「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

京都 祇園にしかわでランチ♪ 

京都でのランチは、ミシュラン2つ星の祇園 にしかわへ行ってきました。
八坂神社から歩いて5分ぐらいのところで、路地の奥に佇む風情のある
日本料理のお店。

d0013068_12465375.jpg

玄関手前の中門には、茅の輪がおかれ
こちらをくぐりお店へ入店します。

昔から・・・・・夏を前に疫病の流行しやすい時期
心身の罪穢れを祓い清め、病魔に負けないお力を頂けるよう
「茅の輪」をくぐる神事があったそうです。
立派な檜のカウンター席に案内されると
美味しい冷茶が供されました。

d0013068_12581397.jpg

白パイ貝とフルーツトマト トウガンの出汁ジュレ
蒸し暑い日だったので、冷たい料理は
爽やかでした。

d0013068_21565279.jpg

甘鯛と胡麻豆腐のお吸い物
胡麻豆腐が濃厚なお味で
口当たりまろやかで美味しい。。。。
水無月ということもあり・・・
体調を整える意味もあり小豆が入っています。
古来から赤い色は、魔除けの力があり
邪気を払う力があるのだとか。

d0013068_22040146.jpg

初ガツオとイサキ
こちらにも茅の輪が飾られています。。。。

d0013068_22273482.jpg


お昼なのでビール1杯にしようと思いましたが・・・・・
美味しい日本料理が続くと
お酒が欲しくなります。。。
純米酒を2合いただきました。

d0013068_16004262.jpg


八寸は、イサキの焼き物や鯖寿司、モズク酢に
万願寺唐辛子や椎茸の揚げ物など。。。

柴漬と大根おろしを和えたものがユニークでした。
こちらの鯖寿司は、鯖が肉厚で酢飯にワサビが挟んでいて
爽やかで美味しかったです。

d0013068_15595314.jpg


賀茂茄子と湯葉の料理。
器の蓋は、本物の賀茂茄子のヘタになっています。。。
器も、それ向けに作ったそうです。

d0013068_16165246.jpg


色鮮やかなトウモロコシのご飯
火力の強いおくどさん(釜戸)で炊き上げたご飯
しっとりとしていて美味しい。
ご主人によれば、トウモロコシの芯を入れて炊き上げると
風味が濃厚になるのだとか。

d0013068_16232079.jpg


デザートは、濃厚な抹茶アイスとほんのり温かい蕨餅。

ランチは、5000円と8000円なのですが・・・・
私たちは5000円のコースをいただきました。
料理の質、量ともに満足で、とてもCPの良いお店だと思います (^^) 

まだ若いご主人が、いろいろな話を気さくに
してくださり、楽しい食事ができました。
カウンター席の他に、テーブル席や個室などもあるそうです。


d0013068_16390692.gif



by cherry2005 | 2016-06-26 16:47 | 和食 | Comments(4)

京都 メゾン ド ヴァン 鶉亭でワインを楽しむ

京都の夜は・・・・・・以前も行ったことある
木町通りにあるメゾン ド ヴァン 鶉亭へemoticon-0159-music.gif
お店の外観は、町家造りの間口の小さな日本家屋なので
一見日本料理屋さん?と思えますが
フレンチダイニングなのです。

d0013068_16540923.jpg

予約したときに「川床のテーブル席もありますよ」と言われましたが
あえてカウンター席をお願いしました。
元々は、3代続く水炊きのお店ですが
現在のオーナーがワインダイニングとしてリニューアルした
素敵なお店です。

スタートのシャンパンはドラモット ブリュット
新緑の鴨川を眺めながら、とても爽やかでした。

d0013068_17113614.jpg

ホワイトアスパラのブランマンジェウニ添え
ホワイトアスパラは、フランスのローヌ地方から
空輸されたものだとか。
フランスのものは、国産よりお味が濃厚だそうです。

d0013068_17250529.jpg

オマール海老のサラダ
ボルドー産のアスパラソバージュや静岡産のアメーラなど
新鮮な美味しい野菜がたっぷりでした。
もちろんオマール海老も美味しかったです。

d0013068_17233235.jpg

白ワインは2種類いただきました。
左側はサンセール ラ ブルジョワーズ アンリ ブルジョワ
右側はシャサーニュ モンラッシェ クロ デュ シャトー ド ラ マルトロワ
d0013068_22172916.jpg
甘鯛の白ワイン風味サヴァイヨンソース。
香りも華やかなシャサーニュモンラッシェと一緒に
濃厚なソースと相性が良かったです。

d0013068_11395206.jpg
メイン料理は鶉とフォアグラのバルサミコソース。
あっさりした鶉肉とフォアグラの
美味しい一皿でした。

d0013068_11445252.jpg
赤ワインも2種類いただきました。
左側がクロバドンテュヴァン2010サンテミリオングランクリュ
右側は、ボーヌ レ トゥーロン ジェルマン
どちらも~バランンスのとれたエレガントなワイン ♪
至福のひと時を過ごすことができました (^^) 

ワインは、王道のフランスワインを中心に400種類もそろっています。
グラスワインの充実度も嬉しいですネ。
食材にこだわった料理も美味しく・・・・・
美食と素晴らしいワインのマリアージュを、知識豊富なオーナーソムリエの
話を聞きながら楽しめます。


d0013068_10581193.gif


by cherry2005 | 2016-06-19 12:14 | フレンチ | Comments(8)

久しぶりに京都へ行ってきました! 

ちょっと用事があって関西地方へ・・・・・・・
1日ほど時間があったので、京都に立ち寄りました。

d0013068_22000060.jpg

新幹線で行ったのですが・・・・・
やっぱり楽しみは駅弁ですemoticon-0159-music.gif
私もオットも海鮮系を選んでいました。
ひそかにオットの駅弁は、肉系を期待していたのに。。。。。

d0013068_22104839.jpg

久々の京都・・・・・9年ぶりくらい?
歴史を感じる古都ですが
JR京都駅は、かなりモダンです。

d0013068_11022821.jpg

あの日は、珍しくカラっと晴れ上がり
京都タワーも美しく見えます。

d0013068_22200752.jpg

早速ホテルにチェックインして荷物を置いてでかけたのは
以前から行ってみたかった、宇治市内にある世界遺産の平等院
宇治駅から徒歩で10分くらいのところにあります。
それにしても外国の観光客が増えましたネ。。。。

d0013068_10332118.jpg


約1000年前の建造物や仏像が
大切に保存されています。
10円玉で有名な鳳凰堂内には
平安時代後期に本尊阿弥陀如来坐像が建立されています。
日本の仏像作家を代表する仏師定朝によって
造られました。

池がお抹茶色なのです!

d0013068_10480151.jpg


宇治市と言えば・・・・・・緑茶。
有名なお茶屋さんが軒を連ねており
私達も友人や自分用にお土産を買ったのですが
京都駅へ帰る電車の網棚に忘れてしまいました(とても悔しい)
無理と思いつつ念のためオットがJR京都駅に
問い合わせしてくれましたが、見つかりません。。。。。
宇治のおいしい思い出は、抹茶ソフト

d0013068_10555128.jpg


JR宇治駅前の郵便ポスト。。。。。
お茶壺でした。

d0013068_10581193.gif




by cherry2005 | 2016-06-12 11:12 | 旅行・お出かけ | Comments(10)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧