「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2008年  師走のご挨拶

d0013068_9491229.jpg

(昭和記念公園のシャンパングラスのツリー)

今年も、ブログを通して多くの方々と楽しい交流ができ、実り多き一年となりました。

日々の暮らしに彩りを添えていただき、ありがとうございました (^^)

来年も、美容に影響しない程度に美味しいものを見つけていきたいと思います(笑)

今年は世界的金融危機などの影響で、何かと暗いニュースばかりがでしたが

2009年が皆様にとって幸多き年でありますように・・・・・・・・・・

今年同様、来年もヨロシクお願い致します

(喪中につき、新年のご挨拶は控えさせていただきます)

by cherry2005 | 2008-12-30 09:54 | 未分類

一足お先にクリスマス~ワインパーティ ♪

午前中慌ただしくパンやチーズ、リクエストのチョコレートを買い込み、前の晩から冷蔵庫の中に入れていたシャンパンを持って、先週末オットと車を3時間ほど走らせました。。。。
今年5月にも遊びに行ったOさんのお宅へ~♪♪
d0013068_22522694.jpg

いつも素敵なテーブルコーディネートでお迎えして頂き、感激しちゃいます。
赤を基調とした華やかなテーブルは、まさにクリスマスモード全開ですネ♪。。♡゚。*
右上のはむかごです・・・・・以外にも、ワインと相性が良くって美味しい。
d0013068_22583170.jpg

d0013068_23542175.jpg
今回お土産にお持ちしたシャンパンは
アルフレッド・グラシアン 「キュヴェ・パラディ・ロゼ 」ブリュット

キメの細かい泡にほのかな甘味とエレガントな酸味が加わり、素敵なシャンパンでした。
淡いピンク色のロゼシャンパンなので、お色が華やかで
クリスマスには良い感じです~




d0013068_001121.jpg

「シャンパンにはキャビアでしょう」とさり気なく・・・・・・な、なんとキャビアが登場です。
サワークリームやゆで卵なども添えていただいけど、上質なものなので、そのまんまんで至福の時でした。

d0013068_8582184.jpg
ウォッカもキャビアと相性が良いのヨ~」
と話題になったら、突然キンキンに冷えた
ウォッカが登場。
料理とお酒の相性にとても精通している
Oご夫妻なのです。

d0013068_915738.jpg



生ハム




d0013068_934793.jpg

小型のイカである鮮度の良いヒイカのトマト煮込み
隠し味もあるみたいで~味わい深いお味。
d0013068_9122252.jpg

次にいただいたワインは
イル・ラ・フォルジュ ヴィオニエ  2006

辛口なんだけど、フルーティでバニラの香りも感じさせる芳醇さを感じます。
女性に人気のワインというのも納得で、こちらのワインは
早速我が家でも買いに走ります。



d0013068_922119.jpg

キノコと合鴨の卵で作ったオムレツ
↑の白ワインと卵料理が相性抜群とかで・・・・・・とっても勉強になります。

d0013068_9571198.jpg
次にいただいたワインは
 コルトン・シャルルマーニ ブシャール・ペール・エ・フィス 1995

オットが興奮して小躍りしていました♪♪
ブルゴーニュの白ワインの最高峰とも言われる
素晴らしい長期熟成型の白ワイン。
しっかりしたミネラル感と柔らかな芳醇さも感じられ、飲んだ後の余韻が素晴らしかったです。
まさに~口福な瞬間でした


d0013068_113759.jpg

新鮮な魚介類のサラダ
d0013068_1135534.jpg

キンキの湯あげ
オリーブオイルをかけてシンプルにいただきました・・・・・どの魚料理も、ワインと好相性です。

d0013068_1185889.jpg
カレラ・ジェンセン・マウント・ハーラン1999

カリフォルニアのロマネ・コンティと呼ばれる有名なワイン。
以前TVで紹介され、私達もミーハーな気持ちで探してみたけど~
人気が出過ぎて、最近は売り切れ続出みたいです。。。
Oさんご夫妻は、随分以前からこちらのワインをご存知だったみたいで・・・・私たちは感動ものでした
グラスが大きくって、ボトルがハーフに見えますネ(笑)


d0013068_11165379.jpg

ピノノワールにはジビエ料理ということで、猪のローストと、付け合わせに茸のピラフ
しっかりマリネして焼いているので、何のクセもなく甘辛い味付けが美味しかったです。。。

お会いする度に、ワインや料理の興味深い話しを聞くのが楽しみなのですが・・・・・・・
私たち夫婦にとっては、何よりも人生を豊かに楽しむ先生みたいな存在がOご夫妻なのです。。。。。
本当に今年のクリスマスは・・・・・・我が家では手が届かないような素晴らしいワインと心のこもった手料理でおもてなしをして頂き、感激、感動、感謝の思い出深い日となりました (^^)

それではみなさまも~楽しいクリスマスをお過ごしくださいませ~♪。。♡゚。*♪。。♡゚。*



過去記事

2008年 05月 20日楽しかったワインパーティ ♪
2006年 10月 05日 夢のようなホームパーティ!
by cherry2005 | 2008-12-23 23:21 | ワイン会・お家ごはん | Comments(34)

東京オペラシティでアヴェマリア

今晩は東京オペラシティーで、プラハ・チェンバー・オーケストラのプラハのクリスマスをテーマにした演奏会を聴いてきました ♪♪
d0013068_11522224.jpg

J.Sバッハのコラール「主よ、人の望みの喜びよ」や大好きな「G線上のアリア」の穏やかな曲調にすっかり癒されてきました。。。。。
最後は、季節がらクリスマス・ソング・メドレーということで、お馴染みの「もろびとこぞりて」や「きよしこの夜」などのメロディーが演奏され、華やいだ楽しいクリスマスコンサートとなりました。
d0013068_12215312.jpg

古代ギリシアの円形劇場風の広場サンクンガーデンの中央には、高さ14mのジャンボXmasツリーが音楽と光の演出により、美しく輝いていました。
誰よりも熱心にツリーを見つめていたのは、ジョナサン・ボロフスキーの作品によるsinging Manという名前の巨人のモニュメント。
by cherry2005 | 2008-12-23 22:20 | エンターティメント

モトヤのバンケーキと元町散策

久しぶりに横浜へお出かけ~♪♪
d0013068_13424686.jpg

元町中華街駅から徒歩1分くらいのところにある~パンケーキが美味しいと評判のモトヤ. Pancake Ristoranteに行ってきました。
店内は、無機質なコンクリートと温かみのある木目調に白を基調とした、ナチュラルでモダンな空間。
とても人気があり~いつも満席のため、テラス席になることも多いと聞いていたのですが
午後4時頃利用した時にはすんなりとテーブル席に座ることができました。
広々としたテラス席は、ワンちゃんOKです。
d0013068_13543412.jpg

クリスマスいちごショコラパンケーキ
季節のパンケーキの特別メニューです・・・・・・・・・見た目も華やかで、ボリューム感があるため、取り皿をいただき友人とシェアしました。
こちらのパンケーキってしっとりとした食感で、甘さ抑えめのショコラ生地と酸味のあるカシスソースの相性が美味しい。
d0013068_1404780.jpg

スィートポテトロール
同じ系列のロールケーキ専門店のケーキが午後3時以降にいただけるということで、本日のお薦めロールケーキを注文。
d0013068_14133669.jpg

genova1991さんのところで紹介されていた山手西洋館世界クリスマスとイルミネーションを観てきました。
全部制覇したかったけど~根性がなくって、外交官の家とオランダがテーマのブラフ18番館しか回れなかったのが残念。。。。
モトヤでまったりし過ぎました^^;
d0013068_14281482.jpg

お洒落な元町通りのクリスマスイルミネーションは・・・・・とても華やか emoticon-0171-star.gif
レンズにクロスフィルターを付けて遊んだら、車のテールランプが輝き過ぎですネ(笑)
d0013068_2339977.jpg

d0013068_1434244.jpg

通り沿いに並ぶお店は、どことなく重厚な佇まいで歴史を感じるモダンな老舗店が建ち並んでおり、ショーウインドウの飾り付けや看板がお洒落なものが多くて、歩いているだけで楽しめました (^^)
by cherry2005 | 2008-12-19 14:52 | カフェ | Comments(30)

西麻布  オーベルジュ・ド・リル・トウキョウで優雅なランチ

お友達に誘われて、今年3月に閉店したザ・ジョージアンクラブの跡地にオープンしたオーベルジュ・ド・リル・トウキョウに行ってきました(5/1日オープン)
フランスのアルザス地方でミシュラン三ッ星を40年以上獲得している「オーベルジュ・ド・リル」の東京店で、ひらまつグループがプロデュースしているフレンチのお店。
(既に1号店は名古屋に出店しているみたい)
d0013068_11343293.jpg

六本木通りから一本入ったところにある英国ジョージアン王朝形式でまとめられた、誰もが目を奪われてしまう素晴らしい~白亜の洋館です。
メニューの表紙は、アルザスの美しい景色を・・・・・平松氏自らデッサンしたものだとか。
そう言えば、トシヨロイヅカと川島なお美が婚約を交わしたのもこのアルザスの「オーベルジュ・ド・リル」だそうですが、どうでもよいけどまだあの二人結婚してませんよネ?
d0013068_11423293.jpg

メインダイニングは、一階と地下1階の2層吹き抜けの空間で・・・・・・
高い天井、左右に分かれた螺旋階段、豪華なシャンデリア、真っ白な壁には素晴らしい絵画の数々が飾られ~華麗なる空間でした。
私の頭の中のBGMは~完全にウィンナーワルツが流れています♪♪ 
d0013068_11505037.jpg

アミューズはチーズ風味のグジュール、まんなかのグラスの中には、お洒落な豚の脂身のキューブ仕立てが入っていました。

↑ パンはそば粉が入ったものでエシレの無塩バターと海塩バターの2種類で・・・・こちらのパンは海塩バターと好相性で美味しい。
d0013068_12133887.jpg

2品めのアミューズは、パルメザンチーズのフランローズマリーの香り
パルメザンチーズのムースに生ハムが味のポイントになっていて、クリーミィで優しいチーズの風味が堪能できました。
d0013068_12245931.jpg

前菜はラングスティーヌとイカのクロックムッシュ、アヴォガドディップ添え
d0013068_12281089.jpg

メインは孔牛フィレ肉のポワレと茸の焼きリゾットソースブランケット
お肉か魚料理がチョイスできます。
素晴らしい焼き加減のお肉の上には、フォフグラが乗っており・・・・・絶妙な相性の良さ。
あっさりとした軽やかなソースは、主役のお肉の旨味を際立たせた~計算づくされた美味しい一皿。
d0013068_12453048.jpg


お口直しは、パイナップルのアイスと
ココナッツミルクのムース








d0013068_1252418.jpg

デザートは秋の果実のシュトゥルーデル・ヨーグルトとりんごのソルベ
バイ生地の中には、リンゴやいろんな木の実が入っていて、ヨーグルト風味のソルベと相性の良い素朴さを感じるスィーツ。
仏のアルザスと言えば、スイスやドイツに接する地域なので・・・・・・パリの洗練されたデザートと言うよりは、ドイツ文化圏の影響が強いのでしょうネ。

d0013068_13101684.jpg


コーヒー

d0013068_13113251.jpg




プティ・フール


華麗なるランチの終宴です。。。。。
現地の本店のレシピを忠実に再現しているそうですが、このゴージャスで優美な雰囲気と、アルザスの軽やかで優しいお味のフレンチはちょっとミスマッチな感じもしますが?
個人的には軽やかで繊細さの感じるフレンチは好みなので、とても楽しめました。。。。。
ちょっと残念だったのは~似たような料理やお味が重なったこと。

非日常的空間に包まれて、誰もが王子様とお姫様気分で、記念日やデートにと華やいだ気分を演出したいときには~最高のお店だと思います(^^)
by cherry2005 | 2008-12-12 13:43 | フレンチ | Comments(28)

東京駒込 六義園 

お天気の良い週末、都内随一の紅葉の名所である六義園に行ってきました!
六義園と書いてりくぎえんと読むそうです・・・・何度ろくぎえんと読んでしまったことか (汗)
d0013068_9585476.jpg

小石川後楽園とともに江戸の二大名園に数えられ、明治時代に入って三菱の創業者である岩崎家の所有となり・・・・・・・
昭和に入ってから東京に寄付されて、現在のように一般公開されました。
d0013068_1045343.jpg

渡月橋・・・・・歌から名づけられた石の橋で、2枚の大岩が日本庭園の風情を感じます。
この季節の陽射しは、とても貴重です。
d0013068_10113417.jpg

最近の我が家のブームは、お手軽に都内やその近郊の公園や庭園巡り ♪♪
以前は意識していなかったけど、都内って以外にも立派な公園や庭園が多いことを発見!
私はカメラ、オットは本を持って休日の公園で過ごす時間がお気に入りです。
今の時季は、ポカポカ柔らかい冬の陽射しもお昼過ぎくらいなので・・・・・・・・・・・肌寒くなったらそそくさと帰りますが。。。。。。。。。
d0013068_108647.jpg

私はどちらかと言うと夜型人間で~早起きが苦手  ^^;
たまたま朝6時に目が覚め、寝室のカーテンを少し開けてみたら・・・・・・・窓の外の朝焼けの美しさに目が奪われてしまい、寝ぼけマナコながら必死に撮りました。
ほんうに冬は光が美しく見える季節、この時ばかりは早起きして三文以上の徳した気分です。  (2008年12月1日)                                    
by cherry2005 | 2008-12-09 22:41 | 旅行・お出かけ

青山 Sol Levante で楽しいランチタイム

青山ユニマット美術館に行く前に、ランチで立ち寄った、Sol Levante
青山通りから、三河屋さんのところを一本入った静かな住宅街の中にあります。
こちらは、和菓子で有名なたねやさんがプロデュースしているイタリアンカフェ。
d0013068_104456100.jpg

その日は、お天気が生憎の雨だったのですが、お店の前には、オープンテラスもあったりしてなかなか良い雰囲気。
元々は仏菓子のパティシェからイタリアのシェフ、パティシェという遍歴を持つ藤田シェフのイタリアンドルチェは、素朴で温かみを感じます。
これだけイタリアンドルチェのラインアップが揃っているのも・・・・・・・・日本のお店としては珍しいのでは。
d0013068_13172049.jpg

温かいカボチャスープ
隠し味に、滋賀県産の黒豆のきな粉が入っていて、濃くやほんのり甘味があって・・・・・
味わい深さが出ていて美味しい 
d0013068_1321061.jpg

パンは、胡桃やゴマが練り込んであって、素朴だけどモチモチしていて美味しい。
d0013068_13231869.jpg

5種類の前菜
タテ長の細いガラスのお皿に出てきた可愛い前菜たち・・・・・
奥から、カブ、カボチャ、ブロッコリーのサラダ、鶏肉とゴボウ、カラスミ添え、イカスミのリゾット、ヒナ鶏のパテ、ホタテのマリネなどなど。。。。。
こんなに本格的な前菜が出るとは~ちょっと嬉しいサプライズでした!
d0013068_1333163.jpg

いろんなキノコのタリオリーニ香草風味
4種類のパスタからチョイスできます・・・・・・お味は良かったんだけど、パスタがちょっとゆで過ぎだったので残念。

d0013068_13374483.jpg
お口直しのシャーベットは、アプリコットのソルベと白ワイン風味のジュレ
フルコースでもないのに、お口直しのシャーベットなんて・・・・・
サービスしていただいたみたいで嬉しいなぁ~♪♪






d0013068_13432821.jpg

デザートはトウモロコシのケーキとパンナコッタの盛り合わせ
d0013068_13474733.jpg

カップチーノのクマさん
テーブルに運ばれてきた時、思わず友人と「可愛い~」と吠えまくってしまうほどの完成度の
高さ~ お味も美味しかったです!
d0013068_143663.jpg

こちらはうさぎさんかな?
こちらのお店・・・・・・・・・・バールが併設され専属バリスタもいるため、このような芸術的なアートカプチーノに出会えちゃうのです。
ランチは、これで1890円のコースです~内容もカフェランチとは思えない本格派でコスパ高いです (^^)
12時過ぎには、女子率100%近くの満席状態の人気カフェでした!


関連記事    クラブハリエ 日牟禮カフェ
by cherry2005 | 2008-12-06 14:15 | イタリアン | Comments(32)

六本木 菱沼で和食ランチ

d0013068_2051539.jpg
今年も2009年度f版のミシュラン星付きのお店が発表されましたが、昨年と比較すると~2度目ということもあり、盛り上がりに欠けるような気がしますネ。

こちらのお店は、昨年に続き2つ☆を獲得。。。。。
9月末にランチで訪問したのですが、さぞや満席かと思ったら・・・・・・その日は、私たちも入れて2組みに、予約なしで入ってきたお客さんが一人という寂しい雰囲気でした。
こちらのご主人は、時々TVの料理番組なんかにも出演していた有名な人で、舘ひろし→元NHKキャスターの宮川俊二→菱沼のご主人とそっくりさんの構図ができそうな~シブ系のお顔。



d0013068_2155744.jpg

貝の煮物
中から身を取りだすのが結構大変だったけど、よく味がしみていて美味しい。
d0013068_21172242.jpg

ゴマ豆腐
とってもあっさり系でした・・・・・・・
d0013068_2118549.jpg

冬瓜のお吸い物
柚子の香りがほんのりする~あっさりとしたお味で、冬瓜と黄色い食用菊が入っていて、季節感のあるお吸い物。
d0013068_21282576.jpg

マグロのお刺身
マグロだけだっので、できれば白身の魚か海老など・・・もう一種類くらい欲しかったかも~
d0013068_21243529.jpg

海老しんじょう
蒸したものだと思いますが、フワっとした柔らかい食感で・・・あっさりしているけど美味しい。
d0013068_21324811.jpg

さわらの西京焼き
大きな食べ応えのある切り身なのですが、焼き過ぎなのか、私が家でよく焼くような~ぱさつきが気になりました。
d0013068_21364012.jpg

まださわらの西京焼きを食べているのに、早々にご飯とみそ汁が出てきました。。。。。
酒豪の友人は、ビールをもう一杯お代わりしていたのに・・・・・彼女が料理を食べようが食べまいが、おかまいなしにどんどん出てくる状態。
まるで旅館の朝ご飯のように~テーブルにはたくさんの御馳走が並んでいます(苦笑)
どうやら~このお店は、お客さんの食べるペースに合わせるのではなく、ご主人の菱沼さんが作る早さに合わせて、料理が出てくる感じ。

d0013068_21461487.jpg
デザートはピオーネと山ぶどう
珍しい山ぶどうは、なかなか酸味のあるお味で、完食は残念ながら無理でした。

全体的にシンプルであっさりとしたお料理が多く・・・・・・正直、2つ星に期待していったけど、サービスも含めて不満や物足りなさか残る印象。

今では当たり前ですが、店内には100種類以上のワインが揃えられ、、当時は日本料理とワインの組み合わせの先駆けとなった有名なお店です。
そうゆうところで、ミシュランの評価が高かったのでしょうか?? 不思議・・・・・・
by cherry2005 | 2008-12-01 22:05 | 和食 | Comments(26)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧