タグ:国内 ( 86 ) タグの人気記事

横浜中華街 重慶飯店

d0013068_1124457.jpgGW後半のことですが・・・・・・
親戚が遊びに来たので、久しぶりに横浜中華街へ

午後から出かけたのですが、中華街は凄い~人混みでした^^;
正直、GWに行くのは間違いだった!と後悔。
副都心線と東急東横線の開通によって、便利になったのはよいのですが、より一層横浜も混雑するようになってしまったみたい(汗)

お楽しみの中華街でのディナーは、四川料理の老舗重慶飯店 ローズホテル内の新館
店内は、中華街の喧噪を離れ、個室だったので静か・・・・・・久々の円卓テーブルです(懐かしい)

d0013068_11214557.jpg
4種前菜の盛り合わせ
蒸し鶏のネギソースにクラゲの和え物、焼き豚に、味付けされた長いもなど。。。。

d0013068_11255618.jpg
旬の野菜と白身魚の塩味炒め
白身の魚は鱈だったかな?   シメジがビッグサイズで、食べごたえありました。

d0013068_11284521.jpg
牛肉と野菜の四川風炒め
嬉しいことに、食感と風味の良いタケノコがたっぷり。

d0013068_11311447.jpg
海鮮しゅうまい
横浜の点心品評会で金賞を受賞したものらしい。。。。
海老やカニ、イカなどの海鮮がたっぷりで、食感がプリプリして美味しい (^^)  

d0013068_11355793.jpg
鶏肉のから揚げレモンソース
ほんのり甘いソースが食べやすい・・・・・・・お子様が好きな味かも。

d0013068_1137132.jpgd0013068_11384165.jpg









冬瓜入りフカヒレスープ残念ながら、フカヒレを探してしまいました・・・・・もう少し、コクが欲しいところ。
重慶飯店のハウス紹興酒をいただきました。。。

d0013068_11414968.jpg
小籠包

d0013068_11452731.jpg
重慶飯店特製麻婆豆腐
やっぱり四川料理の老舗ですから・・・・・・・・一番期待していました。
豆腐もフワフワで、辛味と山椒のバランスが良く、コクと味の深みがあって美味しい。
白いご飯が欲しい。。。

d0013068_1150188.jpg五目チャーハン
エビチリパスタとチャーハンで選ぶことができましたが・・・・・迷わずチャーハンで。


d0013068_115315100.jpg




フルーツたっぷりの杏仁豆腐

家族連れを対象にした、バラエティ豊かなコース内容。
特に感動するほどの料理もなかったのですが、さすが老舗だけあり、どの料理もハズレがなく~点心から上海料理に北京料理に広東と、オール中華料理を楽しんだ気分。

d0013068_128535.gif

by cherry2005 | 2013-06-02 12:09 | 中華料理・デザート | Trackback | Comments(8)

尾道 坂道の先には海が見える街

今日でGWも最終日。。。。。
後半は近場に出かけただけで、今年はのんびり・・・・・・・逆にこんなに連休があると、明日からの仕事が山盛りで、今日は焦って仕事しています (汗)

広島から福山まで新幹線に乗り、山陽本線でJR尾道駅へ~♪
d0013068_11184264.jpg
駅の真後ろには小高い山がそびえ立ち、急な傾斜地に家が建っています。。。。
地震がきたら、大丈夫かな?

d0013068_11214022.jpg
駅の真ん前は港になっていて・・・・・・新尾道大橋が見えます。

d0013068_1126147.jpg
尾道は、海と山に囲まれた坂の町~正直言って、歩くの辛いです!
でもここには、実際生活している方々もいたりして・・・・・・・車も自転車も使えない坂道 (汗)

d0013068_11292671.jpg
入り組んだ坂道の途中には25の寺が点在し小寺めぐりが楽しめます。
こちらの寺の音声案内は、日本語の他に英語、韓国語、北京語、広東語まで対応していました。

d0013068_11362761.jpg
坂道歩きの途中でヒト休みしたのは、光明寺の敷地内にある和みのカフェAIR CAFE
手作りのジンジャーレモンソーダーが爽やか!

d0013068_21244599.jpg
アートや音楽のイベントを通して、交流の場になっているカフェ。

d0013068_1145314.jpg
だいぶ上まで登ってきたら、美しい海が見えます。。。

d0013068_11471546.jpg
尾道のシンボル千光寺を見たら、尾道の街並みを眺めながらロープウェイで移動。
約3分くらい・・・・・ラクラクです  (^^)  
下りじゃなくって、登りにロープウェイを利用すればよかったと後悔。


d0013068_12253381.gif

by cherry2005 | 2013-05-06 11:58 | 旅行・お出かけ | Trackback | Comments(2)

尾道 保広で旬の魚を楽しむ

d0013068_2310985.jpg広島から倉敷に行く前に、半日ほど尾道に立ち寄りました。

尾道と言えば・・・・・あの坂道、ちょっと足が今も筋肉痛 (汗)
一番の楽しみは、尾道で美味しいものをいただくことです。
美味しい瀬戸内の魚を楽しんだのは、お寿司屋さんの保広
この日は、尾道のみなと祭りが開催されていて、かなり賑わっていました。

d0013068_2318896.jpg
タコの煮物
柔らかく炊き上がっていて美味しい。

d0013068_23201354.jpg
ぬた
わけぎの他に、食感の良いイカや貝なども入っていました。

d0013068_23232679.jpg
木の芽和え
春の味覚・・・・・・白みそもまろやかで、お酒が進みます。

d0013068_23261273.jpg
穴子の骨せんべい

d0013068_232797.jpg
お刺身の盛り合わせ
右側から、シャコ、甘てカレイ、赤ニシ(貝)、甲イカ、鯛など。
シャコの刺身は初めていただきました・・・・・・甘エビよりも甘くコクがあります。。。
甘手カレイや鯛も脂がのっていて、身がしまっており、やっぱりこちらは白身の魚が美味しい

d0013068_2338214.jpg
穴子の白焼き 
鮮度の良い穴子は、ふっくらフワフワでシンプルにスダチとわさびで~旨味が味わえました。

d0013068_23412371.jpg
おこぜの薄造り
こちらも・・・・・・初めての食体験です!

d0013068_23421583.jpg
最後に、私はお腹がいっぱいだったので、お奨めを4貫だけ握ってもらいました。。。
一番手前のが・・・・・穴子の握りです(私は初めて!)
地元でとれた赤ウニやサヨリ、鯛などもあり、あの夜は瀬戸内の旬の魚を堪能し満足、満足。。。。(^^)

写真を撮り忘れましたが、こちらで飲んだ呉のお酒、宝剣が、辛口スッキリで美味しかったです。。。
自分でも買い求めようかなぁ~と思ったくらい。  

d0013068_23554177.gif

by cherry2005 | 2013-04-29 23:54 | 和食 | Trackback | Comments(12)

GW前半は広島と倉敷へ

用事があって広島へ行く機会があったので・・・・・駆け足で倉敷にも立ち寄りました。。。。
広島への滞在時間は短かったので、JR広島駅から歩いても行ける縮景園へ 
お庭の名前の由来は、数多くの素晴らしい景色を集めて縮めたものだとか。

d0013068_1248238.jpg
広島藩主だった、浅野長晟(ながあきら)の別邸の庭として造られた回遊式庭園。

d0013068_1258639.jpg
既に桜は散っていて、陰も形もありませんでしたが・・・・・・つつじが咲き始めています。。。。

d0013068_1324082.jpg
庭園の中央には、大きな池があり、大小10個の島を浮かべ、山や橋、茶室などが配置されています。
中国杭州の有名な西湖を模ったとも言われているのだとか。

d0013068_13121469.jpg
今回は、駆け足で岡山県倉敷市にも立ち寄りました。
倉敷駅からほど近い、倉敷美観地区へ。

d0013068_13251378.jpg
白壁の街並みと倉敷川周辺にはお土産屋さんが立ち並んでいて、歩いていても楽しい。

d0013068_13395023.jpg
とても風情のある街並み・・・・・・・ちょっと路地を曲がれば、普通に暮らしている家もあったりして、いろいろと美観を維持するために大変なんだろうなぁ~と、想像します。

d0013068_13484053.jpg
昭和5年に開館した、日本初の西洋近代美術館大原美術館へ。
倉敷紡績を経営する実業家、大原孫三郎が創設したもので、予想以上に素晴らしい美術館でした。
エル・グレコの「受胎告知」やモネにマティスなどの素晴らしい作品から、日本の近代洋画やオリエントの美術品など・・・・・かなり充実した内容でした。

d0013068_22574237.jpg
中庭に行くと、宇宙服を着た少年サン・チャイルドに遭遇。
ヤノベケンジ氏により製作された、魂の喜びを謳いあげる希望のモニュメントなのだとか。。。。
高さ6.2メートルにおよぶ子供の像は、3.11東日本大震災を受け、再生・復興に向う人々の心に大きな夢と勇気を与える存在として、その手に希望の光である「太陽」を持っています。

d0013068_14175810.jpg
行きは、羽田から飛行機で広島空港へ行き・・・・・・・・帰りは岡山駅から新幹線で東京へ。。。。。
最近は飛行機での移動が多かったので、新幹線は久しぶり~ 
乗車時間は約3時間30分・・・・・・長いかなぁ?と思いましたが、美味しいものを買い込み、車窓を眺め、本を読み、そして駅弁と、楽しみが多すぎてあっという間でした。。。。。
たまには列車での旅も良いですね (^^) 

d0013068_14263630.gif

by cherry2005 | 2013-04-29 14:31 | 旅行・お出かけ | Trackback

箱根湯本 温泉リゾート 界でのんびり

週末、久しぶりに箱根に行ってきました。。。。。
箱根からの帰り道、立ち寄ってみた神奈川県松田町の河津桜。。。。
d0013068_14342694.jpg
残念ながら、今年は寒いので蕾ばかりで、まだ咲いていませんでした。
咲いている河津桜を探すのにヒト苦労 ^^;

今回宿泊したのは、星野リゾートが手掛ける温泉旅館ブランド
昨年の12月28日オープンし、以前は、高級温泉旅館として有名だった桜庵をリニューアルしたものらしい。
バブリーな時代、オットが宴会で利用したことがあると話していたけど、恐らく時代のニーズにそぐ合わなくなったのでしょう。。。

d0013068_1531619.jpg
宿泊した夜にいただいた夕食です。
先付けは、燻製サーモンと季節野菜のマリアージュ
飲み物のメニューを見ると、最初にワイン系が載っていて、そのあとに、日本酒、ビールなどが記載されていて、ワイン飲ませる気満々のメニュー構成なのかも?

d0013068_1591790.jpg
八寸は、蟹と菊花の鮎巻き、フォアグラ干し柿、鴨の燻製とりんご、鮭煎餅、くずし茄子ととんぶり、ずいきの土佐和え、寄せ豆腐や小松菜のお浸しなどなど。。。。。なかなか手が込んでいて、目でも舌でも楽しませていただきました。

d0013068_1516611.jpg
南京のすり流し
大根餅の揚げだしの上に、蟹がのり・・・・・・ユニークなお椀です。

d0013068_15191869.jpg
ビールを1杯飲んだあと、ワインの誘惑に負けずに注文した、地元の日本酒。

d0013068_15205297.jpg
お造り
ボタン海老に鯛、ハマチ、鯵、烏賊などなど。

d0013068_15245766.jpg
お造りは二段重ねになっていて、一段目には鯛のカルパッチョが隠れていました!
サービススタッフに言われて気づくお客さんも多いのだとか。

d0013068_1530256.jpg
揚げ物は、白身魚真薯、舞茸の天ぷら
モダンで美味しい料理が多いです。

d0013068_15315343.jpg
茄子と鶏そぼろの博多蒸し、トマト味噌と菊花餡。

d0013068_15342825.jpg
メインは、明治の牛鍋、赤味噌仕立て
赤味噌が、牛肉や野菜の旨味を吸収して・・・・・・・・・煮詰めてから、ご飯にのせていただくと絶品!
美味しかったです (^^) 

d0013068_15435415.jpg



d0013068_15443476.jpg





デザートは、5種類から選ぶことができて、私はほうじ茶のクレームブリュレ、オットはラブリーなお皿でフルーツ、の入った梅酒のゼリー
温泉旅館にしては、デザートのレベル高いです。

モダンでお洒落な懐石料理でした。。。。。
あの日も、アメリカ人が何人か宿泊しており、海外のゲストも多いと言っていたので、意識しているのかも。
今回・・・・・カメラのレンズを忘れ、料理しか撮らなかったのですが・・・・・サービスも館内も、無駄なものを省き、合理的に効率的にサービスしている印象。
スタッフも若い人ばかりで、よく教育されている感じ。
ベテランの仲居さんは、見かけませんでしたネ。。。。。

個人的に耐えられなかったのが、館内がマンションみたいになっていて、部屋から大浴場やロビー、食事に行く時など、吹きさらしの外廊下を通らなくてはいけないこと(浴衣着てダッシュですネ)
それから、ここの大浴場は半露天風呂なので・・・・・・この季節は、寒くて落ち着かないです。。
私のような寒がりは、利用する季節を間違えたみたいです ^^;

翌日の朝食は・・・・・・・
by cherry2005 | 2013-03-03 16:00 | 旅行・お出かけ | Trackback | Comments(6)

仙台 地雷也で炭火焼きを楽しむ!

d0013068_12492852.jpg久しぶりに、週末仙台に行ってきました。
何年ぶりだろう?
やっぱり・・・・・東北の夜は寒いです!
仙台に来ると、かならず立ち寄るのは地雷也
炉端で海の幸・山の幸が味わえる炭火焼き料理が有名なお店です。。。。

d0013068_12582052.jpg
店内は、カウンターを中心にお座敷などもあります。
豪快な炭火焼き料理を楽しむなら、ライブ感のあるカウンター席がお薦め。

d0013068_1362585.jpg
お通しは、大ぶりのハマグリの酒蒸しと青菜のお浸し。

d0013068_1383227.jpg
仙台に来たら、何はさておきカキと言うことで、カキ酢を注文。
私が行った日は・・・・・・・まだ殻付きのカキはありませんでした。。。。

d0013068_13263934.jpg
お刺身の盛り合わせ
大好きなボタン海老がある~053.gif

d0013068_13315391.jpg
私の大好きな真鱈の白子
鮮度が良いからクリーミー・・・・・・・・・仙台では、キクってメニューに記載されています。

d0013068_1311467.jpg
オットが注文したモツ煮込み
私は・・・・・このお店で肉料理は初めて食べたのですが、卵が入っていて~なかなか上品なお味で美味しい。

d0013068_13164647.jpg
このお店イチ押しのキンキの炭火焼き。
一匹を2人分にわけていただきました・・・・・炭火でじっくり時間をかけて焼いており、脂がのったキンキは格別です。。。。
これが食べたくって、いつも仙台に行っていると言っても、大げさではないです。。。

d0013068_13341415.jpgこんなに美味しいのもが続くと、お酒もグイグイ進みます。
いつのまにか、お酒がなくなっている・・・・002.gif
こちらのお店オリジナルで、純米大吟醸の地雷也をいただきました。
辛口で旨いです。。。

d0013068_13453575.jpg
最後に〆で出てくるのが、キンキの炭火焼きを食べた後のスープ。
ネギがどっさりと入っていて、キンキをいただいた後に、残ったそのアラの出汁をとったスープ。
私は・・・・・このスープのために、少し身を残しております。。。
何度いただいても、シンプルだけど奥深いお味で絶品です (^^)
特に、お酒を飲んだあとは最高ですネ!
by cherry2005 | 2012-11-17 13:59 | 和食 | Trackback | Comments(8)

名月荘 中秋の名月を楽しむ料理

温泉に行ったら・・・・・・・・温泉に入ることと、そして美味しいものを食べるのが一番の楽しみ!
d0013068_2018324.jpg
月を愛でる宿 名月荘にちなんで・・・・・・・お月さまやウサギをモチーフにした雑貨をよく見かけます。
ウサギの赤い箸置きも、以前利用した時購入し・・・・・・我が家で今も愛用しています~♪
今回はうさぎのヘラ置きが可愛いので、購入してきました!

d0013068_2027754.jpg
食前酒を飲んだ後に出てきたのは、山形あけびの射込みと秋鮭変わり焼
秋の味覚あけびは、甘辛い肉味噌みいたいなものが入っていて、苦みもなく美味しく季節の味覚を楽しみました。

d0013068_20355333.jpg
生いくら自家製醤油漬け
下処理を丁寧にしているらしく・・・・・・・まったく生臭さがなく、ユズの風味が上品です。

d0013068_20392882.jpg
お月見豆腐清汁

d0013068_20414239.jpg
鯛のお造りひと塩で
鯛は昆布〆しており・・・・・・・・・ワサビとお塩を付けて味わいました。

d0013068_20444385.jpg
タラバガニ湯引きと蒸しアワビ
タラバガニってこんなに甘いんだ!って・・・・・・改めて旨味が凝縮していて美味しい。
もちろん、アワビもコリコリで感激ですが。

d0013068_20471877.jpg
特選山形牛ステーキ
国産マツタケ炭火焼きかお肉のどちらかを選べます。。。。。
最後に松茸ごはんが出ると聞き、オットも私もお肉をチョイス・・・・・・・・写真撮り忘れてしまい、気がついた時には、既に二切れ食べていました (汗)

d0013068_20504681.jpg
名物山形いも煮
こちらの地域は・・・・・・・お醤油味で牛肉を使っています!

d0013068_2052672.jpg
しめじと北寄貝、菊花の彩り
彩り豊かな酢の物・・・・・・・・・今が旬のもってのほかですネ。。。。

d0013068_2152379.jpg
最後は、贅沢な松茸ご飯
デザートは、昔風プリンとお月見団子柿ソースでした。

d0013068_2112255.jpg残ったご飯は、おにぎりにして夜食となりました。。。。。
大きいのと小さいのとリクエストしたら・・・・・・・しっかり大小で握ってもらいました(笑)

温かい温泉につかり、マッサージして
そして季節感のある、その地域の美味しい食事を楽しみ、満足、満足。

すっかり体の力も抜け~心身共にリラックスして帰ってまいりました (^^)
来週から、また頑張れそうです。。。。。


↓ 美味しい~情報が満載です
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


関連記事: 上山温泉 名月荘  2006年12月9日
by cherry2005 | 2011-09-30 21:41 | 旅行・お出かけ | Trackback | Comments(16)

上山温泉 名月荘でのんびり、まったり ♪

今年は9月に入っても残暑が厳しいと思っていたら・・・・・・・
先週あたりから、急に秋らしい爽やかなお天気が続いておりました。。。。。
夏の疲れを癒しに、久しぶりに温泉でのんびりしてきました。
d0013068_9191296.jpg
今回お泊まりしたのは、名月荘
実はオットが気に入っているため、今回で4回目の利用でしょうか!
だいたい分かっているせいか、感動とかはないのですが・・・・安心して、のんびり寛げます。

d0013068_9301255.jpg
旅館内の敷地を歩いていると、遊び心のある可愛らしいオブジェがたくさんあって、楽しいです。
私たちが宿泊した日は、偶然にもお蔵でコンサートがありました。
d0013068_9285369.jpg
ラジオゾンデという男性二人組のユニットなのですが。。。。。。
名前も初めて聞くので、どんな音楽なんだろうと楽しみにしていたら・・・・・・とても静かな癒しのヒーリング音楽で、半分夢心地で聴いておりました~♪
水の音と融合して・・・・・まるで景色のような音楽でした!
ラジオゾンデって、湿度や気圧を測る気象観測気球のことなのだとか。

d0013068_9501644.jpg
東北は、秋も深まってきました。。。。

d0013068_9521862.jpg
今回利用したお部屋には、ウッドデキのテラスが付いておりました。
お天気も良くって、コーヒー飲んだり読書したり・・・・・・・気持ち良いです。

d0013068_1001764.jpg
テラスからは、こんな穏やかな蔵王連峰が見え、まさに秋晴れ!

d0013068_102143.jpg
お部屋には、和室の他にミニキッチンや洋室も付いているので、とても寛げます。
普段イスでの生活に慣れているせいか、和室だけだったりすると、身の置き場に困ることがあります (汗)
コーヒーメーカーやクッキーが置いてあったりしたりして・・・・・・・・細やかな気づかいが嬉しいです (^^)


↓ 美味しい~情報が満載です
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


関連記事: 上山温泉 名月荘  2006年12月9日
by cherry2005 | 2011-09-30 10:18 | 旅行・お出かけ | Trackback

草津温泉 つつじ亭の春を感じるお料理

GWも早いもので、後半にさしかかってきました。
今回、草津温泉で宿泊したのは、つつじ亭・・・・・・・・5千坪の広大な敷地のなかに、離れ形式で、わずか10室だけの料亭旅館です。
さぞや~お庭のつつじは綺麗に咲いているかと期待していたら、草津は一カ月先でした
(残念)
d0013068_18542361.jpg
お部屋は、広々とした10畳の和室にベッドルームが6畳・・・・・・・・・檜風呂も付いていて、贅沢な空間でした。
残念ながらお部屋では、WiーFiが使えないため・・・・・・・・・PCは、中央に大きな暖炉が印象的な談話室のみでの利用となりました。
食事は、厨房に近い個室の料亭でいただくようになっています。

d0013068_1962980.jpg
スパークリングのハーフをサービスしていただきました。
スタートは、山菜酢浸し・・・・・・・・・しどけや蕨、野甘草、松の実など、爽やかな山菜の風味を味わえて満足。

d0013068_19115477.jpg
前菜は、桜ます寿司、車エビ、合鴨ロース、のびるやこごみと、盛りだくさんでした。。。。
個人的には、もっと大きな器に盛り付けた方が、綺麗に見えると思うのですが・・・・・

d0013068_1914439.jpg
山菜碗
もっちりとしたよもぎ豆腐に白身魚のクエがのり、筍や山菜なども入った季節感のあるお椀。

d0013068_1919638.jpg
お造りは、中トロ、鯛、烏賊の三種類。

d0013068_1924194.jpg
アワビ館焼
パセリのバターソースでいただくアワビ・・・ワインが欲しくなるほど美味しかったです。。。
ほんのり味噌風味の時しらずは、ご飯が欲しくなります。

d0013068_19294952.jpg
鰊の旨煮が添えられた筍の土佐煮
スパークリングのあとは、地元の日本酒で食事を楽しみました。

d0013068_1937784.jpg
たらの芽やこしあぶら、白魚の天ぷら

d0013068_1942824.jpg
和牛ロースステーキ

d0013068_19441171.jpg
デザートはコーヒープリン
食事を終えて部屋に戻ると、夜食の焼きおにぎりが置いてありました。。。。

全体的に・・・・・・・・奇をてらうことなく、正統派の日本料理で、季節感のある山菜などを豊富に取り入れた料理の数々は、安心して楽しめます。。。。。。
今の時季だけしか味わえない、新鮮な春の味覚がいただけるのは、とても嬉しいです (^^) 

GWは、だいぶ戻ってきているようですが、3月11日の震災以降は、草津温泉を訪れるお客さんも少なかった様子。
草津の場合、3/12に発生した新潟県中越地方と長野県北部での地震のほうが、揺れは大きかったそうです。
私たちが宿泊した時も、震度2か3ぐらいの余震がありましたけど・・・・・最近は妙に慣れちゃって、冷静に震源地や震度を考えていたりして・・・・・・・
早く静かな日本になるように、落ち着いてほしいですネ。。。

美味しい~情報が満載です
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

朝食は。。。。
by cherry2005 | 2011-05-03 20:02 | 和食 | Trackback | Comments(12)

湯けむりの街 草津温泉を散策~♪

今年のGWはどうしようかなぁ~と思いつつ、何も考えていなくって・・・・・・
直前になってバタバタと決めた草津温泉行き。
全国的にも有名な温泉地なのに、私もオットもまだ行ったことがありませんでした。。。。

29日の関越自動車道は・・・・・・・花園ICまでなんと!39㎞の渋滞   (汗)
やっぱりGWは出かけるもんじゃないと~車の中で後悔してみても、草津へ到着すればすっかり忘れていましたが。

d0013068_15314997.jpg
街の中心地にある湯畑。
草津温泉随一の源泉であり、草津のシンボル的な存在です。
なんとも湯けむりが・・・・・・温泉に来た!って感じで、風情があります。

d0013068_15431262.jpg
広々とした湯畑では、こんこんと湧き出す源泉が7本の湯桶を通って、最後は湯滝となって流れ落ちてきます。。。
お色は、透明感のある緑色で綺麗!
自然湧出泉としては、湯量は日本一だそうです。
d0013068_15492055.jpg
草津温泉と言えば、湯もみ・・・・・誰でも、TVや雑誌で観たことがあると思います(笑)
湯畑の前にある熱の湯で、一日4、5回の湯もみショーが見られます。
草津の源泉は、熱いところで95度もあるため、そのままでは入れないので、自然に温度を下げる方法として「湯もみ」が考えだされたのだとか。

d0013068_1695614.jpg
草津の街を散策~♪
途中・・・・・・温泉玉子を食べたり、温泉饅頭を買ったりと、温泉地を満喫してきました。
墨絵で有名な草津 片岡鶴太郎美術館に立ち寄りました。
こじんまりとしたミュージアムですが、繊細で優しい色合いの作品が多く・・・・・・
見ていて和みます (^^)
昔のお笑いのイメージとは違う、才能豊かな彼の一面を感じますネ。

d0013068_16313762.jpg
通りのお土産屋さんをのぞきながら、ぶらぶら歩いていると西の河原公園が見えてきます。
辺り一面いたるところから温泉が湧き出しており、川のように流れていきます。。。。
溶岩がゴロゴロ転がり、強い酸性の為、河原には草も生えない荒涼とした景色から・・・・・・・鬼の泉水と呼ばれています。。。。

どのぐらい温かいのかなぁ~と思い、ついつい手を入れてみたら、刺激が強過ぎて、肌が荒れてしまいました。
温泉に入ってからも・・・・・初めてなんですが、湯あたりみたいな感じになっちゃって。。。。
そんなに臭いは強くないのですが、草津温泉の泉質は、残念ながら私の体質に合わなかったのかも。


美味しい~情報が満載です
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
by cherry2005 | 2011-05-01 17:17 | 旅行・お出かけ | Trackback

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧