タグ:ワイン ( 138 ) タグの人気記事

長野県 ワイナリー巡りの旅 ~♪

6月末の週末・・・・・・・幸いお天気にも恵まれ、爽やかな日でした。。。。。
友人4人で、長野県内にドライブ旅行 

d0013068_1313758.jpg
丘の上のぶどう畑。。。。
ちょっと日本じゃないみたいで、気持ち良い景色。

d0013068_1324878.jpg
こちらは、長野県東御市にあるリュードヴァン
上のぶどう畑も・・・・・・こちらのものです。

d0013068_135518.jpg
お隣にあるはすみファーム
こちらのシャルドネは、香りはないけど、ミネラル感が強かったような。

d0013068_1383142.jpg
勇壮な御柱祭で有名な諏訪大社にお参りしたあと、昼食に立ち寄ったお蕎麦屋さん。
軽く~食べるつもりだったのに、名物の天丼セットを注文。
このボリュームなのに、温泉卵付きです。

d0013068_13132187.jpg

なんとなんと~味噌だれをかけて食べるのです!
初体験でしたが、以外にも相性良かったです。

d0013068_13145583.jpg




デザートは、巨峰のソフト。



d0013068_13184691.jpg
塩尻市にある五一ワインと、井筒ワイナリーにも立ち寄りました。。。。
今回は、シャルドネばっかり~白を中心に何本か購入。
残念ながら、買ってみたい赤とは巡り会えませんでした。。。。。

d0013068_13234397.jpg
お泊りは、松本市内にある浅間温泉。
幸い持ち込み可能だったので、あの夜は・・・・・・自宅から、シャンパン、ブルゴーニュの白を持ってきており、追加で井筒ワイナリーで購入したシルバーケルナーとゴールドメルロで4本開けてしまいました。。。。
白のシルバーケルナー・・・・・・リースリングにも似た感じで、辛口で優しく軽いタッチが和食と相性良かったです。


d0013068_13454684.gif

by cherry2005 | 2013-07-15 13:38 | 旅行・お出かけ | Trackback | Comments(10)

大阪 北新地 創作串料理 川と山

所用があって・・・・・・・久しぶりに大阪へ 
バタバタと忙しかったのですが、幸い夜は空いていたので、北新地で美味しいものを食べてきました。
創作串かつのお店川と山。。。。。
d0013068_105629100.jpg

店内は、上品でモダンシンプルな空間・・・・・・・立派な白木のカウンターが印象的。
コース料理のみで、串が13本でてきます。

d0013068_1152827.jpg
モズクの上にオクラとフルーツトマトが乗った小鉢。
d0013068_1184261.jpg
たっぷりきのことグリーンサラダ ゴマのムースドレッシング
これ~なんと1人前です! フワフワのムースドレッシングが美味しい・・・・豆腐でも入っているような食感です。

d0013068_11114191.jpg
ウフ・ア・ラ・コック
白身をメレンゲにしており、中には濃厚な海老味噌を掛けた半熟黄身が入っておりました。
フレンチの技法も取り入れた~モダンな料理。

d0013068_11221148.jpgd0013068_11223618.jpg









創作お椀串
ハモを揚げたものを、お椀に中に落として、お吸い物感覚で頂きます。
串が置けるように、お椀もそれように創作されています。

d0013068_1133815.jpg
生ビールを一杯いただいてから、ワインを注文。
あの日は、すっきり辛口のサンセールが飲みたい!と、お店の人に相談したら、こちらを勧められました。
オーストリアの白・・・・・珍しい。

d0013068_1139299.jpg

大分産の車エビ


d0013068_11414675.jpg




白身魚をカダイフで巻いて揚げたもの
ソースは、ナスをムース状にしたもので美味しい。
時々フレンチでも見かけるカダイフを使っているところが凄い。

d0013068_11523092.jpg


琵琶湖産の稚鮎
揚げる直前まで、氷で仮死状態にして揚げるのだとか。


d0013068_11594731.jpg


ホワイトアスパラ
鮮度が良いので、アスパラの風味が抜群。
ソース、ベーコンエッグ風味で、工夫されています。

d0013068_1225120.jpg


最後の串は、ライスカツカレー
ご飯が串で揚げられ、ソースはカレーです。。。
なんとも、遊び心があります(^^)


d0013068_1284763.jpg


佐賀産の海苔がたっぷりのったお茶漬け
私はお腹いっぱいでパスしましたが、オットのみいただきました。
ちょっと美味しそう!


他にも、黒トリュフのジャガバターや黄身がトロリ~のウズラ玉子の揚げ物などなど・・・・・・レベルの高い~素晴らしい串カツワールドを堪能した感じ。
オーナーの佐々木さん・・・・・まだお若いのに、日本料理からフレンチなどの料理技法や食材も取り入れ、本当に独創的な串カツコースを展開していました。


川と山
住所:大阪市北区曽根崎新地1-6-12碇ビル6F        
電話:06-6346-0020   
営業時間:18:00~翌2:00頃(土曜日は22:00まで)   
定休日:日・祝


d0013068_12195319.gif

by cherry2005 | 2013-06-30 12:22 | 和食 | Trackback | Comments(8)

日本橋 サンパウで優雅なランチ♪ 前編

以前から、いろんな方のブログを拝見し・・・・・行ってみたいと思いつつ、まだ未体験だったモダンスパニッシュの有名店サンパウで、友人とランチしてきました~♪

本店は、スペイン、カタルーニャ地方にあり、海外の支店として唯一の東京店になります。
スペインの三ツ星レストラン初の女性シェフとして注目されたカルメ・ルスカイェーダさんの、創造力溢れる繊細で遊び心のある料理に期待が高まります。。。
世界の食通を魅了し続けてきた、本店の料理と同じものをいただけると聞いて~この日を楽しみにしておりました。

d0013068_12252025.jpg
ダイニングは2階になっており、モダンでセンスの良い明るい空間。

d0013068_12332537.jpg
私たちは、緑の景色も眺められる、明るい窓辺の席に案内されました。
ランチ限定で、ボトルがお得ということで・・・・・・・この日は、ロゼのスパークリンを注文。
エチケットが、赤い薔薇ということでスペインらしいです。。。

d0013068_1231571.jpg
最初にテーブルに運ばれたものは長~いスティック状のプレッツェルのようなもの??
オリーブオイルとマジョルカの岩塩が添えられています。

d0013068_12362132.jpg
ロメスコと出汁のスープ
上品なカツオブシの出汁がベースになっており、ナッツやパプリカの風味が品よくまとまっておりました。
まさに、スペインと日本のマリアージュです。

d0013068_12405195.jpg次に、4品のミクロメニューが登場。

最初に、初鰹の軽いスモーク新玉ねぎ
とオレンジ




d0013068_1248121.jpg




サルサ アルマドロックのコカ 白黒ゴマ
今年、東京店がオープンして9周年ということで、9の数字がのっています。
私の感覚だと、5,6年くらいと思っていました。

d0013068_12521273.jpg


味噌と9種類のナッツのクリスピースティック
スペインの本店でも、味噌を使うのだとか。


d0013068_13193348.jpg



豚肉巻きズッキーニ 醤油とワサビ





d0013068_13232147.jpg
ようやく前菜に突入いたしました。。。。。
ホタテと野菜のフリット サフランソース
色鮮やかなサフランソースとともに、小玉ねぎやアスパラなど、カラッと揚げられ美味しい (^^)

前菜料理が出てきたときは、軽く1時間は過ぎていたと思います。
サービスは若い女性が担当しており~物腰も柔らかく、本店で研修なども行っていて良く勉強している様子。

魚、肉料理、デザートは、次回アップしたいと思います。

d0013068_13341638.gif

by cherry2005 | 2013-06-16 13:34 | スペイン料理 | Trackback | Comments(6)

日本橋 ビストロ トラディシオン

最近・・・そう言えばビストロに行ってないと思い立ち、出かけてみたのは日本橋にあるトラディシオン
お店の周辺は、証券会社などが多く~オフィス街の真ん中にポツンとあります。

d0013068_11175280.jpg
私は行ったことがないのですが、目黒にある評判のラ メゾン ダミの2号店だそうです。。。。

d0013068_11202077.jpg
カジュアルでこじんまりとした店内・・・・・・・カラフルなタイル張りの床が目を惹きます。
本日のおすすめメニューが魅力的~♪

d0013068_11243891.jpg
3種類の前菜盛り合わせ
フォアグラのムースやリエット、パテドカンパーニュに生ハムなど盛りだくさん。。。。
フォアグラのムースがフワフワで、パンに塗っていただきましたが~美味しい!

d0013068_11292179.jpg
本日のお奨めメニューから・・・・・いろいろ魚介サラダ。
豪快に、野菜や魚介類がカットされていてボリューム感あります。
私には、ちょっと塩、コショウがが強かったかも。。。

d0013068_11323366.jpg
春野菜のココット蒸し
お店の名前からも、フランスの伝統料理にこだわりがあるらしく、伝統調理器具のココット鉄鍋で作る料理が、こちらのお店のお奨めらしい。
ストウブ社のココット鍋の中には、春野菜が山盛りです!

d0013068_11425868.jpg
春キャベツにほうれん草、ソラ豆、スナップエンドウ、アスパラ、タケノコ、ニンジンなどなど。
塩、コショウ、バターでシンプルに味付けしたもので、野菜の旨味が丸ごと味わえる料理。
美味しい  (^^) 

d0013068_11491586.jpg
あの夜は、ブルゴーニュのピノ。。。
コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ2001
お色も、ややオレンジがかり~バランス良く熟成されている感じ。
フランス各地の厳選したワインが揃っていて、わりと良心的価格で嬉しい。

d0013068_11542749.jpg
国産和牛クリ(肩肉)炭火焼き
クリって・・・・・肉の一部のミスジとつながる部分で、 栗の形に似ていることから、この名がついたのだとか。
肉の火の入れかたもちょうど良く~美しいローズ色です。
豪快に、肉の旨味と炭火で焼いた香ばしさが楽しめる肉料理。。。。。
シンプルに、これぞビストロ料理って感じで満足なディナーでした。

d0013068_125724.gif

by cherry2005 | 2013-05-18 12:08 | フレンチ | Trackback | Comments(6)

週末のお家ご飯

週末の家飲みワイン・・・・・・・・・今週も終わったと、ホッとする瞬間です。。。
忙しくって、まともに買い物にも行けなかったので、冷蔵庫の食材を見て、何を作るか?悩むところ。
d0013068_2127591.jpg
やっぱり家飲みワインは、断然白が多いです。。。。
赤だと少し料理に気合が入りますが、白は気分的にも自然体で、そのへんにあるもので・・・ ^^;
d0013068_2130775.jpg
まずは・・・・・マッシュルームといんげんのサラダ。

d0013068_22214840.jpg
春キャベツとアサリの白ワイン蒸し。
一年中出回っているキャベツですが・・・・・・・春キャベツは柔らかくって、甘くって美味しいですネ!
アサリの旨味が出て、スープも絶品。。。

d0013068_21365024.jpg
アッシェパルマンティエ
要は・・・・・牛肉とジャガイモの重ね焼き。。。。
冷凍庫に、ローストビーフの残り物があったので、細かく切ってマッシュしたジャガイモを乗せ、たっぷりチーズをのせて焼いたものです。
残りモノも、立派に生まれ変わりました!

d0013068_21464282.jpg
ウニのクリームパスタ
冷凍庫に、中途半端な量のウニが転がっていました。。。
ちょっとカロリーのことを考えて、生クリームを控えめにしてしまい~もう少し入れればよかったと後悔 (汗)

d0013068_21495482.jpg
シャトー モン ペラ 白 2010
シャトーモンペラというと・・・・・・・ついつい赤が有名ですが、白も美味しいです。。。
香りもフルーティーで、飲んだあとの余韻も長く~満足。
そう言えば、ボルドーの赤も2010年は良い年だったらしいので・・・・・・「神の雫」で登場していた有名な赤も、久々に飲んでみたいなぁ~

休みの前日の夜は、幸せな時間ですネ~♪

d0013068_2213568.gif

by cherry2005 | 2013-05-11 22:10 | ワイン会・お家ごはん | Trackback | Comments(10)

目黒 レストランラッセで美味しいランチ

目黒にあるイタリアン レストラン ラッセに友人とランチしてきました。
2年連続ミシュラン一つ星を獲得しており、かなり楽しみにしておりました!

d0013068_12374727.jpg
目黒駅から、目黒通りを歩いて3分くらい・・・・・・お店は地下にあります。
店内は、こじんまりとした可愛い感じ。
あの日は、季節のランチコースをいただきました~♪

d0013068_12421610.jpg
カボチャのスープ
柔らかいアナゴが浮いていて、クリーミーで美味しい。

d0013068_1243394.jpg
鱈のリグーリア地方に伝わるトマト煮込み
大きなハマグリの陰に隠れた鱈が見えますが・・・・・・・・・ハマグリの火の入れ具合が絶妙で、完全にハマグリが主役の座を奪っておりました。

d0013068_12464726.jpg
チーズのラヴィオリ濃厚なソースとパルミジャーノ・レッジャーノ
シェフのスペソャリテで、4種類のチーズを使っているらしく、濃厚で奥深いお味。
ワインが欲しくなる一皿。

d0013068_1249951.jpgd0013068_12493672.jpg









2杯で2000円のワインコースを利用・・・・・・ソムリエが、料理に合わせて白、赤と選んでくれました。
白はヴェネト州のシャルドネ、赤は何だったかな??

d0013068_12522521.jpg
自家製サルシッチャとキャベツオリーブオイルソース
パスタが太麺でモチモチした食感がユニーク・・・・・・軽やかで上品なソースと相性が良かったです。

d0013068_1257716.jpg
メインは、霧島産豚肉の黒トリュフソース
柔らかくってジューシーな美味しい豚肉・・・・・・・・とても繊細な料理でした。

d0013068_135178.jpgd0013068_1353738.jpg









デザートは2皿で、チーズケーキとティラミス、丸いビィスコッテイ。

一皿のポーションが少量ずつで、いろんな料理が楽しめるランチコース~♪
北イタリアを中心とした、軽やかで洗練された料理が多く、充実した内容で満足。
村山シェフは、イタリア北部の三ツ星レストランで、長年スーシェフとして腕を振るった輝かしい経歴の方のようです。
また機会があったら、利用したいイタリアンを見つけました  (^^)
d0013068_10523614.gif

by cherry2005 | 2013-04-13 13:18 | イタリアン | Trackback | Comments(8)

丸の内 グランドセントラル オイスターバー

生カキが食べたい!とのリクエストで・・・・・・仕事帰り4人で、久しぶりにグランド・セントラル・オイスター・バー&レストラン~♪
以前行った時から、2年ぶりでしょうか。。。。
d0013068_10445398.jpg
2年前と店内の雰囲気は変わらず、素朴な赤いテーブルクロスが印象的。
平日の夜でしたが、8時過ぎには満席に近く賑わっておりました。

d0013068_1057069.jpg

d0013068_10592094.jpg
何はともあれ、生カキの盛り合わせ。
確か~海外のものが2種類、国産が1種類だったと思います。
いつも思うのは、日本にいながら世界のカキが楽しめるのは至福の時です(^^)  
d0013068_1131647.jpg
ニュージーランドの白で、カウリ・ベイ2010
ソーヴィニョン・ブラン100%で、フルーティーで軽やかに楽しめました (^^)
d0013068_1113244.jpg
フライドオイスターNYスタイル

d0013068_11153072.jpg
ニューイングランドクラムチャウダー
クラッカーをたくさん入れてたべましたが一人分の量が多すぎ・・・・・途中で飽きてきました。
やはり日本で食べると、アサリが少なくってさみしい。

d0013068_112046100.jpg
オイスターロックフェラー
オランデーズソースで焼き上げたものですが・・・・・・料理の名前が、石油王ロックフェラーにあやかっているところがユニーク。
d0013068_11294626.jpg
4人だったので、2本目はシミ・ソノマ カウティ カリフォルニア
家飲みでも、気軽に飲んでいる大好きなシャルドネ・・・・・・・2年前も、こちらで飲んでいました(笑)

d0013068_11362798.jpg
カキ料理が続いたので、最後はエビ料理で〆ました。
ジャンボシュリンプのグリルハーブガーリックバタ
付け合せに、ココナッツライスが添えられ、ハーブの効いたガーリッバターソースと相性が良くって美味しい。
by cherry2005 | 2013-03-23 11:46 | その他・無国籍料理 | Trackback | Comments(6)

広尾 レストランマノワでジビエ料理

こちらのレストランを利用したのは、去年の冬のことです。。。。
アップするのが遅くなってしまい・・・・・いつのまにか桜の開花情報や、花粉で泣いている季節になってしまいました。
月日が立つのは早過ぎます   (汗)
d0013068_2218217.jpg
マンションの1階に店舗があり・・・・・・・店内に入ると、マホガニーを贅沢に使った重厚な造りになっています。
こじんまりとしたフレンチのお店ですが、ゴージャスなシャンデリアが印象的。

d0013068_22225728.jpg
バゲットが美味しい・・・・ファミーユ代官山さんのものだそうです。

d0013068_22315769.jpg
今回は、シャンパンが1杯付いている、軽めのプリフィックスコースをいただきました。
シャンパンはジャン・ボバン・・・・・とてもCPの良いシャンパンらしいのですが、幸せな瞬間です~♪

d0013068_22342320.jpg
前菜は、ホタテ貝とカブのマリネ ウニのヴィネグレットソース
とても彩の美しい料理でした。

d0013068_2236411.jpg
メインは、スコット産のウズラ料理
こちらの料理・・・・・・本当はメニューにない料理だったのですが、季節がらジビエ料理があると聞き、私も友人も飛びついてしまいました。
お皿の上には、ウズラのモモや胸肉、ササミにスナギモ、ハツなど・・・・まるで焼き鳥屋さんみたいですが、丸ごと楽しむことができました~♪
フルーティーなソースと一緒に堪能しました。

d0013068_22443998.jpg
ジビエ料理をいただいたのでピノ・ノワールを1杯。。。
昼間から、とっても優雅な気分です(^^)  

d0013068_224954100.jpg
デザートは、5種類から選ぶことができモンブランマノワ風を注文。
なんとモダンで斬新な形でしょうか、こんなモンブラン初めて見ました!

d0013068_22581134.jpg
恐る恐る、フォークで叩いて割ってみたら、中には濃紺なマロンクリームやマロンが入っていて、ボリュームありました。
かなりインパクトありのモンブランでした。

 d0013068_2334182.jpgコーヒーも何種類かあって、私はウィウァルトをいただきました。
南米産と東アフリカ産の極上アラビカ豆を使用したものらしいです。。。。

「アニュ」「ル・ジュー・ドゥ・ラシェット」でサービスを経験したソムリエの中村氏がオーナーのお店。
ワインリストは150~200種あるそうです・・・・・・中村氏の軽妙なトークも含めて、ワイン好きにはとても楽しめるフレンチだと思います。
サービスもフレンドリーかつ細やかで、居心地の良いお店でした。
by cherry2005 | 2013-03-16 23:28 | フレンチ | Trackback | Comments(6)

冬のワイン会~ついつい飲みすぎました!

今朝は・・・・・・くしゃみ、鼻水が止まりません。。。。
そろそろ花粉が襲撃してきたのでしょか?? 辛い辛い季節が到来したみたいです ^^;

週末に、食いしん坊でワイン好きが集まり飲みまくりました。。。。

d0013068_1274554.jpg
スタートはシャンパンからです~♪

d0013068_1329501.jpg
今回は5人でのワイン会だったのですが、1人遅刻してきたので待ちきれず4人で乾杯。。

d0013068_1213111.jpg
シャンパンのお供には、定番のイチゴや生ハム、キノコのマリネやオリーブなどなど。

d0013068_12153110.jpg
友人が、年末ニュージーランドに旅行した時買ってきてくれた、フルーティーなピノ・グリを楽しんだあとに開けたのは・・・・・・・熟成したボーヌのシャルドネ
2002年なので、これぐらいが限界かなと思って開けましたが、樽香もすばらしくおいしい (^^)

d0013068_12374170.jpg
殻付きホタテのウニクリームソース焼き
時々お取り寄せする北海道の魚屋さんに、大きめの殻付きのホタテを5個注文したら、魚屋さんから「大きいのが捕れないので、小さいの10個送ります」と連絡が入り、恐る恐る箱を開けて見たら、充分大きいのが10個も入っていました!
この日は、欲張って一人2個ずつです。

d0013068_1246534.jpg
赤ワインと相性が良い牛スネ肉の煮込み。
煮込み料理は、前日のうちに煮込んでいたので、当日は楽ができていいですネ。
失敗も少ないから、おもてなし料理には欠かせません。

d0013068_12503271.jpg
この日は、酒豪揃いで・・・・・・赤3本いっちゃいました。
チーズは、青カビ系と赤ワインにつけた~クセのないチーズの2種類。
マンゴーとイチジクのコンフィチュールを添えました。

d0013068_12565233.jpg
料理の準備の合間に焼いたビィスコッテイ
バタバタと焼いていたので、アーモンドの練りこみ具合が偏っていて雑ですネ(笑)
デザートワインかお茶と一緒に食べてもらおうと準備したのですが・・・・・・皆様、赤ワインに合うと、そのままサクサク完食でした。
市販のものより、焼き立てなので評判良かったです。

この日は、ちょっと飲み過ぎてしまい・・・・最後の方は、何を飲んだのか?あんまり記憶ないんです^^;
5人で6本開けてしまい、久々に二日酔いでした  (汗)

この日飲んだワインは・・・・・・
by cherry2005 | 2013-02-23 13:14 | ワイン会・お家ごはん | Trackback | Comments(10)

美しいブルーモーメントに魅せられてディナー ♪

ここ1、2週間バタバタしていて・・・・・・・・ブログを放置状態  (汗)
早いもので2月になってしないましたが、今日の東京は4月くらいの気温で暖かいですネ。。。。

昨年末に旅したバリでのディナーです。
d0013068_124672.jpg
ディナーで2度ほど利用した、ホテル内にあるデワタラウンジ
3階にある壮観な光景を楽しめるレストランで、こちらもオープンエアで開放的です。

d0013068_1245638.jpg
バリでは、ビールばかりだったので、あの夜はワインをいただきました。。。。
サービスしてくださったスタッフの腕が透明になっておりますが・・・・・・・・・
決して怖い写真ではありません。

d0013068_1273575.jpg
日没後の数分間、辺り一面が青い光に包まれる瞬間に美しいブルーモーメントを観ることが
できました。。。。
目の前の風景が青に染まる時間・・・・・・・素敵な夜の始まりです (^^) 

d0013068_12131112.jpg
前菜のサラダ
ソースはバルサミコ風味で・・・・・・マンゴーなんかも隠れていて、見た目と違い食べごたえありました。

d0013068_1217650.jpg
この日にいただいたワインはオーストラリアのシャルドネ
インドネシアのワインもあると勧められましたが、冒険せずに安全運転です(笑)
ジェイコブス・クリーク・シャルドネ2009
d0013068_12204869.jpg
カジキマグロのソテー
ソースは、インドネシアのお醤油ケチャップマニス風味で、付け合せのジャガイモが美味しい。

d0013068_12371042.jpg
デザートはプリン
緑色のプリン・・・・・・何だったのか?忘れてしまいましたが。
トロピカルフルーツソースに飴細工も添えられ、お洒落に盛り付けされていました。

d0013068_1245548.jpg
こちらのホテル、夕方6時までチェックアウトを延長できる嬉しいサービスがあります。
この夜は出発の日で、チェックアウトした後に、こちらのレストランを利用しました。
洋風メニューもあるけど、ベトナム風春巻きやサテなど、エスニック料理も充実していました。
by cherry2005 | 2013-02-02 12:57 | 2012年バリ(ウブド) | Trackback | Comments(2)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧