タグ:千代田区 ( 31 ) タグの人気記事

有楽町 サラブライトマン ガラコンサート


昨晩は、東京国際フォーラムで公演された
サラ・ブライトマンの追加公演に行ってきましたemoticon-0159-music.gif
2年ぶり8回目の来日ツアーだそうです。

今回は、コンサートに行く予定はなかったのですが
追加公演があることが分かり、友人も行きたがっていたので
一緒に行ってきました。

d0013068_00095280.jpg
今回は、新しいアルバムが発売されたわけではないのですが・・・・・
ガラ(特別)コンサートと言うことで
いつもとは違う構成になっていました。。。。

3名の実力派アーティストをゲストに迎え
豪華なショーを演出していました。。。

今回のテノール歌手は、マリオ・フラングリース
迫力ある太い声にサラとの競演で
さらに魅力を引き出され、観客の拍手をさらっていました。
お馴染みの「オペラ座の怪人」や「大いなる世界」は
盛り上がっていました。

他にもルーマニアのカウンターテナーの
ナルシスとのデュエットも
繊細で優しい声に引き込まれました。

今回は、ピアニストのディ・ウーもゲストに迎え
ピアノ演奏なども披露されました。


d0013068_23072481.gif



by cherry2005 | 2016-07-16 22:37 | エンターティメント | Trackback

日比谷 東京クリスマスマーケットを散策

マリオットホテルでアフタヌーンティを楽しんだあと・・・・・・
有楽町へ移動し、日比谷公園で開催している
東京クリスマスマーケットへ emoticon-0159-music.gif

d0013068_14050098.jpg


日比谷公園で行われるのは、今年が初めてだそうです。
日本最大級のクリスマスマーケットらしい。
今月25日(金)までです。

d0013068_14074271.jpg
d0013068_14084043.jpg

本当は・・・・・クリスマス雑貨が欲しくって行ってみましたが
思ったより、雑貨のお店は少なくって残念。
今回は、ホットワインやホットチョコレートにビール、美味しそうな料理が豊富に揃っていました。
残念ながら私たちは、お腹が満たされ過ぎていたので素通りです。
ヨーロッパの料理も揃っていて、飲食ブースが充実している感じ。

d0013068_14152545.jpg

ペニシュランホテルの前を通ったら・・・・
ホテルの車寄せのところに飾られたツリーがとても綺麗。

d0013068_14215753.jpg

丸の内は、お上品なシャンパンゴールドのイルミネーションでしたemoticon-0171-star.gif
今年は、温かい日が多いので
夜歩いていても過ごしやすいです。


d0013068_13432550.gif


by cherry2005 | 2015-12-23 14:30 | 旅行・お出かけ | Trackback

神田 東京ブッチャーズで豪快に肉三昧

今日から3月・・・・・・だいぶ温かくなってきましたが、最近は花粉が眼や鼻にしみます ^^; 

肉好き何人かで、人気の東京ブッチャーズ~♪ 
ここはコスパが良いから、あの夜もほぼ満席状態で・・・・・店内は肉好きで熱気がありました。

d0013068_12285442.jpg
生ビールを飲みながら、山盛りきのこのサラダ
ボリュームあります!

d0013068_1232379.jpg
人気の肉屋のポテトサラダ
ポテトサラダの上に乗っかっている特大のベーコンが美味しい。。。。。もっと食べたい!

d0013068_12372148.jpg
生ハムとオリーブ

d0013068_1234586.jpg
サラミたっぷりのシーザズサラダ
お肉を食べるためのウォーミングアップがどんどん進んでいきます。。。

d0013068_12463659.jpg
チリの赤・・・・・・・お肉のお友にカベルネソーヴィニョン100%の安旨ワイン。
とってもシンプルで、ジュースのような感覚で飲めます。。。。
気楽にガンガン飲めるような安旨ワインが揃っておりました。



d0013068_1250467.jpg
お待ちかねのお肉はハラミ
塊肉を豪快に炭火で焼いていおり、シンプルに肉本来の旨味が味わえます。

d0013068_12565378.jpg
こちらはランプ肉の炭火焼き。

d0013068_125988.jpg
美しいロゼ色のお肉・・・・・ジューシーで柔らかいです (^^)

こちらは豪快なお皿が多いから、何人かでリーズナブルに、ガッツリとお肉が楽しめます ~♪

d0013068_1311388.gif

by cherry2005 | 2015-03-01 18:06 | その他・無国籍料理 | Trackback | Comments(4)

久しぶりのアフタヌーンティー ♪

気がつけば・・・・・・・大好きなアフタヌーンティーを、昨年は1度も利用していませんでした。。。。
そして一緒に楽しんだ友人とも、昨年の5月以来会っていませんでした。
なんと月日が立つのが早いことなんだろうと、二人で驚いていました(笑)

d0013068_1612491.jpg
久しぶりにアフタヌーンティーを利用したのはシャングリ・ラ ホテル 東京
キラキラゴージャスで、インテリアなどが独特のオリエンタルな雰囲気が魅力的なホテル。

d0013068_1681936.jpg
紅茶は、メニューの中から好きな物を好きなだけ楽しめるのです。
私も友人もいろいろと楽しませていただき、帰る頃には~お腹がパンパン状態。

d0013068_16141157.jpg
お待ちかねの3段のアフタヌーンティースタンド emoticon-0159-music.gif

d0013068_16153861.jpg
いちご、ゆず、クロテッドクリーム、イタリア産のハチミツ。
イタリア産のハチミツが濃厚でクセになるお味・・・・・・・・ゆずも爽やかで美味しかったです。

d0013068_16263236.jpg
かぼちゃとほうれん草のサンドイッチ、オニオンコンポートハムのチャパタ、ズワイガニ、トマト、ブロッコリーのサンドイッチ
私は、カボチャのサンドイッチがほんおり甘くってお気に入り・・・・・・チャパタもスパイスが効いていて面白い。
1月の末に利用したので、破魔矢が飾られていました。

d0013068_1637357.jpg
スコーンのお皿は、プレーン、栗とチョコ、ストロベリーとダークチョコの3種類。

d0013068_1644560.jpg
ラズベリーのマカロン、パッションフルーツ、ホワイトチョコのタルト。
パッションフルーツのケーキが、酸味も甘さも濃厚で美味しい (^^)

d0013068_16493010.jpg
最後は、チョコチップのクッキーとオランジェット

今回は2時間の時間制限があったため・・・・・・お喋りが優先になってしまい、後半から時計を見ながら慌ただしくいただきました。。。。
気がつけば、楽しい時間もあっという間に過ぎてしまいました。

d0013068_16595493.gif

by cherry2005 | 2015-02-15 17:00 | カフェ | Trackback | Comments(4)

東京フォーラム サラ・ブライトマン コンサート ♪

昨夜は、3年ぶりに来日公演したサラブライトマンのコンサートに行ってきましたemoticon-0159-music.gif
昨年10月、3年後に宇宙へ行く壮大な計画を発表し、10日間国際宇宙ステーション(ISS)に滞在して、宇宙で歌唱を披露することが話題になりましたが。。。。。

d0013068_1128365.jpg


今年1月にリリースされたアルバム『ドリームチェイサー(夢追人)』を中心に構成されており、まさに宇宙のモチーフが散りばめられた、近未来的な世界が、サラの美声とコラボしておりました。
サラが・・・・・とても幻想的で神々しく演出されていたような感じ。

広大な宇宙への夢や希望が満ちている~素晴らしいコンサートでした。

もちろん・・・・・・アヴェ・マリア、ネッスン・ドルマ、ファントム・オブ・ジ・オペラにタイム・トゥ・セイ・グッバイと、お馴染みのヒット曲も披露していただき、大満足 (^^)

今回は・・・・スタジオジブリの名作「となりのトトロ」の挿入曲「風のとおり道」を日本語で披露してくれたのも、日本人としては感激。


演奏曲目
1 星空のエンジェル
2 ワン・デイ・ライク・ディス
3 グロウソウリ
4 月の息子
5 ラ・ルーナ
6 ビューティフル・ディ
7 アヴェ・マリア
8 カント・デラ・テラ
9 誰も寝てはならぬ

10 クローサー
11 プリーズ・ミー
12 フィリオ・ペルドゥード
13 風のとおり道
14 インドの歌  ~リムスキーコルサコフ
15 オペラ座の怪人
16 タイム・トゥ・セイ・グッバイ

アンコール
 ヴィーナス・アンド・マース
 テリヴィァー・ミー
 クエスチョン・オブ・オナー

d0013068_13572178.gif

by cherry2005 | 2013-07-13 12:03 | エンターティメント | Trackback

丸の内 奇跡のクラークコレクション

三菱一号館美術館で開催している、奇跡のクラークコレクションを観てきました~♪
今月26日までなので、間に合ってよかった (^^;

d0013068_11534227.jpg
ニューヨークやボストンから車で3時間ほどのウィリアムズタウンにあるクラーク美術館。
世界的にも評価が高い印象派を中心にルノワールやモネ、マネなどなど・・・・・ため息がでるような素晴らしい絵画を鑑賞できまいした。

クラーク美術館の創設者であるスターリング・クラークは、祖父であるエドワード・C・クラーク(シンガーミシンの設立者)からの莫大な遺産で妻、フランシーヌ・クラークと共に印象派を中心とする名画を買い集めたのだとか。
美しい女性や自然の光や色彩を取り入れた風景画が印象的で・・・・・・観終わったあと、気持ちが優雅で穏やかになります(^^)  
今回のテーマ「人生を美しく生きる幸せ」の意味が、なんとなく分かるような気がしました。。
改めて、クラーク夫妻のコレクターとしての美意識の高さに感動です。


現在、クラーク美術館の増改築のため、北米、ヨーロッパ(マドリード、ミラノ、ジヴェルニー、バルセロナ、フォートワース、ロンドン、モントリオール)と巡回した「クラーク・コレクション」が、今回日本にも回ってきたのです。
ちなみに、増改築中の設計は安藤忠雄氏が担当しているそうです。。。


d0013068_12295139.gif

by cherry2005 | 2013-05-17 23:40 | 美術 | Trackback

丸の内 グランドセントラル オイスターバー

生カキが食べたい!とのリクエストで・・・・・・仕事帰り4人で、久しぶりにグランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン~♪
以前行った時から、2年ぶりでしょうか。。。。
d0013068_10445398.jpg
2年前と店内の雰囲気は変わらず、素朴な赤いテーブルクロスが印象的。
平日の夜でしたが、8時過ぎには満席に近く賑わっておりました。

d0013068_1057069.jpg

d0013068_10592094.jpg
何はともあれ、生カキの盛り合わせ。
確か~海外のものが2種類、国産が1種類だったと思います。
いつも思うのは、日本にいながら世界のカキが楽しめるのは至福の時です(^^)  
d0013068_1131647.jpg
ニュージーランドの白で、カウリ・ベイ2010
ソーヴィニョン・ブラン100%で、フルーティーで軽やかに楽しめました (^^)
d0013068_1113244.jpg
フライドオイスターNYスタイル

d0013068_11153072.jpg
ニューイングランドクラムチャウダー
クラッカーをたくさん入れてたべましたが一人分の量が多すぎ・・・・・途中で飽きてきました。
やはり日本で食べると、アサリが少なくってさみしい。

d0013068_112046100.jpg
オイスターロックフェラー
オランデーズソースで焼き上げたものですが・・・・・・料理の名前が、石油王ロックフェラーにあやかっているところがユニーク。
d0013068_11294626.jpg
4人だったので、2本目はシミ・ソノマ カウティ カリフォルニア
家飲みでも、気軽に飲んでいる大好きなシャルドネ・・・・・・・2年前も、こちらで飲んでいました(笑)

d0013068_11362798.jpg
カキ料理が続いたので、最後はエビ料理で〆ました。
ジャンボシュリンプのグリルハーブガーリックバタ
付け合せに、ココナッツライスが添えられ、ハーブの効いたガーリッバターソースと相性が良くって美味しい。
by cherry2005 | 2013-03-23 11:46 | その他・無国籍料理 | Trackback | Comments(6)

丸の内 バルバッコア クラシコ でお肉三昧!

新丸ビル6Fにある、肉を塊のまま串に刺し、こだわりの原塩のみで焼き上げたシュラスコ料理が有名なバルバッコア クラシコ へ行ってきました。
d0013068_12473356.jpg
最初に、美味しそうなものがいっぱいのサラダバーに行って、お野菜を調達~♪
サラダ以外に、フルーツやシーフード、ライスなどもあります。

d0013068_12514370.jpg
お肉を食べる前に、ちょっと欲張り過ぎたかも・・・・・・

d0013068_12522172.jpg
テーブルのうえにチップを置き、緑色にしておくと、次から次へとスタッフが、シェラスコ料理を運んできてくれます。
赤だと、ヒト休みです。

d0013068_1311299.jpg

シェラスコ料理は、ビーフ、ポーク、チキンの定番に鴨肉と、多種多様。
ポテトやオニオン、チーズなどもありました。
肉好きにはたまりません。。。。

d0013068_135930.jpg
肉は、脂の少ない赤身が多いので、思った以上に食べられます。
味付けもシンプルに、岩塩のみなので・・・・・肉の旨味がストレートに味わえます。

d0013068_1394677.jpg
肉を食べると、やっぱり赤ワインが飲みたくなります。
スパークリンから、白、赤ワインにソフトドリンク飲み放題のプランを利用しました!

d0013068_1336484.jpg
焼きパイナップル
お肉の合間に、この焼きパイナップルが胃に心地よく、美味しくって・・・・・・運んでいただくたびに、食べていました。
焼くと、生より食べやすく甘みが増して美味しい (^^)
d0013068_134361.jpg
フェジョアーダ
豆と肉(豚のしっぽ、耳、豚足等)の ブラジルの伝統的な煮込み料理で、欲張って2種類です。
ハーブの入ったご飯にケールを付け合せ、好奇心に任せ、みんなでシェアしようと思って食べてみましたが、意外なお味で、誰も手を出してくれません。。。汗
お肉を食べ過ぎて、お腹いっぱいということもありますが。。。。


d0013068_1356481.jpgデザートのアイスクリームとコーヒ。
確か2時間のお肉食べ放題なのですが・・・・・・私は1時間で充分でした。。。。
それ以降は、手が止まっていましたネ!

食事後に見た景色・・・・・・
by cherry2005 | 2012-11-24 14:04 | その他・無国籍料理 | Trackback | Comments(8)

帝国劇場 ラ・マンチャの男

8月11日(土)は、帝国劇場でラ・マンチャの男を観てきました。
日本初演の1969年から、主役を演じ続けている松本幸四郎さんの「ラ・マンチャの男」・・・・・・・有名な舞台だったので、いつか観たいと思っておりました。。。

d0013068_10435512.jpg


ご存知の方も多いかと思いますが、松本幸四郎さんは1970年にブロードウェイに招かれ、NYのマーティン・ベック劇場で60ステージを、全部英語で「ラ・マンチャの男」を演じているですよネ。。。。
凄いなぁ~♪

そう言えば・・・・・米倉涼子さんもミュージカル『シカゴ』の主役ロキシー役でブロードウェイデビューしたんですよネ。。。。。どうだったんだろ?
8月30日から日本凱旋公演の予定らしいです。

幸四郎さんは・・・・・・歌舞伎役者なのに歌が上手でした。。。
もっともセリフまわしは、歌舞伎ぽいところもありましたが・・・・あえて演出しているのかもしれません。

今回は、旅籠のあばずれ女の役で松たか子さん登場。他にも・・・・・姪のアントニア役に松本紀保さんも演じており、堂々の親子共演しておりました。

かなり地味な舞台ではありますが、「夢とは、夢を叶えようとする、その人の心意気だ!」と力強く訴えるラマンチャのセリフが、夏バテ気味の心に妙に響きました (^^)
by cherry2005 | 2012-08-13 11:20 | エンターティメント | Trackback

丸の内 桃のスパゲティーニ食べてきました!

毎日猛暑が続いており・・・・・・・日中外に出ると、息苦しささえ感じます。。。。恐怖
節電も大事ですが、お互い体調管理には気をつけたいですネ。

久しぶりに、期間限定の冷たい桃のスパゲティーニをいただきにグットドール・クラッティーニに行ってきました。今年は、5月28日から解禁だったようです。
d0013068_1550741.jpg
パンはフォッカッチャと黒ゴマパンに豚のリエットが付いていました。ビシソワーズにオリーブと・・・・・・ここまでは、黙っていても出てきます。

d0013068_16151916.jpg
あの夜は・・・・最初から白をボトルで注文。。。
アントワーヌ・アレナ ビアンコ・ジャンティー 2010
シチリアの白が飲みたい~と、お店の人に相談したら、該当するものがなく、コルシカ島で作られているこちらを紹介していただきました。
ビアンコ ジャンティーというぶどう品種で、コルシカ島でしか生産していないものらしく、とてもフルーティーで美味しい (^^)  

d0013068_1623052.jpg
前菜は吉田牧場モッツアレラと季節の果実取り合わせ
濃厚で弾力のあるモッツアレラと甘い~イチゴやフルーツトマトの相性が抜群です。

d0013068_1628120.jpg
お待ちかねの冷たい桃のスパゲティーニ
前回食べた時から早くも4年の歳月がたっていました。。。
みずみずしい桃がたっぷりとのっかっているため、カッペリーニがまったく見えません。。。
白胡椒とミントが絶妙なアクセントになっていて、夏にふさわしい爽やかなパスタ料理
 (^^)

d0013068_16392520.jpg
とっておきの生ウニのパスタ
ウニと言うと、クリームソースやトマトソースを想像していましたが、こちらのは唐辛子の辛味が効いているお味で・・・・・・・ウニの旨味を引き出していました。

d0013068_16433690.jpg


お口直しのシャーベットはグレープフルーツ。


d0013068_16472378.jpg
メインは赤茶豚のロースト。
りんごを食べて育った豚さんだけあり、臭みもなく、ジューシーで肉の旨味や甘味が堪能できました。
by cherry2005 | 2012-07-29 17:11 | イタリアン | Trackback | Comments(10)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧