<   2009年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

パークハイアット東京 梢でランチ

久しぶりに美味しい和食が食べたくなって、友人とランチを楽しんだのが、パークハイアット東京の梢。(まだ蒸し暑い8月末の訪問です)
パークハイアット東京と言えば、スカーレット・ヨハンソンが出演していた~けだるい映画、ロスト・イン・トランスレーションを思い出します。。。。。。
d0013068_1944475.jpg

こちらのフロアーは40階に位置し、眼下に広がる東京の素晴らしい景色を眺めることができきます。
夜は~もっと綺麗なんだろうなぁ~emoticon-0171-star.gif
d0013068_19202514.jpg

店内は、和モダンなウッディー調に統一され、吹き抜けの高い天井で開放的な雰囲気です。
センスの良い調度品などが飾られ、外国人客にも喜ばれそうな洗練された空間。
d0013068_19263088.jpg

先付けは真アジときゅうりの黄身酢和え
長方形の形に整えられた、お洒落で涼しげな料理。
d0013068_19332633.jpg

フッコと冬瓜のお吸い物
フッコとは、すずきの子供のことらしく・・・・・炭火で焼いており、香ばしい風味が印象的。
私としては、もう少し出汁が濃くてもいい感じでした。
d0013068_1951130.jpg
こちらの器・・・・・・織部焼でしょうか?
微妙な美しい色合いが、お上品です。
使っている器が素敵なものばかりで、上質な作家物にこだわり、約4000点にも及ぶ個性豊かなコレクションを揃えているそうです。
器を見ているだけでも、楽しめます ~♪ 



d0013068_19422961.jpg

重厚な器に入ったお弁当・・・・・・開ける時、とっても蓋が重かったです。。。。。汗
ホオズキの中には、ゴリの佃煮が入っていました。。。。。
d0013068_2084961.jpg

お刺身はカツオとタコ。
d0013068_20103637.jpg

小芋と鴨肉の煮物
d0013068_20141985.jpg

デザートはブルーベリーのシフォンケーキとコーヒー
私たちが利用したコースのみ、41階にあるピークラウンジへ移動し、4,5種類の中から好きなデザートを選ぶ事ができます。
ラウンジまで送ってくださった着物姿の仲居さんが「デザートはボリュームありますので~」と説明され、友人と「たいしたことないよネ・・・・」なんて軽口をたたいていたら、途中で手が止まっちゃって、二人とも完食できませんでした ^^; 

こちらのお料理は、器や盛り付けなどが洗練されており、全体的に薄味のお上品な味付け。
個人的好みとしては、もう少し濃くてもいいかも。。。。
料理については、お弁当ということもあったりして、特に印象に残るものはなく無難な感じでした。
デザートのボリューム感が一番インパクトあり、だったかもしれません(笑)
by cherry2005 | 2009-10-22 20:40 | 和食 | Trackback | Comments(20)

竹園海鮮飯店  ハッピーバレー店

以前オットが、仕事の関係でよく香港に行っていた時期があり、おそらく20回ぐらい行っているのだろうか??。。。。。
海老好きのオットが、飽きもせずに香港に行ったらかならず立ち寄るお店が、竹園海鮮飯店  ハッピーバレー店
d0013068_1151427.jpg

長野県の観光PRの広告を掲載したトラムを発見!
 震感日本!って・・・・・まるで、ホラー映画のキャッチフレーズみたい。。。
香港の街並みを眺めながら、いつも2階建てのトラムに乗って、ハッピーバレーまで行きます。
尖沙咀にもお店があるみたいですが、我が家はいつもハッピーバレー店
香港在住17年の友人も、断然地元の人で賑わっているハッピーバレー店がお薦めなのだとか。。。。。
d0013068_1213251.jpg

店頭の前の大きな水槽を眺めながら、お店の人と今晩のメニューを相談していきます。。。。
足元を見たら、巨大なカエルの籠も発見したりして・・・・・・・当然メニューには入れておりません(笑)
d0013068_1271742.jpg

蒸し海老
d0013068_12121014.jpg
本当にシンプルなんですが、素材の鮮度の良さにより・・・・・・・エビの美味しさをストレートに味わえる料理。
ピリ辛のタレを付けて美味しい (^^)
私と母が、海老の殻むきに手間取っていると、オットが3倍ぐらいの速さで、殻をむいてくれました(笑)




d0013068_12161828.jpg

名物料理のロブスターのバターとチーズ焼き
d0013068_12194892.jpg
以前は、この料理を食べるため・・・・・
予めバゲットを購入して持ち込んでいましたが、今はお店で用意してくれます。。。。
洋風ぽい~ボリューム感のある料理。
ロブスターのプリプリ感と、濃厚なソースが絶妙です。




d0013068_1224591.jpg

ホタテのニンニクおろしかけ
蒸したホタテの上に、春雨と特性ガーリックソースがのっていて、紹興酒が進む料理。
d0013068_12405092.jpg

紹興酒は古越龍山・・・・・確か8年ものだったと思います。
テーブルを見ると、かなり食い散らかしていますネ   (汗)
d0013068_12573932.jpg

野菜料理は、ニンンクの芽の炒めもの
d0013068_12482619.jpg

シャコのにんにくチリ揚げ
シャコの殻を、ハサミでザクザク切りながら、大胆に食べていきます。
d0013068_1259424.jpg

d0013068_130774.jpg
〆は、海鮮がたっぷりの麺

今回も、かなり満腹状態だったので・・・・・・
こうゆうあっさりとした~上品なスープの麺は、スルスルと入ります。
ホッとする美味しいお味。
by cherry2005 | 2009-10-12 13:14 | 2009年香港・マカオ | Trackback(1) | Comments(24)

一日だけマカオ行ってきました。。。

香港・上環のマカオ・フェリーターミナルからフェリーで約1時間でマカオに到着。。。。。。
実際には、出入国の手続きなども時間がかかり、日帰りでマカオを観光するのは、かなり忙しい感じ (汗)
d0013068_123097.jpg

ラスベガス型の派手なカジノホテルウィン マカオ(クリックすると音がでます)の前の噴水ショー。
ホテルの前の人口湖で、音楽に合わせて15分ごとに水のパフォーマンスが演じられています。夜のショーは綺麗なんだろうなぁ ~♪  昼はちょっと味気ないですネ。。。。
d0013068_12491852.jpg

有名なセナド広場に面して建てられた、アジア最古の慈善福祉活動施設と言われている
仁慈堂大楼。18世紀に再建されたもので、2階は博物館となっている、白亜の美しい建物。
d0013068_2226356.jpg

クリームイエローや白、ピンクなどのカラフルな色の建物が立ち並ぶセナド広場は、まるで南ヨーロッパの雰囲気でお洒落な感じなんですが・・・・・・・・・
私たちが行った時は、中国が建国60周年を迎えるにあたり、華やか過ぎるほどの飾りつけが、ちょっと邪魔です~
何でもいいから、飾ればいいってもんでもないと思うんですが。。。。。。笑
d0013068_1322046.jpg

バロック様式の聖ドミニコ教会
メキシコのアカプルコ出身の3人のドミニク会修道士により、16世紀建てられたものらしい。
教会内は自由に入ることができ、ポルトガル人らしき欧米の人達が熱心に観ていました。
d0013068_2320363.jpg

お洒落な街灯と石畳が印象的な、ポルトガル情緒あふれる街並みのラザロ地区
d0013068_2134962.jpg

おみやげ通りの大三巴街から少し入ったところにある潘栄記
ご家族で、有名な金銭餅を焼いているお店。
この日は、気温が35度という猛暑日だったので、さすがに~買う気にならず、向かいのジュース屋さんで、マンゴージュースを飲みながら見学していました。。。。。
中央にいるおじいちゃんは、マカオの切手にもなっている有名人らしい。
d0013068_1592084.jpg

数多くあるマカオの世界遺産の中で、一番有名なシンボル的な建物の聖ポール天主堂跡
残念ながら、火災で焼失したため、現在は正面の壁が残るのみです。。。。。。
建築期間35年を要しており、なんと~長崎から渡った日本人キリシタンも建設に参加していたらしい。

今回は大急ぎで観て歩いたマカオ・・・・・・・♪
古き西洋の文化と、中国の文化が素敵に融合したマカオの街並みは、魅力的過ぎて、もう少しゆっくり観たかったのが本音。
カジノはあまり興味ないけど~24時間眠らない街として、華やかな巨大なカジノホテルが並ぶ、夜のマカオの景色も是非観たくなりました。。。
次回は必ず1泊はしようと、心に誓ったマカオ日帰り旅行でした (^^)
by cherry2005 | 2009-10-11 12:43 | 2009年香港・マカオ | Trackback

香港で美味しかったもの!

オットの友人が香港に住んでいるので、いつも忙しいビジネスマンですが、お互い時間を調整して彼と食事を楽しんでいます。
今回彼が連れて行ってくれたのは、飲茶が美味しいと評判のセントラルのシティホールの中にある美心皇宮。。。。
私たちの滞在先を聞いて、近くのこのお店を選んでくれたのかも~♪
d0013068_2161086.jpg

凄い~広くって綺麗な店内・・・・・・シャンデリアがゴージャスでした。
どの点心も外れがなく、安心していただける美味しいお味。
d0013068_23293765.jpg

友人お薦めのフカヒレ餃子スープ
ワゴンから取り立ての熱々を、フーフーしながら食べるのが美味しい。
d0013068_21105047.jpg

予約ができない超人気店のため、11時30分過ぎ入店したのですが・・・・・・
私たちが食事を終えてお店を出る頃、お店の出入口は席待ちの人々で長蛇の列でした。
こちらのお店・・・・・・受付のお姉さんから美人揃いでした。
d0013068_21173835.jpg

庶民の味も~忘れられない美味しさです。。。。。
買い物帰りに、通りのホテルのコンシェルジュに聞いた、地元のお客さんでいっぱいの美味しい麺屋さん
1杯500円くらいなのに、脂っぽくなくさっぱりしているけど、味わい深いスープ。
麺とスープの絶妙な絡み合いが最高です。
d0013068_21364657.jpg

1日だけマカオも行ってきました。。。
やっぱりエッグタルトの発祥の地でいただくお味は格別です。
有名なカフェ・エ・ナタのエッグタルトは、サクサクした生地の上に、プルプルの柔らかいカスタードクリームが乗っていて美味しい (^^)
d0013068_21553159.jpg

帰国する日の朝、ホテルのルームサービスで注文したお粥。
朝も早かったので、軽くと思ったら・・・・・・・熱々の点心や焼きそばも付いてきて、ボリュームのある豪華なお粥セットでした。
時間がなくって、半分も食べられなかったのが心残り。。。。。。
by cherry2005 | 2009-10-05 22:14 | 2009年香港・マカオ | Trackback | Comments(20)

香港を観て楽しむ~♪ sanpo

香港と言えば・・・・・・独身の頃女友達と行った時は、買い物中心にプラスグルメ、結婚してオットと行く香港は、食い気優先にプラスマッサージと買い物といった感じ。
今回は母が一緒なので、観光を中心に、久しぶりに香港の定番巡りをしてきました。。。。
d0013068_22332498.jpg

40度近い急勾配を登るピークトラムに乗って、香港を一望できるビクトリアピーク~♪
お馴染みの、超高層ビルがそびえ立つ摩天楼は、今もどんどん進化しているようです。
d0013068_2249056.jpg

私も初めて行ったマダム・タッソー蝋人形館
冷たく無表情な顔のブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリご夫妻がお出迎え。
国民的スターのジャッキー・チェンだけは、写真撮るのが有料でした。
日本人の蝋人形は、浜崎あゆみ、千代の富士、吉田茂の3体だけで、ちょっと淋しい。。。。。。
d0013068_239764.jpg

連日30度以上で蒸し暑かったけど、香港滞在中は、お天気にも恵まれ晴天続きでした。
香港島と九龍半島を結ぶスターフェリーからの景色も、なかなか素晴らしいです。
ビクトリアハーバーのパノラマを背景に、色鮮やかな赤い観光船が印象的。
d0013068_1294519.jpg

私も初体験でしたが、オープントップバスに乗って市内観光。
ジェットコースター並みの迫力で突っ走るバスの中から、ハデハデのネオンが、頭の真上にあって手が届きそうです。
d0013068_12213098.jpg

中国が建国60周年を迎えるにあたり、街の中は祝賀イベントの準備で華やいでいました。
d0013068_12252157.jpg

香港の個性的なビルの中でも、かなりインパクトありの幾何学的な外観の中国銀行タワー
建物や部屋を設計する際に、『 風水 』を非常に重視する香港では、建設当時、建物の鋭部が周辺の建物の風水や運気を下げているいう噂が広がったらしい。。。。。。
by cherry2005 | 2009-10-04 12:45 | 2009年香港・マカオ | Trackback

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧