カテゴリ:2008年バリ(スミニャック)( 5 )

ラ・ルッチオーラでロマンティックディナー

バリの素晴らしさを知り尽くしているbalibalichan さんに教えていただいた、クロボカンビーチにある地中海系フュージョン料理のお店 ラ・ルッチオーラに行ってきました ♪♪
d0013068_19381432.jpg

ビーチを眼前に有する素晴らしいロケーションのレストランです・・・・・・

d0013068_19454267.jpg
サンセットを眺めながら食事をするために、6時30に予約を入れておいたのは大正解!
案内されたのは1階の最前列のテーブル席。
オープンエアなので、心地よい潮風に吹かれてスプマンテを飲みながら、この美しいサンセットタイムを楽しむことができます(^^) 


d0013068_19495791.jpg









こちらのお店は、このムーディな雰囲気が一番のごちそうって感じ emoticon-0171-star.gif

d0013068_19542949.jpg

オレンジ色に輝いていた夕陽が沈み、夜のライトアップもステキです。。。。
スタートは定番のトマトとモッツアレラのカプレーゼ
d0013068_2064455.jpg


このロケーションだと、気分はキリリと冷えた白ワインが飲みたくなります。。。。。

シャブリ・ラ・シャンフルール 2006 ルィ・ラトゥール

スッキリとした爽やかな辛口ですが、ミネラル感もあり複雑味も持ち合わせた上品なお味。





d0013068_20115855.jpg

ロブスターのサラダ仕立て
d0013068_2014191.jpg

ペンネアラビアータ
d0013068_2018764.jpg

なぜか付け合わせの野菜料理で、ローズマリー風味のポテトを注文。
こうゆうシンプルな料理が、海外では凄く~美味しく感じます。。。。。。
d0013068_20223169.jpg

サーモンのグリル
サーモンの皮がパリっと焼きあげられ、上に乗っかっていたのにはビックリ・・・・・・・
ソースが濃厚なクリームソースで、爽やかな酸味が美味しい。

d0013068_20281547.jpg
完全にお腹いっぱいだったので~私はアイスティー
オットはグラッパを飲んで~この素晴らしいディナーの余韻を楽しみました。

スタッフもフレンドリーで、あちらから声を掛けて写真を撮ってくれたり・・・・・・食事後お店を出る時、駐車場まで見送ってくれて~迎えの車がくるまでお喋りをして一緒に待っててくれました。
とても親切で感じが良かったです。

帰国前日の最後の夜だったので、今回の旅を締めくくるに相応しい~思い出深いレストランとなりました (^^)


ラ・ルッチオーラ
Oberoi Rd.Kayu Aya Beach (オベロイ通り交差点から車で5分)
TEL 0361-730838
営業時間  9時~24時    定休日 なし
英語メニューのみ (人気のレストランなので予約した方がいいと思います)

by cherry2005 | 2008-10-23 20:44 | 2008年バリ(スミニャック) | Trackback | Comments(42)

バリの夕暮れ

貧乏性な日本人なので~ヴィラにおこもりばかりもしていられず、少し観光もショッピングもしてきました(笑)
d0013068_2323627.jpg

タナ・ロット寺院
スミニャックから車で1時間弱のところにあり、海の神を祀る神聖な場所
16世紀に、ジャワの高僧がこのロケーションに感動し、寺院の建設を村人に勧めたそうです。
ここも夕日の名所なのですが、ちょっとビーチの夕日を見たいがために、慌ててスミニャックに戻りました (汗)
d0013068_23231990.jpg

安くて美味しい~バリのローカルフードも楽しんできましたヨ ♪
ザ・レギャンから歩いて5分くらいのところにあるサテ・バリ
前菜とメインが8種類にデザートが付いて日本円で1400円くらい・・・ほぼ満席の超人気店。
お隣の席からはMerciと聞こえたし、後ろの席は英語、とっても国際色豊かでした。
バリのお店は、灯りがキャンドルだけとかかなり暗いので・・・・・・まともに料理の写真が撮れません(涙) ブロガー泣かせです。
d0013068_23234261.jpg

夕日を眺めたくって、夕方6時頃ビーチに行ってみたら、まだ日が沈んでいませんでした。
オレンジ色に輝いているビーチで、バリの女性が赤ちゃんを抱っこしているシルエット・・・・
神秘的な感じがします。
d0013068_23241281.jpg

海岸では~夕陽に向かってお祀りごとをしていました。
バリの人々は信仰心が強く、90%の人がヒンドゥー教を信仰しています。
d0013068_23243463.jpg

沈みゆく夕陽にカップルはお似合いですネ 
d0013068_23262234.jpg

どこの国のどなたかは存じ上げませんが~後ろ姿お借りしました。
ヒトは~夕陽を見ると、それぞれに何か感じるものがあるのでしょうか・・・・・
by cherry2005 | 2008-10-21 11:57 | 2008年バリ(スミニャック) | Trackback

すっかり~ヴィラにおこもりしてました ♪ 

このヴィラに宿泊していると・・・・・困った事にあまり外出したくなくなります。
毎日予定を立てず、その時の気分で過ごす贅沢な時間~ (^^) 
d0013068_1253253.jpg

d0013068_16646.jpg

プライベートヴィラの道向かいにある本館ザ・レギャンのメインプール・・・・・・
バリに到着した夜は、この景色を眺めながら軽く~食事をしました。。。暗いのでプールは見えないけど、波の音が心地よいBGMになってリラックスできます。

d0013068_1611126.jpg

機内でシャンパンやワインを飲みまくってきたのでペリエ


d0013068_161406.jpg



こちらのホテルのパンは
どれも美味しい~




d0013068_16225761.jpg

前菜はオーガニックベビーズッキーニのカルパッチョ
機内で飲んで食べて~寝て、トイレに行く以外は動いていないので、まったくお腹が空いていない状態。
あっさりとしたサラダ系をチョイス・・・・・・松の実やパルミジャーノが乗っていて、ソースはバルサミコ酢でイタリアンぽいです。
d0013068_16291029.jpg

メインはチキンカレー
食欲なかったのに~こちらのチキンカレーが美味しくって、急に食べる気満々(笑)
口の中に広がる~適度なスパイシサーと・・・・・・たぶんココナツツミルクが入っていると思うのですが、マイルドでお上品な味に満足。。。。。。
d0013068_16355033.jpg

次の日のランチは、ザ クラブ アットザレギャンのラウンジで・・・・・・・
こちらもメインプールを眺めながら食事ができます。
実は~到着した夜、フルボトルでロゼのスパークリングワインとサーモンなどのおつまみがお部屋に準備されていたのですが~どうにも飲む気になれずに、翌日のランチで楽しみました。
バリのスパークリングらしいのですが~辛口で美味しかったです。
d0013068_16461175.jpg

前菜はタスマニア産オーシャントラウトのスモーク
d0013068_16503037.jpg

こちらも前菜なのですが~グリルドチキンやベーコン、卵、トマトのサンドイッチにフライドポテト
前菜の盛り合わせみたいなものを勝手に想像していたのですが、見事にハズレでサンドイッチでした(笑)
美味しいかったからいいのですが。。。。。
d0013068_16571214.jpg

失敗したメイン料理は海老と昆布のカッペリーニ
この料理はメインのところにあったため、海老料理がメインでパスタは付け合わせかと思ったら、見事にはずれてしまいました。。。。 
お味は良かったのですが~サンドイッチに続いてパスタ・・・・・・・^^; 
毎回海外でのメニュー選びに苦戦しています (汗)
by cherry2005 | 2008-10-17 17:16 | 2008年バリ(スミニャック) | Trackback | Comments(30)

バリでの朝食

今回もガルーダ・インドネシア航空を利用しましたが、ングラ・ライ国際空港から成田へ無事に着陸しました(笑)
時差が一時間しかないので、あまり疲れが残らなくって楽です~(^^)
d0013068_1939351.jpg

ザ クラブ アット ザ レギャン での朝は、可愛い鳥のさえずりのおかげで、いつもより気持ち良く目が覚める感じ ~♪♪
白やピンク、黄色のプルメリアがプールやヴィラ敷地内に落ちており、最初スタッフが飾りのために落しているのかと思ったら、敷地内にプルメリアの木がたくさん植えてあり~自然に花が落ちてくるのが素敵でした!

広大な敷地内には、わずか11室しかヴィラがないため・・・・・・誰にも気を遣うことなく思いのままに一日を過ごせます。
最初の朝食は、プライベートプールを眺めながら、ダイニングバレで食べました!
d0013068_2152969.jpg

オットはマンゴージュース・・・・・私はストロベリージュース。
毎回いろんなフレッシュジュースをオーダーできて嬉しい!

d0013068_2093888.jpg


いろんなものがトッピングされているお粥



d0013068_20121443.jpg


定番のミー・ゴレン
インドネシア風焼きそば




d0013068_0185076.jpg

次は滞在ゲストしか利用できないラウンジで、洋風の朝食。。。。。。
こちらのパンは、どのパンを食べても美味しい~~、ハチミツ、マンゴーとスイカのコンフィチュールが付いてきます。
卵料理と付け合わせは、3種類ぐらいから選べました。ランチでも利用したけど、いつも利用する時は一組ぐらいで~貸切状態。
d0013068_20241412.jpg

次は、道向かい側にある本館ザ・レギャンのダイニングレストランでの朝食。
目の前には、白い砂浜が印象的なビーチが広がり・・・・・・朝から気持ち良さそうに乗馬を楽しんでいる人たちが・・・・・・・・
その横をバスタオルを売っているのか? 片づけているのか? 怪しくもユニークなタオルおばさんが歩いていました (笑)
d0013068_2143989.jpg

ヴィラに滞在のゲストは、ザ・レギャンのパプリックスペースも利用できます。
こちらの朝食は、バイキングで洋風、インドネシア風、そして和食もそろっていて・・・・・・あまりハズレはありません。
私は、前日のディナーが重くってあまりこの日は食べられませんでしたが、オットが黄色いお粥が美味しい~と、ガンガンいろんなものをトッピングしてお代わりしまくっていた~
トウモロコシ風味で、ココナッツミルクの甘味もあって・・・・・・確かに不思議な美味しいお味。
by cherry2005 | 2008-10-13 21:17 | 2008年バリ(スミニャック) | Trackback | Comments(34)

今バリに滞在しています~~♪

以前は田園地帯が美しいにウブドに滞在しましたが、今回はオーシャンビューが眩しいスミニャックに来ています。
d0013068_20592650.jpg



d0013068_2331193.jpg




d0013068_23315568.jpg





d0013068_23324597.jpg





d0013068_23333882.jpg




d0013068_23351095.jpg






d0013068_2143788.jpg








今回は、快適なお部屋の中でのんびり過ごしたかったのでザ・クラブ・アット・ザ・レギャンのプライベートヴィラを利用しています。

お気に入りの音楽を聴きながら、読書やスパを楽しんだりと~何もしないゆったりした時間は、まさに至福の時 (^^)

スミニャックの波の音と、遠くから聞こえてくるエキゾチックなガムランの音色と共に、こんなゆったりした時間が永遠に続けばよいのですが・・・・・・あとわずか!   (汗)

今年は雨季が早いと聞いたのですが、今のところスコールにも遭遇せず、爽やかな良いお天気に恵まれています。

帰国後、バリでの素敵な癒しの時間をアップしたいと思っています。
by cherry2005 | 2008-10-10 23:47 | 2008年バリ(スミニャック) | Trackback

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧