<   2016年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

歌舞伎町 老舗スペイン料理のカサ・ベリヤ

何年ぶりだろう? (4年ぶり)
久しぶりに、スペイン料理の超老舗店 カサベリヤに行ってきました。
なんと・・・・・昭和47年創業だそうです! 
お店の外観から店内や使っている食器まで、とても昭和な雰囲気でレトロ感があります。

d0013068_13131767.jpg

今の時代に媚びずに・・・・・・わが道をしっかりと歩まれたお店。。。。。
実は予約した時間に入店したら、まだ席が空いていなくって15分くらい待たされたのです。
お店の人は、すかさず私たちのイラッとした表情を見抜き、狭い仮席に案内し、
サービスにホワイトアスパラ(冬だったので缶詰めでしたが)を出してくださいました。
若干険しい表情も笑顔になります。。。。起点の効いた老舗の底力ですネ。

d0013068_13223218.jpg


この日は奮発して、ハモンイベリコを注文。
ハモンセラーノと比較すると、金額が倍近い!
イベリコ豚は、どんぐりの実などを食べているスペインの豚ですが・・・・・
脂身が少なく、甘味やナッツぽい風味が味わえて
やっぱり美味しい。

d0013068_13361296.jpg


ムール貝のカサベリヤ風

d0013068_13383936.jpg


マッシュルームのアヒージョ
私も時々家で作るのですが・・・・・
こちらのはオイルがグツグツと沸騰して出てきました。
これが本物のアヒージョなのかしら?
バゲットを浸けても、美味しい。

d0013068_13483762.jpg

カンタプリカサラダ
シーフードが盛りだくさんです。

d0013068_13493833.jpg

ブイヤベース
魚介の美味しい出汁がたっぷりとでていて
しみじみ美味しい。

d0013068_22370657.jpg


最後は、大好きなイカスミパエリア
イカの旨味を、お米がしっかり吸収していて
おこげも含めて美味しい。

店内は、いつも満席状態です。
創業40年以上の歴史を感じる老舗のスペインレストラン。
お孫さんを連れた三世代の家族から、グループ客と
多くの人々に愛される意味が分かるような気がします。


d0013068_23072481.gif




by cherry2005 | 2016-07-16 22:59 | スペイン料理 | Trackback | Comments(6)

有楽町 サラブライトマン ガラコンサート


昨晩は、東京国際フォーラムで公演された
サラ・ブライトマンの追加公演に行ってきましたemoticon-0159-music.gif
2年ぶり8回目の来日ツアーだそうです。

今回は、コンサートに行く予定はなかったのですが
追加公演があることが分かり、友人も行きたがっていたので
一緒に行ってきました。

d0013068_00095280.jpg
今回は、新しいアルバムが発売されたわけではないのですが・・・・・
ガラ(特別)コンサートと言うことで
いつもとは違う構成になっていました。。。。

3名の実力派アーティストをゲストに迎え
豪華なショーを演出していました。。。

今回のテノール歌手は、マリオ・フラングリース
迫力ある太い声にサラとの競演で
さらに魅力を引き出され、観客の拍手をさらっていました。
お馴染みの「オペラ座の怪人」や「大いなる世界」は
盛り上がっていました。

他にもルーマニアのカウンターテナーの
ナルシスとのデュエットも
繊細で優しい声に引き込まれました。

今回は、ピアニストのディ・ウーもゲストに迎え
ピアノ演奏なども披露されました。


d0013068_23072481.gif



by cherry2005 | 2016-07-16 22:37 | エンターティメント | Trackback

六本木 国立新美術館でルノワール展

7月になったら、急に暑くなりましたネ    (汗)
前々から行く予定だったルノワール展に行ってきました。

最近、人気の美術展に週末行く場合・・・・・混雑をさけるために
閉館一時間前くらいを狙って行っていました。
だいたい作戦は成功していましたが、今回は見事に外れました!

d0013068_21500224.jpg

やはりルノワールは人気がありますネ。。。。。
夕方の5時30分頃でも、訪れている方が多かったです。

ポスターにもなっている ↑
「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」
印象派の中でも名作と言われる有名な作品。
自由を謳歌する、あの時代の華やいだパリの
雰囲気を感じます。

描かれている人たちの顔が
とても穏やかで、楽しそう。

今回は、公園や庭などの室外の作品が
多かったのですが・・・・
木漏れ日や柔らかな日差しが表現されており
気分が和みます (^^) 

d0013068_22412970.jpg
「ピアノを弾く少女たち」

晩年はリウマチに苦しみ・・・・
思うように手が動かなかったそうですが
他の作家と違い、作品に苦悩や暗さを感じません。

ルノワールの作品を観ていると
私たちも幸福感に包まれる感じ


d0013068_23072481.gif


by cherry2005 | 2016-07-03 23:08 | 美術 | Trackback(1)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧