<   2008年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

さくらんぼのマトファン

今日も一日中雨で・・・・・・・・うっとおしい日曜日でした。
この時季の風物詩として「フルーツの宝石」とも呼ばれる佐藤錦を、たくさん頂きました 
d0013068_19582162.jpg

子供の頃食べたさくらんぼは、甘酸っぱい感じで、高価な割には美味しいイメージはなかったけど・・・・・・・・・(今もですが、自分で買うフルーツではなかった)
今の佐藤錦は、甘みと酸味のバランスが絶妙で、ジューシで果肉が柔らかく~一粒一粒が濃厚なお味で美味しい。
冷蔵庫で冷やして、冷たい水でサッと洗ってシンプルに食べるのが一番美味しいと思いますが、こればっかりも飽きてしまいます。

また鮮度が落ちやすく、日持ちがあまりしないフルーツのため・・・・・・さくらんぼのマトファンを焼いてみました。
d0013068_2084958.jpg

こちらのレシピを参考に、ちょっと私好みに作ってみました。
材料も家にあるものばっかりで揃うし、何よりフライパン一つで簡単に作れるのが嬉しい。
さくらんぼの種を取り除くのは、ちょっと面倒でしたが  (汗)
私の場合は、ひっくり返してせっかくの可愛いさくらんぼが焦げちゃうのが嫌だったので、表面はオーブンで焼きました。

マトファンとは、クレープ生地を厚めに焼いた、しっとりとした生地の事を言うそうです。
フランス語で「空腹をおさえる」という意味からきているそうで、食事には早いが小腹がすいた時などに食べられた手軽なおやつみたいです。

生地に砂糖を入れないのでどうかなぁ~と思ったら、さくらんぼって適度に火を入れると、とっても甘くなるから、その果汁の甘みだけで充分みたいな感じ。。。。
食べる時に、お好みでシュガーパウダーで甘味を調節できるから、甘い物が苦手な人でも
大丈夫だと思います (^^)
by cherry2005 | 2008-06-29 20:39 | 美味しいもの・スィーツ・パン | Trackback(1) | Comments(30)

赤坂 シュマンでランチ~♪

去年の夏以来だから・・・・・・・約9か月ぶりに会う友人のSちゃんと、久しぶりに赤坂で待ち合わせ。。。。。
赤坂だったらと、ダメモトで3日前に予約を入れたら~なんとか取れたのはミシュラン1つ星シュマン
d0013068_20412032.jpg

最近私の周りで、こちらのお店に行った人が多く・・・・・良くも悪くもいろいろと噂を聞いていたので、一度行ってみたかったの~♪♪
d0013068_20435594.jpg

店内は、お上品で正統派を基本としながらもモダンで洗練された空間~大きなガラス張りの窓からは、優しい日差しが差し込み~女性好みのツボを押さえた雰囲気。

 d0013068_20544648.jpg   d0013068_20552789.jpg









   シャンパンと共に至福のランチがスタート・・・・・・
アミューズは、ブルーチーズとクルミのシュー
迷いに迷い~プリフィックスで前菜が2品にメインが1品のコースをいただきました。

d0013068_2141974.jpgd0013068_2145844.jpg









私が最初に選んだ前菜は人参のムースとコンソメジュレ・うに添え。
コンソメジュレの下には、口どけ滑らかなうにと人参のムースが好相性で・・・・・・美味しくって幸せな気分になる一品。

d0013068_21183634.jpg

2品目の前菜は天然エスカルゴのブルゴーニュ風、ポテトのビューレとチップス


d0013068_21224120.jpg



友人の選んだ前菜の1品めはホタテ貝のカルパッチョ、サフランとオレンジの香り


d0013068_21255840.jpg



友人2品目の前菜はサーモンとクリームの熱々ポーピエット




d0013068_21303845.jpg

こちらで美味しいと評判のブーダンノワールのカリカリポテト包みバニュルスキャラメルとりんごのピューレをアラカルトで注文。
友人とシェアしたいと言ったら、予め1個づつ盛りつけてサーブしてくれました。。。。
豚の血や脂から作られるブーダンノワールに千切り状のじゃがいもをまとわせて揚げた一品ですが・・・・・甘いソースとりんごのピュレと一緒にたべると、カリカリとした食感と共にコクや旨みが味わえる素晴らしい一品。
d0013068_2149493.jpg

コースのメインは魚料理をチョイス・・・・・・・・・スズキのポワレ、岩のり添え
d0013068_21513959.jpg

デザートはガトーショコラとシナモンのジェラード、ストロベリーのムースなどの盛り
合わせ。


5年も大阪に住んでいたら、すっかりお得感のある関西のコスパの良いお店に慣れちゃって、東京のお店はやっぱり高いなぁ~なんて、最近感じていました。
久しぶりに東京で、今回コスパの良いお店に出会えたと実感しています。
前菜2品のプリフィクスは・・・・・約7品ぐらいから選べるのですが~どの料理も食べ応えのある魅力的なメニュを揃え、満足感のある良心的価格だと思います。
接客は若いスタッフが多いためか~多少ぎこちなさや細かな配慮に欠けるところもありましたが・・・・・・・これからの頑張りに期待したいです。
by cherry2005 | 2008-06-24 22:16 | フレンチ | Trackback(2) | Comments(30)

紫陽花祭り

先週からバタバタしていて、しばらくPCの前から遠ざかっていました。。。。。。
友人に誘われて、帝国ホテル内の喫茶・虎屋菓寮でお茶を楽しんできました!
d0013068_21192126.jpg

トラヤカフェとは微妙に違うみたいで、お上品そうな白髪のマダムが一人で静かに甘味を楽しんでいる姿が印象的。
帝国ホテル内の店舗は、割と空いていて落ち着いた空間のため、なかなかの穴場です。
私は季節の生菓子紫陽花をいただき~友人は、抹茶小豆のかき氷を注文。
美味しい煎茶と共にごちそうさま!
d0013068_21374363.jpg

先週、文京区内にある白山神社で、色とりどりに咲き誇っている紫陽花を撮影。
d0013068_21425899.jpg

ブルーの紫陽花の中にピンク色の紫陽花・・・・・・・紅一点って感じで羨ましい(笑)
d0013068_21444294.jpg

境内の一角で猿まわしが行われていました。。。。。。
たしかウメ子ちゃんって呼ばれていたけど、修業中の身のようで・・・・・・
お姉さんに、大きな声で叱咤激励されていたけど、なかなか動いてくれないの(笑)
d0013068_21562769.jpg

ようやく竹馬が大成功~♪♪
d0013068_2202094.jpg

額紫陽花(がくあじさい)は、周辺の花だけが咲いており~まるで白い蝶が舞っている
感じ。
花言葉は「謙虚」・・・・・・・・いつも心に留めておきたい言葉です。
d0013068_14453999.jpg

この季節、おいしい紫陽花と美しい紫陽花をたっぶりと楽しみ・・・・・・梅雨の晴れ間の心和むひと時でした。
by cherry2005 | 2008-06-18 22:20 | カフェ | Trackback(4) | Comments(30)

神楽坂 ルグドゥノム ブション リヨネ

d0013068_15561980.jpg
神楽坂・・・・・・今も花柳界が残っている、粋な江戸情緒の雰囲気を感じさせる街並みと思っていたら、最近は日仏会館を中心としてフランス関係の施設が数多く有るため、都内でも、一番フランス人のコミュニティーが大きな街になったらしい。
今では東京のプチパリと呼ばれ、お洒落なお店を~あちこちで見かけます。

フランスの美食の都リヨン出身のオーナシェフが開いたルグドゥノム ブション リヨネに行ってきました。。。。
ランチはコースがあるみたいですが、夜は伝統的なリヨン料理を中心としたアラカルトのみでした。

d0013068_16394421.jpg

こじんまりとした2階建の店内は、中央にアンテイークな螺旋階段がアクセントになり、カウンターやテーブル・床材など、インテリアは、フランスから取り寄せたものでモダンです。
美味しい自家製バゲットが、、麻袋に入れられているのがユニーク。
d0013068_1646081.jpg

前菜の一皿でいただいたフォワグラとアブリコットのテリーヌ
甘いアブリコットとリッチ感のあるテリーヌの相性が絶妙で、シャンパン(コルドン・ルージュ MUMM)と共に・・・・・・・・
スタートから至福のときを味わってしまいました♪♪ 
d0013068_16503362.jpg

次の前菜は自家製スモークサーモンとホワイトアスパラガス
d0013068_165348.jpg

メインの一皿はオマールエビとりんごのロティ シャルトルーズの香り
ほんのり甘いりんごの風味とあっさりめのソースが・・・・・・美味しいオマール海老のお味を引き立てた繊細な料理。
d0013068_175231.jpg

メインの二皿めはウサギのコンフィ じゃがいものピューレ
あっさりとした淡白なうさぎと口どけ滑らかな~クリーミィなじゃがいもには参りました!
とても美味しい料理です!
d0013068_17185540.jpg
今宵のワインは、ローヌの
レ・ザベイユ” ルージュ
 2005

割とスパイシーで複雑味のあるワインでしたが、料理を考えると白ワインにしておいても良かったかも。






d0013068_17365174.jpg

ワインが余ったので、チーズを注文。
リヨンの代表的なチーズでサン・マルスラン・アフィネ・・・・・・・バゲットに付けて食べたのですが、ワインと相性がピッタリで、ワインが不思議と甘く感じました!

こちらのお店・・・・・・グルメに敏感な若い女性グループやカップルも見かけましたが、客層が50代~60代も目立ちました。。。。。
アメリカ人やフランス人もチラホラ見かけ、遊び上手な成熟した大人の男女が楽しめるビストロと言った雰囲気。
リヨン料理って、素材を生かしたあっさり系の繊細な料理が多く、どの料理もモダンで美味しかったです (^^)

ただ~気になったのが、隣のテーブルとの感覚が接近し過ぎのため・・・・・・途中席を立つのもためらう感じで窮屈感がありました。
ビストロ感覚で利用すると、一皿一皿のポーションが少なく、一人一皿と言う感じなので、アラカルトでいただくとコストパフォーマンスが悪い気がします。
ワインはローヌ地方を中心に揃えていましたが、やや高め設定・・・・・・
他の方のブログを見ると、ランチの方がお得で満足感が得られるようです。
by cherry2005 | 2008-06-08 17:35 | フレンチ | Trackback(2) | Comments(32)

ウィーン・フォルクスオーパー 「マルタ」

今晩はちょっと興奮気味・・・・・・・
東京文化会館でオペラマルタを観劇してきました。。。。。
d0013068_1101455.jpg

音楽の都ウィーンの顔と言えばウィーン国立歌劇場・・・・・・・そして市民派の代表として、ウィーン・フォルクスオーパーがあります。今回は9年ぶりの日本公演で、威信をかけて選んだ絶対の自信作がマルタ。

ストーリーも単純で分かりやすく、今の季節にピッタリのイギリス民謡「庭の千草」(咲き残りしバラ)のメロディも、どこかで聴いた事がある親しみやすい旋律~♪♪
美しいアリアや二重唱、三重唱をたくさん聴く事ができて、まさに夢心地で2時間45分を楽しむ事ができました。
日本語で歌った場面や、日本の子役が可愛い犬に扮して出演したりと~たっぷりのユーモアも取り入れた、切なくも甘く楽しいラヴ・ストーリー。

実は、オペラを観たのは今回で2回目・・・・・・初体験は、数年前に「椿姫」を観ました。。。。。
ミュージカルと比較すると、チケットが倍以上と高価なので、頻繁に見ることもできませんが
なるべく年に一回ぐらいは、心豊かな素晴らしい感動を味わいたいと思っています。
今回は、日本の内気なおじさんたちも「ブラボーブラボー」連発で感動、喜びを表現していま
した!
by cherry2005 | 2008-06-07 23:49 | エンターティメント | Trackback

お台場の景色

毎日うっとおしいお天気が続き・・・・・・そろそろ爽やかな青空が恋しい時季ですネ!
先月お出かけしたお台場の景色です。
美味しいものはありませんが、ちょっと気分転換ができればと~アップしてみました!
d0013068_17394111.jpg

お台場に・・・・・・なんとなんと、こんな華やかなポピーが咲き誇っていたんです
d0013068_17592676.jpg

パレットタウンの観覧車をバックに、凛々しいポピーのお姿。
d0013068_182477.jpg

フジTVの社屋の下からパチリ!
なんだかロボットみたいな建物で・・・・・・遠くから見ていると、今にも動き出しそうなユニークなかたち。
d0013068_18193256.jpg

何気なくお台場、お台場って今まで言ってましたが・・・・・
江戸時代ペリー艦隊が来航した時、脅威を感じた幕府が、防衛のために洋式の海上砲台を建設させた事がはじまりだったとか。。。。。勉強になりました (^^)
d0013068_18311158.jpg

ご一緒したカメラの達人のアイディアで、面白いところから覗いてレインボーブリッジを
パチリ!今度は・・・・・夜に撮影してみたい~~☆
by cherry2005 | 2008-06-05 21:41 | 旅行・お出かけ | Trackback | Comments(8)

不二家 飯田橋神楽坂店のペコちゃん焼き

久しぶりに神楽坂に行ってきて、有名なペコちゃん焼きを買ってきました。
全国に数多くある不二家の中で、ペコちゃん焼きが買えるのはここだけなので、5、6人のお客さんが並んでいて相変わらずの人気ぶりです。
d0013068_2181861.jpg


ちょっと浅黒いペコちゃんなんで・・・・・意地悪そうだったり、ペロっと出た舌が不気味だったりして~~でも可愛い!
1950年生まれなので今年57歳、「ペコ」という名前は、ベコ(子牛)を西洋風にアレンジしてペコになったそうです(時代を感じる~笑)
実は今回6個購入したつもりで、家に帰ってから中を開けてみたら・・・・・・・・・8個入っていました!
最初は、サービスで2個追加してくれたのかなぁ?なんて思って見たら、あきらかに注文した内容と異なっており、どうやら~お店のかたが、商品を渡す相手を間違えたらしい。

d0013068_21335249.jpgd0013068_21344190.jpg









お陰で私は、6種類のお味を楽しむ事ができ・・・・・2個もおまけを頂いてしまいました。
自分では決して買わないチーズクリームが以外にも美味しかったり、チョコがトロリ~と溶け出したチョコレートも絶品・・・・・・いろいろと新たな発見をさせて頂きました。

ちなみに今回注文したのは、餡2個、カスタード2個、抹茶大納言2個・・・・・
かなりありきたりな内容なので、私が本来受け取るはずの商品を受け取ったかたは、ちょっとガッカリしただろうなぁ~^^;
(私が悪いわけじゃないけど、ちょっと申し訳ないような・・・・・・汗)
by cherry2005 | 2008-06-03 22:12 | 美味しいもの・スィーツ・パン | Trackback(1) | Comments(22)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧