<   2007年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

友人夫婦とリュミエールでランチ~♪

ずい分前の?ヶ月前のランチの記事です・・・・・・
するどい方なら、料理とか食材を見て分かっちゃったりして (汗)
d0013068_130610.jpg

1年ぶりくらいに~久々に再会した友人夫婦とランチを楽しんだのは、心斎橋にあるフレンチの
リュミエール
全国的にも有名な神戸の幻の名店「ジャンムーラン」や仏の三ツ星「ラ・コート・ドール」などで修行をされ、シェラトンホテル料理長や北野ホテルイグレックのシェフなど数々の輝かしいキャリアをお持ちの唐渡シェフのお店です。
d0013068_13532952.jpg
余談ですが、唐渡シェフが師として仰いでいるジャンムーランの元オーナ美木シェフって・・・・・
2001年に惜しまれつつお店を閉店してから南仏で田園生活を楽しみ、今は神戸に戻ってきて奥さんのために食事を作る主夫業を楽しんでいるのだとか。。。。。
(奥さんが羨ましいです)

アミューズはメロンスープ
ほんのり甘くって、お上品でお洒落な一品でした!




d0013068_1401136.jpg

前菜は鯛のキューブ仕立て野菜のプレスやクリスチャンを添えて
目にも色鮮やかで、最近の私の中では一番印象に残っている美しいお皿です。。。。
手前の鯛は、優しい和のエッセンスが感じられ、友人はアジサイを連想すると言っていたような~
色鮮やかな野菜のテリーヌは、ジュレを使っておらず、一つ一つの野菜の風味が楽しめるように作られているのだとか・・・・・料理の技術も素晴らしいです。
d0013068_14141412.jpg

魚料理は手長海老と極太ホワイトアスパラガス甲殻エッセンス
軽やかだけど、甲殻系の濃厚な風味が贅沢に味わえるソースは絶品でした!
d0013068_1422654.jpg

お肉料理は低温真空調理でソフトに仕上げた牛ロース肉、インカポテトとレンズ豆のラグー
こちらの牛ロース肉も、おどろくほど柔らかくジューシーに仕上がっていて美味しい。

d0013068_20274891.jpgd0013068_20365544.jpg










ランチだったのに、その日は4人で食事という事で、泡と赤のブルゴーニュをそれぞれボトルで楽しみました~
たぶんソムリエさん、おヒマだったのか~ご親切に私たちのテーブルによく来てくださり、ワインリスト以外のワインを紹介してくださったり、興味深いワインの話しなどをして頂き、楽しいランチを演出して頂きました~♪♪
食事後デザートワインとして、貴腐ワインを一杯づつサービスして頂きました。ご一緒に召し上がってくださいと勧められたのはエクチュアの塩風味のチョコ。
d0013068_2130147.jpg

デザートは、4,5種類から選ぶ事ができて、こちらのお店で人気の赤い果実のジュレ・バニラたっぷりの自家製アイスクリーム添えをチョイス
このガラスの器・・・一番上の画像で最初にテーブルに飾ってあったガラスのオブジェなんです↑

どの料理も完成度の高い素晴らしいものばかりでした!
女性を意識した~軽やかで目にも美しい華やかなお皿の数々・・・・・・・
輝かしいキャリアから伝承されたフレンチをベースに、最先端をゆく料理のテクニックときめ細かくも温かいサービスが加わり、とても充実したランチを楽しむ事ができました (^^)
ぜひぜひ・・・・・また美味しいフレンチを味わいにリピートしたいお店です。
by cherry2005 | 2007-09-30 22:20 | フレンチ | Trackback | Comments(18)

ザ・リッツ・カールトン大阪のシャンパンガーデン

夏季限定で催されているシャンパンガーデンのイベントを楽しんできました。
夕方6時過ぎ、シャンパンガーデに行く前にホテル内のグルメショップに立ち寄り・・・・・・
いくつかパンを購入して支払を済ませようと思ったら、耳を疑うようなお安い価格!
支払い後領収書を見たら、なんと全部50%OFFだったのです・・・・・そう言えば、私の前に購入したおじさんは、紙袋2個ぐらいの大量買いしていました。。。。
夕方になると50%OFFになるのでしょうか?? もっと買っておけば良かったと後悔~(笑)
d0013068_20495036.jpg

ビルの谷間のビアーガーデンではなくシャンパンガーデン
ホテルスタッフに輝くばかりの笑顔で案内して頂いた場所は、レストランやBARがある5Fの
フロアーにあり、とってもとってもこじんまりとした可愛い~ガーデンでした。
d0013068_20521744.jpg

サマーナイト in シャンパンガーデンと言う事で、8、9月はバリニーズ ナイト
スパークリングから白、赤ワインとフリードリンクになっていて、今月はインドネシア料理が楽しめるのです~♪♪
ちなみに6、7月はハワイアンフードがテーマだったらしい・・・・・
d0013068_22143713.jpg

涼しげな夜風に乗って流れるBGMは、エキゾチックで心地よいガムランの音色です。
気持ちだけはバリに行った気分・・・・・
d0013068_2131648.jpg

    バリ風前菜盛り合わせ            エシャロットやレッドチリのピクルス
    マンゴーやチリのサンバル          フルーツとインドネシア風オープンサンド
    バリ風グリルフィッシュのマリネ       ココナッツ煮のエッグ                                      


インドネシア料理と言うわりに、あまりスバイシーな料理はなく、お上品にリッツカールトン風にアレンジされていました。。。。。ワインと相性が良いようにと言う事かもしれませんが、美味しかったけど中途半端だったかも (笑)
d0013068_2203591.jpg

癒しのガムランの音色に合わせて、神秘的なバリ舞踏のお姉さんも登場・・・・・・・
連日30度以上の残暑の厳しい大阪の夜、噴水の音が涼しさを感じさせる屋外スペースで
つかの間のバリ気分を秋風とともに楽しんできました (*^_^*)

関連記事 :  ラ・ベ IN ザ・リッツ・カールトン大阪
by cherry2005 | 2007-09-24 21:33 | その他・無国籍料理 | Trackback | Comments(30)

映画 プロヴァンスの贈り物

d0013068_1543117.jpg

実はこの映画、8月に観たんですが・・・・・・
イタリア旅行記をアップしていたり、そのうちPCが故障してブログから遠ざかっていたりと、かなり時期的にズレてしまったのですが、久々に心に残る映画だったのでご紹介したかったのです。

d0013068_17462623.jpg
舞台は陽光ふりそそぐ憧れの
プロヴァンス~
南仏の絵画のような美しい景色は、しばし日本の厳しい残暑を忘れさせてくれる癒しの映像美。
大阪は今日も34度の猛暑日でした(汗)

主人公マックス(ラッセル・クロウ)の少年時代に扮しているのがチャーリとチョコレート工場の名子役としても有名なフレディ・ハイモア。ちょっぴり生意気で負けず嫌いな少年役でいい味を出していました!

d0013068_1805814.jpg
生き馬の目を抜くようなロンドンの金融業界で、敏腕ディトレーダのマックスが、思いがけないプロヴァンスでの休暇から、素敵な恋が生まれ~少しづつ人間性を取り戻していくラヴストーリー。

南仏の爽やかな空気に美味しそうな
料理とワイン、そして音楽と・・・・♪♪
毎日がゆったりと~幸せな休日が流れていくようで、鑑賞後は心穏やかに癒されました。
こんなセカンドライフ・・・・・一ヵ月でもいいから過ごしてみたい。。。。

「人は楽しむために生まれてきた。そして未来は今日からでも変えられる」と言うポジティブなメッセージが作品に込められており、ワインのお好きな方から~日々忙しく身も心もお疲れになっているミナサマにお勧めです(^^)
by cherry2005 | 2007-09-18 20:52 | エンターティメント | Trackback | Comments(24)

アトレ品川 BOBOS

東京に行った夜、オットは岡山に出張中で夕方飛行機で羽田に到着。。。。。。
その日の夜は、そのまま品川で待ち合わせという事にしました。
私、ランチに処女牛のヒレステーキなんて素晴らしいものを食べちゃったので、夜はお茶漬けぐらいでサラリと流したかったのですが、オットは幕の内弁当しか食べていなから、お腹がペコペコなのだとか~
d0013068_125515.jpg

当初、天王洲アイルあたりでビールでも飲もうと思っていたのですが、すっかり予約するの忘れていまして (汗)
手軽にアトレ品川の中にあるBOBOSへ入りました。
こちらのお店、クィーンアリスの石鍋さんがプロデュースしていて、山本容子さんによる上質なアートが店内のインテリアに取り入れられており、芸術性豊かで不思議な雰囲気。

d0013068_12402122.jpg
アミューズは牛肉のタタキ


d0013068_12552772.jpg







 白ワインはオーストラリアのシャルドネ
ちょっとあっさりし過ぎだったような・・・・・



d0013068_12572079.jpg

パルマ産生ハムとミント風味のサラダ添え
d0013068_12592639.jpg

メークイーンポテトの冷製スープとホタテカレー風味揚げ
食欲がなかったのですが、よく冷えたメークインのスープが美味しくって、この料理をきっかけに食欲が湧いてきた感じ。
d0013068_2140192.jpg

メインはBOBOSオリジナル野菜釜 (2人分)
最初これがメイン?? って思ったんですが、なかなかいけます~(^^)
旬の有機野菜を、ピザを焼く窯で約400度の高温で蒸し焼きにしたものです。
野菜そのものの美味しさや、そこから出てくるスープやうま味が凝縮されていて、たっぷり野菜が楽しめるヘルシー料理。

d0013068_2156523.jpg
奥からバジルオイル、イギリスの岩塩、ナッツのオイル
私はシンプルに、岩塩を付けて食べるのが好き。


d0013068_2202281.jpg




外食で、こんなに野菜が食べられるって嬉しい!
柔らか過ぎない食感も美味しいです。

d0013068_22102384.jpg


鯛茶漬け


d0013068_22171868.jpg




デザートはクリームアンミツ
最初お茶漬けぐらいでと思っていたのに、デザートまでいただいてしまいました!

BOBOSってブルジョワとボヘミアンの融合と言う意味らしいのですが・・・・考えれば考えるほどに私には分らない世界です(笑)
料理も何料理屋さんなのか?分りませんが、この夜の私の体調には相性良かったみたいです。
あんまりお腹がすいていないせいか、野菜料理以外は印象に残こりませんでしたが。。。。。

大阪の大丸心斎橋店内にも系列店があるみたいです。
by cherry2005 | 2007-09-13 21:25 | その他・無国籍料理 | Trackback | Comments(16)

品川 アロマクラシコ

使い慣れている私のPCが突然起動しなくなっちゃって・・・・・・(涙)
セルフモードでは立ち上がるので割と楽観的に考えていたら、どうやらハードディスクに問題があったみたいです。。。。。。。(修理代が恐ろしい)
来週くらいには修理完了して元気になって戻ってきそうですが、そろそろ画像もたまってきたのて゛、オットのPCで記事アップしてみました。
d0013068_12115588.jpg

すっかりご無沙汰の東京へ~♪
おいしいランチをしようと、一年ぶりに再会する友人が予約してくれたのが品川にあるイタリアンのアロマクラシコ
行きは新幹線だったので、アクセスも良いし・・・・・・・・・ちょっと前までは予約が取りづらいお店でも有名だったので楽しみにしていました!
d0013068_21204238.jpg

ブリフィックスメニューで、メインはお肉と決めていたので、前菜は鯛のカルパッチョ
目にも綺麗なお皿でした。

d0013068_2125131.jpg

←新サンマと青トウガラシのパスタ
友人が選んだパスタですが、それぞれシェアして楽しむ事ができました。
青トウガラシの爽やかな辛味とさんまの相性がおいしい。

d0013068_21305346.jpg


私が選んだ牛肉の赤ワイン風手打ちパスタ
モチモチとした食感で、ボリュームのある料理。






d0013068_2135543.jpg

メインは友人がイチ押しだったし~こちらのお店の看板メニューにもなっているアロマクラシコ風
処女牛のヒレステーキ

肉質が繊細かつジューシーで柔らかく、焼き加減が絶品でした。
シンプルにバジルソースでいただいたのですが、肉の旨味を堪能しました。。。。
お肉好きの方にはお薦めです!

d0013068_21464981.jpg
デザートはアロマクラシコ風ティラミス
トロトロ系の甘さ控えめで美味しかったです。

d0013068_21495823.jpg






カップチーノとプティフール


友人とのお喋りに夢中になってしまい~あんまりお店の事観察していなかったのですが、中庭を見渡すガラス張りの店内からは緑が溢れ、シンプルでスタイリッシュな空間がお洒落な雰囲気。
お料理は、季節感のある食材を取り入れ・・・・・・上質な食材の持ち味を生かしたシンプルな料理法が印象的で美味しかったです。
by cherry2005 | 2007-09-08 22:20 | イタリアン | Trackback | Comments(24)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧