カテゴリ:イタリアン( 52 )

神楽坂 熟成肉が楽しめるブルッチャブルッチャ

遅くなってしまいましたが・・・・
明けましておめでとうございます
d0013068_11195885.png

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年は4日から仕事初めで、あっという間に過ぎてしまい
たちまち慌ただしい日常に戻ってしまいました。
子供の時のお正月を思い出すと、年々特別感が薄れ
お店もコンビニもやっているし
普段と変わらない感覚になってきました。

濃い味付けのお節も、3日も食べると飽きてしまいますし。


d0013068_12320045.jpg

昨年出かけた、神楽坂にあるブルッチャブルッチャ
あの日、私たちはテーブル席でしたが
カウンター席のほうが良かったかも。
フィレンツェ風熟成Tボーンステーキ
炭火焼きが名物です。

d0013068_12411607.jpg

アミューズは何だったかな?

実はこの日、メニューを見ていたら・・・
キュっと胃が痛くなったのです (汗)
5分ぐらいで治まりましたが。(風邪薬を服薬していたからかも)
コースもありましたが、アラカルトで少なめにいただきました。

d0013068_12444561.jpg
スプマンテを1杯・・・・
そのあとは、ひたすら水を飲んでいました。
ヴェネト州のグレラ
お手頃なのに、辛口でスッキリしています。

d0013068_12534724.jpg

私の体調に合わせてさっぱりとした前菜を注文。
オリーブとピクルス
ビネガーが効いていて美味しい。


d0013068_12581676.jpg

グリーンサラダ

肉好きのオットが、このお店に行く事を
楽しみにしていたのですが・・・・
パスタや魅力的な前菜もありましたが
あの日は、私の体調にあわせてかなり
控えめに注文していました。
その時は、ぜんぜん感じていませんでしたが
今考えると・・・悪いことしたなぁ~と思います。

d0013068_13065193.jpg

圧巻のメインの熟成赤身肉のTボーンステーキ。
ブラックアンガス牛を45日間熟成したもので
ヒレとサーロインの2種類。

700度以上の炭火で、約20分ぐらい焼いた
そうです。
カウンターの奥で、ナタみたいな大きな刃物で
肉を切るドスンドスンと音がしました。

d0013068_13144740.jpg
表面はパリ、中はジューシー。
肉の旨味も香りも凝縮した味わい深さ。
熟成肉って、ナッツみたいな香りがします。
シチリアの塩のみでいただきました。


食欲がないのに、やっぱり美味しいお肉はおいしい。。。
元気な時に、もう一度行ってみたいお店でした。



d0013068_13233311.gif


by cherry2005 | 2017-01-14 13:31 | イタリアン | Trackback | Comments(8)

目黒 レストランラッセで美味しいイタリアン

今月は、曇りのち雨、雨ですっきりしない天気が続きましたがemoticon-0156-rain.gif
今日は久しぶりに晴れ emoticon-0157-sun.gif
シルバーウィークは、九州へ旅行に行く予定でしたが
見事に台風に直撃され、出発直前にキャンセル(涙)
家で天気予報を眺めていました。。。

3年前に友人とランチを楽しんだレストラン・ラッセ
ようやく、再訪することができました。
今年の5月のことなんですが^^;

d0013068_16180907.jpg

久しぶりに行ってみたら・・・・
お店の雰囲気や、使用しているお皿など
とても華やかになっている感じ。
自家製のグリッシーニが美味しい。。。
手が止まらない!

d0013068_16552803.jpg


アミューズは、マントヴァーナのサラミとパルミジャーノのクロカンテ。

d0013068_16460246.jpg

あの日は、汗ばむような暑い日だったので
フランチャコルタをボトルで注文。
安心して楽しめるスプマンテですemoticon-0159-music.gif

d0013068_16561407.jpg

前菜は、北海道産 帆立のソテーとフレッシュハーブのサラダ
帆立の火入れ具合もちょうど良く・・・・
添えられた美しいフラワーも
美味しくいただきました。

d0013068_17063188.jpg

細麺 フェデリーニ しらすとからすみ
美味しいカラスミと鮮度の良いシラスが
絶妙で、良いお味に仕上がっていました。

d0013068_17114820.jpg

こちらのスペシャリテである
4種のチーズを包み込んだラヴィオリ。
濃厚なチーズの旨味を贅沢に味わえる
幸せな一皿。
スプマンテが進みます。。。。

d0013068_18005808.jpg

   しっとり火を入れた金目鯛 うど アンチョビ、ケッパー
                     

d0013068_18054674.jpg

デザートは130℃で焼き上げたマスカルポーネの
チーズ焼き
この柔らかい食感がクセになりそうです。

d0013068_18100896.jpg

プティフルは、ラッセ(板)に乗せて。
お店の名前から、村山シェフがイタリアで修行時代の
マンマから受け継いだお菓子だそうです。

繊細で旬の食材を生かした軽やかなイタリアン。
一皿のポーションもちょうど良く
どの料理も美味しくいただきました (^^)

ミシュランガイド東京 2016においては1つ☆をとっています。



d0013068_18175547.gif



by cherry2005 | 2016-09-25 18:22 | イタリアン | Trackback | Comments(4)

代官山 リストランテASOで晩餐会 ♪

早いもので4月・・・・・新年度と言うこともあり、毎年この時期は慌ただしいです。
ようやく桜も満開になりましたが、お約束通り寒さが戻り、少し花冷えがしますネ。。。。。

昨年の9月のことですが、いろんなレストランを経営しているひらまつで、
株主優待のイベントがあり参加してきました。
私が株主ではなく、友人が株主様なのです。

d0013068_00153255.jpg

いろんなレストランでイベントをやっているみたいです・・・・
あの夜楽しんだのは、リストランテASO
オットも仕事帰りに駆けつけ、なぜか?3人でのディナー。

d0013068_00224844.jpg

そう言えば・・・・・このレストラン
随分前に、結婚記念日で利用したことがありました。

広々とした優雅な雰囲気のサロンで、一斉に食事がスタートしました。
株主様の家族や友人が参加し・・・・・・
総勢70人くらい?でしょうか。

d0013068_11424142.jpg

アミューズは、トマトとセロリ、ピーマンで作ったガスパッチョ。
中にはモォツァレラが入っていてクリーミィ。
飲み物のスタートは、ひらまつブランドのシャンパンでした。

d0013068_12005555.jpg

前菜は、フォアグラのソテー紅芯大根のムースとさまざまな貝と共に
紅芯大根のピンク色がとても美しく、画像には見えませんが
フォアグラもあります。
貝の旨味が味わえるソースも美味しかったです。

d0013068_12092802.jpg

松茸と鱧のタリオリーニ すだちの香り、九条ネギ
9月なので、鱧や松茸と・・・・季節を感じますネ。
パスタ料理がでて、ここはイタリアンだったと改めて
思い出しました(笑)

d0013068_12291860.jpg

舌平目と海老のオーブン焼き オマール海老のソースと
ガラムマサラのザバイオーネ

d0013068_12500692.jpg

ベーコンを纏った牛ヒレ肉のロースト
バルサミコと黒トリュフのソース。
美味しかったけど、少し作り置き感もありますが・・・・・
これだけのお客さんに、一斉に料理やワインを提供するのも
大変な事と思います。

d0013068_17345408.jpg

デザートは、

いちじくのコンポートと
リコッタチーズのムース カシスのアクセント

d0013068_17364472.jpg

ワインは・・・・・シャンパンからスタートし、仏のシャルドネ
イタリアの赤はシラー1種類の珍しいもの。
最後は、レモンのデザート酒までいただき
楽しくも~大満足の夜でした  (^^)

 
ミシュランガイド東京 2015においては1つ☆をとっています。

d0013068_17525323.gif




by cherry2005 | 2016-04-03 17:45 | イタリアン | Trackback | Comments(4)

荻窪 ドラマティコでイタリアンを楽しむ♪

昨年の秋に楽しんだ、イタリアンのドラマティコ
ワイン友の友人から、「美味しいヨ~」と聞いており・・・・・・
また、コミック 神の雫の25巻の裏表紙に店内が紹介されていたりと、興味深々だったのですが
なかなか行く機会がありませんでした。

d0013068_13032753.jpg

この印象的な美しい大きな窓が、表紙に載っていました。
ブルーの窓の周りには、ワインボトルを壁に埋めて、飾りにしているようです。
以前、料理の鉄人という番組で、イタリアンの鉄人として出演していた
神戸シェフも一時期、こちらのお店で働いていたことがあるらしい。

d0013068_13142370.jpg

あの夜は・・・・こちらのお店をよく知っている友人に連れて行ってもらいましたemoticon-0159-music.gif
スタートはスプマンテからです。
アミューズは、ジャガイモのムースにイクラがのっていました。

d0013068_13241318.jpg

前菜のお皿は、トウモロコシのムースと
水ナスとズワイガニのサラダ。
右端がシマアジのタルタル。

d0013068_13200321.jpg

2皿めの前菜が登場。。。。。
少しずつ、いろんなものをいただけるのは嬉しい (^^)
冷たいサツマイモのスープと生ハムとパンのサラダ。
手前は、マナガツオのポワレ。

d0013068_13414988.jpg

冷たいパスタは、ズワイガニやひいか、松茸、アサリのパスタ。
それぞれの魚介類の旨味が凝縮していて美味しい。

d0013068_13445787.jpg

手打ちのショートパスタ・・・・モチモチした食感が美味しい。
ホロホロ鳥とポルチーニ茸のソースには
赤ワインがピッタリ。

d0013068_13530354.jpg

メイン料理は、熊本牛のタリアータ

d0013068_13575469.jpg

今回は・・・・・ワインセットということで
それぞれの料理に合わせて、グラスでいただきました。
スプマンテに白が2杯、赤2杯、デザート酒までいただき・・・・・
かなり飲み過ぎました (汗)
お店を出るころには、酔っていたような?
 

d0013068_14030724.jpg

デザートはいちじくとアイスケーキ

d0013068_14244537.jpgハーブティーとプティフル

住宅街の中の隠れ家的なイタリアン。
場所的に分かりにくいところなので
あの夜は、あまりお客さんが入っていなかった
のが心配。
昨年の11月にはお店を移転され
念願の一軒家リストランテになったそうです。
なかなかサービス精神が旺盛で、他の料理も
美味しかったのですが、パスタが2皿とも
美味しかったのが印象的。



d0013068_14214237.gif



by cherry2005 | 2016-02-13 14:22 | イタリアン | Trackback | Comments(6)

江戸川橋 1年ぶりにラ・バリックトウキョウでランチ

2,3日前から東京も・・・・・ようやく青空が見られ、この時期らしく蒸し暑くなってきました。
随分涼しい日が続いていたので、体温調節がうまくいきません(汗)久々に、友人とラ・バリックトウキョウでランチしてきました。
以前は、場所が分かりにくって苦労しましたが・・・・
さすがに何度か利用すると~迷うこともなくなりました(笑)

d0013068_12474521.jpg
お店の近くにある~イタリア食材のお店ロッソルビーノに立ち寄るのも楽しみのひとつ。。。


d0013068_12540886.jpg
スタートは、ホタルイカのスープです!
実は~このお店を利用したのが、4月だったので・・・・・・ちょうどホタルイカが旬だったのでしょう。
内臓も丸ごと使っているらしく、鮮度が良くないと難しいスープ。
ワインも好きだけど日本酒も好きな友人は、お酒とも相性が良さそうなお味と、言っていましたネ!

d0013068_13032339.jpg
ここからは、プリフィクスメニューになっているので、好きなものを選べます。
私の前菜は、野菜のテリーヌとホタテのタルタル。
色の濃い野菜のテリーヌは、それぞれにしっかり味がついていて美味しい。

d0013068_13094955.jpg
友人が選んだ、前菜の盛り合わせも美味しそう!
いろんな種類を少しずつ~お得感があります。
d0013068_13121620.jpg
スプマンテを1杯いただいたあと、イタリアの白をグラスで1杯。
アブルッツォ州の地ぶどうで造られたもので・・・・・・爽やかな柑橘系の香りですが、飲むと濃厚でリッチな味わいでした。
d0013068_11333779.jpg

パスタ料理は、友人と同じでタリオリーニ たけのこときのこのラグー。

d0013068_10530438.jpg
メイン料理は、どれも美味しそうで迷いましたが・・・・・和牛ランプ肉のロースト赤ワインソース
ほんのりスモーキーな香りと一緒に、赤身の肉の旨味を堪能しました。

d0013068_11344273.jpg
お肉をいただくと、美味しい赤がいただきたくなります。
少し贅沢をして、バローロを一杯・・・・・・・・・至福のひとときでした(^^)

d0013068_11401588.jpg
デザートもいろいろ迷いましたが・・・・・・・・以前から気になっていたラバリック風ティラミス
甘さ控えめで、心地よい苦味が大人のデザートでした。

d0013068_1251880.jpg
コーヒーとプティフル

毎回~安心して利用できるイタリアンのお店。
お昼から、料理とワインのマリアージュを楽しむことができて、満足、満足。
和の良い所も取り入れた、日本人好みのイタリアンです・


d0013068_12152065.gif

by cherry2005 | 2015-07-12 12:17 | イタリアン | Trackback | Comments(8)

神楽坂 隠れ家レストラン ヴェーリで女子会 ♪

3月中旬の平日の夜・・・・・・・ワイン好き4人で女子会です。。。。
友人が予約してくれたイタリアンの神楽坂ヴェーリ emoticon-0159-music.gif
1年ぶりに会う人もいたりして!

d0013068_11314659.jpg
こちらは3階建ての一軒家で、1階が入口でお店は2階になっています。
1階のインターフォンを押して予約名を告げ、ドアが開くようになっていて・・・・・まさに隠れ家のようなレストラン

d0013068_1138711.jpg
4人とも同じコースを注文・・・・・・・プリフィックスコースです。
アミューズは、春キャベツのスープとマリネ
春キャベツのマリネにはクミンが良いアクセントになっていました。

d0013068_11532941.jpg
泡好きが多いので、スプマンテだったらフランチャコルタとイチ押しでボトルを注文。
とても泡が繊細で、洗練されたお味で美味しい (^^)


d0013068_11454614.jpg
前菜のお皿は、私は稚鮎と山菜のフリット。
こごみやうど、ふきのとうと春の苦味は、サクサクと天ぷらで食べたら~もっと美味しいだろうなぁと、考えてしまいました(笑)スプマンテとフリットは相性が良いですけどネ。

d0013068_12103036.jpg
本日のパスタとして、予め紹介されました・・・・・・お洒落でユニーク。

d0013068_12292777.jpg
グラスでいただいたイタリアの白・・・・・・・香りも良く、なかなか濃厚でした。

d0013068_12183667.jpg
ハマグリと菜の花のオレッキェッテ
旬の食材の旨味が楽しめて~美味しい。。。。

d0013068_12253195.jpg
2種類目のパスタは、ピチ カラブリア産唐辛子のピリ辛ソース。
かなり太目の手打ちパスタで、モチモチしていて、ピリ辛のトマトソースも食欲がそそります。

d0013068_16501518.jpg
メイン料理・・・・・・・みんなそれぞれ迷いましたが、私は~今まで食べたことがなかったので仔牛のオッソ・ブーコを注文。
ミラノの郷土料理で名前は知っていたのですが・・・・・・煮込み料理なのでボリュームあり過ぎて、完食できませんでした (汗)

d0013068_1734164.jpg
デザートは全員同じもので、ヘーゼルナッツのタルトとローズマリーのジェラード。


d0013068_1772026.jpg焼き立てなので、ヘーゼルナッツの濃厚なクリームがトロリ~と出てきました。



d0013068_1791072.jpg







プティフル



時計を見れば、もぉ11時近く・・・・・^^;
女性ばかりだとお喋りが優先になってしまい、時間が過ぎるのも早いです。。。
でもでもあの日は、忙しかったのか?料理の出てくるタイミングが遅かったような気がします。

予定より帰宅時間が遅くなり、次の日辛かったのですが・・・・・・
美味しいワインと楽しい時間を一緒に過ごすことができて~感謝です (^^) 



d0013068_171592.gif

by cherry2005 | 2015-06-07 17:15 | イタリアン | Trackback | Comments(6)

江戸川橋 リストランテ ラ・バリック トウキョウで満足ディナー

d0013068_164218.jpg3年前にランチをしてから・・・・・・・また機会があったら、行ってみたい~と思い続けていたリストランテ ラ・バリック トウキョウ

先月誕生日月だったので、ようやくディナーで楽しむことができました~♪
以前は、場所が分かりづらくって・・・・お店の周辺で行ったり来たりしましたが、今回は迷うことなく無事到着。

d0013068_16124917.jpg
オーナー兼ソムリエの坂田氏の実家を改造した日本家屋のお店・・・・・・とても落ち着いた和室の空間です。

d0013068_16142236.jpg
オリーブの肉詰めフリットをつまみながら、スタートは、フェッラーリのロゼ

d0013068_1624114.jpg
次に、アルミホイルに包まれた自家製のパンに、空豆のニョッキ。
空豆と空豆のニョッキは・・・・・・・ペコリーノのソースと相性がいいようです。
次からは、プリフィクスメニューになっているので、好きなものを選べます。

d0013068_16284086.jpg
冷たい前菜は、ホワイトアスパラのパンナコッタとホタテのタルタル添え。
旬のホワイトアスパラと濃厚な甘味のホタテの組み合わせは、幸せなお味でした。

d0013068_16352334.jpg
温かい前菜は、フォアグラのソテーヴェネット産白玉ねぎと赤ワインのチップ添え。
大好きなフォアグラの火の入れ具合も絶妙で、甘い白玉ネギも美味しい。。。。

d0013068_16415134.jpg
パスタ料理はかなり迷いましたが・・・・・・イカスミのリゾットにおさまりました。
北イタリ産のお米で炊いたもらしく・・・・・・お上品な仕上がり。

d0013068_16514944.jpg
白をグラスでいただいたあとは、赤をボトルで。。。。。。
久しぶりに、お奨めのキャンティ・クラシコ・レゼルバを楽しみました。

d0013068_1656326.jpg
メインもかなり迷いましたが・・・・・・オットは馬肉のグリルバローロソース
私は、和牛ロース肉のロースト レフォール添えをいただきました。
低温でじっくり焼き上げたもので、肉の旨味、甘味を存分に楽しむことができて美味しい。

d0013068_171722.jpg
デザートは大栗のパイ ピスタチオのジエラード添え。
プティフルもたっぷりで・・・・・・素敵なディナーでした。。。(^^)

あの夜・・・・・美味し過ぎて飲み過ぎたのか、それとも一皿の量が少ないと思い、フォアグラやお肉など好きなものを食べ過ぎたのか、悲しいことに2、3日胃の調子が悪くって辛い日々だったのです。
ディナーのフルコースに2人でボトル1本グラス2杯は、最近私の体には負担が大きくなったような感じ ^^;
年々・・・・・酒量、食欲の低下をヒシヒシと感じている今日この頃。。。。。
オットは変わりなく、相変わらず健啖家ぶりを発揮しており、年相応に、少しはお酒と食欲の低下を願いたいものですが(汗)

d0013068_17253489.gif

by cherry2005 | 2014-06-15 17:19 | イタリアン | Trackback | Comments(12)

新宿 コンヴィーヴィオでイタリア郷土料理

GWも早いもので残り今日、明日になってしまいましたが・・・・・・我が家は、自宅中心の安近短です!
最近・・・・・・・オットとは近所の居酒屋でごはんのパターンが多かったので(まさに安近短)、久しぶりにきちんとしたレストランに行きたい~と、リクエストしたところ・・・・・・・
前々から気になっていたイタリアンのコンヴィーヴィオに行くことができました。
d0013068_2120437.jpg
1Fにケンタッキーが入っている雑居ビルの4Fにあります。
ディナーは1つのコースのみで、スタートはスプマンテを一杯。。。。。

d0013068_21311072.jpg
最初に出てきたのは、野菜のお花畑~♪ 
レンコンや赤い大根、チーズなど、遊び心があります。

d0013068_21413861.jpg
前菜の盛り合わせ
ひよこ豆のクリスティーヌやホタテ、生ハムなどなど・・・・・・・楽しいお皿です。

d0013068_21473140.jpg
ポロネギのスープ

d0013068_2149831.jpg
サクラマスの一皿
サフランのソースが・・・・・・目にも鮮やか過ぎる美しい料理。

d0013068_21534748.jpg
豚バラ肉の煮込み 新玉ねぎのロースト
とても柔らかい豚肉の下に添えてあるのが、しっとりとした食感の玉ねぎ・・・・・・かなり甘くって美味しい。

d0013068_21581155.jpg
あの夜いただいたワインはトスカーナのランコーレ2007
ラベルは、なんとムンクの叫び・・・・・・・ランコーレって、イタリア語で「恨み」と言う意味らしく、夫婦で飲むのにはちょっと怖すぎ (汗)
名前とは裏腹に、有名な作り手さんらしく、サンジョベーゼ主体のバランスのとれた美味しいワインでした!

d0013068_2294738.jpg
一皿目のパスタ料理はスカンピのカンネンローニ
中には、スカンピーやブロッコリーのペーストしたものが入っていました・・・・・黒いのは、カカオの粉末なのですが、あまり視覚的には美しくないですネ。。。

d0013068_2223734.jpg
カーチョエペペ
フェットチーネの太いバージョンで、ペコリーノトスカーナがマイルドで、黒こしょうと相性が良く、私好みのパスタ料理。

d0013068_22271246.jpg
メイン料理は、仔羊のロースト
美しいローズ色が食欲をそそります・・・・・・・・アンチョビと木いちごのペーストが添えられ、柔らかくってジューシー。
とてもワインと相性が良くって至福の時 (^^) 

d0013068_22324943.jpg
デザートは、ボネ
アマレットのジエラードが添えられているチョコレートプリン。

d0013068_22352235.jpgプティフル

遊び心のある演出で・・・・・・・卵の殻に入れられて、クッキーやプリンなどが出てきました。

こちらのシェフは、渋谷にあるビオディナミコで、3年シェフを務めていた方だそうです。。。。

なんとなく料理の形態やコンセプトが似ています。。。。
シェフ自ら、テーブル席まで料理をサーブし、熱心にお客さんとコミニュケーションを図るところなども。。。。
トスカーナ地方を中心とし、珍しいパスタ料理や郷土料理をいただけるお店として、貴重なお店だと思います。
あの夜は・・・・・・なかなか良いワインをご紹介いただいたのに、CPが良くって良心的な価格に満足いたしました。。。
ワイン好きとしては~そこのお店に対する信頼度や好感度も高まりますネemoticon-0148-yes.gif

d0013068_20504921.gif

by cherry2005 | 2014-05-05 11:49 | イタリアン | Trackback | Comments(8)

麻布十番 イタリア料理教室のクラス会 ~♪

数年前から料理教室に通っており・・・・・・ここ1年はイタリア料理でした。
その割には、「何も作ってくれない」と、オットには評判が悪いのですが  (汗)
半年のクラスが終了したので、ひと区切りということで~先生のお店でのランチ会に出席しました。。。。
早いもので、2か月前のことなんですけどネ ^^;
d0013068_1225467.jpg
この日は、男女合わせて11名の方々が出席。
さすがワイン好きの方々の集まりなので、ランチ会なのにシャンパンの差し入れがあったり、イタリアの白、赤をボトルで注文し、それぞれ料理と一緒に楽しみました~♪

d0013068_12325731.jpg
セッボリーネ
こちらも教室で教えていただいたのですが・・・・・・・まだ自宅では作ってません。。。。汗
熱々が美味しい~ゲランドの塩がきいています。

d0013068_1249498.jpg
みんなでランチコースを注文。
プリフィックスコースになっていて・・・・・・種類も多いので、かなり迷いました!

d0013068_12564424.jpg
前菜は、白金豚のテリーヌ
なかなかボリュームもあり、食感がなめらかで美味しい。

d0013068_132241.jpg
パスタ料理は、ナポリ風浅利たっぷりボンゴレスパゲティ。
教室では、手打ちパスタも教えていただいたのですが・・・・・・・こちらの手打ちパスタがいただけるのは、ディナーからだそうです。

d0013068_136062.jpg
和牛のタリアータ
こちらは美味しい・・・・・・もうヒト切れ食べたくなります。
こんな肉料理が家で再現できたらよいのですが。。。。。


d0013068_13115787.jpg
デザートは、紅茶のクリームブリュレ

なかなか楽しいランチ会になりました (^^) 
料理教室では、いつも試食タイムが楽しみで終わっていたので、改めて教えていただいたレシピを整理し、自宅で再現しなくっては!と、思いつつ・・・・・・・
月日が過ぎてしまい、忘れそうで恐ろしい。。。。。汗


d0013068_23182875.gif

by cherry2005 | 2013-11-27 13:25 | イタリアン | Trackback | Comments(8)

渋谷 ビオディナミコでランチ~♪ 

連日の猛暑で夏痩せしたらいいのですが、外食率が高くなり、涼しいお部屋で引きこもり状態から運動不足で、ちょっと夏太りの危険がします ^^;

久しぶりの渋谷。。。。。。
友人と買い物に出かけた際に、ランチを楽しんだのはビオディナミコ
d0013068_12331468.jpg
こちらのシェフはイタリアのエミリア・ロマーニャ州で修業された方だそうです。
「珍しい白ワインがありますヨ~」と勧められ、グラスでいただいたのは、ラ・ストッパ・アジェノエミリア・ロマーニャ2007。
ビオワインで・・・・・かなり、お味もお色も個性的。
コース後半の、煮込み料理あたりからシックリきましたが、スタートからは、かなりキツカッたです。
無難に泡にしておけばよかったと後悔。

d0013068_12364623.jpg
店内は白を基調としたモダンな雰囲気だけど・・・・思った以上に小さくって、可愛らしいお店でした。

d0013068_12384959.jpg
なすの冷製スープ
一緒に行った友人は、一番気に入っていた様子。

d0013068_1241105.jpg
前菜の盛り合わせ
少しずついろんな料理がお皿の上にあるのは、ワクワクして楽しい~♪

d0013068_12465028.jpg
サルシッチャ コン イ ファジョーリ
ウズラ豆や肉、パンなどを煮込んだ郷土料理・・・・・・・トスカーナ料理のリボッリータに似ています??

d0013068_1304726.jpg
ウンブリチェッリ ラグーディフンギ
モッチリとした食感の手打ちパスタ・・・・・・卵は使っていなからだとか。 美味しい~(^^) 
このあとに、メイン料理でホロホロ鳥のピッカータがでてきたのですが・・・・・・うっかり撮り忘れてしまいました (汗)

d0013068_132272.jpg
スパゲッティ ポモドーロ
お好みの量を数字で表現するのですが・・・・・・私たちはと、注文したら適量で良かった!
隣のカップルを参考に、男性は山盛りで10、女性は一口で1と聞いたので。。。。笑
美味しかったから良いのですが、メイン料理の後にパスタが出てくるとは! 珍しいコースの流れでした。

d0013068_138899.jpg
桃のパラディーゾ
お皿の上には赤いバラが描かれ・・・・・・量も軽やかで美味しい。

ランチは、このコースのみです。。。
料理は、珍しい郷土料理や手打ちパスタなどいただけて満足でしたが・・・・・サービスが落ち着かない感じで残念。
ソムリエやシェフ自ら料理をサーブしてくださるんですが、割と大きめの声で料理の感想を頻繁に聞きにくるので、逆に料理のことを聞こうと思うと、話しているほど余裕もない様子で (笑)
熱意は感じるんですが、お店側本位のサービスみたいに感じました。。。。。
あの日は客層も若い人が多く、かなり店内が騒々しいかったのも、落ち着いて食事が楽しめなかった
要因の一つかも。
by cherry2005 | 2013-08-17 13:29 | イタリアン | Trackback | Comments(14)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧