タグ:ワイン ( 144 ) タグの人気記事

銀座 日本料理 綾でランチ

d0013068_1093651.jpg久しぶりに友人たちと3人でランチ~♪ 
私はこちらのお店を知らなかったのですが、友人が予約してくれた日本料理 綾AYA

お店に入ると、檜造りの立派なカウンター席があり、奥に個室があるようです。
13坪のこじんまりとした店内・・・・・・正統派の日本料理屋さんって雰囲気。

d0013068_10181943.jpg
付き出しは、なまこもずく酢、カモの八丁味噌漬け、菜の花のカニサラダ、玉子焼き。

d0013068_1038599.jpg
お刺身は甘海老、真鯛の昆布〆、ホタテ。
真鯛の昆布〆は、梅醤油でいただきました。。。お醤油の他に、藻塩もありました。。。。
やっぱり・・・・・甘海老が美味しい。

d0013068_10451369.jpg
富山の氷見寒ブリのシャブシャブ
お刺身でもいただける新鮮な天然ブリ。。。。。

d0013068_10501396.jpg
適度に締まった身の食感と、脂ののったバランスが・・・・・・絶品。
シャブシャブの後のスープも、しっかり味がでていて美味しい。

d0013068_10562631.jpg

スタートはビールを飲んでいたのですが、日本酒が飲みたくなりました。

あの日は寒い日だったので、八海山で熱燗。

なんだか~すっかり昼から気持ち良くなりました。

d0013068_1103814.jpg
大きなカキと吉野葛餡をかけた茶碗蒸し。
カキの旨味が凝縮した風味が美味しい。。。

d0013068_1151585.jpg
A5ランク飛騨牛のステーキ
上品に脂がのっていて、肉質が軟らかい。。。。
部位はいちぼらしいのですが、口の中にいれると、甘い肉の旨味が楽しめます・・・・・・上質なお肉は、塩、コショウでシンプルにいただくのが良いです。。。

d0013068_11142577.jpg
こちらのお店、正統派日本料理屋さんかと思ったら、ワインにとても力を入れているようで、かなりの種類を置いていました。
私は、あまり日本料理では無理してワインを飲まない派なのですが、美味しい飛騨牛食べたら、本能的に赤が飲みたくなりました。
みんな同意見だったので・・・・・ボルドーの赤を一杯
シャトー・ムーラン・ド・レスペランス2006

d0013068_11222723.jpg
土鍋で炊き上げたタケノコご飯。
最後はお抹茶までいただきました。

d0013068_11243276.jpg
デザートは、江戸の切子に入ったいちごのジェラード、フルーツと抹茶のアイス。

昼から、優雅に贅沢な時間を過ごすことができました。。。。。。
あまり創作せず、旬の食材を生かした正統派の日本料理屋さん。
それぞれに、すべての料理は美味しかったのですが、料理自慢の温泉旅館の料理と感じが似ているなぁ~と思ってしまいました。。。
今回、期待を込めて一番高いコースを注文。
銀座で立地の良い場所ですから・・・・・・お高いのはしかたがないのですが、価格と内容を考えると、個人的にはもう少しインパクトのある料理があってもよいかも。

d0013068_12535992.gif

by cherry2005 | 2014-03-16 11:41 | 和食 | Trackback | Comments(6)

日本橋 オーグードゥジュール メルヴェイユでランチ ♪

昨日は、フィギュアスケートの羽生選手が見事金メダルに輝き、嬉しい速報が流れました072.gif
それにしても、日本男子も顔が小さく、手足が長くなって、欧米男子と体型に差がなくなりましたネ。。。。

ワインと美味しいものが大好きな5人で女子会~♪
以前から有名なので名前は知っていましたが、なかなか行く機会がなかったオーグードゥジュール メルヴェイユでのランチ。
d0013068_11243811.jpg
5人なので、シャンパンのボトルを注文。
シャルトーニュ・タイエ キュベ・サン・タンヌ・ブリュット
お手頃価格なのに、フルーティでスッキリ辛口・・・・・・・自宅用に購入しておきたくなりました。
アミューズは、カレー風味のパウダーに黒コショウ味のクッキーが出てきました。。。

d0013068_11282659.jpg
前菜は、蟹ミソのババロア トマトジュレとウニのマリアージュ。
プリフィックスメニューになっていて・・・・・・・魅力的なメニューがあり過ぎて迷います。
蟹の風味とともに、優しいお味で、シャンパンと相性が良いです。

d0013068_11371338.jpg
2つめの前菜は、セップ茸のフラン
セップ茸の濃厚なエキスが出ていて~コクがあります。。。。
あの日も寒い日だったので、こういうスープは体の芯から温まる感じで美味しい。

d0013068_1142129.jpg
この辺で、シャンパンのボトルも空いたので、次はマコンヴィラージュを注文。
みんなワインの有資格者で、美味しいワインを知っているから、どんなワインをマリアージュしてくれるのか、とても楽しみ(^^♪

d0013068_1140378.jpg
黒ソイのポワレ
サクサクっとしたカダイフの衣をまとった黒ソイ・・・・・・・コブミカンの爽やかなソースで、軽やかな一皿。

d0013068_11513445.jpg
メインは、静岡産のルイビ豚。
有名ブランドの名前に似ていますが、柔らかくってジュシーそのうえ甘い・・・・・・・・・最近は、主役になり得る美味しい豚肉が多くって嬉しいです。
豚肉の王様といわれるランドレース種、ヨークシャー種、バークシャー種を掛け合わせ、それぞれの頭文字(LYB)から命名されたものだとか。

d0013068_11581064.jpg


ダッタン茶のフラン
オリーブオイルと塩とジェラードの絶妙なマリアージュ。



d0013068_1222658.jpg
デザートは2種類から選ぶことができました。
私は柑橘系のソースが爽やかなフロマージュフラン

d0013068_1271190.jpg

最後はフィナンシェが出てきて、お腹がいっぱい。
満足な楽しいランチでした (^^)  

モダンで軽やか・・・・・・一皿一皿に華があり、食材も含めて新鮮でした!
コスパもそんなに悪くないし、バランスのとれた良いお店だなぁ~と思います。
女性に好まれそうなフレンチですネ 072.gif

d0013068_12165318.gif

by cherry2005 | 2014-02-16 12:23 | フレンチ | Trackback | Comments(6)

池袋 オザミ59でランチ

早いもので、昨年のことになりましたが・・・・・2年ぶりに会った友人夫婦とランチしたオザミ59
場所は、サンシャイン60の59Fにあるお店です。。。。
久しぶりにサンシャイン60に来て、なんだか建物自体古い雰囲気で懐かしい感じがしました。。。。
d0013068_22521355.jpg
この日は4人でのランチだったので、お手頃なシャンパンがあったのでボトルで。
晴れている日は、スカイツリーが見えるらしいのですが、この日は曇り空で残念。
それでも東京で一番天空に近いフレンチレストランは、素晴らしいロケーションでした!

d0013068_22543534.jpg
前菜はカナダ産オマールエビときゅうりのガスパッチョ 野菜のマリネとオマールエビのジュレ
きゅうりのガスパッチョが爽やかな酸味があって夏らしい料理。。。。。
実は、9月のランチでした (汗)

d0013068_2303914.jpg
花ズッキーニに包んだ地鶏のフリット

d0013068_2322336.jpg
こんな風に、ズッキーニの中に鶏肉が入っていて、見た目よりボリューム感があります。

d0013068_2342769.jpg
4人なのでと言い訳しながら、ボルドーの赤を注文してしまいました。。。。
男性陣は、半そでを着ております。
あの日の友人夫婦は、旦那さんは健康診断の結果を気にして控えめでしたが、奥さんが旦那さんの分までグイグイ飲んでいましたネ。

d0013068_238328.jpg
オーストラリア産牛フィレ肉のポワレ モリーソース
オーソドックスな肉料理ですが、こちらのモリーソースが美味しい・・・・・

d0013068_2311498.jpg
デザートは、オレンジのタルトとバニラのジェラード添え赤い果実のソース
こちらのデザートも夏ぽい・・・・・・


インフルエンザが猛威を振るっている今の季節・・・・・・・昨年の夏は暑い暑いとグチをこぼしながら過ごしていたのに、今となっては、はるか昔のことのような気持ちです。
また今年も、気がつけば年末なんて~言っているんでしょうか(笑)


d0013068_23285311.gif

by cherry2005 | 2014-01-29 23:24 | フレンチ | Trackback | Comments(6)

荻窪 ヴァリノールで女子会

前々から、お店の前を通っては気になっていたフレンチのヴァリノール
なかなか利用する機会がなくって・・・・・・・昨年のことになりますが、ようやくワイン好きの友人たちとディナーに行ってきました。
d0013068_18123628.jpg
あの日は、ワインを持ち込ませていただき~料理とのマリアージュを楽しみました。。。。
友人が持ってきてくれたシャンパンは、アンリオ キュベ・アンシャンテルール1995。

d0013068_18223365.jpg
20年近く長熟したシャンパン・・・・・・・めったにお目にかかることができない貴重な体験をしました。
輝くようなゴールドのお色に、上品な泡・・・・・長い年月とともに、複雑味が重なり、成熟した奥深い味わい。。。
久々に感動しました(^^)

d0013068_18305990.jpg
ディナーは2つのコースがあり、今回はせっかく来たので、ちょいお高めのコースを注文。
前菜の一皿目は、白子のフラン、白子のムニエル添え。
白子大好き! トロトロの優しい食感に癒されます。

d0013068_18352018.jpg
冷製フォアグラのブルターニュ
そば粉で巻いたフォアグラ料理・・・・・・・軽やかで、泡と相性が良いです。

d0013068_1839155.jpg
明石直送ツバス、生姜のピューレ
ツバスって、ブリの幼魚だそうです・・・・・・・脂がのっていて美味しい。
これだけ鮮度が良いと、お刺身でいただきたい (笑)

d0013068_1843211.jpg
明石直送カワハギ、肝ソース
フレンチでは珍しい食材・・・・・私は何も感じなかったのですが、友人には評判が悪かったようです。

d0013068_185052.jpg
あの夜、私が持ち込んだ赤は、パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー 2007年
1時間前から抜栓してもらっていたのですが、なかなか開かないのでハラハラしておりました。
最終的には、優雅で芳醇な味わいにヒト安心・・・・・・期待通りエレガントなワインでした!
ソムリエさんの話では、あと5年から10年近く置いても大丈夫らしい ^^; 
d0013068_1847977.jpg
北海道産あんこうのポワレ
火の入れ具合が絶妙。。。。

d0013068_19124181.jpg
エゾシカのロティ・ポワブラードソース
かなりレアな焼き加減・・・・・・こちらのスペシャリテらしい。。。
女子ばかりだと、お喋りが先行してしまい、ソースが冷めてしまって残念。
マルゴーとの相性は良かったので満足。

d0013068_19165459.jpg
デザートはイチゴのミルフィーユ。自家製ジェラードも美味しい。

少しずついろんな料理が味わえ、モダンで軽やかなコースだったので、胃に負担がかかりません。
いろいろと食材へのこだわりもあるらしく、レベルの高い料理の数々・・・・女性には楽しめるフレンチ ~♪
平日の夜だったのですが、私たちを入れて3組しかお客さんが入っていなかったので、ちょっと心配。
あと・・・・レベルの高い料理と比較すると、サービスが少しぎこちない感じだったのが気になりました。。。。

私的には、美味しいワインと料理、そして楽しいお喋りと大満足の夜でした(^^)

d0013068_16282149.gif

by cherry2005 | 2014-01-11 19:30 | フレンチ | Trackback | Comments(10)

パエリアでおもてなし ♪

7月はじめに、3人のお客様が見えたので・・・・・パエリアを作ってみました。。。
今まで何度か作ってみたのですが、鍋の場所によっては火の通り方が違ったり、思うように、お焦げがつかなかったりと、なかなか納得がいかなくって不安だったのですが・・・・・・^^; 
d0013068_11415967.jpg
こちらのレシピを参考に、3度目の正直でなんとか成功したようです (^^) 
嬉しさのあまり、レモン乗せ過ぎですネ (汗)

d0013068_11471187.jpg
黒オリーブとオレンジを入れて、スペイン風サラダ
今日のテーマーはスペインと言ったものの・・・・・・スープはヴィシソワースを作っていました。
今考えれば、ガスパッチョにしておけばよかった。。。。

d0013068_11544528.jpg
あの日は、キンキンに冷えたブルゴーニュのシャルドネ。

d0013068_10345795.jpg
赤は、スペインのMATSU・・・・・鴨料理といただきました。
オットが気に入って何本か購入していたものですが、口当たりがまろやかで美味しいです!
ちなみに、エチケットのおじいさんは・・・・・・・100年以上もの貴重なぶどう古樹のある畑を、大切に守ってきた農夫の方で、敬意を表しているのだとか。。。。

d0013068_11585940.jpg
ちょうどこの時期は佐藤錦が美味しい季節・・・・・・みんなの手が止まらない!


d0013068_1251181.gif

by cherry2005 | 2013-08-04 12:06 | ワイン会・お家ごはん | Trackback(1) | Comments(8)

長野県 ヴィラデストカフェでランチ oishii

長野県東御市内にあるヴィラデスト ガーデンファームアンドワイナリー~♪
エッセイストや画家として有名な玉村豊男さんのワイナリーです。
d0013068_15541752.jpg
緑に囲まれた丘の上のワイナリー。
遠くに北アルプスの山並みを望み、四季折々の花やハーブが楽しめる素敵なガーデンもあり、散策していて癒されました。
d0013068_15582491.jpg
お洒落な農園レストランが併設されていました。
せっかくなので、ヴィラデストランチコースを注文。
d0013068_1625648.jpg
アミューズは、クレープ生地に生ハムが入っているもの。

d0013068_16105525.jpg
4人で乾杯!
この日の運転手さんはオットだったので・・・・・・・・ノンアルコールのスパークリングで。
私も、前日飲み過ぎたのでノンアルコールです。

d0013068_16142196.jpg
前菜は初夏のヴィラデスト地元産の野菜づくし
敷地内の農園で栽培した採れたての野菜は、鮮度抜群でパリパリでした。。。

d0013068_16183592.jpg
焼きたてのパン
残ったらお持ち帰りできるように~包んでくれました。

d0013068_16225981.jpg
メインは何種類から選べました。。。
オットは・・・・・牛肉のポリートと野菜のグリル
バジルソースが添えられ、とてもヘルシーな料理。

d0013068_16252768.jpg
私たちは、本日の鮮魚の衣焼きと信州サーモンのレタス包み蒸し
魚は、カジキマグロだったような?   
ここのレストランで使用しているお皿・・・・・・・玉村豊男さんの絵が描かれていて素敵でした!

d0013068_16345120.jpg
デザートはパンナコッタとチョコのアイスクリーム

玉村豊男さんの奥さま・・・・・・マダムサエコさん自らレストランに出られ、素敵な笑顔で接客されていました。
魅力的な雑貨なども販売し、お買い物も楽しいワイナリー。
私は、こちらのプリマベーラ シャルドネ 2011を購入したのですが・・・・・少し酸味がありましたが、青リンゴのような香りで爽やかな味わいでした。
今回4、5本シャルドネ買いましたが、一番バランスがとれていたと思います (^^)

d0013068_16464640.gif

by cherry2005 | 2013-07-20 16:50 | その他・無国籍料理 | Trackback | Comments(6)

長野県 ワイナリー巡りの旅 ~♪

6月末の週末・・・・・・・幸いお天気にも恵まれ、爽やかな日でした。。。。。
友人4人で、長野県内にドライブ旅行 

d0013068_1313758.jpg
丘の上のぶどう畑。。。。
ちょっと日本じゃないみたいで、気持ち良い景色。

d0013068_1324878.jpg
こちらは、長野県東御市にあるリュードヴァン
上のぶどう畑も・・・・・・こちらのものです。

d0013068_135518.jpg
お隣にあるはすみファーム
こちらのシャルドネは、香りはないけど、ミネラル感が強かったような。

d0013068_1383142.jpg
勇壮な御柱祭で有名な諏訪大社にお参りしたあと、昼食に立ち寄ったお蕎麦屋さん。
軽く~食べるつもりだったのに、名物の天丼セットを注文。
このボリュームなのに、温泉卵付きです。

d0013068_13132187.jpg

なんとなんと~味噌だれをかけて食べるのです!
初体験でしたが、以外にも相性良かったです。

d0013068_13145583.jpg




デザートは、巨峰のソフト。



d0013068_13184691.jpg
塩尻市にある五一ワインと、井筒ワイナリーにも立ち寄りました。。。。
今回は、シャルドネばっかり~白を中心に何本か購入。
残念ながら、買ってみたい赤とは巡り会えませんでした。。。。。

d0013068_13234397.jpg
お泊りは、松本市内にある浅間温泉。
幸い持ち込み可能だったので、あの夜は・・・・・・自宅から、シャンパン、ブルゴーニュの白を持ってきており、追加で井筒ワイナリーで購入したシルバーケルナーとゴールドメルロで4本開けてしまいました。。。。
白のシルバーケルナー・・・・・・リースリングにも似た感じで、辛口で優しく軽いタッチが和食と相性良かったです。


d0013068_13454684.gif

by cherry2005 | 2013-07-15 13:38 | 旅行・お出かけ | Trackback | Comments(10)

大阪 北新地 創作串料理 川と山

所用があって・・・・・・・久しぶりに大阪へ 
バタバタと忙しかったのですが、幸い夜は空いていたので、北新地で美味しいものを食べてきました。
創作串かつのお店川と山。。。。。
d0013068_105629100.jpg

店内は、上品でモダンシンプルな空間・・・・・・・立派な白木のカウンターが印象的。
コース料理のみで、串が13本でてきます。

d0013068_1152827.jpg
モズクの上にオクラとフルーツトマトが乗った小鉢。
d0013068_1184261.jpg
たっぷりきのことグリーンサラダ ゴマのムースドレッシング
これ~なんと1人前です! フワフワのムースドレッシングが美味しい・・・・豆腐でも入っているような食感です。

d0013068_11114191.jpg
ウフ・ア・ラ・コック
白身をメレンゲにしており、中には濃厚な海老味噌を掛けた半熟黄身が入っておりました。
フレンチの技法も取り入れた~モダンな料理。

d0013068_11221148.jpgd0013068_11223618.jpg









創作お椀串
ハモを揚げたものを、お椀に中に落として、お吸い物感覚で頂きます。
串が置けるように、お椀もそれように創作されています。

d0013068_1133815.jpg
生ビールを一杯いただいてから、ワインを注文。
あの日は、すっきり辛口のサンセールが飲みたい!と、お店の人に相談したら、こちらを勧められました。
オーストリアの白・・・・・珍しい。

d0013068_1139299.jpg

大分産の車エビ


d0013068_11414675.jpg




白身魚をカダイフで巻いて揚げたもの
ソースは、ナスをムース状にしたもので美味しい。
時々フレンチでも見かけるカダイフを使っているところが凄い。

d0013068_11523092.jpg


琵琶湖産の稚鮎
揚げる直前まで、氷で仮死状態にして揚げるのだとか。


d0013068_11594731.jpg


ホワイトアスパラ
鮮度が良いので、アスパラの風味が抜群。
ソース、ベーコンエッグ風味で、工夫されています。

d0013068_1225120.jpg


最後の串は、ライスカツカレー
ご飯が串で揚げられ、ソースはカレーです。。。
なんとも、遊び心があります(^^)


d0013068_1284763.jpg


佐賀産の海苔がたっぷりのったお茶漬け
私はお腹いっぱいでパスしましたが、オットのみいただきました。
ちょっと美味しそう!


他にも、黒トリュフのジャガバターや黄身がトロリ~のウズラ玉子の揚げ物などなど・・・・・・レベルの高い~素晴らしい串カツワールドを堪能した感じ。
オーナーの佐々木さん・・・・・まだお若いのに、日本料理からフレンチなどの料理技法や食材も取り入れ、本当に独創的な串カツコースを展開していました。


川と山
住所:大阪市北区曽根崎新地1-6-12碇ビル6F        
電話:06-6346-0020   
営業時間:18:00~翌2:00頃(土曜日は22:00まで)   
定休日:日・祝


d0013068_12195319.gif

by cherry2005 | 2013-06-30 12:22 | 和食 | Trackback | Comments(8)

日本橋 サンパウで優雅なランチ♪ 前編

以前から、いろんな方のブログを拝見し・・・・・行ってみたいと思いつつ、まだ未体験だったモダンスパニッシュの有名店サンパウで、友人とランチしてきました~♪

本店は、スペイン、カタルーニャ地方にあり、海外の支店として唯一の東京店になります。
スペインの三ツ星レストラン初の女性シェフとして注目されたカルメ・ルスカイェーダさんの、創造力溢れる繊細で遊び心のある料理に期待が高まります。。。
世界の食通を魅了し続けてきた、本店の料理と同じものをいただけると聞いて~この日を楽しみにしておりました。

d0013068_12252025.jpg
ダイニングは2階になっており、モダンでセンスの良い明るい空間。

d0013068_12332537.jpg
私たちは、緑の景色も眺められる、明るい窓辺の席に案内されました。
ランチ限定で、ボトルがお得ということで・・・・・・・この日は、ロゼのスパークリンを注文。
エチケットが、赤い薔薇ということでスペインらしいです。。。

d0013068_1231571.jpg
最初にテーブルに運ばれたものは長~いスティック状のプレッツェルのようなもの??
オリーブオイルとマジョルカの岩塩が添えられています。

d0013068_12362132.jpg
ロメスコと出汁のスープ
上品なカツオブシの出汁がベースになっており、ナッツやパプリカの風味が品よくまとまっておりました。
まさに、スペインと日本のマリアージュです。

d0013068_12405195.jpg次に、4品のミクロメニューが登場。

最初に、初鰹の軽いスモーク新玉ねぎ
とオレンジ




d0013068_1248121.jpg




サルサ アルマドロックのコカ 白黒ゴマ
今年、東京店がオープンして9周年ということで、9の数字がのっています。
私の感覚だと、5,6年くらいと思っていました。

d0013068_12521273.jpg


味噌と9種類のナッツのクリスピースティック
スペインの本店でも、味噌を使うのだとか。


d0013068_13193348.jpg



豚肉巻きズッキーニ 醤油とワサビ





d0013068_13232147.jpg
ようやく前菜に突入いたしました。。。。。
ホタテと野菜のフリット サフランソース
色鮮やかなサフランソースとともに、小玉ねぎやアスパラなど、カラッと揚げられ美味しい (^^)

前菜料理が出てきたときは、軽く1時間は過ぎていたと思います。
サービスは若い女性が担当しており~物腰も柔らかく、本店で研修なども行っていて良く勉強している様子。

魚、肉料理、デザートは、次回アップしたいと思います。

d0013068_13341638.gif

by cherry2005 | 2013-06-16 13:34 | スペイン料理 | Trackback | Comments(6)

日本橋 ビストロ トラディシオン

最近・・・そう言えばビストロに行ってないと思い立ち、出かけてみたのは日本橋にあるトラディシオン
お店の周辺は、証券会社などが多く~オフィス街の真ん中にポツンとあります。

d0013068_11175280.jpg
私は行ったことがないのですが、目黒にある評判のラ メゾン ダミの2号店だそうです。。。。

d0013068_11202077.jpg
カジュアルでこじんまりとした店内・・・・・・・カラフルなタイル張りの床が目を惹きます。
本日のおすすめメニューが魅力的~♪

d0013068_11243891.jpg
3種類の前菜盛り合わせ
フォアグラのムースやリエット、パテドカンパーニュに生ハムなど盛りだくさん。。。。
フォアグラのムースがフワフワで、パンに塗っていただきましたが~美味しい!

d0013068_11292179.jpg
本日のお奨めメニューから・・・・・いろいろ魚介サラダ。
豪快に、野菜や魚介類がカットされていてボリューム感あります。
私には、ちょっと塩、コショウがが強かったかも。。。

d0013068_11323366.jpg
春野菜のココット蒸し
お店の名前からも、フランスの伝統料理にこだわりがあるらしく、伝統調理器具のココット鉄鍋で作る料理が、こちらのお店のお奨めらしい。
ストウブ社のココット鍋の中には、春野菜が山盛りです!

d0013068_11425868.jpg
春キャベツにほうれん草、ソラ豆、スナップエンドウ、アスパラ、タケノコ、ニンジンなどなど。
塩、コショウ、バターでシンプルに味付けしたもので、野菜の旨味が丸ごと味わえる料理。
美味しい  (^^) 

d0013068_11491586.jpg
あの夜は、ブルゴーニュのピノ。。。
コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ2001
お色も、ややオレンジがかり~バランス良く熟成されている感じ。
フランス各地の厳選したワインが揃っていて、わりと良心的価格で嬉しい。

d0013068_11542749.jpg
国産和牛クリ(肩肉)炭火焼き
クリって・・・・・肉の一部のミスジとつながる部分で、 栗の形に似ていることから、この名がついたのだとか。
肉の火の入れかたもちょうど良く~美しいローズ色です。
豪快に、肉の旨味と炭火で焼いた香ばしさが楽しめる肉料理。。。。。
シンプルに、これぞビストロ料理って感じで満足なディナーでした。

d0013068_125724.gif

by cherry2005 | 2013-05-18 12:08 | フレンチ | Trackback | Comments(6)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧