<   2011年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

赤坂 やさい村 大地

久々に夜・・・・・・・赤坂に出かけました。。。。。
同じコリアンタウンの新大久保と比較すると、洗練された大人の雰囲気。
あの日は、韓国料理のやさい村 大地で、いっぱい野菜を食べてきました。
d0013068_20213512.jpg
とってもお得なサンパセットを注文。
テーブルには、予め日替わりで4種類のおかずが並べてあります。。。。
これはお代り自由なのです~♪

d0013068_2024295.jpg
そして、そして・・・・・・この山盛りいっぱいのサラダ!
サンチェにエンダイブ・・・・・エゴマやワサビ菜と、なんと15種類以上もあるとか。
こちらもお代り自由なのですが、ウサギになった気分で食べましたが、完食は無理でした!

d0013068_20323647.jpg
最初に厚切りのバラ肉からスタート。

d0013068_20365333.jpg
焼きあがると、お店の人がハサミで一口大に切ってくれます。

d0013068_20383523.jpg
焼き上がった豚肉をゴマ油につけ、自家製の味噌を付けて、たくさんの野菜を巻いて食べます! 野菜が多くって、お肉が見えません(笑)
この後・・・・・・・肩ロースの塊も登場。。。

d0013068_20433948.jpg
ビールのあとは黒豆マッコリを注文。
最近マッコリと言うと黒豆マッコリばかりです・・・・・・黒豆の香ばしい風味とともに、甘味が美味しい。

d0013068_20492280.jpg
セット以外で、オットが豚トロを追加注文。。。。
私は、チヂミとかサイドメニューを食べてみたかったのですが、野菜の食べ過ぎからか? この時点で、かなり満腹状態です。

d0013068_20535378.jpg
このセットには、キムチチゲやスンドゥブチゲなどの食事も付いております。
私はハーフサイズの冷麺を選びました。。。。こちらの冷麺も美味しかったですが、実は盛岡冷麺が大好きなんです。。。。

このセット、なんと一人前3500円。。。。。
サンパって、サムギョプサルをタレや薬味といっしょに野菜に包んで食べるスタイルの意味だとか。
最近・・・・・大人気の韓国料理は、本当にコスパが良くって、山ほど野菜が食べられるから、人気が出るのも頷けます(^^) 
by cherry2005 | 2011-11-30 21:19 | その他・無国籍料理 | Trackback | Comments(10)

ザ・リッツ・カールトン東京 ひのきざかでランチ

ザ・リッツ・カールトン東京の45階に位置する日本料理のひのきざかにランチ行ってきま
した!
一休プランで、会席コースにシャンパンが一杯付くお得なコースです~♪
d0013068_20353466.jpg
秋は美味しい食材が豊富に出回る季節・・・・・・・目でも楽しめる、季節感のある日本料理が食べたくなります。。。。
食前酒は、かなりトロっとした濃厚な梅酒からスタートです。

d0013068_20393790.jpg
最初に箸を選びます。
長めと標準的なものとありましたが、私も友人も標準的な長さの箸をチョイス。

d0013068_20421245.jpg
ワタリガニの黄身酢和え
胡瓜や長いも、麩なども添えてありました。。。。

d0013068_2194512.jpg
お椀は、鱧と松茸。
お上品な薄味ながらも、繊細な昆布出汁の風味が美味しい。
鱧って夏の風物詩と思っていましたが、秋鱧も脂がのっていて美味しいそうです。。。。。

d0013068_20463549.jpg
お造りは天然ブリ、アオリイカ、なめたの三種類。
さすが天然のブリ・・・・・・・上質な赤身は、しっかりとした旨味で上品なお味。
逆に白身のなめたは、脂がのっていました。

d0013068_20553427.jpg
鰆の照り焼き
タタミイワシはウニ風味・・・・・・・・銀杏なども添えられ、目でも楽しめる盛り付け。
手前の可愛い器には、ほうれん草と菊のお浸し、そしてイクラがのっていました。

d0013068_21121693.jpg
車海老と茄子、しめじ、カボチャの炊き合わせ

d0013068_21135933.jpg
さつま芋ご飯と赤出汁

d0013068_2118576.jpg
デザートはレモンヨーグルト・・・・・・・無花果のコンポートと、ラ・フランスがのっていました。
食後にほうじ茶も出たのですが、デザートとともに、コーヒーか紅茶がいただけるサービスも嬉しい (^^) 

d0013068_1426568.jpg
地上200mから都心を眺めつつ・・・・・・優雅なランチをいただきました!

オーソドックスな日本料理で、さほど印象に残る料理もなかったのですが、悪くはありません。
リッツ・カールトン内の日本食レストランだけあり、一つ一つ丁寧に作られた料理には、レベルの高い安定感があります。。。
このクラスのお店だと・・・もっとお金を出さないと、印象に残る料理とは巡り会えないのかも。
場所柄・・・・・・何組かの外国の方々も、日本料理を楽しんでおりました!
日本料理って、季節ごとにお料理と器があでやかに変わり、目でも楽しめるところが本当に贅沢なだなぁ~と感じます。
by cherry2005 | 2011-11-22 21:44 | 和食 | Trackback | Comments(16)

吉祥寺 知味 竹爐山房

なんだか無性に中華が食べたくなって、久しぶりに出かけたのは、吉祥寺にある竹爐山房
d0013068_2127298.jpg
何度か利用していますが、体に優しい滋味深い料理が多く、時々食べたくなります。
ワインも置いてあるんですが、私は紹興酒が飲みたくなります。。。。。。
9月の下旬頃利用しましたが・・・・・この日も満席でした!

d0013068_2129525.jpg
前菜の盛り合わせ
この日は・・・・・・・新潟産の鮎の南蛮漬けや中華風テリーヌ、自家製の野菜の酢漬け、車海老や大根とクラゲの和えものなど盛りだくさんです。

d0013068_21393215.jpg
松茸とアワビの五目スープ
彩りの美しい菊が浮いていて・・・・・・・秋らしい食材とともに、味わい深いスープでした。

d0013068_21432810.jpg
幸水梨と岩手短角牛肉の辛味炒め
梨がこうゆう料理に入っているとは!ちょっと新鮮な驚きでしたが、爽やかな食感で良い役割をしていました。

d0013068_21472550.jpg
プリプリ身ニューカレドニア産天使の海老ニンニクソース
海老も素晴らしかったけど、ニンニクソースが上品に仕上がっておりました。

d0013068_2151592.jpg
髪菜と五目野菜の塩味煮

d0013068_21521272.jpg
殻付きタラバガニの春雨XO醤鍋
シンガポールでよく見かけるお味に似ている感じ。。。。
ちょっと殻付きの蟹は食べにくいですが、自家製のXO醤のお味は絶品!

d0013068_2261861.jpg
ナツメ、蓮根、鶏肉入り二重蒸しスープ
薬膳スープみたいに、とっても滋味深いお味・・・・・・・体が温まりそうな感じです。

d0013068_2245295.jpg
デザートは、さつま芋のアイスとミルクプリン・・・・・・・右側は、レモンゼリーと白いキクラゲ

中国全土の伝統的な料理を幅広く取り入れた美味しい料理の数々・・・・・・・
決して古い印象も受けず、シェフの豊富な知識と経験に基づいたアレンジにより、その時季に一番美味しい食材が、竹爐山房の料理として生まれ変わります。
お店の名前からも、こちらの料理って一皿一皿に知性を感じます。
今回も・・・・・・安心感のあるレベルの高い料理ばかりで満足、満足でした (^^) 


関連記事 2008年05月29日 吉祥寺 竹爐山房の正統派中華
by cherry2005 | 2011-11-13 22:16 | 中華料理・デザート | Trackback | Comments(14)

代官山  リストランテ・カノビアーノでランチ

今年の夏はなぜかイタリアンが続いていて・・・・8月末に行ったのは代官山のカノビアーノ
友人とのランチで行ってきました!
d0013068_13294149.jpg
以前大阪に住んでいた時、たまたま家の近くにカノビアーノ・アネックスがあって・・・・お散歩ついでに、ヘルシーだから気軽に利用していました!
とても親近感のあるイタリアンです~♪

d0013068_1352969.jpg
ランチコースのスタートはトウモロコシのスープ
かなり濃厚なお味で、食感はクリームみたいな感じ。

d0013068_1354171.jpg
大分産天然平目とカラスミの冷製カッペリーニ
美しい盛り付けとともに・・・・・甘く濃厚なトマトソースが印象的なカッペリーニ。
カラスミの風味が良い隠し味になっていて美味しい!

d0013068_143787.jpg
房総産ヒラマサのカルパッチョ 季節野菜のサラダ仕立て
珍しいところで、水茄子なんかもあったりして、新鮮な野菜がゴロゴロ食べ応えがあります。
すっかり野菜が主役になり、ヒラマサは控え目に隠れていました。

d0013068_148229.jpg
プラス1050円で北海道産生ウニのトマトスパゲティを注文。
お味は、もっと濃厚なものを想像していましたが・・・・・・・・・笑
やはりカノビアーノらしく、あっさりと上品に仕上がっていました。

d0013068_1410562.jpg
沼津産直送鮮魚のポワレ 山形さんだだ茶豆のポタージュ仕立て
独特の風味が美味しいだだ茶豆のスープ仕立ては~ともユニーク。。。。

d0013068_14145544.jpg
シャラン産鴨胸肉のロースト 静岡産マッシュルームのソース
2切れでは物足りない・・・・・・・・もっと食べたいほど美味しい。

d0013068_1417489.jpg
ドルチェは5種類ぐらいから選ぶことができ、どれも美味しそうで迷いましたが・・・・・・
私は桃のマリネとリコッタチーズジェラードハチミツのダンティル
今年の夏は桃ラブで、桃のデザートを随分いただきましたが、今まで食べた中でも、1番か2番ぐらいに美味しい (^^)

d0013068_14335863.jpg
最後は、キュートなカップチーノです。

こちらのイタリアンは、バターやクリームなどの動物性油脂や唐辛子やニンニクを使わない自然派イタリアンとして有名なお店です。
今回も、繊細でこだわりぬいた食材の持ち味を、最大限に生かしたヘルシーな料理ばかり。
期待を裏切らない、美味しくもレベルの高いイタリアンだと思います。
まさに・・・・・・・現代人が求めている、ヘルシーで体に優しいイタリアンなのかも。

ただこのお店の料理をいただくと、不思議なことにあまりアルコールが飲みたいと思いません。
ランチと言うこともあってですが・・・・・今回は、ガス入りのミネラルウォーターで十分満足感がありました!
普段だと、グラスで一杯ぐらい飲みたくなるんですけどネ。。。。




関連記事: 2006-07-03  アネックス カノビアーノでヘルシーランチ
by cherry2005 | 2011-11-05 15:07 | イタリアン | Trackback | Comments(18)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧