<   2013年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

アユンリバーレストランでランチ~♪

この日は・・・・・ランチする場所を探しながら、ホテル内を散策~♪
d0013068_1442127.jpg
メインプールの他に、パワースポットとなっている自然の湧き水を利用したプールもありました。。。。
寺院の入口のように山型の割れ門があり・・・・神々しい雰囲気です。

d0013068_224953.jpg
バリの不思議な「気」が入っているということで、特別なヒーリングプールなのです。

d0013068_1419064.jpg
こちらは、アユン川の畔にあるロイヤルラグーンプールは、全長75メートルもあるのだとか。。。。
てっきり・・・・川かと思いました!

d0013068_1421433.jpg
アユン川のほとりにあるオープンエアのレストラン。。。。
アユン川のせせらぎが奏でる音に・・・・・・・気分が癒されます。
朝食でも利用しましたが、今回一番のお気に入りレストランでした。

d0013068_14273213.jpg
何はともあれ、ビールを注文。
バリ美人に注いでもらうと、いつものビンタンビールも美味しい。。。

d0013068_14334247.jpg
いつまでも、この場所にいた~い気分 (^^) 
d0013068_1437182.jpg
朝食の時と違い、アユン川はとっても賑やかです。
スリル満点のラフティングを楽しんでいるボートが、どんどん流されてきます。
最初のうちは、手を振って応援していましたが、次から次へと来るので、食事に専念することに。

d0013068_14452487.jpg
オーガニックガーデンで栽培した野菜を使っている、自然志向のオーガニックレストランです。
前菜は、マグロのステーキ・・・・・・付け合せのアボガドやマンゴーのサラダがトロピカルな風味で美味しい。

d0013068_14554846.jpg
こちらは、鶏肉が入ったペンネ
ソースは、ココナッツミルクとビィーツのソースで、ミルキーな不思議なお味。
私などは、この鮮やかなお色を見た時、ついついしば漬けを連想いたしました。

d0013068_1459159.jpg
ここで渓谷を渡る優しい風を感じながら、ビール飲んだり読書したりしたら気持ち良いだろうな~あ ♪
とても居心地の良い、癒しのレストランでした。
by cherry2005 | 2013-01-19 15:07 | 2012年バリ(ウブド) | Trackback | Comments(18)

ロイヤル キラーナ スパで至福の時間

クリスマスシーズンなのに、バリはヒンドゥ教なので、街を歩いていてもクリスマスの雰囲気はありません。
この日は、ホテル敷地内にあるロイヤルキラーナスパ&ウェルネスを利用しました。
以前は、資生堂がプロデュースしていた高級スパでしたが、 2011年7月に資生堂が撤退し、ロイヤルピタマハグループの子会社となりました。
d0013068_1193378.jpg
ホテルと同じ敷地内にあるのですが、ホテルをいったん出て、スパの入口から入ります。
ホテル宿泊者以外のゲストも利用しやすいと思います。
少しだけ~クリスマス気分~♪

d0013068_11161646.jpg
こちらも広大な敷地内にあり、どこにスパがあるの?と言った感じで、建物がなかなか見えてきません。
それぞれ贅沢なヴィラになっているため、完全個室タイプになっています。

d0013068_1124919.jpg
迷路のような道を歩き進むと、とてもユニークなオブジェを見かけます。

d0013068_11263058.jpg
ようやく~スパのあるラウンジに近づいてきました。

d0013068_11283762.jpg
トリートメントに用いる製品は、資生堂をはじめ、フランスの天然エッセンシャルオイルなどを使っているのだとか。
日本人スタッフも常駐しており、きめ細かい対応に安心感があります。

d0013068_11394851.jpg
BGMは水の流れだけが聞こえる静かな空間。。。。。
ときどき鳥の鳴き声が聞こえたりして、とてもリラックスできます。
前日、足を中心にマッサージしてもらったので・・・・・・・あの日は、お顔を中心にトリートメントしてもらいました。
オットは、全身スクラブマッサージで、気持ち良くスヤスヤ夢の世界へ。。。。。

d0013068_11451870.jpg
スパを利用したゲストは、敷地内にプライベートスイミングプールをはじめ、温冷ジャグジー、ドライサウナ、ハーバルミストサウナもあるため、施術後利用できます。
一日過ごしていられるような~とても贅沢なスパでした。

d0013068_11514893.jpg
宿泊中、ホテルで毎日デザートとお茶のサービスがあるので、スパのあと利用してみました。
オットはサンドイッチ、私はチョコレートケーキ・・・・・・・・とっても懐かしいお味。

d0013068_1265517.jpg
アイスコーヒーを注文したら、またまた懐かしいタイプが登場。

生クリームタップリにチェリーが乗っています。。。。
グラスの底には、恐らくガムシロが入っているから・・・・・・・・
甘い  (汗)
ホットコーヒーにしたら良かったと、後悔 ^^; 
by cherry2005 | 2013-01-19 12:16 | 2012年バリ(ウブド) | Trackback

ドライブ&イブ・オカでランチ

バリでは、あまり予定を立てずにダラ~っと過ごしていましたが・・・・・・・・
一日だけ、車を6時間チャーターしお出かけしてきました~♪
d0013068_12172032.jpg
田舎では、取り締まる警官もいないから、ヘルメットかぶっている人も少ないのですが・・・・・・・
民族衣装を着ていれば、ヘルメット装着免除になるのだとか。
頭の上には神様がいるとか、ヘアスタイルが崩れるとか、いろいろ理由があるようです。

d0013068_12295946.jpg
ウブドから車で約1時間くらい走ると~大絶景スポットのキンタマーニ高原に到着。
日本人なら、声を出して言うのも笑ってしまいますが、有名な観光地です。
キンタは美しい、マーニは女神と言う意味があるのだとか。


d0013068_12473338.jpg
キンタマーニ高原の奥側には、眼下にはバトゥール山の噴火でできたカルデラ湖のバトゥール湖
見えます。
今回は行かなかったけど、ボートでバトゥール湖を渡ると、風葬で有名なトルニャン村があります。

d0013068_12563051.jpg
ウブド方面に戻る途中、こちらも有名なライステラスに寄ってもらいました。
日本の棚田とは、ヤシの木が生い茂っていて雰囲気がちがいます。

d0013068_1324673.jpg
お土産屋さんや食事が楽しめるカフェなどもあり、のんびりとした感じでよい雰囲気。
こちらでランチもいいなぁ~とココロが動きましたが、今回は最初から決めているお店があったので、次回の楽しみにとっておきます。

d0013068_1375719.jpg
バリで一番おいしい伝統料理のバビ・グリンが有名なイブ・オカへ~(^^)
バビグリンは、豚肉の丸焼きのことで・・・・・・肉や内臓すべての部位を使った料理です。
王宮裏にあるお店は、2度くらい言ったけどいつも混み合っていて断念。。。
今回は、オーナーのオカさんの自宅のお店に行ってみました。

d0013068_13225139.jpg
店先では、お兄さんがヤシの実を割っておりました。。。

d0013068_13242296.jpg
野菜たっぷりのスープとご飯にバビ・グリンがついたセットメニューは700円くらいだったかな?
ようやく・・・・・・イブオカのバビグリンがいただけて嬉しい。

d0013068_13335710.jpg
こちらがバビグリン
パリパリに焼きあがった飴色の皮から、内臓のソーセージに、柔らかいお肉とボリュームあります。
これは、ビールやご飯が進む味ですネ~♪
量が多すぎて、完食は無理でしたが。。。
by cherry2005 | 2013-01-12 13:50 | 2012年バリ(ウブド) | Trackback(1) | Comments(6)

バリでの朝食~♪

バリに到着した日の翌日の朝は・・・・・・
居心地の良い部屋から出るのも億劫で、ルームサービスを利用しました。。。。
d0013068_1165596.jpg
リビングではなく、プールの見える、景色の良いベッドルームでいただくことにしたのですが、テーブルがちょっと小さい。
アメリカンも選べましたが、インドネシア料理を注文。
ジュースは何種類からか選べますが、私はマンゴー、オットはミックスを注文。

d0013068_1171554.jpg
ナシゴレンにはサテが2本もついてボリューム満点。
香ばしい醤油味に、卵の黄身がとけると~マイルドになって美味しい。

d0013068_11163271.jpg
2日めの朝は、1階にある絶景レストランのダイニングへ。。。。。

d0013068_1612840.jpg
緑深い渓谷が眼下に見渡せるのですが、足を踏み外せば、崖から落ちそうなところです (汗)

d0013068_11282969.jpg
この日は、メロンジュース~♪
毎回、たっぷりのフルーツが出るのですが、今回はフルーツカクテルで注文。
そのまんまより食べやすいです。。。。

d0013068_11342932.jpg
エッグベネディクト・・・・この卵のトロリ感は、ちょっと幸せな気分を演出してくれます (^^)

d0013068_11414082.jpg
オットは・・・・・インドネシア風お粥に挑戦。
おいしい!おいしい!と、スタッフに愛想を振りまいておりました。。。。003.gif

d0013068_11522689.jpg
壮大な敷地には、自然美をうまく生かして、ハスの池があったりして。。。。。。
3日めの朝は、ホテル内を散策しながらアユンリバーレストランへ。

d0013068_1159524.jpg
アユン川のほとりにあるオープンエアのオーガニックレストラン。
川のせせらぎをBGMに、時折感じる、渓谷を渡る優しい風に癒されました~♪
ここのレストランが一番のお気に入り (^^) 

d0013068_1291923.jpg
サラダの代わりに、毎回たっぷりのトロピカルフルーツがいただけます。
ちょっとマンゴーがないのは残念ですが、雨期の時期は酸味が強いのだとか。

d0013068_1213414.jpg
こちらでは、フレンチトーストをいただきました。
by cherry2005 | 2013-01-02 12:21 | 2012年バリ(ウブド) | Trackback | Comments(16)

ザ ロイヤル ピタマハのお部屋

明けましておめでとうございます。
今年も、どうぞよろしくお願いいたします。


今年も、バリ旅行記からお付き合いください。
今回滞在したのは、ウブドにあるザ ロイヤル ピタマハ
d0013068_18595411.jpg
ホテルの門で、警備員さんからセキリティチェックを受けて、ホテル玄関まで行く間・・・・・・・こんな女性の神様がお迎えしてくださいます(かなり大きくって圧倒される!)
この時期のバリは雨期なので、雲空が多く・・・・・・・日差しも柔らかく、過ごしやすかったです。

d0013068_1972121.jpg
緑豊かな開放的な空間の中で、ときどき爽やかなパリの風が吹くロビー。
南の島に来たんだなぁ~と、ホッとします。

d0013068_19111425.jpg
16ヘクタールという広大な敷地内に、全92棟のヴィラを有するウブド屈指のリゾートホテル。
まるでジャングルの中ですネ。。。。

d0013068_19144080.jpg
今回利用したのは、プールヴィラ・・・・・・・こんな小道を通って、自分のお部屋に向かいます。
王宮独特の石造りを中心に、至るところにバリ伝統のレリーフが施されていて、歩いていても楽しいです~♪

d0013068_1918191.jpg
ベッドは天蓋付きでした!
こちらの部屋に戻ってくると、とても眠くなるんです。。。。。
大自然の中に囲まれると、不思議と体の力が抜けて~早寝に朝寝坊・・・・・・そしてお昼寝と、ひたすらゴロゴロしておりました。

d0013068_19193969.jpg
お部屋の中から、プールが見渡せます。
かなり大きめのプールで・・・・・・・・今まで泊まったバリのホテルの中では1番かも。

d0013068_19223796.jpg
ベッドルームの他に、リビングルームもあります。。。
浴槽は、ハート型でかなり大きめなので、お湯を張るのに時間がかかりましたネ。

d0013068_22553025.jpg

オットがエレベーターの前で・・・・・・ボタンがないと
焦っておりました(笑)

こんな所にあったんですネ (^^)  
by cherry2005 | 2013-01-01 23:03 | 2012年バリ(ウブド) | Trackback

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧