カテゴリ:和食( 90 )

仙台 地雷也で炭火焼きを楽しむ!

d0013068_12492852.jpg久しぶりに、週末仙台に行ってきました。
何年ぶりだろう?
やっぱり・・・・・東北の夜は寒いです!
仙台に来ると、かならず立ち寄るのは地雷也
炉端で海の幸・山の幸が味わえる炭火焼き料理が有名なお店です。。。。

d0013068_12582052.jpg
店内は、カウンターを中心にお座敷などもあります。
豪快な炭火焼き料理を楽しむなら、ライブ感のあるカウンター席がお薦め。

d0013068_1362585.jpg
お通しは、大ぶりのハマグリの酒蒸しと青菜のお浸し。

d0013068_1383227.jpg
仙台に来たら、何はさておきカキと言うことで、カキ酢を注文。
私が行った日は・・・・・・・まだ殻付きのカキはありませんでした。。。。

d0013068_13263934.jpg
お刺身の盛り合わせ
大好きなボタン海老がある~053.gif

d0013068_13315391.jpg
私の大好きな真鱈の白子
鮮度が良いからクリーミー・・・・・・・・・仙台では、キクってメニューに記載されています。

d0013068_1311467.jpg
オットが注文したモツ煮込み
私は・・・・・このお店で肉料理は初めて食べたのですが、卵が入っていて~なかなか上品なお味で美味しい。

d0013068_13164647.jpg
このお店イチ押しのキンキの炭火焼き。
一匹を2人分にわけていただきました・・・・・炭火でじっくり時間をかけて焼いており、脂がのったキンキは格別です。。。。
これが食べたくって、いつも仙台に行っていると言っても、大げさではないです。。。

d0013068_13341415.jpgこんなに美味しいのもが続くと、お酒もグイグイ進みます。
いつのまにか、お酒がなくなっている・・・・002.gif
こちらのお店オリジナルで、純米大吟醸の地雷也をいただきました。
辛口で旨いです。。。

d0013068_13453575.jpg
最後に〆で出てくるのが、キンキの炭火焼きを食べた後のスープ。
ネギがどっさりと入っていて、キンキをいただいた後に、残ったそのアラの出汁をとったスープ。
私は・・・・・このスープのために、少し身を残しております。。。
何度いただいても、シンプルだけど奥深いお味で絶品です (^^)
特に、お酒を飲んだあとは最高ですネ!
by cherry2005 | 2012-11-17 13:59 | 和食 | Trackback | Comments(8)

京ばし 松輪でおいしい魚コースを堪能

d0013068_11485039.jpg7月末に訪問した、京ばしの松輪
ランチのアジフライ定食で有名なお店ですが、夜も魚好きには嬉しいコースがあります。

三浦半島で水揚げされる、脂がのった松輪サバが食べられるお店としても有名なのですが、この日は水揚げされませんでした (残念)

d0013068_11591556.jpg
トマトのお浸し
ひんやり冷たく、薄味の上品なお出汁が美味しい。

d0013068_122549.jpg
お刺身の盛り合わせ
あの日は三人で利用したので、仲良く全種類が3切れずつあります。
メジマグロ、イナダ、鰹、金目鯛の炙り、鰆、すずき、黒ムツ、鯛、サザエ、タコなどなど・・・・・・こんなに種類があると分からなくなります(笑)

d0013068_12154066.jpg
スズキの焼き物
こちらを3人で分けるのは~もめそう。。。。。

d0013068_1217380.jpg
お口直しに、自家製の塩辛やザル豆腐が登場し、日本酒がすすみます。
有名なアジフライの食べ方について、説明書も一緒に添えられています。

d0013068_12202787.jpg
ランチに行列ができる人気のアジフライ
肉厚でふっくら・・・・・・骨のから揚げも添えられ、ボリューム感ありました!

d0013068_12274331.jpg
説明書のとおりに、大根おろしとワサビを和え、大胆にアジフライに乗っけてガブリです。

d0013068_1232183.jpg
煮魚は黒ムツ

d0013068_12324056.jpg
ご飯にウニとアカモクという海藻がのっています。
アカモクって・・・・・アワビが大好きな海藻なのだとか。

旬の魚のフルコースを楽しんできました (^^)  
こちらのお店・・・・・直接漁師さんや漁協組合から仕入れているらしく、新鮮な魚をたっぷりいただけます。
次回は・・・・・松輪のサバ食べてみたいものですネ。。。。
by cherry2005 | 2012-10-06 12:47 | 和食 | Trackback | Comments(8)

神楽坂 ろばたの炉で冷酒

あの日の夜は・・・・・冷酒が飲みたくなり、ろばたの炉へ。
神楽坂通りを歩いていて~雰囲気良さそうなので、偶然入ってみたお店。
d0013068_1171680.jpg
カウンター席でビールを一杯いただいたあとは、やっぱり日本酒が飲みたくなります。

d0013068_11152989.jpg
お刺身はカツオとイサキを注文。
イサキが思った以上に脂がのっていて美味しい。

d0013068_1125862.jpg
肉詰め地蓮根
歯ごたえがあって、焼くとレンコンの風味が濃厚になります。

d0013068_11313666.jpg
どんこ椎茸の焼いたもの
芯をつまんで、どんこの旨味が詰まった美味しいスープをいただきます。
良い出汁がでて美味しい・・・・・・・炉端焼き屋さんならではの、食材の旨味を生かしたシンプルな料理。

d0013068_11395545.jpg
新ジャガとバター、塩からのせ
微妙なこの組み合わせが・・・・・・なかなかいけます。

d0013068_11451843.jpg
いさきの焼き物
お刺身で半身をいただき、残った半身は焼いてもらいました。
身がふっくらして~焼き魚もいいですネ!

d0013068_11491820.jpg
米茄子の肉味噌田楽

最後に、カニの味噌汁がサービスでつきます。。。。
久々に居酒屋料理堪能してきました (^^) 
by cherry2005 | 2012-08-25 12:04 | 和食 | Trackback | Comments(10)

神楽坂 鳥茶屋別亭でランチ

早いもので~気が付けば明日から4月!
この時期は、人事異動なんかもあったりして・・・とても忙しくって、残業続きでした。
4月は新年度ということもあり、なんだか慌ただしいです008.gif 

友人と神楽坂でランチすることになり、フレンチにしようか~イタリアンにしようかと、あれこれ考えていたら・・・・・友人は、神楽坂は初めてと聞いたので、あえて神楽坂らしいところに行ってみました!

d0013068_16234113.jpg
早稲田通りを外れ、花街の風情を残す石畳の細い階段を下りていくと、ひっそりと風情ある鳥茶屋 別亭の建物が見えてきます。
この辺は、芸者小道とも言われ・・・・・・・・神楽坂を舞台にしたドラマ「拝啓 父上様」のロケ地としても有名な場所。

d0013068_16281595.jpg
予約をしていなかったので、早めに入店したのですが・・・・・・・・有名なお店だけに、次から次へとお客さんが入店してきます。
私たちは一階のカウンター席ですが、予約をしているお客さんは、靴を脱いで2階のお座敷に案内されているようでした。。。。

d0013068_16371015.jpg
ランチのみいただける親子御膳を注文。
冷奴やサラダ、メンマの煮物に漬物、味噌汁が付いております。
小鉢の内容は普通ぽい感じ。

d0013068_16402710.jpg
厳選された地鶏肉に、半熟のフワフワ卵がたっぷり・・・・・・・久しぶりに親子丼食べました。
歯ごたえのある鶏肉をダシの利いた卵がふんわりと包み込んおり~ここのお店は関西料理って聞きましたが、お味は濃いめの関東風だったような?

d0013068_1651666.jpg
デザートは、ライチのシャーベット
親子丼は凄い~ボリュームで、完食は無理でした。。。

隣に座っていた方が食べていた~うどんすきが美味しそうで、親子丼食べながら気になっていました(笑)
老若男女に愛される神楽坂の名店で~次回はうどんすき食べてみようかな~(^^) 
by cherry2005 | 2012-03-31 17:23 | 和食 | Trackback | Comments(10)

ザ・リッツ・カールトン東京 ひのきざかでランチ

ザ・リッツ・カールトン東京の45階に位置する日本料理のひのきざかにランチ行ってきま
した!
一休プランで、会席コースにシャンパンが一杯付くお得なコースです~♪
d0013068_20353466.jpg
秋は美味しい食材が豊富に出回る季節・・・・・・・目でも楽しめる、季節感のある日本料理が食べたくなります。。。。
食前酒は、かなりトロっとした濃厚な梅酒からスタートです。

d0013068_20393790.jpg
最初に箸を選びます。
長めと標準的なものとありましたが、私も友人も標準的な長さの箸をチョイス。

d0013068_20421245.jpg
ワタリガニの黄身酢和え
胡瓜や長いも、麩なども添えてありました。。。。

d0013068_2194512.jpg
お椀は、鱧と松茸。
お上品な薄味ながらも、繊細な昆布出汁の風味が美味しい。
鱧って夏の風物詩と思っていましたが、秋鱧も脂がのっていて美味しいそうです。。。。。

d0013068_20463549.jpg
お造りは天然ブリ、アオリイカ、なめたの三種類。
さすが天然のブリ・・・・・・・上質な赤身は、しっかりとした旨味で上品なお味。
逆に白身のなめたは、脂がのっていました。

d0013068_20553427.jpg
鰆の照り焼き
タタミイワシはウニ風味・・・・・・・・銀杏なども添えられ、目でも楽しめる盛り付け。
手前の可愛い器には、ほうれん草と菊のお浸し、そしてイクラがのっていました。

d0013068_21121693.jpg
車海老と茄子、しめじ、カボチャの炊き合わせ

d0013068_21135933.jpg
さつま芋ご飯と赤出汁

d0013068_2118576.jpg
デザートはレモンヨーグルト・・・・・・・無花果のコンポートと、ラ・フランスがのっていました。
食後にほうじ茶も出たのですが、デザートとともに、コーヒーか紅茶がいただけるサービスも嬉しい (^^) 

d0013068_1426568.jpg
地上200mから都心を眺めつつ・・・・・・優雅なランチをいただきました!

オーソドックスな日本料理で、さほど印象に残る料理もなかったのですが、悪くはありません。
リッツ・カールトン内の日本食レストランだけあり、一つ一つ丁寧に作られた料理には、レベルの高い安定感があります。。。
このクラスのお店だと・・・もっとお金を出さないと、印象に残る料理とは巡り会えないのかも。
場所柄・・・・・・何組かの外国の方々も、日本料理を楽しんでおりました!
日本料理って、季節ごとにお料理と器があでやかに変わり、目でも楽しめるところが本当に贅沢なだなぁ~と感じます。
by cherry2005 | 2011-11-22 21:44 | 和食 | Trackback | Comments(16)

新宿 いさ美寿司で旬の魚を楽しむ~♪

よく伊勢丹に行った帰りに、美味しい魚を食べたい時、こちらに立ち寄っています。
さすがに女子会は見かけませんが、おじさんグループを中心に、たまにカップルなんかも見かけたりして。
最初に生ビールをいただてから、大好きな十四代を一杯いただくのがいつものパターンです。
この日のお通しは、ワカメと海老の酢味噌かけ・・・・・・・・・気軽に利用できるのが良いです。
d0013068_20281858.jpg

d0013068_20321962.jpg
お刺身の盛り合わせ
4月の中旬に利用したのですが、あの夜は・・・・・・・・ホタルイカと新鮮な生シラス、そして鯨の尾の身を注文。

d0013068_20361044.jpg
やっぱり一番美味しかったのは、脂がのった鯨の尾の身
変な臭みもなく・・・・・・・口の中に入れると、トロっとした食感が美味しい。
牛刺しや馬刺しと、共通するものがあります。。。。

d0013068_2045372.jpg
岩ガキ
こちらのお店では、生ガキを年間通して楽しめます。
メニューには、三陸産って記載されていたのですが、お店の人に聞いてみたら、兵庫県産だそうです。

d0013068_2047143.jpg
焼きたけのこ
ゆずこしょうを付けて食べました。

d0013068_20494273.jpg
いつものパターンで、味、香り、芳醇さがバランスの良い十四代
お一人一杯のみなので、ゆっくりと味わって楽しみました (^^) 
d0013068_20481470.jpg
サーモンとイクラのサラダ
欲を言えば、野菜メニューを増やしてほしい。
焼き鳥なんかもあると嬉しい・・・・・・・一応寿司屋さんだから無理ですネ。

d0013068_2055042.jpg
煮穴子
ふっくらと柔らかく・・・・・・・・優しい甘味が美味しい!

d0013068_20572964.jpg
中落ち鯖ロール
鯖の身も厚いし、梅肉が良いアクセントになっていて~いけます。

買い物袋を持っていても、気軽に食べたいもの注文し、少しだけ美味しいお酒を楽しんで・・・
あの日も大満足の夜でした (^^)


↓ 美味しい~情報が満載です
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
by cherry2005 | 2011-06-06 21:26 | 和食 | Trackback | Comments(8)

西荻窪 しみじみと美味しい~たべごと屋のらぼう

以前友人と行ったときから、こちらの野菜料理を気に入ってしまい・・・・・・
今度は近所に住んでいる友人を誘い、オットと3人で~またまたご飯食べに行ってきました。。。。。
d0013068_1221539.jpg
なんとメニューが、ダンボールでできています(笑)
お通しは、店名にもなっているシャキシャキとした歯ごたえがある野良坊菜のゼリー寄せ。
あの夜も、3600円のおまかせコースを注文。

d0013068_12284696.jpg
寄せ豆腐の餡かけ
豆腐の中には、レンコンや里芋などが入っていて、手作りの優しさが伝わる一皿です。

d0013068_12331579.jpg
ワラサの生姜醤油和え
野菜料理中心のコースの中で、唯一の魚料理。
お刺身も・・・・・・・お醤油を付けて食べるのもいいですが、味が付いているのも美味しい。

d0013068_1237141.jpg
レンコンのソテー
皮をむいていない黒さに驚きましたが・・・・・・・シンプルな料理ながら、鮮度の良い食材を使っているので美味しい一皿。

d0013068_1242595.jpg
人参とナッツのかき揚げ
前回利用した時もいただいた料理ですが、カラっと揚げられていて、ナッツも香ばしい。

d0013068_12464625.jpg
こちらの定番料理地野菜とお豆腐のサラダ
いつもながら・・・・・・約25種類の野菜やフルーツが入った、ボリューム感のあるサラダ。

d0013068_12495736.jpg
美味しい料理が出てくると、どんどんアルコールもすすみます。
ビールから東北の日本酒ときて・・・・・・・最後は、キリリと冷えたあっさり系のスペイン白ワインを注文してしまいました。。

d0013068_12521028.jpg
オットが、いつのまにか追加注文していたさつま芋と若芽の天ぷら

d0013068_12544385.jpg
追加で注文した厚焼き卵さつま芋
今回は・・・・・・・焼き過ぎのような気がしますが、忙しかったのでしょうか (笑)

d0013068_1259132.jpgアボカトとベーコンの土鍋ご飯






d0013068_131107.jpg



漬けもの盛り合わせ


d0013068_1325938.jpg


厚切りのベーコンから、良い風味がでていて、お腹いっぱいでも美味しいご飯。

こちらで使っている、手ざわりの良いレトロなお皿や器も魅力的です。
わりと古い一軒家の店舗なので、お店の方に3月11日の地震の時を尋ねたところ、奇跡的にも、お皿一枚割れなかったそうです。。。。
あの夜も・・・・・・体にも心にも優しい野菜料理に満足いたしました(^^) 
早速一緒に行った友人から、またリピしたいとメールがありました。。。。

美味しい~情報が満載です
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
by cherry2005 | 2011-05-21 12:41 | 和食 | Trackback | Comments(14)

草津温泉 つつじ亭の春を感じるお料理

GWも早いもので、後半にさしかかってきました。
今回、草津温泉で宿泊したのは、つつじ亭・・・・・・・・5千坪の広大な敷地のなかに、離れ形式で、わずか10室だけの料亭旅館です。
さぞや~お庭のつつじは綺麗に咲いているかと期待していたら、草津は一カ月先でした
(残念)
d0013068_18542361.jpg
お部屋は、広々とした10畳の和室にベッドルームが6畳・・・・・・・・・檜風呂も付いていて、贅沢な空間でした。
残念ながらお部屋では、WiーFiが使えないため・・・・・・・・・PCは、中央に大きな暖炉が印象的な談話室のみでの利用となりました。
食事は、厨房に近い個室の料亭でいただくようになっています。

d0013068_1962980.jpg
スパークリングのハーフをサービスしていただきました。
スタートは、山菜酢浸し・・・・・・・・・しどけや蕨、野甘草、松の実など、爽やかな山菜の風味を味わえて満足。

d0013068_19115477.jpg
前菜は、桜ます寿司、車エビ、合鴨ロース、のびるやこごみと、盛りだくさんでした。。。。
個人的には、もっと大きな器に盛り付けた方が、綺麗に見えると思うのですが・・・・・

d0013068_1914439.jpg
山菜碗
もっちりとしたよもぎ豆腐に白身魚のクエがのり、筍や山菜なども入った季節感のあるお椀。

d0013068_1919638.jpg
お造りは、中トロ、鯛、烏賊の三種類。

d0013068_1924194.jpg
アワビ館焼
パセリのバターソースでいただくアワビ・・・ワインが欲しくなるほど美味しかったです。。。
ほんのり味噌風味の時しらずは、ご飯が欲しくなります。

d0013068_19294952.jpg
鰊の旨煮が添えられた筍の土佐煮
スパークリングのあとは、地元の日本酒で食事を楽しみました。

d0013068_1937784.jpg
たらの芽やこしあぶら、白魚の天ぷら

d0013068_1942824.jpg
和牛ロースステーキ

d0013068_19441171.jpg
デザートはコーヒープリン
食事を終えて部屋に戻ると、夜食の焼きおにぎりが置いてありました。。。。

全体的に・・・・・・・・奇をてらうことなく、正統派の日本料理で、季節感のある山菜などを豊富に取り入れた料理の数々は、安心して楽しめます。。。。。。
今の時季だけしか味わえない、新鮮な春の味覚がいただけるのは、とても嬉しいです (^^) 

GWは、だいぶ戻ってきているようですが、3月11日の震災以降は、草津温泉を訪れるお客さんも少なかった様子。
草津の場合、3/12に発生した新潟県中越地方と長野県北部での地震のほうが、揺れは大きかったそうです。
私たちが宿泊した時も、震度2か3ぐらいの余震がありましたけど・・・・・最近は妙に慣れちゃって、冷静に震源地や震度を考えていたりして・・・・・・・
早く静かな日本になるように、落ち着いてほしいですネ。。。

美味しい~情報が満載です
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

朝食は。。。。
by cherry2005 | 2011-05-03 20:02 | 和食 | Trackback | Comments(12)

西荻窪 野菜が美味しい 「たべごと屋 のらぼう」

以前から行きたいと思いつつ・・・・・・・・2度ほど予約に失敗。
今回は早めに予約を入れたら、ようやくこちらで、ご飯を食べることができました(^^) 
 
三鷹の農家から直接仕入れている~こだわりの野菜料理が有名なお店です。
d0013068_1050346.jpg
風情のある一軒家を改装したらしい、とっても小さなお店です。。。。。
カウンターの前のガチャガチャ感やレトロな雰囲気が、かえってホットさせてくれます。   笑

d0013068_1174672.jpg
まずは・・・・大根のマリネが登場。。。。。
メニューを見るとアラカルトもありますが、おまかせコースが3600円と5250円だったので、期待を込めて5250円をお願いしようとしたら・・・・・・・お店の方より、割とボリュームがあるので3600円のコースを勧められました。
利益重視じゃなくって、お客さんの立場で考えているところが、信頼できます!

d0013068_1118459.jpg
白菜とお揚げのミルク煮
寒い夜だったので、優しいミルクの甘味が身も心も温かい気分にしてくれます。。。。。
たっぷりと白菜も入っていて、しみじみと幸せを感じる料理 (^^) 

d0013068_11294379.jpg
炙りさわら
野菜中心のコースで唯一の魚料理。
山葵がのっている人参はなすの形? 一緒に行った友人のは、やはり面白い形の大根でした。。。。。

d0013068_11341034.jpg
こちらの定番料理地野菜とお豆腐のサラダ
2人分なのですが、たっぷりの新鮮な野菜と一緒に苺や夏みかんやキュイフルーツなど、
約25種類も入っていて食べ応えがありました!

d0013068_11455269.jpg
間引き人参とナッツのかき揚げ
とってもカラっと揚げられていて~美味しい。
あの日は・・・・・カウンタ席だったので、興味深々に厨房を見ていたのですが、どうしたらこんなにカラッと揚げられるのか?少し分かったような気がしますが、いぜん謎です。。。。

d0013068_11523654.jpg
厚焼き卵さつま芋
黒ゴマとホックリとした甘いさつま芋のはいった卵焼き・・・・・・・・・素朴ながらも、優しい甘味にやられました~♪
d0013068_1233015.jpg
レンコンとヒジキの土鍋ご飯
おこげも付いていて嬉しい。
具だくさんの味噌汁と漬け物の盛り合わせは、別料金です。
残ったご飯は、仲良く2人分に分けて包んでくれました。

あの日も、ほぼ満席でひっきりなしに電話が鳴っていましたが・・・・・・・・
3人のスタッフは、無駄のない動きで、完璧に料理とサービスをこなしている感じ。
決して珍しい料理はないのですが、素朴で定番の家庭料理が、しみじみと美味しいお店です!
また近いうちに、外食中心の野菜不足の友人を誘って~リピしたいお店でした。


美味しい~情報が満載です
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
by cherry2005 | 2011-03-05 12:31 | 和食 | Trackback | Comments(18)

箱根 時の雫で和と洋の融合ディナー

こちらの夕食は、きちんとお着替えをしてダイニングでいただくスタイルです。。。。。
温泉でリラックスと考えていた方には、ちょっと不満が残るかも・・・・・・
和のオーベルジュと考えれば、納得だと思いますが。

ダイニングルームに入ると、右側には大きなワインセラーがあり、左側はシガーバーが併設されておりました。

d0013068_2056741.jpg
食前酒は、梅酒ソーダ割りがでてきました。。。
使っている器が、和食器からバカラやエルメスと華やかで豪華な雰囲気。

d0013068_2124360.jpg
カリフラワーのムースキャビア添え

d0013068_2144553.jpg
お吸い物
繊細で美しいお椀は、スライスされた大根の下には、カマスが隠れておりました。
お味は、お上品な薄味の関西風。

d0013068_219151.jpg
前菜4種は、エスカルゴとエシャロット、早筍の碗焼き、イクラの箱寿司、密芋とモッツァレラのセジール
和風から洋風まで、いろいろなものを少しずつ・・・・・・・雛祭りを意識して、ちらし寿司などもありました!

d0013068_21143633.jpg
今回、料理の内容を見て、無難に日本酒にしようか、それともワインにしようか迷いました。
実は・・・・・・当日の気分や体調でアロマエステかマッサージを利用しようと考えていたら、どちらも予約がいっぱいで、利用を断念 (涙)  エステも利用できなかったので、その分ちょっと贅沢して美味しいワインをいただきました。。。。
アンリボワイヨ シャサーニュモンラッシュ  2007

d0013068_2130698.jpg
お刺身には、刺身醤油の他に、アンデス産のお塩や、江別産の本山葵がついてきました。

d0013068_2133056.jpg
大間の本マグロ、、水蛸、鯛、生海苔など。
本マグロの中トロは・・・・・・・・お塩を少し付けていただきましたが、きめの細かいしっとりとした食感が絶品(^^)
オットは水蛸が気に入っていた様子。。。

d0013068_2148344.jpg
きじの治部煮仕立て
きじは、かなり淡白なお味なので・・・・・・私は一般的な鴨の方が好きかも。

d0013068_21523236.jpg
オーナー自ら打ったという十割蕎麦
八ヶ岳の畑で、自家栽培した玄蕎麦を石臼で手挽したものだとか。。。。

d0013068_21561660.jpg
足柄牛のサーロイン
椎茸や梅実を巻いた一口サイズなので、ちょっと淋しい感じ・・・・・・・・オットは、もう2皿くらい食べたそうな顔(笑)

d0013068_2212550.jpg
赤ワイン シャトー・ボーモン2006 を一杯サービスしていただきました。
ボトルでいただいたシャサーニュモンラッシュのコルクをキーホルダーにしてもらったのは嬉しい~♪
d0013068_22202416.jpg
アワビの土鍋ご飯と大山地鶏のつみれ汁
つみれ汁は、水炊き仕立てになっていて・・・・・・濃厚なスープが出ていて美味しい! 

デザートは、自家製りんごコンフィ。。。。

全体として、不満はなかったのですが・・・・・
個人的には、和と洋の融合というコンセプトが、料理に中途半端な印象を与え、いまひとつ美味しさのインパクトに欠けていたような気がします。
いろいろと厳選された食材にこだわっていたり、美味しい料理もあったただけに、ちょっと残念というか、素敵なお宿だけにもったいない感じ。


↓ 美味しい~情報が満載です
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

朝食は~♪
by cherry2005 | 2011-02-26 23:00 | 和食 | Trackback | Comments(8)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧