<   2005年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

韓国Dining  Shijan

d0013068_12534518.jpg

仕事で夜9時過ぎになり、軽く~飲んだり食べたりしたくって、ヘルシーでこの時間帯食べても
胃に持たれず、なるべく身につかないものを考えたところ~~笑
大阪ヒルトンプラザウエストB2にある韓国料理のShijanに行ってまいりました。
店内は暗めで・・・・・なかなか人気店のようです。
50代くらいの奥様4人グループが、ヨン様の映画「4月の雪」のパンフレットを握り締めながら楽しく食事をしている風景が印象的~~ちょっと興奮気味だったような(笑)
d0013068_137180.jpg

定番のキムチ盛り合わせと韓国海苔
韓国海苔・・・・・・ごま油と塩味が香ばしくパリパリして大好き~
d0013068_13125192.jpg

鯛のフェ(お刺身)  コチジャン風味のソースをかけて食べました~
盛り付けがお洒落だなぁ~と思ったら、こちらのシェフは、元々はフレンチ出身で、わざわざ韓国に韓国料理を勉強しに行き・・・・・・和食と融合した創作料理を得意としているらしい~
d0013068_13162279.jpg

韓国の伝統的なお酒マッコリと海鮮チヂミ
日本のにごり酒に似ていて、コクがあり発酵した香りが楽しめて美味しい~~
飲みやすいのでついつい飲み過ぎてしまいまいます。
d0013068_13222216.jpg

小海老の唐揚げ
熱々の揚げたてに、レモンと黒ゴマ塩をたっぶりかけて食べました~
d0013068_13311170.jpg

定番の石焼ビビンバ
熱々~ジュウジュウ~をかき混ぜる瞬間が楽しい~
d0013068_13325966.jpg

最後のデザートは、桃のコンポート ライチワイン風味
これもフレンチ風でお洒落~

焼肉料理やチゲ料理に韓国風のお鍋など、幅広く薬食同源な体に良いメニューがたっぷり揃っていました。
by cherry2005 | 2005-09-30 13:38 | その他・無国籍料理 | Trackback | Comments(22)

ピエールマルコリーニ と キースマンハッタン

d0013068_18573751.jpg

またまた羽田空港第二ターミナルからお土産を買って来てもらいました~最近は、すっかり美味しいスィーツの宝庫になってしまいましたネ・・・・・・
ベルギー直輸入の高級チョコレート店で有名なピエールマルコリーニの10個入り(3100円)。
一個200円以上と高い~ですが、やっぱりお味は至福の味わいです!


d0013068_1933836.jpgすべてクーベルチュール(カカオ分の高い純粋なチョコレートの総称)のチョコレートで、カカオの産地もかなりこだわっているらしい~
賞味期限が一週間という事で、毎夜神聖な儀式のごとく、大切に一個づつ幸せをかみ締みしめながら食べました~(笑)
最近は、チョコのお味と値段は右肩上がりに
正比例する悲しい現実を考えながら・・・・・・
今のところ、関西では手に入りませんので、いっそうアリガタミが倍増です~




d0013068_19121139.jpg

キースマンハッタンの苺ふんわりクレープ巻き
こちらのケーキは、羽田空港第二ターミナルの限定品で1260円。
上のチョコレートと比較すると、かなりお手ごろな値段で嬉しい~

d0013068_19213671.jpg
最初から、5個づつカットされているのも食べやすくって便利です。

自家製イチゴのピューレと生クリームやカスタードクリームがロールされていて、冷蔵庫で冷やして食べるとしっとりして美味しい~。欲を言えば
イチゴのビューレがジャムぽい感じなので少し期待ハズレでしたが(笑)


キースマンハッタンって、最近東京や大阪のデパ地下に出店しているのを見かけますが、グラマシーニューヨークと同じ系列のお店のようです。
by cherry2005 | 2005-09-27 19:31 | 美味しいもの・スィーツ・パン | Trackback(2) | Comments(17)

ル・レストラン・ドゥ・ヨシモト

d0013068_10541743.jpg
先日・・・・・平日の夜、仕事帰り待ち合わして
まるおの言いたい放題のmaruwo_1さんとディナーを楽しんできました。
お互いに今話題の行きたいお店がたくさんある中で、野菜料理が美味しいル・レストラン・ドゥ・ヨシモトに決定~~
店内はこじんまりとしたプチレストランで・・・・予約していったのに最初に案内されたお席はカウンターでした。
久しぶりmaruwo_1さんと会い、女同士気兼ねなくお喋りしたかったので、テーブル席に変更してもらいましたが、今考えるとこちらのシェフは、
お客さんといっぱい対話したい派の人だったのかもしれません~笑
d0013068_11275868.jpg

この自家製天然酵母パンが、モチモチしていて美味しい~
24時間かけて低温発酵させたものらしく、テイクアウトでも販売しているのですが、お喋りに夢中になってしまい買ってくるの忘れてしまいました(残念)
赤のハーフボトルで、BOURGOGNEのLOUIS JADOT(ルイ・ジャド)を料理に合わせてシェフが選んでくれました。
ほど良い酸味とまろやかさで、飲みやすい赤ワイン。
d0013068_1139938.jpg

おかめかぼちゃの冷たいスープ
スープの食器が、涼しげでとても美しいので二人ともため息~ものでした。
青カビ系のチーズが入っていたりして、変化球ぽいお味。
d0013068_11424959.jpg

前菜の生ハムとマンゴーのサラダ仕立て
サラダの中に隠れて、マンゴーと生ハムの相性が抜群にいい感じ・・・・・
こちらの野菜は、新鮮でお味が濃厚で美味しい~~
無農薬、減農薬野菜を二ヶ所の契約農家から直接取り寄せており、野菜にこだわりがあるらしい。
d0013068_115172.jpg

牛肉の煮込み
ローストされたヤングコーンが、とても甘くて美味しい~~

d0013068_11542751.jpg

こちらがメイン料理で、約5種類くらいの中から好きなものを選べます。
鴨肉のポワレと豆の煮込み添え
赤トウガラシや万願寺トウガラシなど、こちらにも野菜がたくさん添えられていて、とってもボリュームのある料理。肩肘張らずにガッツリと食べられるビストロ料理って感じ~
d0013068_1240100.jpg

これ何だったか忘れたのですが、あっさりしていて美味しかったです~
たぶんパンナコッタ?だったような・・・・・・

度々シェフが私たちの席に現れては、料理の説明をしてくださったり・・・・私たちの反応を確かめている感じ~~(お仕事熱心)
ペコちゃんスマイルに負けないぐらいのニンマリ笑顔がとっても印象的な素敵なシェフでした~


ル・レストラン・ドゥ・ヨシモト
〒530-0043 大阪市北区天満4-16-5
TEL/FAX 06-6352-1554    定休日  日曜日
営業時間  11:30~14:00    18:00~22:00
ランチメニュー   800円  1500円  2500円  4000円

ディナーメニュー   5000円   6500円   8000円  (アラカルト)  
by cherry2005 | 2005-09-21 12:13 | フレンチ | Trackback | Comments(22)

山形のお蕎麦屋さん巡り

d0013068_20412833.jpg

山形と言えばお蕎麦という事で、二軒ほどハシゴしてきました。
こちらのお店は、玄そばを毎朝石臼で挽き自家製粉した手打ちそぱが有名な大松庵
古い豪農のお屋敷を移築した日本家屋の店内は、アンティークな家具やユニークな骨董品などがさりげなく飾られ、店内の雰囲気も風情があって楽しめます~
d0013068_2047165.jpg

こちらでは、お蕎麦ではなく麦きりを注文。
小麦粉と水と塩から作られる麺の事を言い、はっきり言えばうどんと同じものなのですが、山形県内では、うどんとは区別しているらしい~
薄くのばし、細かく切る事から「小麦粉切り」から「麦きり」と呼ばれるようになったようです。
適度なコシとツルツルとした喉越しの良さが美味しい~
d0013068_21253561.jpg

薬味に本わさびが出て感動!
すりたては、香りや風味がまったく違いますネ(自宅で使っているチューブ入りと比べると) 
d0013068_2056232.jpg
 
こちらのお店は、お蕎麦以外のメニューも充実していて、自然食を中心とした玄米食や季節ごとの郷土食豊かなデザートなども楽しめます。
「山羊のメエちゃんミルクおやつメニュー」から選んだ、メエちゃんアイスクリーム(100円)。濃厚過ぎるほどクリーミィで美味しい!
d0013068_2143535.jpg

駐車場の隅につながれていた山羊のメエちゃん~~~
こんなにスマートなのに・・・・・・・・・あのアイスは本当にメエちゃんのお乳から作られたものなのだろうか?
ついつい疑いのまなざしと共に、一応美味しかったのでお礼を行って帰りました(笑)

おんどりそばへ続く
by cherry2005 | 2005-09-18 21:13 | そば・うどん・麺類 | Trackback | Comments(16)

銀山温泉

d0013068_20532766.jpg

山形空港からレンタカーを借り、国道13号線を約1時間ほど走らせると、大正ロマン漂う湯の街として有名な銀山温泉があります。
最近夏のお疲れが出てきたので、ひたすら温泉とマッサージでボ~としてきました。
実は以前から、TVの旅番組や旅行雑誌などで紹介されているのを見ては、一度行ってみたいと
思い、ようやく実現しました~

d0013068_2102289.jpg

銀山川をはさんで並ぶ木造の風情ある三層、四層からなる旅館は・・・・・・・・・・まさしく水戸黄門の世界に出てくる旅籠のよう~(笑)
大正ロマン漂う建物とたくさんの橋、お洒落なガス燈など、大正時代にタイムスリップした感じです。
普段、時間に追われながら忙しく都市生活している私には、川のせせらぎの音は、とても精神的に癒されるます。
こちらは全部で旅館が13軒と・・・・・こじんまりとした静かな温泉街です。

d0013068_21124178.jpg
米国カリフォルニア御出身で、一時青い目の女将さんで有名になったジニーさんがいる藤屋をミーハーにも探したのですが、なかなか見つかりません~
温泉街の人に尋ねたら、今年いっぱい建て替え工事をしているらしい~
ニッポン人には日本が足りないの著書でも有名な、
銀山温泉の名物女将 藤 ジニーさん
今の日本人女性でも、旅館のお仕事なんて朝早くから夜遅くまで・・・・・・仕事が山盛りあって敬遠しがちなのに、異文化の中で日本独特の女将業をやっているなんて凄い人です~(尊敬)

d0013068_21274616.jpg

お土産屋さんの店先で見つけた山形名物玉こんにゃく
辛子を付けて、一本100円・・・・・・醤油味がしみ込んでいて美味しい~
d0013068_2131394.jpg

温泉街を歩いていると、お土産屋さんの店先に飾られているかぼちゃやへちま?を発見!
思い思いに絵や文字が書いてあって、とっても可愛い~過ぎてユニーク (笑)

銀山温泉のディナーへ続く
by cherry2005 | 2005-09-14 21:42 | 旅行・お出かけ | Trackback | Comments(20)

富山ますとぶりすし重ね

d0013068_22444586.jpg

夫がJR金沢駅に併設されている金沢百番街で、出張帰りに買ってきた富山ますとぶりすし重ね(2370円)
私は、よく見ないで中身を開けてビックリ!
なんとなんと・・・・・・・富山の「ますのすし」と「ぶりのすし」を1つの容器の中に重ね合わせたものが入っていたのです~
なんだか得したような感じで、ダブルでとっても嬉しい。
創業明治41年の富山にあるで作っているらしい~

薄紅色のます寿司は、全国駅弁大会で「西の横綱」と言われているほど定番中の定番・・・・・
ほどよく脂の乗ったブリ寿司も、酢加減もちょうど良い美味しい押し寿司。
この2種類のお寿司を同時に味わえるなんて、久々に嬉しいお土産でした~

このお弁当を開けるときいつも思うのは、贅沢なほどふんだんに使用している緑鮮やかなくま笹や、お寿司が入っている立派な木桶みたいな容器
捨てるとき、ちょっともったいないような気もするのですが・・・・・・結局最後は、使い道が思いつかず捨ててしまいます~
d0013068_2353637.jpg

by cherry2005 | 2005-09-03 23:07 | 美味しいもの・スィーツ・パン | Trackback | Comments(17)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧