすら温泉とマッサージでボ~としてきました。
実は以前から、TVの旅番組や旅行雑誌などで紹介されているのを見ては、一度行ってみたいと
思い、ようやく実現しました~

d0013068_2102289.jpg

銀山川をはさんで並ぶ木造の風情ある三層、四層からなる旅館は・・・・・・・・・・まさしく水戸黄門の世界に出てくる旅籠のよう~(笑)
大正ロマン漂う建物とたくさんの橋、お洒落なガス燈など、大正時代にタイムスリップした感じです。
普段、時間に追われながら忙しく都市生活している私には、川のせせらぎの音は、とても精神的に癒されるます。
こちらは全部で旅館が13軒と・・・・・こじんまりとした静かな温泉街です。

d0013068_21124178.jpg
米国カリフォルニア御出身で、一時青い目の女将さんで有名になったジニーさんがいる藤屋をミーハーにも探したのですが、なかなか見つかりません~
温泉街の人に尋ねたら、今年いっぱい建て替え工事をしているらしい~
ニッポン人には日本が足りないの著書でも有名な、
銀山温泉の名物女将 藤 ジニーさん
今の日本人女性でも、旅館のお仕事なんて朝早くから夜遅くまで・・・・・・仕事が山盛りあって敬遠しがちなのに、異文化の中で日本独特の女将業をやっているなんて凄い人です~(尊敬)

d0013068_21274616.jpg

お土産屋さんの店先で見つけた山形名物玉こんにゃく
辛子を付けて、一本100円・・・・・・醤油味がしみ込んでいて美味しい~
d0013068_2131394.jpg

温泉街を歩いていると、お土産屋さんの店先に飾られているかぼちゃやへちま?を発見!
思い思いに絵や文字が書いてあって、とっても可愛い~過ぎてユニーク (笑)

銀山温泉のディナーへ続く
by cherry2005 | 2005-09-14 21:42 | 旅行・お出かけ | Trackback | Comments(20)

富山ますとぶりすし重ね

d0013068_22444586.jpg

夫がJR金沢駅に併設されている金沢百番街で、出張帰りに買ってきた富山ますとぶりすし重ね(2370円)
私は、よく見ないで中身を開けてビックリ!
なんとなんと・・・・・・・富山の「ますのすし」と「ぶりのすし」を1つの容器の中に重ね合わせたものが入っていたのです~
なんだか得したような感じで、ダブルでとっても嬉しい。
創業明治41年の富山にあるで作っているらしい~

薄紅色のます寿司は、全国駅弁大会で「西の横綱」と言われているほど定番中の定番・・・・・
ほどよく脂の乗ったブリ寿司も、酢加減もちょうど良い美味しい押し寿司。
この2種類のお寿司を同時に味わえるなんて、久々に嬉しいお土産でした~

このお弁当を開けるときいつも思うのは、贅沢なほどふんだんに使用している緑鮮やかなくま笹や、お寿司が入っている立派な木桶みたいな容器
捨てるとき、ちょっともったいないような気もするのですが・・・・・・結局最後は、使い道が思いつかず捨ててしまいます~
d0013068_2353637.jpg

by cherry2005 | 2005-09-03 23:07 | 美味しいもの・スィーツ・パン | Trackback | Comments(17)

長崎新地中華街 会楽園

d0013068_22542768.jpg

長崎最後の夜は、長崎市内の中華街にある老舗の会楽園でディナーしてきました。
横浜、神戸と並ぶ日本の代表的な中華街の1つですが、かなり小さいです~
3分もあれば、余裕で一周できそうな感じ。
d0013068_2312164.jpg

前菜の盛り合わせ
焼き豚や蒸し鶏、トマトと定番のものに、海老料理がありました。
この海老、カラごと食べられて・・・・ピリ辛味でビールとの相性が良かったです。
d0013068_2341762.jpg

接客の若い女性に、このお店のお勧めは?と聞いてみたら・・・・・・
エビチリ春巻きと言っていたので、素直に注文してみましたが・・・・特に印象に残るほど美味しいっていう感じでもありませんでした(笑)
d0013068_239685.jpg

長崎空港で、長崎名物豚の角煮饅頭を見かけた時から・・・・・絶対食べてみたいと思っていた一品。
最初、白い饅頭と豚の角煮が別々のお皿にのって出てきます。白い饅頭は、肉まんとかの生地に似て、柔らかくほんのり甘い~
d0013068_23142262.jpg

豚の角煮は、箸でつまむと崩れそうになるくらい柔らかく・・・・・味付けは甘めです。
私は初めて食べましたが、とても美味しかったです~
全国区で販売してくれればいいのに~と思いました。
d0013068_23195678.jpg

長崎と言えば、やっぱり定番の特製ちゃんぽん
明治時代に、中国からの留学生のために考案されたものらしい~
野菜や魚介類、色鮮やかなかまぼこなど・・・・・具沢山で、いろいろな食材の出汁が出ていてあっさりしているけど、コクがあってスープが美味しい~
今回は、長崎名物皿うどん卓袱料理を食べる時間がなく・・・・ちょっと心残りな長崎の夜でした~
by cherry2005 | 2005-07-10 23:38 | 旅行・お出かけ | Trackback(2) | Comments(8)

ホテル ヨーロッパ

ハウステンボスに行くならホテル ヨーロッパに泊まりたいと、前々から思っていました~
d0013068_20303838.jpg

こちらは、運河と繋がっているホテル内の内海。
ハウステンボスから専用クルーザに乗り、そのままロビーでチェックインできます。
綺麗な花壇が飾られ、内海には白鳥が水遊びしていて・・・・・とても優雅な雰囲気です。
d0013068_2035045.jpg

ディナーは、ホテルヨーロッパのメインダイニングになるフランス料理のデ アドミラル
アミューズは、鶏肉とアンチョビ・・・・・とってもゴージャスなプレートが印象的でした。
d0013068_20403414.jpg

前菜は、豚頬肉のゼリー寄せ
あっさりしていますが、とても美しい一皿でした~
d0013068_2043855.jpg

魚料理は、魚介類のブイヤベース
お好みで、にんにくやユズ胡椒などを入れていただきました。
d0013068_20452271.jpg

特選牛フィレ肉のグリエ マスタードソース
お肉が柔らかくジュウシー・・・・炭火で焼いているようで、香ばしい風味が美味しい~
d0013068_20473788.jpg

デザートは、久々のワゴンデセール・・・・・ついつい身を乗り出して、心躍る一瞬です!
画像には写っていませんが、フルーツやアイスクリームも何種類かありました。
チョコレートケーキが、上品なチョコの苦味が味わえて美味しい~
こちらの料理は、10000円のコースです。
d0013068_2254375.jpg
話すと長崎訛りがご愛嬌のイケメンソムリエが選んでくれた、チリの赤ワイン。

最近フレンチやイタリアンをいただく時は、こっそりバックに胃薬や消化促進剤をしのばせている情けない私なのですが・・・・・今回は、とてもあっさりしていて、お腹に優しいフレンチでした(笑)
窓辺からは、ハウステンボスの運河が眺められる、クラッシックで優雅なレストラン。
料理も、意図的にクラッシックな感じのコース内容を演出しているのかなぁ~と思いました。

ホテルヨーロッパ内へ続く
by cherry2005 | 2005-07-06 21:05 | 旅行・お出かけ | Trackback(2) | Comments(20)

HUIS TEN BOSCH  に行ってきました!

先週の土曜日から長崎のハウステンボスに行っておりまして、今日帰ってきました。
ここ数日関西は雨が続いていたようですが・・・・・・長崎は、初日の午前中のみ激しい雨に見舞われただけで、その後は、曇り空で比較的涼しい日々を過ごす事ができました。

2003年に、莫大な負債を抱えハウステンボスが会社更生法を適用された時から・・・・・
私はまだ行った事がなかったので、いつか無くなっちゃうのではと??
今回行くまで・・・・・・・・私なりに焦っておりました(笑)
d0013068_22413918.jpg

ハウステンボス内の街並みは、中世のオランダを再現しており景観がとても素晴らしい~
本当に、ヨーロッパの街並みを歩いている気分になります。
d0013068_22475725.jpg

ランチで利用したチーズワーフ
1Fは、ナチュラルチーズが豊富に揃ったチーズショップになっており、2Fがチーズを使った欧風創作料理のレストラン。
コクのあるエメンタールチーズとグリエールチーズの風味が美味しいチーズフォンデュを食べてきました~
デザートは、マスカルポーネのプリン
d0013068_2355088.jpg

こちらは、色鮮やかな花が咲き誇っているキンデルダイクの花畑
キンデルダイクとは、オランダに実際にある地名で・・・・・現在も貴重な風車群が残っており、世界遺産にも指定されている町です。

大人が充分に楽しめる、リゾート型テーマパークという感じで・・・・・とても気に入りましたが、週末というのに思いのほかお客さんが少なくて寂しい感じ~
混み合っていないので、私自身はとてもリラックスできて楽しめたのですが、あまり少ないのも気の毒なような、ついつい余計なお世話ですが、経営的にこれから大丈夫なのかな?と今後のなりゆきが心配になってしまいます(笑)

ハウステンボス内へ続く
by cherry2005 | 2005-07-04 23:40 | 旅行・お出かけ | Trackback(1) | Comments(26)

不室屋のお吸い物

d0013068_10403366.jpg

これは、金沢の有名な加賀麩の老舗不室屋のお吸い物「宝の麩」です。
お椀の中にふやきを入れ、真ん中に穴を開けて熱湯を注ぐと・・・・・可愛らしい花びらの
お麩やらネギなど、たくさんの具材が宝の山のように出てきます。
上品なお出汁の味が、ホットします~
最近はお気に入りになっており、ちょっと汁物が欲しい時、作るのがめんどうな時に
お手軽にいただけるのでありがたい~
我が家の常備品として、買い置きしております。
d0013068_10552422.jpg
最初にこれを知ったのは、2年前・・・・・
夫が何かのパーティの引出物でいただいてきて
私は本気で和菓子の最中をいただいたと思い
大喜びしていました(笑)
でも最中のわりには軽すぎる~??
よく見たら麩って書いてあって・・・・・・その時は
ちょっとガッカリした事を思い出しました~

昨年の12月に金沢に行った時、これを買おうと
お店に行ったら・・・・「お品不足でご迷惑おかけします」という張り紙が・・・・・
お店の人に尋ねたら、ちょうどお歳暮シーズンで
急に品不足になってしまったとのこと~
金沢の人にとっては定番の贈り物だったのですネ~☆

お取り寄せはもちろんですが、東京や関西のデパ地下でも購入できます。
by cherry2005 | 2005-06-05 11:15 | 美味しいもの・スィーツ・パン | Trackback(1) | Comments(28)

伊賀市内は忍者がいっぱい!

d0013068_1116174.jpg
せっかく伊賀に来たので市内を散策しました。
昼食に立ち寄った数馬茶屋
こちらは、日本三大仇討ちの1つ
伊賀越鍵屋辻の決闘が繰り広げられた場所らしい~

d0013068_1123175.jpg

仇討ちの前に食したと言われる数馬祝膳定食を頂きました。
仇討ちの前に祝膳とは?昔は怖い時代だった・・・・
うどんか蕎麦が選べ、餅と大きなお揚げがのっています。

d0013068_11283529.jpg
このお揚げが、甘い~味でだし汁がいっぱいしみ込んでいて美味しい~
自分で鰯を炭火で炙るのですが、なかなか風情があります。


d0013068_11335810.jpg
その他に、しっかり味付けされた筍ご飯に季節の小鉢が2品・・・・・その日は、山菜料理や酢の物だったと思います。
こんなにたくさんあるのに、1250円でした。

伊賀市内を散策したら、市内には忍者がいっぱい~(笑)
自転車に乗っている忍者、犬の散歩している忍者・・・お土産売っているお姉さんも忍者でした。
d0013068_11452196.jpg

                   忍者family
d0013068_11475962.jpg

              喫茶店で寛いでいる忍者
d0013068_10543621.jpg
 
          クリーニング屋さんの店先で忍者発見!                                
by cherry2005 | 2005-05-07 12:07 | Trackback | Comments(6)

寿き焼き 金谷

当分お肉はやめようと思っていたのですが・・・・・
松坂や神戸肉にも優るとも劣らぬ美味しい伊賀肉があると聞き、GWの渋滞も乗り越えて三重県伊賀市にすき焼を食べに行ってきました~寿き焼きと書くみたいです!
d0013068_15594360.jpg

d0013068_1654550.jpg
見事なサシのきめ細やかさ~通常のお肉より厚切りになっていますが、とろけるような柔らかさでした。
伝統的な関西のすき焼の作り方で、
割り下を使わず・・・・・砂糖と濃口醤油だけで味付けをし、最初に甘辛く焼いたお肉を一枚賞味する事ができます。
風味豊かな肉の甘さが、口の中いっぱいに広がり至福の時です~

d0013068_16134990.jpg
その後は、野菜やお肉を入れて通常通りすき焼として頂きます。
仲居さんがタイミングよく来てくれて・・・美味しく作ってくれるから安心~安心~
ちょっとあのお肉の味は忘れられない~また行きたい絶品の味でした。
d0013068_16205225.jpg



  ネギは青ネギを使用していました。私はネギが好きなんだけど・・・・(笑)
               
1928年創業の老舗店で、一階は精肉店になっており、二階は風情があるお座敷になっています。団体客から私たちのような個人客まで対応できるいろいろなタイプの個室があり、ゆっくりと食事を楽しむ事ができました。

伊賀肉って生産量が少ないため、ほとんど地元でしか食べられないらしいのですが、唯一東京浅草のおりべというすき焼屋さんで食べられるそうです。

元祖 伊賀肉 金谷 本店
by cherry2005 | 2005-05-05 16:54 | 和食 | Trackback | Comments(16)

世界遺産 姫路城

以前から行ってみたかった姫路城に・・・・・昨日ようやく行ってきました~
1993年に奈良の法隆寺と共に、世界遺産リストに登録されています。
d0013068_0251217.jpg

新緑と共に、白い城壁の優美な天守閣群が美しい~
d0013068_20162027.jpg

石垣と漆喰の壁を眺めながら、右に左にと緩やかな坂を登っていくと・・・・
本丸から、角度を変えて眺める姫路城も素晴らしい~
最近は、ここで映画などのロケもしばしばあるらしい。
d0013068_20251953.jpg
姫路城のお堀の木におすまししているを発見!
白鳥でもないし~アヒルや鴨でもないし・・・・・なんだろう??

姫路城の天守閣は、5層7階建ての大天守と3つの小天守から成り立っていますが、実際に内部を見学できるのは、大天守と西の丸だけです。
最上層まで登りきるのは、すご~い疲れましたが(急な階段が怖かった~)
最上層からの眺めは爽快で、姫路の街を一望できて気持ち良いです!

d0013068_20503043.jpg
時間がなかったのでお昼、JR姫路駅ビル地下一階のお蕎麦屋さんで注文した巣篭もりせいろ。(石挽き蕎麦 御座候)
ちょっと笑ってしまったのが・・・・お蕎麦の中央にあるゆで卵
つけ汁は、薄味の鶏肉が入った温かいスープみたいな感じで珍しい~
やっぱり私は・・・・わさびとネギを薬味に、定番の濃いつけ汁が好きです・・・・・


姫路城大図鑑
by cherry2005 | 2005-05-01 21:13 | Trackback | Comments(12)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧