「ほっ」と。キャンペーン

タグ:ミシュラン ( 43 ) タグの人気記事

銀座 レストラン ファロ 資生堂

以前からグルメな友人が、こちらのイタリアンは、何を食べても美味しい!と言っていたので、銀座に出かけた時ランチで利用しました~♪
平日のお昼ですが・・・・・・ほぼ満席の人気リストランテ。
d0013068_18142370.jpg

中央通りに面した資生堂ビル10Fにあり、明るくモダンな空間が広がります。
こちらは、北イタリア料理が中心のお店だそうです。
まずはスプマンテを一杯・・・・・・パンはバゲットやグリッシーニと4種類が揃っていて充実した内容。

d0013068_21281514.jpg
あの日は、前菜、パスタ、メイン、デザートのプリフィックスコースを利用。
私の前菜は海のムースとトマトのタルト ビーツとバジリコのピュレ
とてもキュートな一皿で、タルト生地がしっとりしていて、バターの風味が濃厚な洗練されたお味。

d0013068_2139720.jpg
一緒行った友人は、鴨のサラダ仕立てをオーダー。
鴨好きとしては・・・・・・こちらも美味しそう! 少し後悔したかも。。。。。

d0013068_21405685.jpg
自家製フェットチーネ空豆とペコリーノチーズのクリームソース
フェットチーネがとても歯ごたえがあり、風味やコシがあって美味しい・・・・・・・クリームソースと良く絡み、ボリューム感のあるパスタ料理に仕上がっておりました。
実は、4月末に訪問したものです  (汗)

d0013068_2148310.jpg
メインはポレンタとウサギのロースト タイムの香り白ワインビネガーソース
2種類のソースが彩よく盛り付けられており、お味の相性も良かったです。

d0013068_2213988.jpg
お待ちかねの~ドルチェワゴン。。。
友人は・・・・・・最初からドルチェ狙いで、パンも控えめにしていたようで、迷わず全種類を注文。
私はパンをつまんだり、クリームソースのパスタを食べて~お腹いっぱい状態だったのですが、少量ずつ全種類注文と、お店の人を困らせてしまいました。

d0013068_22145039.jpg
こちらは友人のお皿。
やっぱりデザートは別腹って本当ですネ(笑)
ほとんどの女子は・・・・・・全種類派が多いみたいです(^^)

フレンチに近い洗練されたイタリア料理が、以前伺ったリストランテ山崎の料理と似ているような気がします。
サービスも行き届いているから、どのシーンでも安心して利用できそうです。
店内の雰囲気やデザートワゴンサービスなど・・・・・・女性に好まれそうな魅力的要素も多く、バランスの取れた良いお店だと思います。

3年連続ミシュラン一つ☆とっています。
by cherry2005 | 2012-07-07 22:53 | イタリアン | Comments(10)

香港 最後のディナーはSPOON

いつも香港に来ると、海鮮料理に広東料理、飲茶と中華三昧なのに・・・・・・・今回は珍しく、そんなに食べていないような気がします。
インターコンチに宿泊していたこともあり、またクリスマスシーズンのため、いろいろ悩んだ結果、香港最後の夜はインターコンチ内にあるフレンチのSPOONで食事をしてきました。
d0013068_2194165.jpg
アラン・デュカスがプロデュースしているレストランで、今年も、ミシュラン2つ☆をとりました!
スタートは、細かい泡にウットリしそうな~デュカス特製シャンペンからです。。。
早めに予約を入れておいたので、ビクトリア湾の夜景が一望できる~窓際の素晴らしいテーブル席に案内していただきました (^^)

d0013068_21145024.jpg
マッシュルームのスープ。
中央には、ロブスターが可愛らしく添えてあります。

d0013068_21165666.jpg
フランス産鴨とフォアグラのパテ・パイ包み
この料理は、青山のブノワでいただいたパテ・アン・クルートに似ています。
フォァグラが入っているぶん、こちらの方がリッチな料理ですが!

d0013068_2134035.jpg
今回いただいたワインはピリエ エステート ピノノワール2005
オーストラリア タスマニアのワインですが・・・・・・開けた時から、フルーティで香りが華やかなワインでした。

d0013068_212306.jpg
ホタテ貝のソテー・オレンジチェリーソース

d0013068_21261995.jpg
メインは、仔牛肉(ヴィール)のステーキですが・・・・・・・・焼き加減を聞かれ、レアにしてもらおうと思ったら、仔牛は成熟した牛と違うので、ミディアムレアかミディアムにした方が良いとアドバイスがありました。。。。

d0013068_21301618.jpg
ヴィールテンダーロインステーキ・ショワジースタイル
とっても繊細な肉質で、ミルキーでクセのない独特の風味・・・・・・・・牛を食べているといった気がしない、不思議な料理で美味しかったです

d0013068_21445699.jpg
デザートは、パイナップルケーキとバニラアイス
私は・・・・・・アラン・デュカスのお店に行くと、料理よりデザートが楽しみ!
なぜか私好みのもが多く、相性が良いみたいです (^^)

d0013068_2151831.jpg
パイナップルケーキの後には、マカロンにショコラケーキ・・・・・・チョコレートプレートも登場。
ハーブティーをいただきながら、香港最後の夜を100万ドルの夜景とともに満喫しました!
こちらの鉄瓶は赤!です・・・・・・中国のものでしょうか?

d0013068_11154188.jpg
お土産にマカロンまでいただきました~♪
香港でフレンチなんて・・・・・初めての体験です。

今回の香港は、あんまり出かけることなくホテル周辺を散策したのと、オットの友人に会いにディスカバリー・ベイに行っただけ。。。。。
もちろん、気持ちの良い足裏&全身マッサージには行きましたが。
年末の疲れを癒しに~のんびり旅行といった感じ。

楽しかった香港旅行記は・・・・・この記事でおしまいです。
昨年からお付き合いいただきまして、ありがとうございました!
by cherry2005 | 2012-01-29 22:44 | 2011年香港 | Comments(10)

マンダリン 広東料理のセンスでランチ

3年連続ミシュラン1ツ星をとったマンダリンオリエンタル東京のセンスに行ってきました!
利用したのは6月末のことですが・・・・・・月日が立つのは早い   (汗)

d0013068_14373951.jpg
37階にあるレストランは、東京スカイツリーも正面から見える絶好のロケーション。
とてもモダンでセンスの良い空間です~♪

私たちが利用したコースには、冷たい高級中国茶が一杯サービスとしてついておりました!長い時間かけて水出した~透明感のある美しいお茶。

d0013068_23185578.jpg
シックで落ち着いた雰囲気ながらも・・・・・洗練されています。

d0013068_13114684.jpg
青パパイヤのオリエンタルハーブサラダ
水タコやアオヤギ、ネギや生姜をライムとピーナッツオイルでマリネしており・・・・・・お洒落で爽やかなベトナム料理といった印象。

d0013068_13161924.jpg
香港点心師張シェフの特製三種蒸し
定番の海老と蟹・・・・・緑色のは皮に冬瓜をいれたレベルの高いものばかり。
シュウマイには味がついているので、タレは付けないでいただけました。

d0013068_13225061.jpg
チキンコラーゲン入りカリフラワーのスープ・トマトの野菜詰めと百合根のつぼみを浮かべたもの
とてもモダンでユニークなスープ。
お味は・・・・・上質なチキンの出汁とコラーゲンたっぷりの滋味深いお味。

d0013068_1332185.jpg
柔らかいトマトの中には冬瓜やヤングコーン、貝柱が入っていました。

d0013068_13352965.jpg
レタスとアオリイカのさっと茹で広東風フィッシュソース
オイスターソースを使ったものらしく・・・・・・今まで創作系の料理が続いていたなかで、ようやく広東料理を食べたような気がします。

d0013068_1343384.jpg
SENES特製車海老のマンゴーマヨネーズソースベビーリーフ添え
こちらの人気の一皿だそうです。。。。
今まで淡白な味付けの料理が多い中で、濃厚でパンチの効いた一皿。
個人的には・・・・・・マンゴー風味のマヨネーズソースが甘過ぎなので、もう少しあっさりのほうが好みかも。

d0013068_13491847.jpg
七種類の春野菜と香港風炒め焼そば。
ゴーヤや冬瓜、空マメなど野菜がいっぱいの、お上品であっさりとした焼そばでした。

d0013068_13594418.jpg
いちごとドラゴンフルーツの杏仁豆腐アロエミントの香り
見た目インパクトありの・・・・・・ドラゴンフルーツのお色。。。。。。
とてもオリエンタルな雰囲気の素敵なデザート・・・・・美味しかったです。

d0013068_1421316.jpg
最後はウーロン茶が出てきましたが・・・・・・・・・とてもお洒落な茶器が印象的。。。。

今までの中華料理のイメージを、良い意味で裏切ったモダンな広東料理。
ありきたりの料理ではない、ひとひねりした驚きと新鮮さを感じる、洗練された美味しい料理ばかりでした(^^)


↓ 美味しい~情報が満載です
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
by cherry2005 | 2011-09-19 14:38 | 中華料理・デザート | Comments(12)

恵比寿 美術館のようなモナリザでディナー

今月は私の誕生日月ということもあり・・・・・・・・・ちょっと贅沢して恵比寿のモナリザに行ってきました。
パリの有名店でキャリアを積み、国内ではひらまつやタイユバン・ロブションのシェフを務めた河野シェフのお店です。

d0013068_2225846.jpg
テーブルに案内されると、美し過ぎるお皿の数々に目が奪われます。。。。。
全てシェフのオリジナルデザインということで、とても美意識の高さを感じます。
店内には、シェフの奥さまのお父様の絵画なども飾られ、とても優雅な雰囲気。

d0013068_22957.jpg
アミューズは、小さな一口ハンバーガー

d0013068_22105949.jpg
アミューズ2皿めはキノコのコンソメジュレ寄せ
ガラスのお皿を2枚重ねており・・・・・・・お皿の間に美しい花びらが散りばめられた、気品のある美しい一皿。

d0013068_22194576.jpg
ホワイトアスパラガスのブランマンジェ オレンジ添え
今の季節らしい旬のお味とともに、見た目も爽やかな美味しい前菜でした。

d0013068_22333183.jpg
あの夜楽しんだワインは プイィ・フュイッセ ドメーヌ・バレット 2005年
果実味が凝縮したリッチで味わい深いブルゴーニュの白・・・・・・・
前菜からメイン料理まで、負けない力強さがありました。
d0013068_22254782.jpg
桜海老と新じゃがいものガレット 春キャベツ添え アメリケーヌソース
こちらのアメリケーヌソースは、濃厚で感激するくらい美味しい (^^)
キャベツの入ったガレットは、ちょっとお好み焼きを思い出す食感です(笑)

d0013068_22314650.jpg
魚料理はイトヨリのポワレバジリコ風味バリグール仕立て

d0013068_22352434.jpg
肉料理は宮崎産地頭鶏のフォワグラ詰めロースト モーリユ茸風味
こちらのシェフは宮崎県出身ということで・・・・・・・・できるだけ宮崎の食材を使うようにしているのだとか。

d0013068_22414895.jpg
お口直しに、私は苺のスープ、オットはチーズのお皿を注文。
食後酒をサービスしていただき、ボトルの中にりんごが入っているカルバドスをいただいたのですが、アルコール度が高いのできつかったです  (汗)

d0013068_2249286.jpg
デザートの盛り合わせ
見ていて楽しくなるような、遊び心いっぱいのデザートです~♪
d0013068_22565630.jpg
オットのデザートも、宇宙を連想させるユニークなお皿で、美しいマーメードも描かれています。
プティフルは、オレンジピールとマドレーヌ。
ジェラードは4種類あって、別のお皿で出てきました。

カラフルで華やかなお皿と、創造性豊かな美味しい料理を五感で味わい、夢いっぱいの美術館のようなモナリザワールドを、たっぷりと楽しんだ夜でした (^^)


↓ 美味しい~情報が満載です
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


ミシュランガイド東京2011では一つ☆とっています
by cherry2005 | 2011-05-28 23:38 | フレンチ | Comments(10)

青山 ブノワでおいしい~ランチ

9月の初め頃ですが・・・・・・・ブノワにランチ行ってきました~♪
さすがアラン・デュカスのビストロだけあり、お店の中に一歩入ると、そこはパリ!って雰囲気で、楽しいランチタイムでした。
d0013068_1248983.jpg
こちらのトイレがとっても可愛い過ぎて・・・・・・・いつまでも過ごしていたくなるようなラブリーな空間です
d0013068_12585929.jpg
ダイニングフロワーは、10Fから螺旋階段を上って11Fのフロアーにあります。
私たちが利用したテーブルからは、お店のシンボルでもあるエッフェル塔の模型が、よく見えます。
こちらは、エッフェル塔が建設された際に、設計者のギュスターヴ・エッフェル氏が作成した模型の1つで、作られてから100年以上経過している貴重なものだそうです。

d0013068_1374236.jpg
温かみのある木の器に入れられて、素朴な風味のライ麦パンが登場。
あの日は、前菜が2品、メイン、デザートが選べるプリフィックコースを利用しました。

d0013068_13101968.jpg
前菜の一品めは、私も友人も、こちらのお店のスペシャリテとして有名な~パテ・アン・・クルートを注文。
鶏、豚、鴨、フォアグラ、レバーのパテを詰めて、パイ生地で焼き上げた、上品な仕上がりでした。

d0013068_13182949.jpg
2品目の前菜は、トマトとスイカの冷たいスープ夏のガルニチュール
ガスパッチョのような風味の中に、スイカの風味も口の中に広がり、複雑で奥深いお味。。。。
この日も暑い日だったので・・・・・・とても爽やかで美味しくいただきました。

d0013068_13244835.jpg
メインはホロホロ鶏のモモ肉ロースト・クリームソースと茸ソテー
肉質が締まっていて、骨付きのホロホロ鶏が美味しい。
付け合わせのジャガイモが美味・・・・・・野菜選びの達人として有名な、内田悟さんのお店「築地御厨」から購入しているみたいで、こだわりの野菜は正直です。

d0013068_13535857.jpg
デザートは、マロンとカシスのクレープスフレ
いっけんオムレツみたいなボリューム感・・・・・・・・・素朴で温かみのあるデザート。

d0013068_14152257.jpg
紅茶を注文したら、シックな南部鉄瓶が出てきました。。。。
最近は、センスの良いフレンチのお店でよく見かけるようになりましたが、やっぱり素敵ですネ!

お店の雰囲気やサービス、そして料理も・・・・・・
洗練されているけど、ビストロの素朴で温かみを感じる美味しい料理ばかりで、次回はゆっくりとワインを飲みながらディナーで利用したくなりました (^^) 


↓ 美味しい~情報が満載です
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

ミシュランガイド東京2010では一つ☆とっています。
by cherry2005 | 2010-11-06 14:42 | フレンチ | Comments(18)

神楽坂 ラトラスでバースデーディナー

8月も明日でおしまいですが・・・・・・・・毎日猛暑日が続き、いいかげん早く涼しくなってほしいですネ。。。。。汗
今月はオットの誕生月でした。7月頃から誕生日はここでいいからと、自分で早速予約していたようです。
d0013068_21434784.jpg
予約はしても、自分で誕生日とはいえず・・・・・・・笑。
前日に、私が「オットの誕生日」であることを連絡しておきました。

d0013068_21471740.jpg
和牛ホホ肉のプティサレ松の実とコンソメジュレ

d0013068_2213232.jpg

冷たいガスパッチョルージュと凍らせたガスパッチョヴェール・オマール海老とスモークサーモン
夏らしい、爽やかな味わい・・・・・・・ラトラスらしく、贅沢にオマール海老とサーモンもたくさん入っていて、リッチな一品です。

d0013068_21551513.jpg
白をグラスで一杯飲んだあとは、シャンボール・ミュジニー・ プルミエ・クリュ レ・シャルム 1998 を注文。
オットも私も大好きなブルゴーニュの赤・・・・・・エレガントな美味しいワインでした。
もう少し香りが広がり、時間とともにもっと変化するかな?と思ったけど、以外に単調でしたネ。

d0013068_2156517.jpg
こちらのお店は、いつも前菜の一品はフォアグラ料理がでてきます。。。。。いつもながら魅惑の一皿です!
フォアグラとパンドエピスのパネスタイル無花果のガレット

d0013068_21595387.jpg
オットが大好きな帆立貝のグリエとオマール海老のローストジュドオマールとピモンデスペレット

d0013068_2243079.jpg
パイナップルのグラニテとメイン料理に注文したお肉の岩塩包み焼きのお披露目がありました。。。。

d0013068_229416.jpg
和牛リヴロースの岩塩包み焼きボワヴラードソース
岩塩で包まれたお肉は、正直言ってグロテスクでしたが・・・・・・・・・お皿の上のお肉は、最高に美味しい料理に生まれ変わっていたのです。。。。。
肉の旨味が凝縮していて~久しぶりに、お肉って美味しい~と心の底から思いました(^^)

d0013068_22172566.jpg
予め注文しておいたバースデーケーキ~♪ いくつになっても、おじさんでも嬉しそうです。。。。。
左下のは、スイカのジュレとグレープフルーツと塩のエスプーマ

相変わらず・・・・・あの夜も美味しい料理ばかりで、満足のコース内容でした。
私は、いつもボリュームがあって量的にキツイので、予め量を抑えてもらうようにお願いしたら・・・・・・ちょうど良かったです。
ちょっと残念だったのは、夜もサービススタッフが吉田総支配人とギャルソンの二人のみ。
やはり~ディナータイムはゆったりと食事したかったので、とても慌ただしい感じで、余裕がない雰囲気。
プティフルは、時間切れで包んでいただきました。


 ↓ 美味しい~情報が満載です
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


関連記事
2010年5月1日神楽坂 ラトラスで絶品ランチ
2009年 08月 15日神楽坂 ラトラスで絶品ディナー
by cherry2005 | 2010-08-30 22:34 | フレンチ | Comments(12)

ペニンシュラ東京 ヘイフンテラスでランチ

自分の中では、最低でも週一回は記事をアップしようと決めていたのに、忙しさに流されて気がつけば2週間近くたってしまいました。。。。。。。^^;

d0013068_212329100.jpg
ペニンシュラン東京の中華レストランヘイフンテラスでランチしてきました。
店内は、中国江蘇省・蘇州の中国古典庭園をイメージしたもので、独特の雰囲気です。
箸置きが、銀製の帆掛け船を模ったもので、お洒落~♪

d0013068_21342113.jpg
落ち着いた空間で、ゆったり、のんびりと食事ができて寛げます。
私はこの雰囲気嫌いじゃないです。。。お店の名前は、鳥が飛び立つという意味らしく、オブジェのように鳥籠が飾れていたのが印象的。

d0013068_2147417.jpg
ビールを注文したあと、お料理を待っている間に出てきたクルミやナッツ系のおつまみ。
甘辛く味付けたものを、油で揚げている感じ・・・・・・・・
美味しいのでついつい手が伸びますが、冷静に考えるとカロリーが高そう。

d0013068_21514799.jpg
3種類の点心
蒸篭の中にあるのは、海老と青菜のシュウマイ。
右端にあるのは、甘辛い味のチャーシューが入ったパイ包み焼き・・・・・・美味しいです。

d0013068_2214254.jpg
キヌガサ茸と蟹肉入り餃子の極上スープ蒸し

d0013068_224668.jpg
青森のシャモロック黒豆ソース炒めガーリック風味
さすがシャモロック・・・・・・歯ごたえがあって、美味しい鶏肉。
この濃いめの味付けは、白いご飯が欲しくなります。

d0013068_22162461.jpg
揚げ豆腐の煮込み干し貝柱とエノキ茸あんかけ

d0013068_2219135.jpg
釜焼きチャーシューと中国野菜入りチャーハン
サラサラのタイ米を使っており、釜焼きチャーシューが味に深みを広げていて美味しいです。久々に満足感が得られるチャーハンでした。

d0013068_22384986.jpgメロンとタピオカ入りのココナッツ

全体的には、高いレベルのサービスと料理ばかりでしたが、このコースについては可もなく不可もなく・・・・・・・
無難に美味しくいただきました。

多分このクラスのレストランですから、もっとお金を出せば、感動するようなな高級食材や美味しい料理と巡り会える事と思いますが。。。。。

↓ 美味しい~情報が満載です
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

ミシュランガイド東京2010では一つ☆とっていました。
by cherry2005 | 2010-06-04 22:53 | 中華料理・デザート | Comments(6)

コンラッド東京での食事~♪

今回の宿泊プランには、夕食と朝食が付いているのです。。。。。
夕食は、どちらもミシュラン東京2010で一つ☆をとっている中華のチャイナブルーかフレンチのゴードン・ラムゼイat コンラッド東京の2店舗から選べます。

チャイナブルーは一度利用したこともあり~かなり人気のようなので、ゴードン・ラムゼイat コンラッド東京にしました。
d0013068_2228458.jpg

ロンドンの伝説的シェフ、ゴードン・ラムゼイの料理を、アジアで唯一楽しめるモダンフレンチレストラン。
モダンなアミューズは、羊のチーズに赤いビーンズ、シュー皮にはクリームチーズのサンド、グリッシーニなどなど・・・・・・・・
この優雅な雰囲気に、シャンパンを1杯いただいてしまいました。
d0013068_22365070.jpg

パンは好きなだけいただけます・・・・・・・どのパンも、モチモチして美味しい。
この夜のワインは、ラ・クレマ シャルドネ ソノマコースト2007
d0013068_224337.jpg

もう一つのアミューズは、グリーンアスパラのスープ
d0013068_22452326.jpg

前菜は海の幸のテリーヌモザイク仕立て、野菜のエスカベッシュサフラン風味のポテト添え
テーブルにサーブされてから、目の前でトマトの冷製コンソメスープを注いでくれます。
店内がかなり暗めになってきて、あまり綺麗に撮れなかったのですが~とても繊細で芸術的な美しい一皿でした。。。。。
お味もシンプルで優しい感じ。
d0013068_22542415.jpg

メインは、肉か魚料理が選べるコースでしたが、オットも私も魚料理をチョイス。
真鯛の軽いプレゼ 小烏賊と共にスイス・チャードのソテー、菊芋のロースト、ケイパーとレーズンのピューレ添え。
こちらの料理も、テーブルにサーブされてから、ヴァニラとレモン風味のソースが注がれました。
真鯛の火の入れ具合が絶妙・・・・・・ソースの組み合わせも、珍しい組み合わせでユニークでした。
d0013068_23649.jpg

デザートはパイナップルのカネロニ仕立て マンゴーと共にフロマージュ・フレのソルベ マリブゼリー添え
かなりトロピカルな雰囲気の、軽い~デザート・・・・・・・こちらのレストランにも連絡されているようで、ハッピーバースディのメッセージ付きでした。

オットは、あっさりし過ぎてちょっと物足りない様子でしたが、病み上がりの私の胃袋には、量、味とも軽やかで良かったです。。。。

朝食は~♪
d0013068_23182717.jpg

こちらの朝食は評判が良いようで、朝食だけでも利用する方がいるようです。
場所は、昨夜フレンチでいただいたゴードン・ラムゼイのフロアーでのヴュッフェ。
昨夜お世話になったソムリエさんも、サービススタッフとしてお見かけしたりして、頑張っておりました。
d0013068_23255936.jpg

こちらは・・・・・・温かい料理を一品注文できます。
オットはオムレツ、豪華でボリュームがあります。
d0013068_23301412.jpg

私はエッグベネディクト
焼いたイングリッシュ・マフィンとハム、ほうれん草の上にポーチドエッグとオランデーズソースを乗せたもの。。。。。。
d0013068_23345427.jpg

このトロリ感のある卵・・・・・・ちょっと幸せな気持ちになります~♪
火の入れ具合もちょうど良い感じで、リッチな朝食でした。


関連記事 :2008年4月10日 汐留 コンラッドホテル チャイナブルーでランチ


 ↓ 美味しい~情報が満載です
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
by cherry2005 | 2010-05-08 23:47 | フレンチ | Comments(22)

コンラッド東京にお泊り

晴天続きのGWも、あっという間に過ぎていきました。。。。。。。
実は~バリに行く予定だっのですが、出発1週間前に私が体調を崩したため、ギリギリまでキャンセル料を考えながら迷ったあげく、やっぱりキャンセル (涙)
出発日の頃には、だいぶ快復して元気になっていたんですけどネ~emoticon-0106-crying.gif

そんなこんなで・・・・・・今年のGWは、家で静かに過ごしていたのですが・・・・・・・・
どこにも行かないのもつまらないので、一休でお得なプランを見つけて、汐留のコンラッド東京へお泊りしてきました。
d0013068_1115194.jpg

浜離宮恩賜庭園から見たコンラッド東京・・・・・・・右側から2番目の建物です。
この時季の浜離宮は~風物詩の菜の花も終わっており、フジやつつじ、牡丹が咲いていました。
d0013068_1451261.jpg

d0013068_11263651.jpg

ヒルトングループの最高級ブランドであるコンラッド・ホテル
たまたま私の誕生日ということもあり、お部屋にはメッセージカードと共にチョコレートが置いてありました。(チェックイン時、オットが囁いてくれたみたいです)
宿泊するといただける~着物柄のコンラッド・ベアにも、リボンタイにバースディカードが付いています。
コンラッド印のキングダックもいただけるようですが、私はいらなかったのでパス。
d0013068_11361280.jpg

今回お泊りした部屋は、銀座の高層ビル群を見渡すシティルーム。
スタンダードでも東京最大級の48平米の広さを誇り、コンセプトが墨絵と禅という和の雰囲気が、センス良く演出されていて、落ち着いた空間です。
バスルームは、お部屋からガラス張りになっていますが、電動のブラインドが設置されています。
d0013068_11532578.jpg

大きな窓一面に沿って、横長のリラックスできるソファーが、とても心地良いです~♪
オットは、早速サウナにジャグジーを利用しに・・・・・・・・・私は、病み上がりなので、この静かで贅沢な空間で、好きな音楽を聞きながらひたすら読書していました。
d0013068_12104919.jpg

ホテル内のレストランでディナーを楽しんだ後、ロビーフロアーにあるバートゥエンティエイトに立ち寄り、ウオッカーベースの苺のカクテルを一杯。
外国人二人組の生演奏があったりして・・・・・・スタイリッシュな大人の空間です。
家に帰らなくてよいのは、リラックスして飲めます。

今回は、チェックインしてからは、夕食も朝食もホテル内のレストランを利用し、すっかりおこもりしていました。たまには・・・・・・・・静かな都心のホテルで、何もしないで過ごすのも、非日常的でリフレッシュできたのが良かったです(^^)

ミシュランガイド東京2010では、豪華で最高級という意味の赤い家5つでした。

関連記事 :2008年4月10日 汐留 コンラッドホテル チャイナブルーでランチ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
by cherry2005 | 2010-05-08 12:49 | 旅行・お出かけ

神楽坂 ラトラスで絶品ランチ oishii

とうとうGWが始まりましたが、みなさんは~どんな連休をお過ごしでしょうか~♪

以前、友人とディナーで楽しんだラトラスの記事を読んで、オットが行きたいと・・・恋焦がれていたので、ようやくランチで行ってきました。
d0013068_1140960.jpg

予想通り、このお店は2度めも期待を裏切ることはありません (^^)
d0013068_11413523.jpg
 
函館産帆立て貝とイベリコ豚生ハムのトリュフマリネ セロリ葉のサラダ
見た目地味なんですが、トリュフと爽やかなセロリの葉の風味がアクセントになり、イカ?ホタテ?のプチプチ感が~美味しいアミューズとして仕上がっていました。。。。。
d0013068_11493716.jpg

オマール海老のコンソメジュレとカリフラワーのブルーテ・函館産ウニと温泉卵、キャビア添え
こちらのお店のスペシャリテ・・・・・・・・贅沢な食材のオンパレードです。
ここのシェフは、みんなが食べたいもの、好きな物を良く知っているなぁ~って感じ。
d0013068_11563948.jpg

ジュレの中身を混ぜ合わせると、こんなふうに幸せに包まれそうなお色。。。。。
この料理を一口食したら、誰でも笑顔にしてしまうような魔力があります。
d0013068_1204717.jpg

↑ のオマールと前菜は2品出てきます。
ランド産フレッシュフォアグラのソテーとフランス産キノコのフリカッセ モリーユソース
フォアグラの火の入れ具合が絶妙で~美味しい
前菜でいただくには、かなり贅沢な一皿です。。。。。
d0013068_1321530.jpg


この日いただいたのは
シモン・ビーズサヴィニー・レ・ボーヌ
2005


ミネラル感の豊かな、力強いシャルドネでした。。。。
時間と共に、少しづつ華やかに開いていくのも楽しめます。


d0013068_1292016.jpg

魚料理はスズキのポワレ、甲殻類とポワレの軽いバターソース
d0013068_12205730.jpg


グレープフルーツのグラニテ






d0013068_12135390.jpg

メインは魚か?肉料理を選べますが・・・・・・この日は白のボトルを飲んでいた事もあり、二人とも魚料理をチョイス。
ズワイガニとホタテ貝のクレピーヌ包み焼きジュドオマール
海老好きのオットとしては、オマールにボタン海老と、好きなものばかりで大満足の様子。
こちらのアメリケーヌソースも濃厚で、とてもバランスがとれていて美味です。。。。
d0013068_12465495.jpg

デザートは~タルトタタンとグラスバニラシナモンの香るキャラメルソース
d0013068_12523612.jpg


プティフル

生キャラメルにガトーショコラ風味のメリケンを焼いたもの、抹茶のフィナンシェなどなど。

私には・・・・・・ランチには、重すぎる内容の充実度で、今回も美味しい料理に大満足のコースでした。
今回初めてランチを利用したのですが、サービススタッフが吉田総支配人とギャルソンの二人のみ。やはり~ディナータイムと比較すると、とても慌ただしい感じで、余裕がない雰囲気。
それにしても・・・・・二人とも無駄な動きがなく、満席の店内をスキなく対応しているのには感心しました。
ランチは、10%のサービス料が取られないのでしかたがないかなぁ~という気もしますが。

予想通り、ミシュランガイド東京2010では一つ☆とっていました。

関連記事:2009年 08月 15日神楽坂 ラトラスで絶品ディナー



  ↓ 美味しい~情報が満載です
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
by cherry2005 | 2010-05-01 13:35 | フレンチ | Comments(16)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧