<   2007年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

007 カジノ・ロワイヤル

d0013068_2281031.jpg
実はマリーアントワネットを観ようか迷ったのですが、昨年から公開していて、もぅ終わりそうな気配なのでこちらを観てきました。。。。

今回は若かりし頃のジェームズ・ボンド誕生の秘話がテーマという事で、新しく6代目ジェームズ・ボンドを襲名したダニエル・クレイグの存在感が光りまくりでした!
正直言って、この俳優さん~あんまり知らないし、一見ジェームズ・ボンドと言うよりは、冷酷非道な
悪役でもいいくらいのダーティな風貌・・・・・・笑


そ、それが凄い~カッコイイ ! すっかりハマリました。。。。。
久々に、スクリーンの中のダニエル ボンドにときめいてしまいました 

ピアーズ・ブロスナンがジェームズ・ボンドを演じていた前作シリーズのように、派手な秘密兵器もCGもあまり使わず・・・・・・
作品冒頭から、走る、、飛ぶ、撃ちまくり、落ちそうになったり、おサルのようにすばしっこい爆弾男との追いかけっこと~迫力ある派手なアクションシーンから始まり、ジャッキーチェンも真っ青。。。
ダイ・ハードを思い出しました(笑)
タフで無鉄砲・・・・・荒っぽいジェームズ・ボンドの誕生!

今回のロケーションは、プラハ、保養地として有名なカルロヴィヴァリ、バハマ、イタリアのコモ湖やヴェネチアとヨーロッパを中心に、ゴージャスでエレガントな場所ばかりで、見所満載~♪
よく鍛えられた均整のとれたセクシーな体に、上質なタキシードがお似合い!(さすが英国紳士)

d0013068_2254339.jpg

一番印象に残っているのは、今回のボンドガールのヴェスパー (エヴァ・グリーン)と共にテロリストに襲われ、ボンドが死闘を繰り広げたその夜・・・・・・・・
恐ろしさのあまり、服を着たままシャワーに打たれて震えているヴェスパーを、、一緒に寄り添って肩を抱いているところ。
ボンド自身も英国諜報員としての任務の重さや、心の奥底にある悲しみや不安を抱きながらも、今までのボンドではあり得ない、リアルな人間味溢れる男としての優しさが表現されており、心に残る名シーン。。。。。。美しくも切ないラヴストーリーとしても、充分に楽しめる作品でした。

d0013068_11205439.jpg
彼が新しくジェームズ・ボンド役に決まった時、英国ではかなりバッシングがあってボイコット騒動もあったみたいだけど、ふたを開けてみれば過去の007シリーズの成績を塗り替え、歴代トップの興行収入を挙げているらしい~

決してハンサムじゃないけど、クールで硬派、
傷つきやすくって純粋な新しい ダニエル ボンドの次回作を早くも期待してしまいます~♪ 
 
(こんなに面白いんだったら、もっと早く観ておけばよかったと後悔・・・・)
by cherry2005 | 2007-01-27 00:35 | エンターティメント | Trackback(6) | Comments(34)

京都 寄り道編 ♪

d0013068_19521839.jpg

和みのカフェ茂庵からの帰り道は、北参道コースを通り京都大学や知恩寺の方へ・・・・・・・・
この道、けっこう急な下り坂の上に、落ち葉が滑りやすくって怖い。
途中、まるで季節のうつろいを楽しんでいるかのように~1人で歩いている男性、2人とすれ違いました。。。。この紳士たちも茂庵に行くのかな~?

d0013068_2053877.jpg


d0013068_208815.jpg







京都の知恩寺で毎月15日に開催されている
手作り市に立ち寄りました。
原則としてプロの方お断りという事で、雑貨やアクセサリー、器に焼きたてのパンやケーキ、自慢のお漬物などなど、たくさんのお店が出店していて、中には素人さんには思えないレベルの高いものもあり、掘り出し物を探すのは楽しい~♪

d0013068_2029296.jpg

寒空のなか~手作り市を観てまわり、すっかり冷えた体を温めるため進々堂でお茶しました。
創業は昭和5年、京都で一番古い喫茶店と言われているらしい。
店内は少し薄暗い感じで、大きな机と椅子が並んでおり、相席はあたりまえ・・・・・・ちょっと学食とか図書館を思わせるような雰囲気で、時間の重みを感じます。
大学ノートを見ている中年男性、本を読んでいる女性・・・・・・・小さなお子さんを連れた親子、思い思いにこのゆったりした空間を過ごしている感じ。。。。。。
d0013068_20583871.jpg

帰り道・・・・・出町ふたばの超有名な豆もちをお土産に購入。
白い餅の部分が薄くって弾力があり、十勝産のこし餡はたっぷり入っているけど甘さ抑え目、富良野産の赤エンドウは塩味が効いていて、あっさりとしていて飽きがきません。。。。。
ついつい~もう1つ手が伸びそうな美味しさ~(^^)
by cherry2005 | 2007-01-23 21:26 | カフェ | Trackback | Comments(26)

京都 茂庵で和みのランチ

d0013068_18471266.jpg

またまた昨年の事になりますが、京都にある素敵なカフェ茂庵に出かけてきました。。。。。
京都大学の近くにある吉田山、その山頂にある大正時代に造られた広い茶苑の一角にあります。
茂庵に行く途中・・・・・美しい紅葉と共に↑小さな鳥居を発見!
一緒に行った友人は「立ち△〇×防止だヨ~」と言っていたけど (笑)
d0013068_18571999.jpg

住宅街の階段を登り、家並みを通り抜け・・・・・・こんな山道を歩いて行きます。
初めて行く私達としては、本当にこの先に目指すべき茂庵はあるのだろうか?
と不安を抱えながらの、ちょっとしたハイキング気分!   (汗)
お茶室では定期的に月釜を催しているみたいですが、和装の皆様もこの道を通って行く
のかしら。。。。。

d0013068_19435249.jpg
カフェスペースは2階にあるので
靴を脱いで階段を登っていきます。


d0013068_19471520.jpg




     人気のカフェのため、お外には順番待ちのお客様のイスが並んでいました。
私たちは11時30分過ぎには到着していたので
すんなり入れたけど、12時頃には満席状態。

  

d0013068_1915570.jpg

私が注文した月替わりの師走ランチ
たっぷりのサラダにスープ・・・・・そしてバターライスと牛肉とパプリカのクリーム煮
お肉や野菜がたくさん入っており、クリーミィで優しいお味。カフェご飯としては大満足 (^^)
 
d0013068_1922756.jpg

友人がチョイスしたピタパンサンド
4種類から2種類の具材を選べるみたいで、その日は・・・・・・・ナス&ズッキーニとベーコンとミンチと野菜のカレー炒め。美味しそう!
d0013068_192629100.jpg

デザートにアーモンドのシフォンケーキを注文、飲みものは柚子茶
窓辺のカウンター席でのランチタイムだったのですが、窓の外の景色からは・・・・・・・・
時おり葉が揺れる木々の間から~京都市街が拡がって見え、素晴らしい眺めと共にほっこりと静かな時間を楽しむ事ができました。。。。。。。
by cherry2005 | 2007-01-18 19:57 | カフェ | Trackback | Comments(28)

リストランテ サリーレで優雅なランチ ♪

d0013068_21224626.jpg
以前こちらにコメントくださった方からもイチ押しで薦められ、雑誌HANAKO WEST 1月号イタリアン部門で見事グランプリを獲得したリストランテ サリーレ
行こう、行こうと恋焦がれ・・・・・・もう予約の取れないレストランになっているかも?と慌てて、昨年の12月に行ってきました。。。。。
大正15年に建てられた元銀行を、贅沢過ぎるほどの優雅なグランメゾンにリノベーションした、レンガ造りのクラシカルな外観。
元々は、大阪靭本町にあった魚料理に定評のあるラ・マッティーナのお店だけあり、鮮度の良い魚介料理はとても美味しく、記念日やデートなど~特別な日にもピッタリの素敵なイタリアンでした。


d0013068_2156326.jpg

1Fは広々としたゴージャスなエントランスとウエイティングルームになっており、小さなエレベーターーで2Fに案内されました。3Fは個室が5室・・・・・とかなり贅沢な造りになっています。
その日は平日のお昼だったのですが、焦って予約入れた割には、お客さんは私達を入れてあと一組だけ!お陰で優雅にのんびりと食事が楽しめましたが、評判のお店だけに拍子抜けと言うかちょっとビックリ・・・・・・・
d0013068_2272614.jpg

お付き出しのカリフラワーのムースとウニ
カリフラワーのムースの食感がとても滑らかで、ウニとの組み合わせが素晴らしい~
d0013068_22132449.jpg

前菜の魚介のタルタル北海道産生いくら添え
実はこの前菜は友人がチョイスした料理なのですが、「料理をシェアなさいますか?」と声をかけて頂き・・・・・各お皿に美しく取り分けてサーブしてくださったのです。。。。
コース料理を倍楽しめると言うか、とっても嬉しいサービスでした (^^)
d0013068_2220564.jpg

前菜の石川産寒ブリのマリネカルバッチョ風
今が旬の寒ブリは脂の乗った霜降りで、適度に身の締まった鮮度の良いものでした。。。。
d0013068_22241089.jpg

パスタ料理は、シャラン産鴨のラヴィオリ・チコリとリコッタチーズのソース
こちらは2人とも同じパスタ料理を選んだので、一種類だけのパスタ料理ですが、手の込んだ繊細な一皿。
d0013068_223304.jpg

メイン料理は、ドンブ産うずらとフォアグラのパイ包み焼き
こちらでジビエ料理がいただけるとは~~レベルの高い美味しい料理でした。
d0013068_224037100.jpg

友人が選んだメイン料理のイベリコ豚ロースのロースト雑穀の煮込み添え
d0013068_22424550.jpg

    ←デザートはりんごの温かいタルトと
      ラムレーズンのジェラード
     

d0013068_22475422.jpg




      コーヒーと小菓子 →

d0013068_22553877.jpg

    ←テーブル席でのお支払いだったのですが
  おつり銭を入れたお洒落なケース!
  ケースごと~頂きたかったです。。。。笑     
      
     

     

   
by cherry2005 | 2007-01-13 23:08 | イタリアン | Trackback(2) | Comments(30)

我が家で新年会 

毎年、新年のご挨拶を兼ねて伺う際、いつもご馳走になってばっかりだった知人御夫妻を・・・今年は我が家にお招きしました。。。。

d0013068_12521772.jpgd0013068_12524044.jpg










d0013068_12533211.jpgd0013068_12552999.jpg










オット以外の家族や身近な友人、知人たちには、私がブログをやっているという事をあまり言っていないので・・・・・自宅などでのお食事会の時は、今まで写真撮っていませんでした。
実は、料理をお出しするので精一杯と言う事もあるんですが  (汗)
今回は、最近料理の写真を撮るのが趣味なの~と、アホな言い訳を言いつつ、焦りながら少し撮ってみました(笑)

d0013068_12574453.jpgd0013068_130739.jpg










d0013068_133154.jpg

   ←奮発して買った車えび
   日本酒で酔っ払わせて、蒸し上げ
   たもの。
   生きていたので、ピョンピョン跳ね
   ちゃって苦労しました(笑)
   慌てていたので、盛り付けヒドイ
   ですネ。。。。。汗


d0013068_1320546.jpgd0013068_13241367.jpg










以前は自宅でのお食事会と言うと、慌てて掃除したり、料理を考えたりと、とても負担に感じていましたが、最近はだいぶ慣れてきました。。。。。。。。
それでも相変わらず大変なんですが、友人たちの喜んでいる顔を見ると嬉しいモノですネ(^^)
まだ要領悪くって、台所の中にいる事が多く~準備していた物が作れなかったりと、毎回反省の日々ですが・・・・・
次回は、どんなお料理でどなたをお招きしようかと~いろいろ考えるのが、悩みから少しづつ楽しみに変わりつつあります ♪♪  



   
by cherry2005 | 2007-01-08 13:59 | ワイン会・お家ごはん | Trackback | Comments(28)

上海で上海蟹を食す!

昨年上海で風邪をひき、その影響からか?年末に腰痛が出現し・・・・・・
今年のお正月は、とうとう大掃除もしなければおせち料理のマネ事もせず、外出する事もなく
ひたすら食べては家でのゴロゴロTV生活でした。
軽く暴飲暴食がたたり・・・・・・体重計から遠ざかっている日々です (恐怖)
昨年からひきづっておりますが、上海の記事でお付き合い下さいませ!
d0013068_21232119.jpg

年末の上海行きは、上海蟹を食すと言う事が第一の目的でした。。。。。
今回、上海蟹を楽しんだのは王宝和大酒店
d0013068_21283790.jpg

冷たい前菜
クラゲの食感がコリコリしていて美味しい 
d0013068_2131768.jpg

エビの蟹味噌炒め
こってりとした蟹味噌とエビのコラボは贅沢過ぎる~

d0013068_21334644.jpg
  ←蟹肉入りチャーハン




d0013068_21362980.jpg



          蟹入りフカヒレスープ  →





d0013068_21403149.jpg

蟹味噌かけ青梗菜
しつこいくらい蟹にこだわった料理が続きます。。。。
d0013068_21432739.jpg
   ←蒸しアワビの蟹肉入りあんかけ

    アワビが、とっても柔らかい!



d0013068_2146162.jpg




        蟹入り餃子 →




d0013068_22134329.jpg

メインの上海蟹
蟹の身を食べるために、一生懸命労力を注いだ割には・・・・・・身が少ない。。。。。。悲

d0013068_21481152.jpg


  ← 紹興酒  久々だったので美味しい~
         名前からしてハウス紹興酒かも?


d0013068_21514331.jpg


    デザートのフルーツ
    やっばりここでも~すいかが登場。

夜の上海の街へ~
by cherry2005 | 2007-01-04 21:57 | 2006年上海 | Trackback(1) | Comments(38)

新年のご挨拶

d0013068_1453569.jpg
新年明けましておめでとうござい
ます。


昨年はこのブログを通して、たくさんの温かいコメントを頂き、多くの方々との楽しいお付き合いが生まれまれた事が、私の中の素晴らしい財産になりました。
本当にありがとうございました。

私の生活には欠かせない、必需品になってしまいました。

今年も美容と健康に影響しない程度に、美味しいものを探しに行きます。。。。。

2007年度が、皆様にとって素晴らしい1年でありますようにお祈りします。
今年も昨年同様・・・・・
宜しくお願い致します (*^_^*)
by cherry2005 | 2007-01-02 15:14 | 未分類 | Trackback

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry