<   2009年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

表参道 ル・ブレヴェールでワイン試飲会

先週の土曜日のことになりますが・・・・・・・
友人夫婦から、フランスの自然派ワイン試飲会に誘って頂きました。。。。。。
場所は、以前から行ってみたかった~カジュアルなビストロと最高級を表現するガストロノミーが合体させたビストロノミーを提唱しているル・プレヴェール
d0013068_21402124.jpg

シャネルやブルガリーなどのお店が入っているGYRE の4Fにあるのですが、店内はいたってカジュアルな雰囲気。。。。。
パリで人気のル・プレヴェールを経営しているドゥラクルセル兄弟が、2007年11月表参道にオープンさせたワインビストロ。
d0013068_21502825.jpg

シェフソムリエのマークさんが、長年交友を深めてきたフランス自然派ワイン生産者8社を招き、直接生産者と交流しながら、ワインや料理を楽しむイベントです。
店内は、ほぼ満席状態の熱気ムンムン・・・・・たぶん半分は、フランス人だったと思います。
d0013068_21545768.jpg

前菜は雲丹と根セロリのブランマンジェ・サフランのアクセント
ホタテの風味がほんのりする口どけの良いブラマンジェと雲丹の相性が絶妙。
d0013068_2204838.jpg

メインは鴨のポトフ仕立てプレヴェール風
さらりと上品な味わい深さの中に、鴨のコクが加わり、寒い季節には体に沁み渡るような美味しい料理。
オーナーシェフのフィリップ・ドゥラクルセル氏は、独創的なスパイス使いに定評のある人だそうです。
d0013068_2263831.jpg

お上品にティスティングというよりは、ほとんどワイン飲み放題という雰囲気。
たまたまオットの隣には、ロワール地域で自然派ワインを作っている生産者が座り・・・・
彼は英語が話せて~とても気さくな人だったので、いろいろと楽しい貴重な話しを聞くことができました。。。。。
オットとは気が合うようで、一緒に写真を撮ったり名刺を交換したり・・・・・・・いつか、彼のワイナリーに行けたらいいなぁ~などと、夢のような楽しみが一つ増えました~♪ ♪
次から次へと、彼が料理と相性の良いワインを持ってきてくれるので、あの夜はかなり飲み過ぎた感じ。
d0013068_22154696.jpg

フロマージュ
名前聞いたのに、すっかり忘れました。。。。。。美味しかったのに (汗)
d0013068_22182556.jpg

デザートはビーツのヌガーグラッセ・ゆず風味のメレンゲ
赤すぐりのソースにピンク色のヌガーグラッセが~とてもキュートです。

ワイワイガヤガヤと、美味しい料理とワインを味わいながらお喋りしていたら・・・・・・・
楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。
束の間のパリジェンヌ気分を楽しんできました (^^)  
by cherry2005 | 2009-01-31 22:30 | フレンチ | Trackback | Comments(22)

ある日のお家ご飯

ある寒い日のお夕飯・・・・・・・
いつもなら冷蔵庫内の食材優先ですが、この日はオットから、牡蠣とほうれん草のホワイトシチューが食べたいとのリクエストがあったので・・・・・・・
なんとか今回は、リクエストに応えられたみたいです。
d0013068_20342922.jpgd0013068_20363531.jpg















この日は、新宿小田急B2のトロワグロ ブティックに立ち寄り、前菜にテリーヌときのこのキッシュを購入。。。
バゲットを買おうと思ってパン売り場の方に行った時、偶然見つけたきのこのキッシュが思った以上に美味しい。
最近は、美味しいデリカテッセンが増えたので、ちょっと買って帰るとお家ご飯も充実してきます~♪

d0013068_20503532.jpgd0013068_20512696.jpg















シチューに入れる予定の牡蠣が余ったので、スモークサーモンを巻いてサラダ風の前菜を作ってみました・・・・・・・あとは、いろんなキノコのパン粉焼き。。。。。
ちょっとパン粉が多過ぎて、キノコが見えません (笑)

d0013068_2121984.jpgd0013068_2123817.jpg
















この日のメインデイッシュの牡蠣とほうれん草のシチュー・・・・・・・寒い季節は、熱々のシチューが何よりの御馳走です。
こんな料理を並べてしまうと、ワインが欲しくなります。
冷蔵庫内に転がっていた安旨ワインは、昨年のボージョレーヌーボォの時期に購入していたマコン・ヴィラージュ・ヌーボォ
このワイン、愛読しているマンガ「神の雫」とタイアップしていたので、ミーハーな気持ちで購入した一本。
今や「神の雫」は、韓国でも大人気でアジアのワインブームに火を付け、本場フランスのワインショップでも販売され評判になっているらしい~
我が家の「神の雫」も大人気で、いつも誰かに貸し出し状態です (^^)

今年の1月13日から日本テレビ系でTVドラマも始まりましたが、はっきり言って微妙というか、演出やキャストに無理を感じてしまい、観ていて恥ずかしいやら・・・・演じている人は、もっと恥ずかしいだろうと考えてしまいます (笑)
by cherry2005 | 2009-01-26 21:35 | ワイン会・お家ごはん | Trackback | Comments(32)

銀座 天川でちらし寿司ランチ

今年は銀座ネタが続いています。。。。。
友人と銀座に行った時、ランチで利用した銀座8丁目の天川さん。
d0013068_1811693.jpg

銀座のお寿司屋さんと言えば、夜はなかなか敷居が高くって利用するには勇気がいりま
すが・・・・・・・ランチだったら女性同士でも気楽に楽しめるコースもありました。
今回は、小鉢が3種類ほど付いているちらしコースをいただいてきました。

d0013068_186313.jpg

お造り
白身から赤身、光ものに昆布〆など5種類のお造り。
お昼だけど~酒の肴になるような小鉢から、美味しそうなお造りまで出てくると、お茶でって言うわけにもいかず、我慢できずにビールをお願いしてしまいました(笑)
d0013068_1812791.jpg

こちらのコースのメインディッシュちらし寿司
15種類の旬の食材が入っているという事で、見た目も華やかです。
よく味のしみ込んだ煮タコやハマグリに穴子、シャッキとした食感の酢蓮にイクラ・・・・・・・
カステラみたいな大好きな玉子焼きと~贅沢な美味しいちらし寿司でした。
やっぱりお寿司屋さんのちらし寿司は、手が込んでいます。

d0013068_18252565.jpg

青海苔のお味噌汁


d0013068_18284975.jpg



デザートはマンゴープリン



店内のBGMはジャズが流れ、気さくな寿司職人さんはお料理から美味しい旬の魚の話しに始まり、最近の銀座の流行など話題も豊富で、とても接客上手 (^^)
カウンターでの緊張を感じさせない、お店側の細かな配慮をところどころで感じました。

d0013068_18384681.jpg

ランチのあとは、友人と話し足りなかったため、本店がミラノにある有楽町のCOVAへ~
この日は、日中は陽射しがあり暖かい日だったので、オープンテラス席でお茶とお喋りを楽しんできました。
目の前はペニンシュラ東京・・・・・・・カップチーノを注文したら、チョコが添えてあるので嬉しいです。
d0013068_190286.jpg

夜の丸の内は、大人っぽくお洒落なシャンパンゴールドのイルミネーションで輝いてい
ましたemoticon-0171-star.gif
by cherry2005 | 2009-01-21 19:05 | 和食 | Trackback | Comments(22)

BVLGARI 銀座タワーでアフタヌーンティ

去年のことになりますが、ブルガリ最大の旗艦店、ブルガリ銀座タワーの10Fでアフタヌーンティを楽しんできました~
予約は受け付けていないということで、12時頃ランチ代わりに行ってみたら、すんなり入れました。
d0013068_1015313.jpg

9階から最上階の11階までのフロアにレストラン、バー、テラス・ラウンジがあり、表通りの直通エレベーターから利用できます。
フロアー内の内装は、ミラノのブルガリ ホテル・ミラノ内のインテリアをベースにしていて、シンプルモダンな洗練された空間。
白髪のフランス人らしき紳士が商談していたりと・・・・・・・・落ち着いた大人の雰囲気です。
d0013068_1161315.jpg

こちらのアフヌーティーは、まるでお正月のお節料理のように・・・・・・・・黒い3段のお重に入れられて運ばれてきます。
こちらのお重には、スコーンやクロワッサン、デニッシュにキッシュなどなど。。。。。。
d0013068_1118162.jpg

コンフィチュールは5種類くらいから好きなものを選べ、クロテットクリームをはじめとして・・・・
甘過ぎない洗練されたお味が美味。
d0013068_11275990.jpg

サーモンのタルタル赤ピーマンのムース   和牛ヒレ肉のミニハンバーガー
フォアグラのテリーヌチョコレート       パルマ産プロシュートと水牛モッァレラのミニパン 野菜とオマール海老のサンドイッチ
d0013068_11372037.jpg
 
季節のフルーツレモングラスゼリー添え、 レモンとチョコのムースラベンダーのクッキー添え
チョコレート"BVLGARI BVLGARI     ティラミス
苺のタルト
d0013068_11465722.jpg

紅茶はポットでサービスされ、私は人気のバニラティーをチョイス。
こちらのチョコレートBVLGARI BVLGARIは、単品で購入すると一個1500円らしいのです。。。。(自分では絶対買えないチョコ ^^;)
柑橘系のクリームと、チョコレートのバランスが絶妙で、とても美味しかったです。
アフタヌーンティーは3400円なので、お得感ありました。。。。。

甘いスィーツ系だけじゃなく、食事系のものも適度に取り入れているため・・・・・・・
量的に私には多過ぎましたが、最後まで飽きることなく美味しくいただけました。
サービスも洗練されていながら~温かい雰囲気で、銀座の景色を楽しみながら、優雅なひと時を過ごすことができました (^^)
d0013068_121013.jpg

マロニエ通り沿いでこんなビルを発見! デビアス銀座本店です。
ビルを見上げると、まるで不思議な目の錯覚かと思ってしまうような、空に向かって緩やかな歪みのある不思議な建物。
日本橋三井タワーなども手掛けた建築家、光井純氏の作品だそうです。
by cherry2005 | 2009-01-12 12:25 | カフェ | Trackback(1) | Comments(30)

新橋演舞場  初春花形歌舞伎

すっかりのんびりしてしまい、遅くなりましたが・・・・・・^^;

みなさまは、どんなお正月をお過ごしになりましたか?
私は、年末オットと一緒に風邪をひき・・・・・・・おとなしく家で冬眠状態 (涙)
今年になって、2日にオットの上司宅で美味しいワインを御馳走になり、3日は少し二日酔い気味ながらも、新橋演舞場へいそいそと出かけてまいりました。
d0013068_21233863.jpg

一番のお目当ては海老蔵さんですが、中村獅童さんや右近さんも出演するということで・・・・
若手の花形俳優が勢ぞろいし、お正月らしい華やかな舞台でした~♪
新年早々、艶やかな美しい男性たちに見とれてきました (^^)
d0013068_224628.jpg

ちょうど昼の部を観に行ったので、海老さまの『寿初春 口上』も観られ、すっかり風邪が治った気分です。

江戸時代から新春には、市川團十郎家で『仕初式』があり、そこで『にらみ』を見れば邪気が払われるとまでいわれ、信仰にも似た縁起物とされてきました。
市川団十郎と成田屋に縁のある役者に限って、演じることのできるものだそうです。

それにしても舞台の幕を見ると~久しぶりに歌舞伎揚げが食べたくなります(笑)
d0013068_22232422.jpg

今回は、のんびりし過ぎて食事の予約も何もしないで、当日購入したお弁当。
さほどお正月らしい内容でもないけど、デザートにヨモギ餅が付いていて嬉しかったです。
幕間の食事も歌舞伎鑑賞の楽しみの一つですが・・・・・・・いつも慌ただしくって、バタバタ過ぎていきます。
もう少し時間があるといいんだけど・・・・・・

大人の嗜みとして、今年はもう少しリーズナブルな座席を購入して・・・・・気楽に歌舞伎を楽しんでみようっと 。。。。。。

今年もどうぞヨロシクお願い致します (^^)
by cherry2005 | 2009-01-06 22:53 | エンターティメント | Trackback | Comments(34)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧