<   2008年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

新宿タカノフルーツパーラで平日ランチ 

東京は絶好の花見日和・・・・・・・・・昨日新宿御苑に行ってきました。
新宿御苑が誕生したのは明治39年のことで、当初は皇室の庭園として造られましたが、戦後国民公園として誕生し、日本では数少ない風景式庭園の名作なのだとか~
入場料が200円でした!
d0013068_1549066.jpg

苑内にある約400本のソメイヨシノがいっせいに開花し、まさに春爛漫といったところ
でしょうか。。。。
d0013068_22133123.jpg

東京都庁だぁ~と思ったら、NTTドコモビルでした(笑)
d0013068_1762148.jpg

こちらはヨコハマヒザクラだったかな?
桜って、ビックリするぐらい~たくさんの品種があるんですよネ。
d0013068_1871922.jpg

同じ新宿つながりで、別の日に行ったのですが・・・・・・
新宿タカノフルーツパーラでの平日限定ランチをご紹介します。
この日のテーマは、ひのしずく苺とタイマンゴ。
d0013068_17342538.jpg

タイマンゴーのスープ
真ん中に酸味のある赤すぐりが乗っているのですが、密のように甘い濃厚なマンゴースープをうまく引き立てています。

d0013068_19481094.jpg

豚肉とマンゴーの包み焼き
豚肉とマンゴーの相性は言うまでもなくバッチリだったのですが、このトマトソースがまろやかで美味しい。。。。
たぶん~上質なフルーツトマトを使用しているんだろうなぁ~

d0013068_19532158.jpgd0013068_19534358.jpg








バゲットと季節のフルーツサラダ・・・・・・サラダの中には、苺とマンゴー・・・・・・
サラダとして食べても違和感ないです。
d0013068_2072431.jpg

このコースのメイン料理は季節のフルーツ盛り合わせ
かなりボリューム感あります。
完食したら、満腹状態でフーと溜息が・・・・(フルーツだと思ってバカにできません)

d0013068_2095543.jpgd0013068_20105883.jpg








タイマンゴーのプリンと紅茶
d0013068_20132187.jpg

ひのしずく苺のガトー
タイマンゴープリンで終わりだと思ったら、苺のデザート・・・・・・・熊本産のひのしずく苺は、甘くって香り高く、とてもジュウシーでした。
d0013068_202329.jpg

シャーベットは、マンゴーか苺と選べます。
最初がマンゴーでスタートしたので、苺シャーベットで〆ました。

フレッシュなフルーツを一週間分くらい一気に食べた気分・・・・・・フルーツの自然の甘みと酸味って美味しいですネ。
この時期、花粉症がひどくって気分も良くなかったのですが、やっぱり新鮮なビタミンCを補給したせいか、体の中からリフレッシュして気分的に楽になった感じ。
フルーツ好きの方には、こちらのフルーツ満載コースお勧めです!
by cherry2005 | 2008-03-30 20:37 | その他・無国籍料理 | Trackback(2) | Comments(20)

ピッツェリア・トラットリア ナプレ 東京ミッドタウン店

今年の3月30日でグランドオープンから1周年となる東京ミッドタウンに行ってきました!
てっきり六本木だと思ったら住所は赤坂9丁目になっている。。。。。。
先週オープンした東京の新名所赤坂サカスに人が流れているせいか、割と空いていました。
d0013068_21593913.jpg

ミッドタウンのメインショッピングエリアになっているガレリアの中に飾られていた満開の桜
あまりにも見事過ぎて、偽物かと思いましたが本物でした。
d0013068_16494970.jpg

ミッドタウンも行ってみたかったけど、一番の目的はこちらのお店のピッツァを食べるため。
昨年ナポリで開催された世界ピッツァ選手権で、ピッツァ職人の山本さんが日本人初の総合優勝を獲得したそうです。
イタリアから窯職人を呼び寄せて造った薪窯が迫力あります~
d0013068_1741492.jpg

店内は、大きな窓のガーデンテラスに面しており・・・・・・とても開放的。
お上品なレモン色のテーブルクロスにナプキン、お洒落な照明や絵画などが、南イタリアの雰囲気を演出しています。

d0013068_17205410.jpgd0013068_17214138.jpg









カンパチのカルパッチョ             豚肉のテリーヌ

d0013068_17261385.jpgd0013068_1726316.jpg









トマトとモッツアレラのカプレーゼ          イカ、海老、タコのマリネ

d0013068_17311150.jpgd0013068_17313269.jpg









生ハムやサラミの盛り合わせ          タコ、イカ、タラのフリット

前菜おまかせで6品注文したら・・・・・・イタリアンの定番小皿が次から次へと出てきました!
d0013068_20593729.jpg

イタリアのカンパーニャ州の白でファランギーナ2006
お色は麦わら色で、辛口だけどトロピカル系のフルーティな香りで、少しマッタリ系。
d0013068_2126348.jpg

メインのピッツァは生ハムとルッコラ&ロマーノ(アンチョビとトマトとモッアレラ)のハーフ&ハーフを注文。
通常のピッツァ生地と全然違います・・・……中はモチモチ、表面はパリパリで凄く~美味しい!
食べ終わった後の満足感、生地の食感等がインパクトありでハマリそうです(^^♪
d0013068_21433100.jpg

デザートは、何種類かのケーキから選ぶ事ができ~二人分が一つのお皿に出てきます。
ヘーゼルナッツとリコッタチーズのケーキとカスタードクリームたっぷりの素朴なケーキ。

ピッツア以外のサイドメニューも充実していて、ピッツアの後に魚料理を注文する予定でしたが、お店の方のアドバイスでやめて正解でした。
食べている時は、美味しくってペロリと平らげたのですが・・・・・・・ピッツァのボリューム感は強烈です!
食事後、私はお腹がきつくって動けませんでした^^;
by cherry2005 | 2008-03-25 17:41 | イタリアン | Trackback | Comments(20)

露庵 菊乃井でランチ

まだ関西ネタがありましたので、お付き合いくださいませ~
高台寺の近くにある有名な料亭菊乃井の味を、もう少し気楽に楽しんでほしいと言うコンセプトで造られた、高瀬川沿いにある露庵 菊乃井 木屋町店に行ってきました。
そう言えば去年、赤坂の菊乃井はミシュランでみごとに2つ星を獲得していましたネ。

d0013068_16405297.jpg

お店に入ると、清潔感漂う白木のカウンター席があり、通路を隔てて御座敷、2階もあるようで
思ったより広々とした店内。
私たちは友人と2名だったので、その日はカウンター席での食事です。
d0013068_16573425.jpg

先付けは、白子の豆腐と黒トリュフソース
あの日は、外はチラホラと雪が舞っている肌寒い日だったので・・・・・・こうゆう温かい料理が出るとホットします。日本料理に黒トリュフを使っているところがお洒落。
d0013068_178190.jpg

八寸は、可愛らしい梅豆腐や鰯と車海老のお寿司、菜の花の辛し和え、白魚や鯛の子など~目で楽しめる料理の数々。。。。
北野天満宮の梅花祭が近いと言う事で、器は北野天満宮の絵馬を使っているのがユニークです。
d0013068_17154451.jpg

お造りは、鯛とモンゴウイカ
こちらの鯛は、適度に脂がのっており、身が締まっていて絶品でした!
d0013068_1723051.jpg

二皿目のお造りはヨコワ・・・・・薬味に辛み大根おろしが添えられていました。

d0013068_1725212.jpgd0013068_17251445.jpg










ふぐのみぞれ汁
ふぐの揚げたものや煮たものなどが入っていて、食べ応えのあるお椀。
お椀の蓋のところに、寛永年製って記してある・・・・凄い!
d0013068_1747349.jpg

目の前で、炭火でコトコトと炊きあげられた京野菜と焼き穴子。
京野菜は海老イモや聖護院大根、金時人参、九条ネギに湯葉など、体も心も温まる滋味深いお味。
薄味の繊細なお出汁が、とても味わい深いです。

d0013068_18102978.jpgd0013068_1811393.jpg









御釜で炊きあげられた小柱と金時人参の炊き込みご飯

d0013068_18143590.jpgd0013068_18153811.jpg









ご飯のお供は、粕汁
デザートは金柑とのし梅のヨーグルト風味のジェラードとイチゴのゼリー寄せ

d0013068_18432082.jpgd0013068_1844219.jpg









残ったご飯は、お持ち帰りできると言われ包んでもらったら・・・・・・一つだけなの  (涙)
もう少し気遣いが欲しかった~  (友人が私にプレゼントしてくれました~ありがとう)

今回いただいたのは7350円の昼懐石。
奇をてらう事なく王道を感じる丁寧な味付け、吟味された食材、見た目の華やかさなど、十分に京料理を楽しませていただきました。
残念だったのが、お昼は2部制になっているためか(12時からと1時30分)、私たちは12時の予約だったのですが、かなり慌ただしい感じで、早いペースで料理が出てきたのが気になりました。
こんなに美味しい料理だからこそ、じっくり、しみじみと味わいたかったです。。。。
by cherry2005 | 2008-03-19 21:34 | 和食 | Trackback | Comments(30)

アンリー・ルル&たまごのプリン♪

今日はホワイトデー ♪♪
1ヶ月前はバレンタインデーでしたが、あの頃は引っ越し準備に送別会と・・・・・・毎日慌ただしい日々で、ゆっくり楽しむ時間も心の余裕もなかったような~
今日はオットが夜遅い予定なので、一日早めにいただきました!

d0013068_16383480.jpg

世界で唯一のキャラメリエ(キャラメル職人)として有名なアンリー・ルル氏
フランスのブルターニュ・キブロンにお店がありますが、海外初のショップが伊勢丹新宿店本館B1Fにあります。
d0013068_16594982.jpg

世界の美食家を魅了した塩入りバターキャラメル「C・B・S」
甘さの中に、まろやかな塩味が上品で・・・・・・細かく刻まれたアーモンドやクルミ、ヘーゼルナッツが入っていて、一粒でも味わい深く満足感があります。。。。。
ちょっと幸せな気分~♪♪
d0013068_17183582.jpg

アンリ・ルルー氏は一流のショコラティエとしても有名で、チョコレートのミシュランと言われるフランスのチョコレート専門ガイド誌でもジャン=ポール・エヴァンと共に最高位の5タブレットを受賞しています。
まだ怖れ多くって食べていませんが・・・・
d0013068_1731633.jpg

ココロノアカリのたまごのプリン。
開けてビックリ!紙製のパックの中には、本物の卵の殻にプリンが入っているー
料理人やたまご好きの間では有名な昔の味たまごを使用し、環境にこだわった美味しい卵を使用しているのだとか。。。。
バニラビーンズがたっぷりと入っていて、シンプルながらも安心感のあるお味。
和三盆を使用したカラメルは別添えになっており、プレーンとラム酒風味の2種類。
私は、ラム酒風味が大人ティストでお気に入りでした。。。。。

サプライズプレゼントで喜ばれそうです~(^^♪
by cherry2005 | 2008-03-14 18:07 | 美味しいもの・スィーツ・パン | Trackback | Comments(26)

芦屋 オステリア・オ・ジラソーレでランチ

d0013068_20151147.jpgJR芦屋駅前で、とうとう見つけましたタイガースキャブ!
トラキチの個人タクシーさんがやっているものと思ったら、阪神タクシー(株)のものだったのネ。。。。。

私たちの東京への引っ越しも決まったので・・・・・久々に友人夫婦としばしばしお別れのランチを楽しんだのは、芦屋にあるオステリア・ジラソーレ

d0013068_22125222.jpg

こちらのコルクの使い方、我が家でも真似できそう~♪♪
芦屋にある人気のイタリアンは、思ったよりこじんまりとしていて、カジュアルな雰囲気。
d0013068_2031193.jpg

前菜5種盛り合わせ
生ハムと水牛のモッァレラ、トリフのダシで作ったオムレツ、タコとインゲ豆ノサラダやチキンカツレツ、魚介のフリッターとかなりボリューム満点でした。。。。
南イタリアの美味しいナポリの味覚が、この一皿にたっぷりと盛り込まれた感じ。
d0013068_21243494.jpg

イタリア製まぐろのカラスミパスタ
控え目ながらもマイルドな塩加減のカラスミが、あっさりとお上品なパスタ料理に仕上がっていて美味しい!
d0013068_2138722.jpg

メイン料理は、確か4種類くらいから選ぶ事ができ・・・・・・2人前からと言うことで、私とオットは仲良くうずらのロースト。
うずらの中には、ハーブや松の実、ゆで卵などが詰め込まれており、白ワインと相性が良かったです。
友人たちは、子羊や太刀魚の料理をチョイスしてました。
d0013068_21511833.jpg

デザートは、自家製ティラミスとキャラメルのジェラード。
定番のイタリアンドルチェだけど、甘さおさえめでしっとりとしたティラミスは、リキュールやエスプレッソの風味がアクセントになって大人ぽい味。
d0013068_2213714.jpg
お茶は、エスプレッソマキアート
普段お砂糖は入れないけど、入れた方が美味しいですヨ~と薦められました。

こちらのシェフは、南イタリアのナポリで修行された方で、南イタリアの郷土料理をベースに日本の美味しい食材を取り入れた現代版イタリアンと言うコンセプト。
思ったよりもあっさりと~お上品な南イタリア料理に仕上がっていました。芦屋という場所柄かな?
接客スタッフの中には、ナポリ出身の陽気なイタリア人もおり~フレンドリーな接客でお店の雰囲気を和ませ大活躍でした (^^)
by cherry2005 | 2008-03-06 22:37 | イタリアン | Trackback | Comments(26)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧