タグ:国内 ( 88 ) タグの人気記事

温泉で米沢牛創作料理を堪能

急に寒くなったり、台風が来たりと・・・・・
なんだか落ち着かない感じです。
大きな被害がありませんように
早く台風が通過することを祈るばかりです。

d0013068_15564452.jpg

久しぶりに東北の温泉へ。。。。
東北自動車道の福島飯坂ICから車で1時間ほど走ると・・・・
山形県米沢市郊外にある、森の中の湯の沢温泉 時の宿すみれ があります。
寒かったですが・・・・
まだ紅葉は早かったみたいです。
d0013068_16181357.jpg
こちらは、米沢牛の創作懐石コースがいただける
温泉宿として有名です。
すっかりリラックスした浴衣スタイルで
鉄板焼きカウンターに座れるのも、温泉ならではの
寛ぎのひと時です。。
あの夜は、ボルドーの赤をお友に米沢牛を楽しみました。

d0013068_16243574.jpg

スタートは、内もものローストとカプレーゼ。
秋のほおずきと共に
内ももが柔らかく、少し酸味のあるほおずきが
アクセントになっていました。

d0013068_16274543.jpg
ほほ肉とマッシュルームのスープ
松茸を添えて。

マッシュルームをベースにシイタケを入れているそうですが
お肉のスープも効いていて
とても濃厚で美味しい。

d0013068_16303621.jpg

まくらの湯引きとそうめんかぼちゃサラダ
まくらとは?
牛の肩の部位らしい。。。

d0013068_16501637.jpg
外ばらのロースト トリュフ入り
白ワインソース。

トリュフは中国産を使っているそうです。。。
中国でも採れるだなぁ~と、妙に感心してしまいました。

d0013068_16530940.jpg

大トロポワレのにぎりと特上カルビのあぶり
大トロポワレは、口の中にいれると
自然にとろける触感がたまりません。。。
シャリの酢が強めで
濃紺なお肉と相性良かったです。。。。

d0013068_16565424.jpg
とも三角のすみれ漬け
後ろ脚の付け根らしく、味噌と酒粕で
漬けたものです。
d0013068_17182773.jpg

ランプのステーキです。
シンプルに塩を付けて、赤身の旨味を
堪能しました。。。
d0013068_17201558.jpg

青菜の冷や汁や千本と二色菊となめこジュレ和え
千本とは、外もも肉の左右に一本ずつしかないすじ肉
だそうです。

〆は、肩三角と牛しぐれのシソの実茶漬けでした。

d0013068_20151153.jpg
デザートは、プリンのタルトとキャラメルアイスクリーム
デザートは、場所を移動して
ピアノ演奏を聴きながら、ラウンジでいただきました。

米沢牛の希少部位を食べつくすことができて、満足でしたが。。。
これだけお肉尽くしだと、翌日少々
胃が重かったです (汗)

お肉好きには、たまらない温泉宿だと思います。


d0013068_14182277.gif

by cherry2005 | 2017-10-22 20:37 | その他・無国籍料理 | Trackback | Comments(8)

初めての山陰地方を駆け足旅行

急に東京も寒くなってしまい・・・・・
昨日はマフラーをしていてちょうど良い感じ。
週末バタバタと慌ただしく
最近、なかなかブログアップする時間がありませんでした。

9月末に出かけた山陰への旅行。


d0013068_11030983.jpg
山陰地方へ行く前に、倉敷へ立ち寄りました。。。
倉敷川の白鳥も・・・・・気持ちよさそうに泳いでいました。


d0013068_11144661.jpg
あの日は、汗ばむような良いお天気でした174.png
爽やかなラムネが美味しい。。。。。


d0013068_11185867.jpg
今まで島根や鳥取って行く機会がなく・・・・・
初めて、急いで観光してきました。

縁結びの神様で有名な出雲大社に
ようやくお参りすることができました。。。。

d0013068_13134396.jpg
巨大しめ縄がかかる大社殿。
長さ13.5m、太さ8m、重さ4.4tの
日本最大級の巨大しめ縄がインパクトありです。


d0013068_13171080.jpg
傷ついた白兎を助けたという神話・・・・
「因幡の白兎」にちなんで
うさぎの石像をよく見かけました。。。。

日本屈指のパワースポットにお参りできて
嬉しかったです。

d0013068_13260227.jpg

毎年、八百万の神々が集まると言われており・・・・
神聖な空気に包まれている感じがします。

出雲大社に行った時もお天気が良くって・・・
青空が清々しかったです。

d0013068_13375312.jpg
以前から行ってみたかった足立美術館 にも
行ってきました。

日本一に選ばれた5万坪の日本庭園は・・・・
完成度が高くって、いつまでも
眺めていたかったです。

d0013068_14012520.jpg
生きた日本画と称される名園の数々・・・・
見事な枯山水庭です。
その他に、横山大観のコレクションも圧巻でした。

欲を言えば・・・・
美しい紅葉の季節に行ってみたかったです。


d0013068_14182277.gif



by cherry2005 | 2017-10-17 14:21 | 旅行・お出かけ | Trackback

知覧の街と指宿温泉

 なんだかバタバタしていて、ブログから少し
遠ざかっていました。
早いもので、来週から8月ですネ。。。。。(汗)

鹿児島旅行の続きです。

d0013068_13131121.jpg
今回の旅行の目的の一つである
南九州市内にある知覧特攻平和会館 へ。
オットが、数年前にヒットした映画 永遠の0を観てから
ここに行きたいと言い続けていたのです。

第二次世界大戦末期の沖縄戦で
特攻戦死された、陸軍特別攻撃隊員の
遺影や遺品、記録等が保存、展示しています。

d0013068_13282649.jpg
特攻隊員たちが、出撃するまで生活していた
半地下式の三角兵舎です。

10代、20代の若い特攻隊員が・・・
家族へ遺書や手紙を書いていました。
国を思い、家族を思う手紙の内容は・・・・・
本当に読んでいて涙がでそうになります。

d0013068_13385191.jpg
特攻平和会館へ行く道には、
特攻隊員の方々の御霊の数の石灯籠
連なっております。
特攻隊員たちの犠牲により
今の平和で繁栄した日本があることを感謝慰霊し
永遠の平和を祈っています。

d0013068_13535760.jpg
薩摩の小京都と言われる知覧
県道沿いに580mの清流溝を通し
鯉が悠然と泳いでいます。
武家屋敷も保存されており・・・・
風情のある美しい街並みでした。

d0013068_10530092.jpg

この日の夜は、砂蒸し風呂で有名な
指宿温泉に泊まりました。
海が穏やかで美しかったです。

d0013068_14090696.jpg
お刺身や鹿児島豚肉のシャブシャブ・・・
そして安納芋の天ぷらを楽しみました。

焼酎文化の地域がら・・・・
日本全国で、鹿児島県だけが日本酒を作っていなかったらしいのですが
2012年に焼酎メーカーが40年ぶりに
清酒 薩州正宗を作りました。
美味しかったけど、ちょっと甘めだったかも。

d0013068_14195445.jpg
指宿市内をドライブ 169.png
九州最大のカルデラ湖の池田湖
季節を通して、美しい花畑と
薩摩富士と呼ばれる開聞岳
見えます。

d0013068_14314390.jpg
ドライブの途中で
美味しい焼き芋の匂いに魅せられて買ったら・・・・・
スイートポテトみたいに
しっとりしていて、甘くて美味しい (^^) 

品種は紅はるかですが・・・・
お店のおばさんがおまけしてくれて
レジ袋いっぱいで1000円だったので
買ってきました。

鹿児島旅行では、毎日のようにさつま芋を食べていたような?


d0013068_14222701.gif


by cherry2005 | 2017-07-29 14:48 | 旅行・お出かけ | Trackback | Comments(6)

鹿児島市 かごっまふるさと屋台村で海鮮料理を楽しむ

 先週末・・・・・・鹿児島に行ってきました。。。

私たちは、台風が上陸する前に東京に戻ったので
旅行中は晴天で過ごすことができました。
九州北部地方を襲った集中豪雨は、本当に恐ろしいです。
自然の脅威には、人間は太刀打ちできないことを実感します。

d0013068_11354032.jpg
鹿児島市内に一泊しました。。。。
たまたま、宿泊していたホテルの近くに
行ってみました。

味自慢の屋台が25軒集まっています。
鹿児島弁が飛び交い、活気があります 169.png

d0013068_12531674.jpg

海鮮料理自慢のぶえんもゆかり・・・・・

お刺身のごっ魂盛り。
赤エビに、マグロ、うに、きびなごに
脂ののったシマアジ、高級魚のきあらなど。
きびなごは、甘めの酢味噌でいただきました。

どれも鮮度がよくって、美味しい。。。

d0013068_13491862.jpg

お醤油だけでも3種類もありました!
せっかくなので、それぞれ楽しみましたヨ。

d0013068_13052783.jpg

こんなに美味しいお刺身をいただくと
本能的に日本酒が飲みたくなりますが・・・・
ここは鹿児島!
郷に入れば郷に従えで、生ビールのあとは
焼酎を注文。

d0013068_13105336.jpg
トマトのワサビ醬油かけ。
鹿児島の甘めの醬油とワサビ、トマトの
相性が、不思議とあいます。

d0013068_14051136.jpg

きびなごの焼き物
初めて食べましたが・・・・
柔らかいので、頭から丸ごと食べれます。

d0013068_14073340.jpg
お刺身で出てきた赤海老の殻を
揚げたものが
出てきました。
パリパリと香おばしいです。。。

d0013068_14122097.jpg
安納芋の天ぷら
塩と蜂蜜が付いていましたが
私は塩を付けると、安納芋の甘みが際立って
ホクホクして美味しかったです。
蜂蜜を付ける勇気がありませんでした。

本当は、もう一軒ぐらい立ち寄りたいと思い
注文を控えめにしていたのですが
思った以上にお腹が一杯で
こちらのお店だけで断念しました。

鹿児島の郷土料理や名産品が楽しめて
満足の夜でした 101.png

d0013068_14222701.gif




by cherry2005 | 2017-07-09 14:31 | 和食 | Trackback | Comments(8)

鹿児島県内をドライブ 

昨年の夏に鹿児島に旅行に行く予定だったがのですが・・・・
台風で・・・前日泣く泣くキャンセルしたので
今年リベンジしました。

羽田空港から約1時間40分くらいで
鹿児島航空へ到着。

d0013068_11062674.jpg
鹿児島空港でレンタカーを借りて
パワースポットで有名な
霧島神宮へ。

緑に囲まれた参道が
とても涼しくって、不思議な静寂感があります。

d0013068_11221828.jpg
色鮮やかな朱塗りの豪華絢爛
な社殿の姿があらわれます。
建国神話の主人公である瓊々杵尊(ニニギノミコト)
を祀った神宮らしい。

d0013068_11462658.jpg

こちらのご神木の杉は、
樹齢約800年と推定され
南九州の杉の祖先と言われているそうです。

d0013068_12055852.jpg
霧島神宮の近くの
国道223号線の国道沿いにある
丸尾の滝
温泉が流れる珍しい滝だそうです。
癒されました。

d0013068_12251594.jpg
1866年の寺田屋事件で傷を負った坂本龍馬が
お龍さんと、薩摩藩を訪れ
この地域を新婚旅行したらしい。

昔の人は、何か月もかかって
京都から鹿児島まで歩かれたんですネ。。。

d0013068_12443475.jpg

鹿児島市内に戻ってきました。。。
この日の桜島はご機嫌が良いみたいです。

d0013068_12454953.jpg

鹿児島市内は、全国でも少なくなった
路面電車が走っている街です。。。


d0013068_14222701.gif


by cherry2005 | 2017-07-09 09:55 | 旅行・お出かけ | Trackback

東京ディズニーシーは15周年 

思いがけず・・・・・
ディズニーシーのチケットをいただいたので
午後から、のこのこ行ってきました。

日曜日なので人が多いだろう?と、かなり億劫でしたが
やっぱり行けば、それなりに楽しかったです 003.gif

d0013068_15234064.jpg

私が行きたかった、マーメードラグーン
こちらは、人魚姫のアリエールと一緒に
海底王宮のコンサートが楽しめるシアター。
映像と音楽やダンスが楽しめす060.gif

d0013068_15305851.jpg

オットが希望していたミステリアスアイランドへ。
海底2万マイルのアトラクションを楽しんだのですが・・・・・
30分近く待った割には、5分で終わり
正直・・・・期待外れ002.gif

d0013068_15335945.jpg

アトラクションを待っている間に・・・・・
カルデラ湖を眺めていたら、鴨?を一匹見つけ!
迷って住みついているのか?
遊びに来ているだけでしょうか。。。。

d0013068_15440961.jpg

軽食とビールを飲んで一休みしたら・・・・068.gif
外はすっかり夕暮れ。。。。
東京ディズニーシーのシンボルと言われるプロメテウス火山も美しいです。

d0013068_15504939.jpg

メディテレーニアンハーバーの夜景。
運河のある魅力的な街並みがロマンティックです。。。。
まるでヨーロッパに来た気分 060.gif
今年は海外に行ってないので、
素敵な景色を見せてもらいました(^^)  


d0013068_23242938.jpg

トイストーリーのウッディー
大きな口を開けています。
4年前にできたアトラクションみたいです。

d0013068_23235731.jpg


 ディズニシーは今年で15周年だそうです。
 パーク内には、15周年を祝うデコレーションがたくさん飾られていました。
 こちらは、シーの出入り口近くのエントランスに置いてある
 ウィング・オブ・ウィッシュ号です。

 以前行ったのは、なんと2002年!
あの当時の事を思えば、年々いろいろなアトラクションや
エリアが広がり、目的地になかなかたどり着かず
苦労しました(笑)

遊びに来ているゲストの雰囲気も変わり・・・・・
ハロウインも近いからかもしれませんが
被り物しているおじさん独りや、仮装しているグループなど
どっちがキャストか分からない状態でした。


d0013068_12092766.gif



by cherry2005 | 2016-09-18 15:59 | 旅行・お出かけ | Trackback | Comments(2)

山梨 勝沼で美味しいほうとうを楽しむ 

8月の週末に山中湖へ1泊してきました。。。。
ちょうど台風が接近する2、3日前だったので
雨が降ったり止んだりの生憎の雨057.gif

d0013068_11554830.jpg

山中湖にある花の都公園へ
雨に降られても、サンパチェンスのお花畑は美しいのですが・・・・
その先に見えるはずの富士山の姿は、まったく見えませんでした(残念)

d0013068_12050782.jpg

山中湖から車で1時間くらいで、甲州市勝沼町へ。。。
日本のロマネコンティと語られることもある
銘醸畑「鳥居平」を所有するシャトー勝沼に立ち寄り、ワインを購入 060.gif

その後、山梨県の郷土料理として有名なほうとう
食べに行きました。

d0013068_12290991.jpg

お店は、築130年の古民家で・・・・
美味しいほうとうの名店らしく、すごい人気店の皆吉(みなき)へ。
あの日は、涼しい日だったので
古民家の縁側に座り、みんな~スマホをいじりながら待っていました。
私たちも、1時間30分も待ちました!
最近では、食事での待ち時間では新記録かも。。。。。

d0013068_12400229.jpg

車だったので、ノンアルコールビールで一息。
店内に入ると、注文してから30分かかると張り紙を発見。。。。

d0013068_11412668.jpg

おつまみに鶏のもつ煮を注文。
かなり濃厚な、甘辛の味付けです。

d0013068_11465159.jpg

待ちに待ったほうとうの登場。
鉄鍋に、熱々のほうとうと野菜がたっぷりです。
私は豚肉、オットは鶏肉のほうとうを注文。

d0013068_11553095.jpg

麺は、他店より細めでしょうか?
このぐらいのほうが、食べやすいですけど。

d0013068_12001859.jpg

具だくさんで食べごたえがありました。
じゃがいも、にんじん、油揚げ、豚肉、大根、カボチャなど。
特に、カボチャがホクホクと甘くって美味しい。
しっかりと良い出汁の風味とともに、麦みそ味は控えめで
あっさりとしていて、食欲が進みます(^^) 

以前、仙台から山梨に嫁いだ友人が
「山梨は海もなく食材も少なく貧しい地域だったから、野菜のクズでほうとうを作った」と
話していましたが・・・・・
現代では、これだけの野菜がいただけて
充分に贅沢なご馳走だと思います。

d0013068_12092766.gif




by cherry2005 | 2016-09-08 12:16 | そば・うどん・麺類 | Trackback | Comments(6)

上山温泉 名月荘のおいしい~食事 ♪

2、3日前は、都内は25度と暑くって半袖を着ている人もおりましたが、今日はとても肌寒い一日でした。
10月も早いもので、今日が最後になってしまいました ^^;

d0013068_21151948.jpg
お楽しみの夕食です 060.gif
いつも利用していると言うことで、サービスで蔵王スターの白をいただきました。
少し甘めだったので、食後に外のテラスでいただきました。
スタートは、白菜と水こぶのお浸しとベリーAの食前酒から。

d0013068_21255439.jpg
月見豆腐とタラバガニ
月を愛でる宿にちなんで、いつも月見豆腐をメニューに取り入れていますネ。。。

d0013068_21341687.jpg
秋の味覚のあけびやだだちゃ豆、珍しい所で葡萄おろし和えなど。


d0013068_21362043.jpg
ビールをいただいたあとに楽しんだのは、やっぱり出羽桜です。
今我が家も、つや姫の新米をいただいているので、つや姫で作った出羽桜に魅かれました。


d0013068_21391563.jpg
甚五右ェ門芋の芋煮
山形の里芋は、ねばりや食感、風味にコクガあり美味しいです。。。
道の駅で・・・・・きのこや野菜を買って帰りました。

d0013068_21444801.jpg
鯛の造り
d0013068_21461554.jpg
本メジ鮪の造り

d0013068_21492275.jpg
特選山形牛ステーキ
お肉も絶品でしたが、付け合せのマコモダケがほんのり甘くって美味しかったです。
d0013068_21543349.jpg
蛸真丈含め煮
蛸の真丈なのですが・・・・蛸の風味がが濃厚で、蕎麦の実入りの餡も美味しい。

d0013068_22000810.jpg
菊花養老
菊の入った山芋の蒸し物ですが・・・・・ウニもたっぷりで嬉しい。

d0013068_22062217.jpg
最後は、まつたけご飯と味噌汁、デザートはフルーツと炙り芋羊羹です。

お酒も美味しく、お料理の量もちょうど良く、満足な夜でした (^^) 


d0013068_2036674.gif


by cherry2005 | 2015-10-31 22:16 | 和食 | Trackback | Comments(6)

上山 タケダワイナリー&名月荘

連休が続いたので、東北へドライブ旅行に行ってきました 060.gif

オットが、久しぶりに名月荘に行きたいということで山形県内へ。
その前に、タケダワイナリーへ立ち寄りました。

d0013068_21035559.jpg
いつもながら、直接ワイナリーに行ってみても、お目当ての商品は売り切れになっており、なかなか人気のあるワイナリーです。
今回は、白なのですがロゼ色の面白いワインを見つけたので買ってみました。


d0013068_23083778.jpg
タケダワイナリーから車で5分ぐらいで名月荘へ到着。
私は名月荘もいいけど他の温泉旅館に泊まってみたいなぁ~と思うのですが、オットは一度気に入ると「安心して利用できるから」と、同じところに行きたがります。
このへんが、女と男の考え方の違いなのか??
d0013068_21111106.jpg

ラウンジでベリーAのジュースをいただきました。
ユニークな椅子がたくさんあり、観ているだけで楽しい。。。。。


d0013068_21173855.jpg
2年ぶりのお泊りですが、敷地内を散策すると、チョコチョコ新しいものが増えていたりして。。。。
こちらの可愛い建物をのぞいて見たら、自家製の生ハムを作っていました!



d0013068_21253292.jpg

木々が少しずつ色づきはじめ、秋も深まってきました。
そう言えば、もうすぐハロウィンですネ!

d0013068_22031252.jpg
今回利用したお部屋は、最近改築したばかりらしく・・・・・リビングやテラスが広々としていて寛げました。
床暖房も完備していて、ほんのり温かいのも良かったです。

d0013068_22085022.jpg
お部屋に付いている露天風呂も大きくって、のんびりできました(^^)

d0013068_22543361.jpg
お夕飯にいただくお酒を探しに、セラーへ。。。。。。
ワインもたくさん揃っていましたが、やっぱり日本酒を選びました~♪


d0013068_2036674.gif

by cherry2005 | 2015-10-26 23:04 | 旅行・お出かけ | Trackback | Comments(8)

札幌 鮨一で海の幸を楽しむ

4月末の札幌は、お天気にも恵まれ~思った以上に暖かったです。
寒いと思い冬物の服を着て行ったら、札幌市内の人は既に春の装いでした。。。。
私たちだけ、厚着・・・・汗



d0013068_10161145.jpg


d0013068_2212396.jpg
宿泊先のホテルから歩いていける中島公園
美しい桜が咲いていました。

d0013068_15121172.jpg東京に戻る最後の日は・・・・・・
お昼に鮨一さんへ。

札幌市内ですが、郊外の住宅街にあるお店。

お店の外観がモダン過ぎて、通り過ぎようとし
てしまいました ^^;

お昼のおまかせで握っていただきました。

d0013068_1520935.jpg
初めは、松川カレイ・・・・・カレイの王様と書いて王鰈とも呼ぶらしい。
ほど良く脂がのっていて、甘味もあります・・・・・ライムと塩でいただきました。
次に大間のマグロで、赤身、中トロと続き、野付半島の肉厚のホタテです。
大間のマグロは一頭買いだそうです・・・・・・・きめの細かさにうっとり。

d0013068_15324541.jpg 



  春シャコ

今が旬のシャコ・・・・・こちらでもいただけました!


d0013068_15364259.jpg

あわび
柔らかくって~香りが美味。



d0013068_15391664.jpg


ボタン海老

鮮度が良いため、身がプリプリ。


d0013068_154238.jpg




礼文島のうに

上品な甘味・・・・・海苔も上質です。


d0013068_1544516.jpg
スルメ烏賊と、さきほどいただいたボタン海老の頭を焼いたもの。
スルメ烏賊は、透明感があり鮮度が抜群でした。


d0013068_1671184.jpg


いくら
プリプリではじけそう。


d0013068_1695659.jpg




シラス

こんなに大きくって~活きの良いシラスは初めて!


d0013068_1612125.jpg

締めはウニの塩漬け


オットはお気に入りで、追加していました。。。
ウニの塩漬だけでいただくと、お酒が進みそう。



d0013068_16171656.jpg

何の魚だったか?
きんきに似た魚だったと思います。

実は・・・・美味し過ぎて、これで終わるのが
寂しくって、お奨めを少し追加していただきました。


d0013068_1622119.jpg
煮鮑とホッキ貝。
私は・・・・・・これでおしまいですが、オットはまだまだ食べています。。。。

どれも活きの良い北海道産のネタに感激しました。。。。
こちらのお店の近所の方が羨ましい。
次回行くときは、夜ゆっくりとお酒をいただきながら楽しみたいです。

改めて・・・・・北海道は海の幸の宝庫であることを再確認。
東京だったら、これだけの美味しいお寿司をいただいたら、倍ぐらいの金額かも   (汗)


d0013068_16285671.gif

by cherry2005 | 2015-05-30 16:30 | 和食 | Trackback | Comments(6)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧