ドバイの街を観光 

    この日は、朝からドバイ市内観光です。。。。
コンパクトな街なので、効率良く案内してもらいました。

d0013068_13074728.jpg


ジュメイラ・パブリック・ビーチ
有名なヤシの木を模った世界最大の人工島
パーム・ジュメイラをドライブ。
世界のセレブの豪邸や5つ星ホテルが並んでいます。

白い砂浜と青い海・・・・
アラブの国とは思えない雰囲気です。

d0013068_13502771.jpg

ビーチ側から見た景色・・・・
高層ビルが建ち並ぶダウンタウン・ドバイ。
世界一の高さを誇るバージ・カリファも見えます。

d0013068_14000507.jpg

ドバイ博物館
19世紀の建国当初は、ダウ船の造船や
真珠採りで栄えたらしい。。。

d0013068_14141680.jpg


博物館内の中庭で・・・・・
シリア人女性が自身で描いた絵を展示していました。
同じ中東の国なのに、それぞれの国の事情が違い過ぎて
複雑な気持ちになりました。

こちらのドバイは、犯罪率も低く
とても治安の良い国だそうです。

d0013068_14270302.jpg

ドバイの人口の1割が国民で
あとの9割は外国人。
カンドゥーラを着たドバイの男性は
ポルシェやフェラーリに乗って、セレブな雰囲気の
人が多いですネ。
そう言えば・・・・ホテルスタッフもショップの店員も外国人で
私たちのガイドさんはエジプト人でした。

d0013068_14310754.jpg

ウォーターバスに乗って・・・・
オールド・ドバイの街へ。
昔ながらの木造の渡し船です。。。

d0013068_14365038.jpg

宝石類を専門に扱うゴールドスーク(市場)へ。
アラブ諸国の男性は、結婚相手の女性に
かならず豪華な宝飾品をプレゼントするそうです。

d0013068_14573138.jpg


次はスパイススーク(市場)へ。。。
スパイスが安いと聞いていたので
私も、黒胡椒やシナモン、サフランを購入しました。

d0013068_15031879.jpg


ドライフルーツも豊富です。
なかでもデーツ(なつめやし)は、どこのお店でも
豊富に揃っています。
クセのない甘さで、我が家でも購入しました。
赤ワインと一緒に、美味しいです。

d0013068_15215018.jpg


アラブ料理を食べましたが・・・・・
インド料理と似ていて、区別がつかない感じ。
辛くはないので、食べやすいです。
トマトや肉、魚、豆の煮込み料理やチキンの揚げ物などがありました。
クエがよく獲れるらしく、フライが美味しかったです。
ドバイの人は、ラクダのミルクを飲むらしい.。。。
私は、ラクダのミルクで作ったチョコを買ってみました 060.gif


d0013068_15290062.gif


# by cherry2005 | 2017-03-04 15:35 | 2017年ドバイ・アブダビ | Trackback | Comments(10)

ドバイに行ってきました!

d0013068_12574827.jpg


先週からドバイ行っていて・・・・
昨晩、成田空港へ帰国しました。
ドバイはUAE(アラブ首長国連邦)の第2の都市です。
面積は、茨城県ぐらいの大きさなのだとか。


d0013068_15470523.gif



ペルシャ湾とオマーン湾に面した7つの首長国が共同して
1971年にイギリスから独立した新しい国。
国の面積は、北海道ぐらいの大きさと同じです。


d0013068_13105435.jpg


砂漠の国なのに・・・・
アラビア湾に面しているので
美しいビーチもゴージャスなホテルもあります。

有名なブルジュ・アル・アラブ
7つ星とか言われていますが・・・・
一番安いお部屋で一泊15万円だそうですから
庶民には無理、無理。。。
宝くじが当たらないと!


d0013068_13305205.jpg


街の中は、綺麗にお花が植えられ・・・
街路樹も芝生も整備されていて美しい街並みです。
ドバイは、雨が年に数回しか降らないところなので
人工的にスプリンクラーを付けたり
大勢の作業員が従事して、美しい街を整備していました。


オイルより水の高い国ですが。。。。

d0013068_16135414.jpg



今回は、キャセイパシフィック航空で
香港経由でドバイへ 060.gif
直行便ではないので、行きはすごく遠く感じましたが。。。
帰りは追い風に乗って・・・・

行きと比較すると4時間も早く着きました。

d0013068_16214074.jpg


フルフラットベッドを採用しているので
よく眠れます。

長いフライトでも、疲れが残らないので快適でした。

d0013068_16265764.jpg



オットは、話題の「君の名は」を観て
泣いていました。
観る前は、何度も見る人の気がしれないと言っていたのに。。。。
私も帰りの機内で観ていましたが・・・・・
成田に早く着いちゃって、途中までで残念。

話題のラ・ラ・ランドやブラピのマリアンヌと
機内のエンターテイメントが充実していて・・・
本を読む時間がありませんでした (汗)

d0013068_13055815.gif



# by cherry2005 | 2017-02-27 16:48 | 2017年ドバイ・アブダビ | Trackback

赤坂 菊乃井で温かい睦月の献立

菊乃井好きの友人が、以前から1月の料理を食べてみたい~と言っていて・・・・
今年、ようやく実現できました。

早いもので2月になってしまいましたが・・・・
食事を楽しんだのは、先月のことになります。

d0013068_23070523.jpg

お店の門から店内までのアプローチが・・・・・
竹林と石畳の小径が続く風情のある雰囲気なのです。
まさに、京都にタイムスリップした気分~♪ 
赤坂のビルの谷間とは思えない別空間になっていて
いつも不思議な気持ちになります。

d0013068_11181028.jpg

新年をお祝いするにふさわしく
金箔入りのお酒が振る舞われました。

 
d0013068_11201605.jpg
こちらのお店は、器も見事なので
画像に残したくなります。
赤飯蒸しのあんかけ
赤飯の上には、くみ上げ湯葉やうぐいす菜がのっており
あんをかけたもの。
寒い日でしたので、身体が温まる料理でした。
上質な小豆が印象的。。。。

d0013068_11265414.jpg
楽しみにしていた八寸
サーモン花弁寿司、子持ち昆布、カラスミ、黒豆
ごまめや豆慈姑などなど。

お正月料理ですが・・・・
大粒の黒豆の上品な味付けに感激。
中央にあるサーモンのお寿司は
花びら餅を見立てたもので、見た目も楽しめます。

d0013068_11330073.jpg
お造りは、明石の天然鯛とまな鰹
まな鰹は昆布〆してあり
ポン酢の寒天が添えられています。
中央に添えられているのは
水前寺海苔です。。。

d0013068_11562353.jpg
ビールを飲んでいたのですが
お造りが出てくると
お酒が飲みたくなります。。。
これは本能ですネ(笑)

d0013068_12003385.jpg
料理の名前が宝袋。。。。
器もお宝がいっぱいで、この時期だけに使う
特注品だそうです~贅沢ですネ。

料理は、伊勢海老の黄身揚げや
絵馬に見立てた慈姑が遊び心があります。
伊勢海老の旨味を存分に味わえる
白味噌仕立てのトリュフ餡。
和風ビスクのようで、濃くがあって
本当に美味しかったです (^^) 

d0013068_12140847.jpg
海老芋あられ粉揚げ


d0013068_12150947.jpg
寒鰤のシャブシャブ
富山の氷見産の鰤です。。。
上品に脂がのっていて美味しい。
濃厚なぽん酢と橙で、お酒がすすみました。

d0013068_12413729.jpg
甘鯛のご飯
一番美味しいお頭で炊いたようです。

d0013068_12431033.jpg
お店の方が、丁寧に甘鯛の身をほぐしてくださいました。
こちらも脂がのっていて美味しい。。。
残りはテイクアウトできます。
自宅に戻ってから、二度美味しいです。

大根や金時人参、油揚げが入ったかす汁も
ホッコリしていいですネ。

d0013068_12505338.jpg
デザートはきな粉アイスクリームと焼きりんご
焼きリンゴはミルフィーユのように
薄いリンゴが何層にもなって
低温でじっくり焼き上げたものだそうです。
さりげなく手が込んでいました。

ランチにしては、かなり高額ですが
毎回、それに勝る満足感があります。
料理が美味しいのは当然ですが
サービスも素晴らしいです。
帰り際、担当の料理人の方が外まで出て
丁寧にお見送りをしてくださるのも感激します。
なかなか素敵な方だったので、2人とも癒されました (^^) 


ミシュランガイド東京 2017においては2つ☆をとっています。


d0013068_13055815.gif


# by cherry2005 | 2017-02-04 13:10 | 和食 | Trackback | Comments(8)

六本木 スヌーピーミュージアム

 昨年から六本木で開館しているスヌーピーミュージアム
行ってきました。
 私は、こちらのミュージアムの存在を知らなかったのですが・・・・・
 友達に誘われて、楽しんできました060.gif

d0013068_16285911.jpg


スヌーピーの聖地と言われる
アメリカのシュルツミュージアム
世界初の分館として六本木にオープンしました。

平日に行ったのですが・・・・・
なかなかの人気でした。
前売り券を購入したので、スムーズに入場できました。 

d0013068_17123600.jpg

世界中で愛されているスヌーピーは・・・・
コミック「ピーナッツ」に1950年に登場しました。
初めは、4本足で駆け回っていた子犬だったそうです。。。。


d0013068_10581295.jpg


スヌーピーの誕生秘話から
連載中約50年間のスヌーピの大きな変遷の様子が
原画とともに紹介されています。

今まで知らなかった・・・
本当のスヌーピーの事を知った気分です。

d0013068_11034847.jpg


たくさんのスヌーピーをあしらったバッグや雑貨
などが販売されているショップも併設されています。
軽食を提供するフードトラックやカフェなども
ありました。
カフェを利用してみたかったけど
かなりの人気で断念しました。。。。。

d0013068_11342711.jpg


スヌーピーミュージアムを楽しむ前に
ランチしたのは、六本木ミッドタウンの中にある
やさい家めい。

あの日は、限定20食の健康蒸し料理の
お野菜と茶美豚のせいろ蒸しを注文。
紫黒米や茶わん蒸しや小鉢なども付いていて
ヘルシーですが、かなりお腹いっぱいで満足感がありました。 


d0013068_13233311.gif




# by cherry2005 | 2017-01-22 11:56 | 旅行・お出かけ | Trackback | Comments(8)

神楽坂 熟成肉が楽しめるブルッチャブルッチャ

遅くなってしまいましたが・・・・
明けましておめでとうございます
d0013068_11195885.png

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年は4日から仕事初めで、あっという間に過ぎてしまい
たちまち慌ただしい日常に戻ってしまいました。
子供の時のお正月を思い出すと、年々特別感が薄れ
お店もコンビニもやっているし
普段と変わらない感覚になってきました。

濃い味付けのお節も、3日も食べると飽きてしまいますし。


d0013068_12320045.jpg

昨年出かけた、神楽坂にあるブルッチャブルッチャ
あの日、私たちはテーブル席でしたが
カウンター席のほうが良かったかも。
フィレンツェ風熟成Tボーンステーキ
炭火焼きが名物です。

d0013068_12411607.jpg

アミューズは何だったかな?

実はこの日、メニューを見ていたら・・・
キュっと胃が痛くなったのです (汗)
5分ぐらいで治まりましたが。(風邪薬を服薬していたからかも)
コースもありましたが、アラカルトで少なめにいただきました。

d0013068_12444561.jpg
スプマンテを1杯・・・・
そのあとは、ひたすら水を飲んでいました。
ヴェネト州のグレラ
お手頃なのに、辛口でスッキリしています。

d0013068_12534724.jpg

私の体調に合わせてさっぱりとした前菜を注文。
オリーブとピクルス
ビネガーが効いていて美味しい。


d0013068_12581676.jpg

グリーンサラダ

肉好きのオットが、このお店に行く事を
楽しみにしていたのですが・・・・
パスタや魅力的な前菜もありましたが
あの日は、私の体調にあわせてかなり
控えめに注文していました。
その時は、ぜんぜん感じていませんでしたが
今考えると・・・悪いことしたなぁ~と思います。

d0013068_13065193.jpg

圧巻のメインの熟成赤身肉のTボーンステーキ。
ブラックアンガス牛を45日間熟成したもので
ヒレとサーロインの2種類。

700度以上の炭火で、約20分ぐらい焼いた
そうです。
カウンターの奥で、ナタみたいな大きな刃物で
肉を切るドスンドスンと音がしました。

d0013068_13144740.jpg
表面はパリ、中はジューシー。
肉の旨味も香りも凝縮した味わい深さ。
熟成肉って、ナッツみたいな香りがします。
シチリアの塩のみでいただきました。


食欲がないのに、やっぱり美味しいお肉はおいしい。。。
元気な時に、もう一度行ってみたいお店でした。



d0013068_13233311.gif


# by cherry2005 | 2017-01-14 13:31 | イタリアン | Trackback | Comments(8)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧