<   2005年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

メコン川のクルージング

昨日の早朝・・・・・7時頃関西空港に到着しました。
一週間ぶりの日本は、なんだか暑くなっているような??
でも、ベトナムより湿度が低いので爽やかな感じです。
d0013068_10442660.jpg

ホーチミンから車で・・・・・カンボジア国境まで続く国道を約1時間30分ほどの所にある
ミトーという町に行きました。
海と間違えるようなインドシナの大河、メコン川をクルージングし、ジャングルのような
タイソン島に立ち寄り、果樹園でトロピカルフルーツを楽しみました。

d0013068_1132430.jpg
上の画像は、タイソン島内の川幅5mほどのメコン川支流を小舟に乗ってクルーズしたものです。
まるで探検隊になったウルルンな気分~(笑)
ワニやピラニアとかいそう~

右側は、ヤシの実のジュース
実に直接ストローを挿して飲みました~
薄味なので、水代わりにいい感じ!

d0013068_1112968.jpg


d0013068_1141559.jpg










またまた初体験のフルーツ登場!
ジャックフルーツ・・・・・・・人の頭以上の大きさで、イボイボに覆われていて、少しドリアンにも似ている感じ。
フルーツの実は、パイナップルよりも濃厚な甘さで、繊維質が多くて食べ応えがあります。
私は美味しかった~です!
d0013068_11254023.jpg

メコン川のクルージングが終わってからランチで頂いた
ミトー名物エレファントフィッシュ
d0013068_11435816.jpg
この魚は、体長30cmほどでヒレが象の耳のように大きいため、エレファント
フィッシュと呼ばれているそうです。
まるごとから揚げして、盛り付けがまた斬新で迫力あります~
アオザイを着たお姉さんが、魚の身をほぐして・・・・・・きゅうりやパイナップル、香草などをライスペーパーに包んで、
春巻きを作ってくれました。
川魚なのに、以外に臭みがなくあっさりとした白身魚でした。
by cherry2005 | 2005-05-31 11:57 | 2005年ベトナム | Trackback | Comments(24)

ベトナム最大の都市ホーチミン

d0013068_23112850.jpg
昨晩・・・・ベトナムの国内線でハノイからベトナム南部の中心都市ホーチミン(元サイゴン)へ移動しました。ホーチミンの人口は、首都ハノイの約2倍で・・・・約523万人。
中国でいう上海みたいな、エネルギッシュで賑やかな町です。
今日は、ホーチミン市内を観光。
街の中で・・・・・・床屋さんを発見!
こういう外で営業している床屋さん・・・・・・・普通にあるらしい(笑)
d0013068_21125750.jpg

とってもお洒落なシルク専門店でお買い物・・・・・みんな安すぎてビックリです。
ミュールは2000円くらい、右側の布地は、ベトナムの民族衣装アオザイ専用のものです~
地元ベトナムの女性はシンプルなものを好むそうですが、日本人は、刺繍やビーズのついたものを好む傾向があると言っていました。
1、2日でアオザイや洋服、バックがオーダーメイドできるみたいです~

ランチで頂いたフォーと生春巻き
フォーは、薄い牛肉にお好みで油条を入れて食べます~
米粒からできたフォー(平麺)は、あっさりしていて美味しい!
ベトナムの人は、朝食にフォーをよく食べるそうです~

定番の生春巻きは、日本で食べる生春巻きよりしっかり巻いてあるので・・・・・
一口食べても崩れなくて食べやすい。
d0013068_10425024.jpg

左側の料理は、チャーカー・ティー・ラ(ベトナム風魚のさつま揚げ)で、香草や香辛料をまぜてカリッと焼いたもの・・・・・
ビールと相性がいい感じ。
デザートは、ココナッツミルクスープです。
中に薄くスライスしたバナナとクコの実が入っていて、とても甘い~けど美味しい。
by cherry2005 | 2005-05-29 00:04 | 2005年ベトナム | Trackback(2) | Comments(16)

ハノイ市内を散策

d0013068_0503778.jpg
ハノイ市内での夕食です~
右側のは、パパイヤサラダ
日本のとうがんのような食感で、薄くスライスしてあり・・・・・甘酸っぱいドレッシングの味が印象的。ココナッツがトッピングされていて美味しい!





d0013068_0541923.jpg
こちらは、ハノイの名物料理ブン・チャーベトナム風冷やし麺・・・・・・春雨のような感じです。甘辛く味付けされた豚肉と一緒に、ベトナムの代表的な付けダレ、ヌクマム(魚醤)に香草などと一緒に付けて食べます。





d0013068_112074.jpg
こちらはよく似た名前ですが、チャカー・・・・・ハノイ名物の白身魚を揚げたものと上の付け合せ麺を一緒にいただきます。付けダレは、基本のヌクマムにピーナッツなどが入っており、ゴマダレぽい感じのタレに付けて食べました。





d0013068_154692.jpg

今日はハノイ市内を観光しました。
街の中を歩いていると、天秤棒を担いでいる女性がたくさんいます~
新鮮なフルーツや野菜などを運んでいるようです。

男性が立っているのは、シクロという乗り物です。
自転車の前に座席を付けた人力車で、私も30分くらい乗車しましたが・・・・・・なにしろ
ベトナム市内の交通事情はかなり恐ろしい状態なので、とても怖かったです。
ほとんど信号がなく、車が無秩序に走る中をたくさんのバイクが縦横無尽に駆け抜けていきます。2日間のうちに、交通事故を4件見ました~
d0013068_123025.jpg

こちらの人は、私ではありません~(笑)
今回、私たちをガイドしてくれたベトナムの女性。
今ベトナムの若い女性の間で流行しているブラウスだと紹介してくれました。
ベトナム市内は、バス、電車などはなく・・・・・各自バイクに乗って通勤、移動している人がほとんどらしい。そのため・・・・・特に女性は日焼けをしたくないという理由で、こんなスタイルのブラウスが今流行です!(笑)
日本人は、「ガーデニングする時にいいわぁ~」と言って、何枚か購入する人もいるそうです。
日本でこれ着たら・・・・・かなり怪しい人と思われそう・・・・・・(笑)
by cherry2005 | 2005-05-28 01:16 | 2005年ベトナム | Trackback(1) | Comments(18)

今、ハノイ(ベトナム)にいます!

25日に関西空港より約5時間30分ほどで滝のようなスコールが降り注ぐベトナム最大の都市ホーチミン(元サイゴン)に着陸しました。その後・・・・・国内線に乗り換え、約1時間40分ほどでベトナムの首都ハノイへ到着。このブログは、ハノイからアップしています。
d0013068_01157.jpg

今日26日は、ハノイから東へ約150km(車で片道3時間)の距離に位置するハロン湾へ行ってきました。・・・・自然が造り出した数々の奇岩・奇峰が密集するハロン湾は、
1994年に世界自然遺産に登録され、龍の降り立つ海の桂林と言われており、とても幻想的な景色です~
約2時間のクルーズ船で湾内を遊覧。大変静かな船で、船の揺れも感じず・・・・・海鮮料理のランチを楽しみました。
d0013068_10503611.jpg

d0013068_0185182.jpg
今朝の朝食バイキングのフルーツのテーブルには、日本では見かけない珍しいフルーツがたくさんありました。
白い果肉に黒の小さいタネが見えるのは、ドラゴン・フルーツです。
手前にある白い果肉にりんごのような大きさのタネが見えるのは、カスタード・アップル。果肉が柔らかく、濃厚な甘さが美味しい~


d0013068_0313927.jpg

ハロン湾に行く途中で立ち寄ったお土産屋さん。
可愛いサンダルがたくさん飾られており、だいたい一足1000円ぐらいでした。
バックは、色鮮やかな手刺繍と光沢のあるシルクを組み合わせたお洒落なデザインが揃っており・・・・・・約3000円ぐらいで販売していました。

ベトナムの缶ビール。イラストがユニーク過ぎて・・・・可愛い~(笑)
お味は、クセがなく・・・・あっさりとしていて飲みやすいです。
by cherry2005 | 2005-05-27 00:58 | 2005年ベトナム | Trackback(1) | Comments(16)

ロイヤルコペーンハーゲン展とバラ園

d0013068_14514798.jpg
デンマーク王室ゆかりのロイヤルコペーンハーゲン展を見に大阪市立東洋陶磁美術館へ出かけてきました。
今回は、宮廷の晩餐会を彩るディナーセットなど・・・・・あまりの豪華絢爛さにため息ものでした。定番のブルー・フルーテッドスタイルの陶磁もたくさん展示されていて、洋食器好きには興味深い~
ところで余談なんですが、私も1つだけブルーフルーテッドシリーズを持っています。大学時代の友人から、結婚祝いにプレゼントされたものなんです・・・・・・現在、彼女デンマーク人と結婚してデンマークに住んでいるのですが・・・・・・
彼女の言葉で印象に残っている一言・・・・「デンマークでは、愛がないのに一緒に暮らしている事はおかしい~」という考え方なのだそうです~
みんな正直者だぁ~(笑)
あちらには、仮面夫婦、家庭内離婚はありえないのかしらネ??と、美術展よりも、友人とそちらの話題で盛り上がってしまいました。

美術館の帰りに、今の季節・・・・・・最も美しく咲き誇っているバラを見に中ノ島公園へ立ち寄りました。
はるか昔からバラは、時の権力と伝説的な女性にはバラの逸話が多く・・・・
美しく、麗しい香りをはなつバラは、愛の花なんですネ~(笑)
d0013068_15421349.jpg
 
             原産地ドイツのニコール  
d0013068_1544728.jpg

             原産地アメリカのサンフレアー
d0013068_15475888.jpg

             原産地ドイツのプロミネント
d0013068_1634970.jpg

               原産地日本の花かすみ
私は、完成度の高いプロミネントも素晴らしいと思いましたが・・・・・
やっぱり日本人なのか?この優しい色彩の花かすみに心奪われてきました~
by cherry2005 | 2005-05-24 16:17 | 未分類 | Trackback(1) | Comments(18)

ネパール料理 カンティプール天五店

d0013068_11523595.jpg関西では、ネパール料理の草分け的存在で有名なお店、カンティプールに行ってきました。
東京の渋谷にも、系列店があるみたいです。
アラカルトからコース料理までバラエ
ティにメニューが多く・・・・私は初めてだったので、Cコース3675円のを頂いてきました。

d0013068_1156744.jpg
この価格のコースで、デザートも合わせて10種類の料理を楽しむ事ができ・・・・とても満足!
カレーは何種類かの中から選ぶ事ができ、私は辛いのが苦手なのでベジタブルカレーを、夫は
キーマカレーをチョイスしたのですが、どちらも
辛すぎず、スパイスの風味豊かで美味しい。

d0013068_129148.jpg




最後にデザートで出てきたマンゴー
プリン
が美味しい~
プルプルでお味が濃厚~


左下の白い飲み物は、ネパールのお酒・・・チャンです。
米からできたにごり酒で、カルピスみたいな甘さで飲みやすい。
韓国のマッコリにも似ている感じ・・・・・・・

料理はネパール人シェフが調理しているらしく、大きなタンドールで焼いたナンチキンが、またまた美味しい~
ナンはフワフワで噛締める度に甘さが出てきて、カレーと一緒に食べると止まらない・・・・

右下の料理は、ネパール風しゅうまいモモ
ぎょうざにも似ていて、インドはもちろんですが、中国料理にも影響されている感じ。
改めて、自宅に帰ってからネパールの地理的位置を確認してみました~(笑)
d0013068_12282666.jpg

by cherry2005 | 2005-05-23 12:38 | その他・無国籍料理 | Trackback(2) | Comments(20)

グレープフルーツのお漬物

d0013068_18395293.jpg

阪急梅田のデパ地下をさまよっていたら・・・・・
京漬物の老舗・・・・西利グレープフルーツのお漬物を発見!
2種類のグレープフルーツに、健康に良いラブレ乳酸マーマレーを加えたもので
甘くて美味しい~お漬物というよりは、デザート感覚で頂けます。
ヨーグルトとも相性が良さそう~

d0013068_18543942.jpg
ラブレ乳酸菌とは、京都の伝統的発酵漬物「すぐき」から発見されたもので、整腸作用や免疫力を高めたり、
血圧安定作用などがあるらしい~
実は私・・・・・すぐきのお漬物は関西に来て初めて食べました。
ちょっと大根に似ている感じ・・・・??


左側のは、大根と人参、きゅうりをスティック状に切って大葉で巻いた西利のお漬物。
ちょっとお洒落だったので買ってみました。
あっさりした味なので、バリバリサラダ感覚で食べられます~

こちらのお店をのぞいていると、こんな野菜や食材でもお漬物にできるんだぁ~?
という驚きと共に、旬の食材の季節感を楽しむ事ができます。

 忘れていました・・・・・・・グレープフルーツのお漬物は、阪急梅田店では
   一日10袋限定販売です。
by cherry2005 | 2005-05-20 19:20 | 美味しいもの・スィーツ・パン | Trackback(1) | Comments(30)

イタリア料理 ビランチャ

d0013068_15395550.jpg
偶然にも南森町付近を歩いていたら・・お店の名前だけは知っていたビランチャに遭遇。
ここにあるんだぁ~という新たな発見と共に早速ランチしてきました。
平日の1時過ぎでしたが・・・・お客さんでいっぱい~小さいお店だから、ほぼ満席に近い状態。人気店なんですネ~
こちらは1500円のランチコースです~

d0013068_15544232.jpg

前菜の盛り合わせ・・・・・シンプルにオリーブオイルと塩だけの味付けでしたが
野菜の美味しさを生かした料理。これなら家庭でもマネできそう!
d0013068_1557829.jpg

野菜の菜園風スパゲティ・・・・・タケノコやトマト、ニンニクゴロゴロで美味しい~これ食べたのGW以前なんです・・・アップするの忘れていました。今の季節タケノコは??そろそろなくなりかけていますよネ。
d0013068_1625347.jpg

骨付き鶏モモ肉のロースト・・・・・こちらが、とても個性的な味付けで・・・・すご~くが強いソース。個人的には、好みじゃない味だったのですが・・・・
多分お肉と一緒に食べるのは、初めて食する感じ~アラカルトでもないし、プリフィックスでもないランチで、こうゆう料理を出すのって大胆だなぁ~という印象。

その後、コーヒーor紅茶orジェラードの中から1つだけ選択。
私にとっては究極の選択、or・・・・悩んだ末に、無難にコーヒーをチョイス。
パスタの量も多かったし、メインの鶏モモ肉もボリュームあったので、現実的にはお腹いっぱい状態なのですが、気分的にコーヒーだけ飲んでいるのは寂しい~
by cherry2005 | 2005-05-18 16:29 | イタリアン | Trackback(1) | Comments(22)

初夏のクッキー

d0013068_16493484.jpg

以前~ヨックモックのさくらクッキーをブログで紹介させて頂いたら・・・・・
pakupaku日記yuck_heartさんから、現在は季節限定初夏のクッキーを販売していると教えていただき、早速購入してみました~(笑)
d0013068_162977.jpg
2種類あって、左側のオレンジは、アールグレイのフレーバーティを焼き合わせたもので、風味豊かでお上品な感じ。

右側のレモンは、ハーブティと合わせて焼いたものらしく・・・・・あっさり~すっきりとしていて、気がついた時には、続けて何枚も食べていました~(笑)

パッケージが爽やかなビタミンカラー・・・・・
とっても元気がでる色です☆
6月末まで販売しているそうです。

それにしても季節限定商品とは、私たち買う側の気持ちを惹きつける魅力的な言葉・・・・
お店側も、次から次へとアイデアを出さなければ生き残れない、厳しい~
時代なんですネ!

ヨックモック 初夏のクッキー
by cherry2005 | 2005-05-16 16:29 | 美味しいもの・スィーツ・パン | Trackback(1) | Comments(10)

エミール・ガレ展

d0013068_1165598.jpg
昨日・・・・・大阪中ノ島にある国立国際美術館で4月12日から今月の22日まで開催されているエミール・ガレ展に行ってきました。
アールヌーヴォ芸術の代表として有名ですが、今回はガレ初期の作品から、ガレ工房で造られたテーブルスタンドの作品まで・・・・・ガラス、陶器、家具といったものが展示されています。
今回のガレ展は本初公開の作品が過半数を超えているとか・・・・・

一緒に行った友人が、ガレ工房の作品を本気で購入しょうとしていた時期があり、作品への造詣が深く、いろいろ解説してくれたので楽しい~
例えば昆虫が描かれているものは、市場では人気があり価格も高くなるらしい。

ガレの作品は、ジャポニズムへの傾倒が見られ、浮世絵や北斎漫画からの影響が大きく、日本人の私としては、大変興味深かいものがあります。
菊や竹、アサガオ、とんぼ、かまきり、バッタなどなど・・・・よく見るとグロテスクなものも描かれています~(笑)新たな発見!
d0013068_11414010.jpg

今回初めて行った国立国際美術館・・・・・
完全地下型の近代的な建築物で、1970年に開催された大阪万博の時に作られた万博美術館を活用しており・・・・・・
中ノ島に移転新築し2004年11月にオープンしたばかりのモダンな美術館。
たくさんのパイプを組み合わせた現代美術の発展と成長をイメージしたオブジェが目を引く芸術的な建築物です。
鉄人で有名な石鍋シェフプロデュースのクィーンアリス・アクアが館内にありました~
最近、ミュージアムレストランの定番になりつつありますネ!

美術館を出る頃には・・・・・私も~
エミール・ガレもどき、イミテーション、模造品、ガレ風・・・・・
何でもいいから、テーブルスタンドが欲しい~、欲しい~(笑)
ガレの作品には、繊細な色彩の妖しさが~不思議に人を惹きつける魔力があります~
by cherry2005 | 2005-05-14 12:19 | 美術 | Trackback(4) | Comments(24)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧