カテゴリ:和食( 89 )

京の田舎料理 御蔵

会社帰り・・・・・最近軽く~一杯が合言葉になってしまい、履き慣れないパンプスを履いて足が痛くって、ついつい近くのお店に飛び込んでしまいました。
阪急百貨店大阪うめだ店内の7Fにある御蔵
軽く~一杯のつもりが、メニュー見ると・・・・・とっても美味しそうだったので、ついつい
本格的に貴船コース(5670円)を注文。
こちらのお店は東京だと銀座や渋谷にもあり、京都の名料亭「菊乃井」の村田吉弘氏がプロデュースしている京の田舎料理のお店です~
料理番組なんかでもお馴染みの有名な、気のいい感じのおじサマですネ!
d0013068_2112613.jpg

百貨店内の飲食店にしては、なかなかお上品な雰囲気です~
付き出しに、ゴマ豆腐が出てきました。ジュンサイがさりげなくのっていて涼しげ~
ビールの隣のは、さくらんぼの食前酒です。
d0013068_21155136.jpg

前菜は赤い籠の中に、ハモのお寿司や生湯葉、うざく、野菜せんべいなど、少しづつ楽しくお酒と相性が良いものばかりです。
d0013068_21185597.jpg

鱧の落とし・・・・京都の人々は、鱧を食べて夏の訪れを感じるとか~
私は、鱧を食べなくっても充分過ぎるくらい今・・・・とろけるほど夏を感じています(笑)
d0013068_21304346.jpg

豆乳鍋と賀茂なす田楽
賀茂なすは、肉質が緻密で濃厚な味が特徴・・・・お上品な京都の白味噌と好相性で
美味しい~
d0013068_2139364.jpg

京野菜の冷やし鉢
冬瓜や万願寺とうがらし、小芋など・・・・お上品な薄味のダシが効いていて、素材の旨みが味わえる冷たい一皿。
d0013068_2144549.jpg

しめくくりの一品は焼き魚や肉料理など4種類くらいから選択でき、私は疲れ気味だったので肉の冷シャブをチョイス。
最後の食事も、新生姜ご飯か素麺を選ぶ事ができました。
d0013068_21502890.jpg

デザートもいろんな物が少しづつあって楽しめました。
アイスクリームの手前にあるのは、帝国ホテルのチョコレートケーキなのですが、とても美味しい(今度買いに行ってみたい~)

こちらのお店は、阪急百貨店内の建て替え工事に伴い、残念ながら8月15日をもって
閉店になる予定です。
京都まで出かけなくても、季節を感じさせる京野菜や豆腐料理を中心に・・・・
夏バテ気味の疲れた体と心に、とっても優しいヘルシーな料理ばかりで、百貨店内の
飲食店にしてはレベルが高いと思いました~☆
by cherry2005 | 2005-08-11 22:13 | 和食 | Trackback(2) | Comments(28)

浪速割烹 喜川

d0013068_20303725.jpg
賑やかな大阪の道頓堀から一本南にひっそりとした通りに、長さ80m、幅3メートルほどの2本の露地が東西に延びる有名な法善寺横丁があります。床は石畳で、両側に小料理屋やパプなど飲食店が60軒も並んでいて、なんとも風情があります。
平日のランチに・・・・・この通りでも老舗店として有名な浪速割烹 喜川に行ってきました。

今回は友人が予約をしてくれたのですが、予約時に、カウンター席でもどの辺が良いか?と尋ねてくださる気遣いに感激したとか~さすが老舗店!入店前から・・・・期待が高まります。



d0013068_20452444.jpg

お店構えも風格があって・・・・いい味出しています~
カウンターに座ると、昔の法善寺横丁のイラスト入り地図などが置いてあり、各所に遊び心が見られ、気分的に和みます。
d0013068_20503339.jpg

淡路産の新玉ねぎや夏野菜にユズ味噌がかかっているものです
玉ねぎにしっかりと味がついており、冷たくて美味しい~
d0013068_20531936.jpg

お椀は、鴨と生麩のお吸い物
コクがあってとてもボリュームのあるお椀でした~
d0013068_20571582.jpg

お刺身は、鯛、マグロ、イカ
小松菜のおひたしには、なんとも口当たりなめらかな豆腐の白和えがのっています~
d0013068_211633.jpg

泉州なすの煮浸し
大阪に来て、初めて泉州なすの存在を知りましたが・・・・上品なお味で美味しい~
なすの上には、沖縄産の海ぶどうがのっており・・・・夏を感じさせる一品。
d0013068_2155381.jpg

鮎の揚げ物で、中にはゆり根が入った、凝った料理。
ロール巻きみたいにユニーク。手前の千切りしたものは、かぼちゃだそうです。
d0013068_2110591.jpg

ハモの湯引き・・・・・・関西の夏にはかかせない料理。
柔らかくってプリプリ・・・・湯引きする事により、花が開いたように美しい~
板前さんの素晴らしい包丁さばきが見事でした!
d0013068_21241794.jpg

ゴーヤが入った炊き込みご飯。醤油とゴマ油で味付けしてあり、食欲がそそられます~
食事の時は番茶・・・・・デザートも食べた後に新しく煎茶を入れてくださり、のし梅が添えてありました。
お茶って、以外にそのままのお店が多い中で、さすがだなあ~と関心してしまいます。
こういう小さい事ですが・・・・・お店側の姿勢が感じられてきちんとした良いお店だなぁ~と感じます。
d0013068_21341784.jpg

トマトと青梅のコンポート
見事な色のコントランス・・・・・どこかの国の国旗のよう~

今回は、喜川旬膳5250円のコースをいただいてきました。
隣の奥様は、コロッケセット2625円を食べていて・・・・・伝統的な日本料理に留まらずにリーズナブルなコースもあり美味しそう・・・・・・(コロッケに目がない私)
京懐石などと比較すると、華やかさや派手さはありませんが、一品一品丁寧な仕事ぶりと素材の良さを感じる料理ばかりでした~
玄人好みのお店っていう感じ(いつか・・・・・・こんな粋なお店で飲んでみたい)
若い板前さんたちがキビキビと立ち働き、すかすがしい緊張感が気持ち良い雰囲気。
帰り際・・・・若い板前さんが外まで見送ってくださった時、いつまでも頭を下げている所が印象に残っています。
改めて、きちんとした良いお店である事を実感してしまいます~
by cherry2005 | 2005-07-24 22:06 | 和食 | Trackback(1) | Comments(20)

Chanko Dining 若 北新地店

今話題のお兄ちゃんのお店に行ってきましたヨ~
なぁ~んて、私のお兄ちゃんじゃなくって、激痩せで話題の貴乃花のお兄ちゃんのお店
です(笑)
これからお兄ちゃんの反撃が始まる~と・・・・・・・・TVや週刊誌は騒いでいますが、最近は元お手伝いさんまで参戦してきて、この騒動なかなか目が離せませんデス!
d0013068_10185284.jpg

地鶏のタタキ・・・・・鮮度も良く、中に大葉や梅肉がサンドされており、海苔に包んで
食べました。
ちゃんこ以外のサイドメニューが充実していてどれも美味しい!
d0013068_10242930.jpg

和風ぎょうざ・・・・・湯葉で包んでカラっと揚げたもの。
ユズ風味のゴマダレを付けて食べるのですが、これもヒトヒネリされていてイケマス
d0013068_10284582.jpg

六十六代という名誉あるお名前に惹かれて飲んでみましたが、名前負けの
小結って感じ~
d0013068_10335312.jpg

いよいよメインの塩味のちゃんこ鍋
醤油、味噌、塩、チゲの4種類から選ぶ事ができます。二子山部屋のお味は塩味という事で素直に塩味で注文。お出汁は、鶏と鴨で丁寧に取っており、野菜とお肉のみが
二子山部屋のチャンコ。あっさりしたいるけど、コクがあってスープが美味しい~
魚や他の好みの食材をチョイスして、お鍋に追加トッピングできます。

ここで調子に乗ってトッピングし過ぎると、なかなか高価なチャンコ鍋になるのでご注意(笑)接客スタッフは、とても良く教育されており、お勧め上手です~
d0013068_1049377.jpg

最後のシメは、雑炊かラーメンをチョイスできますが・・・・・・塩味なのでラーメンで楽しみました。しっかりしたストレート麺で煮込みに適しています。高菜の油炒めをトッピングしたら相性抜群。滋味深い塩ラーメンの出来上がり~
この和風トンク・・・とっても使いやすくって、食べたいものだけつまむのに便利!
我が家にも欲しいアイテムでした~

今回利用したお席が完全個室ぽいカップルシート
隠密行動したい人にはいい感じの、お洒落でモダンな空間・・・個室ぽいのに、タイミング良く接客スタッフが来てくれるから、私はついついカメラやマイク、壁がマジックミラーになっているのではないかと探しまくってしまいましたが、最後まで見つかりませんでした~~(笑)

去年の六本木店を皮切りに、あっというまに7店舗も展開している大躍進振り~
さすが・・・・美味しいものを良く知り尽くしている元お相撲さんのお店っていう感じ。
デートや宴会、接待なんかにも利用できそうです!
by cherry2005 | 2005-06-27 11:26 | 和食 | Trackback(1) | Comments(24)

やお屋の二かい

d0013068_1629935.jpg
久しぶりに、京の台所と呼ばれている錦市場に行ってきました。
こちらの市場の中に、京野菜をブランドにした
老舗京野菜店かね松という八百屋さんがあります。普通の八百屋さんと違い、全国でとれる珍しい野菜が販売されていて、見ているだけでもかなり楽しい~祇園界隈の京懐石のお店に高級京野菜を卸しているのでも有名なお店。
そしてこちらの2階では、京野菜をふんだんに使った昔ながらの食事を再現した長寿ランチがいただけます。なんとなんと・・・・お店の名前がそのまま「やお屋の二かい」なのです~(笑)


d0013068_1654396.jpg

こちらのメニューは長寿コース(2100円)のみ。
化学調味料はもちろん、肉や魚も一切使わず、仕込みに約8時間もかけた野菜だけの
日替わりランチで、こちらの一食で15~20種類の野菜が摂取できるそうです。
d0013068_174448.jpg
このランチで、1年ぐらい寿命が延びるといいのですが・・・・・(笑)
私も一応主婦のはしくれ・・・・・食材の組み合わせなど、いろいろと野菜料理の参考になりました。




d0013068_17144053.jpg
デザートは、4種類から選ぶ事ができます。いずれも野菜を使用しており、私はバナナの水無月 ↑
お友達は大葉だんごをチョイス・・→
デザートまで、とてもヘルシーです~
このランチ全部食べても、カロリーのことを考えなくても安心な感じ~


d0013068_1726478.jpg
こちらのお店で使用しているコースターなのですが・・・・・どっかで見た事あるなぁ~と思ったらmarruwo_1さんのコースターと同じものではないでしょうか?
京都で購入したと記載されていたし・・・・・
ユニークな形で、とってもお洒落な布製の
コースターです~★

d0013068_11461578.jpg

by cherry2005 | 2005-06-19 17:49 | 和食 | Trackback | Comments(28)

寿き焼き 金谷

当分お肉はやめようと思っていたのですが・・・・・
松坂や神戸肉にも優るとも劣らぬ美味しい伊賀肉があると聞き、GWの渋滞も乗り越えて三重県伊賀市にすき焼を食べに行ってきました~寿き焼きと書くみたいです!
d0013068_15594360.jpg

d0013068_1654550.jpg
見事なサシのきめ細やかさ~通常のお肉より厚切りになっていますが、とろけるような柔らかさでした。
伝統的な関西のすき焼の作り方で、
割り下を使わず・・・・・砂糖と濃口醤油だけで味付けをし、最初に甘辛く焼いたお肉を一枚賞味する事ができます。
風味豊かな肉の甘さが、口の中いっぱいに広がり至福の時です~

d0013068_16134990.jpg
その後は、野菜やお肉を入れて通常通りすき焼として頂きます。
仲居さんがタイミングよく来てくれて・・・美味しく作ってくれるから安心~安心~
ちょっとあのお肉の味は忘れられない~また行きたい絶品の味でした。
d0013068_16205225.jpg



  ネギは青ネギを使用していました。私はネギが好きなんだけど・・・・(笑)
               
1928年創業の老舗店で、一階は精肉店になっており、二階は風情があるお座敷になっています。団体客から私たちのような個人客まで対応できるいろいろなタイプの個室があり、ゆっくりと食事を楽しむ事ができました。

伊賀肉って生産量が少ないため、ほとんど地元でしか食べられないらしいのですが、唯一東京浅草のおりべというすき焼屋さんで食べられるそうです。

元祖 伊賀肉 金谷 本店
by cherry2005 | 2005-05-05 16:54 | 和食 | Trackback | Comments(16)

A-1のステーキ

姫路城の帰り、神戸に立ち寄りました。
私はせっかく神戸に来たのだから、ちょっとお洒落なイタリアンとかフレンチに行きたかったのですが・・・夫がしっつこく肉、肉、肉とうるさいので、比較的リーズナブルな価格でステーキが頂けるA-1に行ってきました~
d0013068_2171648.jpg

d0013068_21102455.jpg
にんにくと玉ねぎが山盛りの・・・・ボリュームがあり過ぎ、体育会系ステーキです(笑)
お肉は、240gと170gで選ぶ事ができ、こちらは170g
私は170gでも多くて、夫に一切れあげました。
お肉は柔らかくってジュウシー・・・なかなか美味しい~
d0013068_21215061.jpg


このコースは、スープとサラダ、ステーキ170g、ご飯と漬物にグラスワインが一杯付いて6500円。
テーブルには、油にまみれてエビオスが・・・・・当然のごとく置いておりました。
食後すぐお世話になりました(笑)
このお肉か゛、私の体にそっくり付いてしまったのではないかと、美味しく頂いてから急に不安な気持ちが・・・・・・(笑)
明日からダイエットしなくては~
今考えれば・・・・こちらのお店、神戸じゃなくても大阪にもありますネ!


神戸牛ステーキA-1
by cherry2005 | 2005-05-02 21:51 | 和食 | Trackback | Comments(8)

懐石 本多

d0013068_15512873.jpg
昨日、大阪のグルメに詳しい美食家の友人に予約して頂いて、一緒に日本料理のお店にランチ行ってきました。
場所は、大阪でも有数の歓楽街と言われる宗右衛門町・・・・
夜も一度くらいしか行った事ないけど・・・・・昼間の歓楽街は雑然としていて、やたら酒屋さんのトラックが目立ちます~
アジアから来た観光客の団体が、珍しそうに何か見ています・・・・私も何かな?と思い見てみたら、ホストクラブのお店の前でした。
看板にたくさんのホストの顔写真があり、皆さん食い入るように見ていました(笑)
とても珍しい~のかな?

d0013068_1662314.jpg
お店はビルの中の3階・・・・・・カウンターが9席の懐石料理屋さん。
店内は、ものすご~く暗くて、料理の写真がうまく撮れませんでした(汗)
(うまく撮れた料理だけです~)

こちらは、一番最初に出た白魚の玉子とじです~しっかりとしたお出しの味付けが美味しい。


d0013068_162026100.jpg
本当はお椀の前に、お造りがありました。
こちらのお椀は、貝柱のしんじょう。
お椀の柄が桜だったり、しんじょうの上に桜を模った人参がのっていたり、桜の花びらのようなものもお椀の中に入っていました。
桜祭り~だぁ!




d0013068_16281838.jpg
次に八寸海老饅頭が出て、ご飯と味噌汁
最後にデザートで、きな粉豆腐と桜のアイスクリームです。
きな粉豆腐の上には、土筆がのっています。季節感があります~
またまた桜づくしで、お皿の柄も桜・・・アイスクリームもほんのり桜のお味がしました。



実は・・・・・最初にカウンター席に座ると、お店側から飲み物の注文を聞かれ、それ以降はお料理が次から次へと出てくるという感じで、私は美味しく頂きながらも、このコースはいくらなんだろう~と心配しながら食べていました(気が小さくって聞けませんでした)・・・笑
お支払いの時・・・・飲み物代や税金など引いてみて、たぶん4000円くらいのコースだと思います。メニューとかなかったので、お昼はこのコースだけなのでしょう~


懐石 本多大阪市中央区宗右衛門町3-7 パレ373ビル3F
TEL 06-212-4747
営業時間   12:00~13:30   17:00~21:30
定休日  日曜日
by cherry2005 | 2005-04-26 17:19 | 和食 | Trackback | Comments(6)

懐石・宿 近又

d0013068_16202746.jpg
関西に住んでいてとても嬉しいのは、憧れの京都が身近にあること・・・・
雑誌日経大人のOFFなどによく紹介されており、以前から行ってみたかった京料理のお店。
2月末の夜に伺ったものです。
町家造りの店先から暖簾をくぐると、上品なお香の匂いと共に・・・・良い意味での緊張感が出てきます。


d0013068_12191086.jpg
こちらは八寸
梅の花が添えられていたり、金箔のはまぐりを使用していたりと、ひな祭りを意識した華やかさが感じられ、見ていて楽しい~






d0013068_12292572.jpg
お造り
ひらめとさよりに車えび。
ひらめは身がしまっており、脂がのていて美味しい~
車えびは、ピクピク動いているほどの鮮度の良さでした。
最近・・・フルーツほおづきよく見かけますが甘くて大好き~


d0013068_12394510.jpg

お椀
椀だねもひし形になっており・・ひな祭りを意識している感じ。
とても上品なだしは、味わい深かさにうっとり~私には逆立ちしても出せない味!
お椀には、梅の花が描かれており・・・季節を感じます。


d0013068_12512369.jpg
鯛のかぶと焼き
こちらのお店の古くから伝わる伝統的な料理だそうです。
とても大胆かつ繊細な料理で、このだし醤油がなんとも言えない上品な甘さ加減で美味でした。





d0013068_12555886.jpg
海老のしんじょ揚げだと思いますが、ぼんぼりみたいで可愛い!
そら豆の色どりも春らしい。

多すぎて紹介していない料理が一品・・・・この後、ご飯とデザートが付いています。




料理はもちろんですが、国の登録有形文化財に指定されているという建物や各部屋のしつらえ、器使いなどなど・・・・・
日本文化も堪能した贅沢な京の夜でした。


懐石・宿近又
by cherry2005 | 2005-04-16 13:20 | 和食 | Trackback(1) | Comments(14)

串かつと串揚げ??

d0013068_215544.jpg
今晩の夕食は、大阪が発祥の地と言われている串かつ屋さんへ行きました。
今まで「串かつ」と言ったら、豚肉に玉ねぎなどを串にさして揚げた物と思っていました。
ところが・・・・・・大阪に引っ越して来て初めて「串かつ」とは、お肉や、野菜、魚介類などを揚げた物を総称して「串かつ」という事を理解しました(笑)
こちらのお店は、今日で2回目・・・・
あらかじめテーブルには、生のキャベツやプチトマト、スティック状のきゅうりや人参などが準備してあり・・・・串かつの合間に、手づかみでつまんでいきます。

d0013068_224189.jpg
お好みで、粗塩やソース、ポン酢にケチャップなど付けて食べますが、やはり素材の持ち味を大切にしたいので、粗塩を付けて食べる事が多いです。
右のは、アスパラ1本そのままに揚げたもの。
以外に、こうゆうシンプルなものが単純に美味しい!
その下の画像は、鯛の蒸し揚げです。
アルミホイルに包んで揚げたものだそうです。

d0013068_22132055.jpg
上に大根おろしがのせてあり、さっぱりとしていて、揚げ物という感じがしませんでした。
その他に印象に残ったのは、今が旬の菜の花、若ごぼうや筍、大葉で包んだ芝海老などが美味しかったです。
by cherry2005 | 2005-04-02 22:30 | 和食 | Trackback | Comments(8)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧