カテゴリ:和食( 89 )

新宿 今井屋で焼き鳥コース

d0013068_11444258.jpg久しぶりに焼き鳥が食べたくなったので・・・・・・
比内地鶏専門店の今井屋に行ってきました。

店舗は地下にあり、焼き鳥屋さんだけど高級感があります。
こちらのお店では、「串打ち三年、焼き一生」と言われ、「焼方人」が一本一本「一串入魂」で焼いてくれるのだとか!
気合が入っております。。。。 

d0013068_1149853.jpg
コース料理を注文。
前菜は、鳥南蛮にキャベツ、ジュンサイとキムチの白菜漬けなどが出てきました。

d0013068_1155341.jpg
スタートは、比内地鶏レバー串
柔らかくって、食感が滑らか。

d0013068_11574481.jpg
胸と皮の包み焼き
皮はパリ、胸はふっくらと焼き上げられ、とてもジューシー。。。。。
皮から適度な脂がにじみ出てきて、淡泊な胸肉との相性が良いです~美味しい(^^)

d0013068_1285439.jpg
昨年尾道で出会った呉のお酒、宝剣が置いてあったので飛びつきました!
都内でいただけるとは、嬉しいです。

d0013068_1223441.jpgd0013068_1231234.jpg









砂肝とねぎま 

d0013068_12122013.jpg
手羽先の揚げ物

d0013068_12142929.jpg
手こねつくね
こちらもふっくらジューシー・・・・・・・卵黄と一緒に食べると幸せなお味。
ちなみに緑色のは、パセリを混ぜているからだそうです。

d0013068_12192164.jpg


しし唐焼


d0013068_12212138.jpg



〆は、コラーゲン鶏雑炊


d0013068_1226254.gif

by cherry2005 | 2014-01-18 12:27 | 和食 | Trackback | Comments(4)

赤坂 菊乃井で懐石料理を堪能

d0013068_211444.jpg
夏頃から・・・・秋になったら、美味しい日本料理が食べたいと友人と話しておりました。。。。

京都の木屋町店には、以前行ったことがあるのですが・・・・・・
10月末に、ようやく願望が叶い・・・・・・・赤坂のこちらで美味しいランチをいただくことに(^^) 

12月上旬には、和食がユネスコに無形文化遺産として正式登録される見込みもあり、日本の食文化をリードする京都料理への期待も、これから高まりそうです。


d0013068_11235987.jpg

カウンター席に座ると、最初にユズの香りが爽やかな日本酒を一杯ふるまわれました。
ちょっとした儀式のようなかたちで、良い意味での緊張感がでてきます。
この日も、カウンター席は満席でしたが・・・・・・・私たちと他のお客さんの間隔を、一席空けて予約を受ける配慮が嬉しいです。

d0013068_21214682.jpg
八寸
あん肝やカラスミ、鴨の肝でつくった松風は、フレンチのパテみたいでした。
外国人客も来ることを意識しているのかな?
カラスミがのっているカゴは、昆布を油で揚げたものらしく、全部いただけるのです。
ぎんなんや銀杏にもみじと・・・・・・この一皿で秋を感じました (^^)  

d0013068_11181770.jpg
ビールを一杯いただいていましたが、このへんで我慢できなくなり、菊乃井ブランドの冷酒をいただいてきました。

d0013068_21314299.jpg
向付は、明石天然鯛と小鮪
身がしまり、程よい脂がのった鯛は土佐醤油でいただきました・・・・・小鮪(マグロの幼魚)は、辛子が付いていて、黄身醤油をたっぷりとつけていただきました。
初めての体験!リッチな味わいでした。。。

d0013068_21363814.jpg

ハモとマツタケの土瓶蒸し

今年はいただくことができて、幸せ!


d0013068_2137144.jpg




濃厚なお出汁が良く出ていて、マツタケもいっぱい入っていて感激。
ハモっていうと夏という印象があったのですが、今の季節も充分に美味しいのだとか。




d0013068_21434262.jpg

子持鮎の杉板焼き

今まで火をい入れていたようで、黒いコゲから煙がたっていました。



d0013068_21575637.jpg


味噌漬けの子持ち鮎は、杉板の香りが移った風味が楽しめて、思いのほか子がたくさん入っていて、食べごたえがありました。


d0013068_228872.jpg
柿なます
大根や柿、金時人参が入っていて彩も良く、歯ごたえも良い爽やかな料理。
器が素敵で、竜と鳳凰の柄で華やか。

d0013068_2211765.jpg


小カブの風呂炊きくるみ味噌


d0013068_22192836.jpg




柔らかく蒸したカブに、濃厚な甘めのくるみ味噌との相性が抜群でした。
器も可愛らしい。


d0013068_2225265.jpg
ご飯はブリご飯。生姜やネギの風味が爽やかでした。
お椀は、白菜のすり流し。

d0013068_10473968.jpg
デザートは、奈良産の代白柿ブランデー

d0013068_10543368.jpg残ったご飯は、折箱に入れていただきお持ち帰り。
お店で使ったナプキンの手ぬぐいも、記念にいただくことができます。

お店の方々は、みなさん男性ばかりでしたが、サービスもきめ細やかで感心することばかりで、本物のおもてなしを感じました。
はんなりとした京都弁が・・・・・・東京にいながらにして、京都にいるよな気分になれます。

ランチにしてはかなりの出費ですが、満足感が上回り、また季節を変えて行ってみたいと思わせるところが素晴らしいです(^^)

ミシュランガイド2013では、2つ☆をとっています。
by cherry2005 | 2013-11-16 22:26 | 和食 | Trackback | Comments(12)

高松市 魚市場小松で瀬戸内の魚を楽しむ

d0013068_2018864.jpg

昼は・・・・・暑いので静かにしておりましたが、夕方になると元気になる私たち。。。。。

美味しいものを求めて、夜の高松市内へ ~♪

今回は、瀬戸内のお魚がいただける海鮮市場 小松に行ってきました。。。


d0013068_20221793.jpg
最初にいただいたのは、大胆にも瀬戸内盛りです。
その日のお奨めのお刺身盛り合わせらしく・・・・・・あの日は、アジ、穴子にタコ、粒貝。
水槽から出したばかりのタコは、スダチをかけると動くんですヨ! 

d0013068_20295919.jpg
生ビールを一杯いただいた後は、冷酒。。。。
地元香川のお酒で金陵をいただきました。
辛口ですが、濃醇な感じでお酒らしい旨味が味わえます。 

d0013068_20271381.jpg
穴子の白焼き
ふっくらと焼き上げられ、山椒をつけていただくと、冷酒に合いますネ。

d0013068_20365116.jpg
夏野菜とイカの炒め物
ワタも入れて炒めているため、コクがあって美味しい (^^)

d0013068_2042126.jpg
なすの揚げ浸し土佐酢和え

d0013068_2044986.jpg
メバルの煮つけ
関東風だと甘辛い味付けが多いですが・・・・・こちらは、薄味でもないのですが、しっかりした出汁で煮つけているといった感じ・・・・・お上品な味付けです。

d0013068_20493467.jpg
ハモの落とし
関西地方の夏にはかかせない料理。
オットが大好きなので、こちらでいただけて感激しておりました。。。。

d0013068_20533292.jpg
最後に、お刺身のお皿にのっていたアジが、骨せんべいとして再登場。

あの夜は、旬の美味しい瀬戸内の魚とお酒が楽しめて、満足の夜でした (^^)  

d0013068_2175051.gif

by cherry2005 | 2013-08-31 21:06 | 和食 | Trackback | Comments(6)

銀座 蔵人厨ねのひでお酒

久しぶりの銀座の夜・・・・・・あの日も蒸し暑い日でした。。。。
ギンザ・グラッセ 10Fにある蔵人厨ねのひに午後9時30過ぎに入店。
ラストオーダーが10時ということで、ギリギリ滑り込んだのは良かったのですが、残念ながらお刺身は売り切れと言われ、ガッカリ。
d0013068_10475460.jpg
こちらのお店は、ソニー創業者の盛田さんのご実家のようです。
創業寛文5年(1665)愛知県知多小鈴谷の蔵元「盛田」の直営店で、尾張・三河の食材を使った料理が楽しめるらしい。
今の時期・・・・・・やっぱりビールが美味しい(^^)  
d0013068_10543312.jpg
可愛いお通しの小鉢が出てきて・・・・・好きなものを選べます。
さすが蔵元さん、ちょっと~お酒が飲みたくなるようなお通しばかり。

d0013068_1125937.jpg
こちらは、おつまみ三種盛り
小芋の煮っ転がしや切干大根、小松菜のお浸しと・・・・・・・胃に優しい内容。

d0013068_11104568.jpg
さっきのお通しは、イカの沖漬けをチョイス。。。。。
蔵元の直営店となれば、やっぱり日本酒がいただきたくなります。。。
あの日は、純米大吟醸 盛田 ・・・・・15代当主盛田昭夫氏の生みだしたお酒とか。

d0013068_11152655.jpg
丸茄子の鶏味噌田楽
特製ブレンドの豆味噌が美味しい。

d0013068_1118507.jpg
鮭のはらす

d0013068_11193959.jpg
ふわふわの玉子焼き

d0013068_11221494.jpg
地鶏のくわ焼き

店内には、蔵元らしく神棚が祀られ、和風モダンな雰囲気で、大きなワインセラーなんかも見かけました。
天井も高く、窓も大きいので、銀座の景色も眺められ開放感があり寛げます。
美味しいお酒はいただけましたが、あの夜はお刺身がいただけなくって心残り。。。

d0013068_12101214.gif

by cherry2005 | 2013-07-28 11:36 | 和食 | Trackback | Comments(6)

大阪 北新地 創作串料理 川と山

所用があって・・・・・・・久しぶりに大阪へ 
バタバタと忙しかったのですが、幸い夜は空いていたので、北新地で美味しいものを食べてきました。
創作串かつのお店川と山。。。。。
d0013068_105629100.jpg

店内は、上品でモダンシンプルな空間・・・・・・・立派な白木のカウンターが印象的。
コース料理のみで、串が13本でてきます。

d0013068_1152827.jpg
モズクの上にオクラとフルーツトマトが乗った小鉢。
d0013068_1184261.jpg
たっぷりきのことグリーンサラダ ゴマのムースドレッシング
これ~なんと1人前です! フワフワのムースドレッシングが美味しい・・・・豆腐でも入っているような食感です。

d0013068_11114191.jpg
ウフ・ア・ラ・コック
白身をメレンゲにしており、中には濃厚な海老味噌を掛けた半熟黄身が入っておりました。
フレンチの技法も取り入れた~モダンな料理。

d0013068_11221148.jpgd0013068_11223618.jpg









創作お椀串
ハモを揚げたものを、お椀に中に落として、お吸い物感覚で頂きます。
串が置けるように、お椀もそれように創作されています。

d0013068_1133815.jpg
生ビールを一杯いただいてから、ワインを注文。
あの日は、すっきり辛口のサンセールが飲みたい!と、お店の人に相談したら、こちらを勧められました。
オーストリアの白・・・・・珍しい。

d0013068_1139299.jpg

大分産の車エビ


d0013068_11414675.jpg




白身魚をカダイフで巻いて揚げたもの
ソースは、ナスをムース状にしたもので美味しい。
時々フレンチでも見かけるカダイフを使っているところが凄い。

d0013068_11523092.jpg


琵琶湖産の稚鮎
揚げる直前まで、氷で仮死状態にして揚げるのだとか。


d0013068_11594731.jpg


ホワイトアスパラ
鮮度が良いので、アスパラの風味が抜群。
ソース、ベーコンエッグ風味で、工夫されています。

d0013068_1225120.jpg


最後の串は、ライスカツカレー
ご飯が串で揚げられ、ソースはカレーです。。。
なんとも、遊び心があります(^^)


d0013068_1284763.jpg


佐賀産の海苔がたっぷりのったお茶漬け
私はお腹いっぱいでパスしましたが、オットのみいただきました。
ちょっと美味しそう!


他にも、黒トリュフのジャガバターや黄身がトロリ~のウズラ玉子の揚げ物などなど・・・・・・レベルの高い~素晴らしい串カツワールドを堪能した感じ。
オーナーの佐々木さん・・・・・まだお若いのに、日本料理からフレンチなどの料理技法や食材も取り入れ、本当に独創的な串カツコースを展開していました。


川と山
住所:大阪市北区曽根崎新地1-6-12碇ビル6F        
電話:06-6346-0020   
営業時間:18:00~翌2:00頃(土曜日は22:00まで)   
定休日:日・祝


d0013068_12195319.gif

by cherry2005 | 2013-06-30 12:22 | 和食 | Trackback | Comments(8)

尾道 保広で旬の魚を楽しむ

d0013068_2310985.jpg広島から倉敷に行く前に、半日ほど尾道に立ち寄りました。

尾道と言えば・・・・・あの坂道、ちょっと足が今も筋肉痛 (汗)
一番の楽しみは、尾道で美味しいものをいただくことです。
美味しい瀬戸内の魚を楽しんだのは、お寿司屋さんの保広
この日は、尾道のみなと祭りが開催されていて、かなり賑わっていました。

d0013068_2318896.jpg
タコの煮物
柔らかく炊き上がっていて美味しい。

d0013068_23201354.jpg
ぬた
わけぎの他に、食感の良いイカや貝なども入っていました。

d0013068_23232679.jpg
木の芽和え
春の味覚・・・・・・白みそもまろやかで、お酒が進みます。

d0013068_23261273.jpg
穴子の骨せんべい

d0013068_232797.jpg
お刺身の盛り合わせ
右側から、シャコ、甘てカレイ、赤ニシ(貝)、甲イカ、鯛など。
シャコの刺身は初めていただきました・・・・・・甘エビよりも甘くコクがあります。。。
甘手カレイや鯛も脂がのっていて、身がしまっており、やっぱりこちらは白身の魚が美味しい

d0013068_2338214.jpg
穴子の白焼き 
鮮度の良い穴子は、ふっくらフワフワでシンプルにスダチとわさびで~旨味が味わえました。

d0013068_23412371.jpg
おこぜの薄造り
こちらも・・・・・・初めての食体験です!

d0013068_23421583.jpg
最後に、私はお腹がいっぱいだったので、お奨めを4貫だけ握ってもらいました。。。
一番手前のが・・・・・穴子の握りです(私は初めて!)
地元でとれた赤ウニやサヨリ、鯛などもあり、あの夜は瀬戸内の旬の魚を堪能し満足、満足。。。。(^^)

写真を撮り忘れましたが、こちらで飲んだ呉のお酒、宝剣が、辛口スッキリで美味しかったです。。。
自分でも買い求めようかなぁ~と思ったくらい。  

d0013068_23554177.gif

by cherry2005 | 2013-04-29 23:54 | 和食 | Trackback | Comments(12)

吉祥寺 玄品ふぐでフルコース

d0013068_1437296.jpgまだまだ寒い2月に訪問した、吉祥寺の玄品ふぐ

ふぐ好きのオットから、ず~とリクエストがあったので、久しぶりにコラーゲン補給に行ってまいりました!
何年ぶりだろう? 以前行ったのが2009年。。。。
月日が経つのは早い (汗)

← 定番のお通し・・・・・ふぐの皮の湯引き

d0013068_1447725.jpg
ブツ刺し
大胆な厚切りのふぐ刺しがコリコリしていて、ピリカラソースと相性が良いです。
私は上品なてっさよりも、食べごたえがあって好きかも。

d0013068_14504644.jpg
主役のてっさ
いつもながらお上品なお味。
この日は、大胆に芸能人がやるようにガバっと一気にいきました(笑)

d0013068_14525344.jpg知らないで利用したのですが・・・・・・
なんとてっさが29円フェアだったのです。。。
すごい~お得な日で嬉しい (^^♪

d0013068_14533959.jpg





      ひれ酒もしっかり堪能!
      独特の風味が味わい深いです。


d0013068_1501179.jpg
焼き白子
数量が限定されていて、売り切れとか多いなかで・・・・・・しっかりいただくことができました。
いつもながら、トロトロフワフワで至福の時です。

d0013068_1542365.jpg
焼きふぐ

d0013068_155287.jpg
フグのから揚げ
骨付きの身が、魚とは思えないほど旨味があって美味しい・・・・・大好きです。

d0013068_1593866.jpg
最後はテッチリ
コラーゲンたっぷりの鍋皮も追加して。。。。
〆は・・・・卵がフワフワの雑炊です。

d0013068_1513462.jpgデザートは、全国共通の定番・・・・・アーモンド入りのアイス

最初から最後まで、フグ尽くしのフルコースを堪能して満足な夜でした。
by cherry2005 | 2013-04-06 15:21 | 和食 | Trackback(1) | Comments(10)

ザ・リッツ・カールトン東京で和食ランチ~♪

今年の冬は、東京も雪の降る日が多いです。。。。
昨日の天気予報も、雨か雪が降るとの予報で心配していましたが、なんとか雪は降らなかったので
ヒト安心。
d0013068_1514284.jpg
10年ぶりに東京に大雪が降った1月14日・・・・あの日、ザ・リッツ・カールトン東京の45階に位置する日本料理のひのきざかにランチ行ってました。

いつもなら、地上200mから都心を眺めつつ~優雅なランチと言いたいところですが、この日は、窓からの景色は真っ白な世界で何も見えません。
まるで飛行機から見た、窓の景色のよう。

d0013068_1594696.jpg
こちらのコースは、スパークリングが一杯サービスで付くお得なコースです。
食前酒に、紀州の濃厚な梅酒がいただけます・・・・・・・食事が美味しかったので、ついつい日本酒も注文。

d0013068_1513557.jpg
子持ちワカメとキスの昆布〆、菜の花のお浸し

d0013068_1519454.jpg
海老しんじょうのお吸い物・・・・・・・野菜の彩や焼き豆腐がひょうたん型だったりと、見た目も楽しめます。

d0013068_15205611.jpg
お刺身は、甘エビと真鯛、ブリの炙りの3種類。
d0013068_1524585.jpg
ユズ釜の蒸し物
金目鯛や湯葉、しめじに、上品なべっこう餡にユズ風味が加わり、滋味深いお味。
寒い日だったので、しみじみと体が温まりそうな料理でした。

d0013068_15293353.jpg
素敵な緑色の織部焼きの器がでてきました。。。
鯛のお寿司に、ぎんなんやクワイのチップス、サーモンのカブ巻き等・・・・・・お正月らしい雰囲気。

d0013068_15323913.jpg
器の中には、マナガツオの照り焼きや鯛の子の昆布巻きが盛り付けされていました。

d0013068_15345921.jpg
白子の茶巾揚げ
中には、フワフワの白子とホクホクのユリ根が入っていて、こちらも体も心も温まりそうな、幸せなお味。

d0013068_1538743.jpg
鉄火丼と赤出汁、漬物

d0013068_1541476.jpg
デザートは、イチゴゼリー。
お茶とは別に、コーヒーか紅茶が選べるのは嬉しいサービスです。。。

奇をてらうことなく、一つ一つ丁寧に作られた季節感のある料理は、いつも安心していただけます。
大雪で大変な一日でしたが、配慮の行き届いた気持ち良いサービスを提供していただき、、満足な休日ランチになりました (^^) 

関連記事:2011年11月22日ザ・リッツ・カールトン東京 ひのきざかでランチ

あの日の六本木の景色
by cherry2005 | 2013-02-16 15:53 | 和食 | Trackback | Comments(5)

吉祥寺 base cafeでマクロビご飯

12月になってから・・・・・・・目が回るくらい、慌ただしくなりました。。。。。
仕事もプライベートも、そして最大の難関は大掃除ができていなこと、果たして年内にできるのだろうか??

友人と吉祥寺に行ったときにランチしたbase cafe~♪d0013068_1183414.jpg
あの日は、雑貨屋さん巡りがテーマで、それぞれに行きたい所がいっぱいあったのですが、あちこち寄り道し過ぎて、目標の3分の1ぐらいしか達成できませんでした。

来年・・・・・第二弾がありそうです。

d0013068_11114428.jpg
築40年以上の古いビルの3階にあり、こんな急な階段を上がっていきます。
こちらの店舗って、以前キャバレーの控室だったということで、古びた赤絨毯が・・・・・・なんとも言えない雰囲気出しております(笑)

d0013068_120622.jpg
店内は、とっても素朴で飾り気のないノスタルジーな雰囲気。
オープンキッチンで、鍋やセイロ、飯台などなど・・・・・・いっぱい置いてありました。

d0013068_11233939.jpg
最初に温かい番茶をいただき、気分的にホットしますネ。
こちらは、マクロビオティックが味わえるcafeで、玄米や野菜、乾物を中心とした料理が楽しめます。

d0013068_1159940.jpg
私は、日替わり季節のおかず定食。
玄米ご飯に味噌汁、メインのおかずに小鉢もあり、野菜が盛りだくさんで食べごたえがあります。

d0013068_11343451.jpg
友人は、かぼちゃと油揚げのジンジャークリーム煮と玄米ご飯。
d0013068_11402248.jpg
私がいただいた定食の、たかきびの揚げ団子甘酢ソース
何も言われないで食べていたら、肉団子だと思うほど満足感があります。。。。
雑穀のたかきびに、オートミールや玉ねぎを加えた揚げ団子・・・・・・甘酢は、少し酸味が強かったので、もう少し甘くてもよかったかも。。。。。

d0013068_128987.jpg
4種類の小鉢から、好きなものを一つ選べます。
友人は、長芋と板麩の甘辛煮・・・・・・・・私はサツマイモ、ゴボウ、春菊、黒ゴマの白和え。
野菜がいっぱい~いただけて、嬉しいです (^^) 

d0013068_12121791.jpg
ごちそうさまでした!これって、崎陽軒の醤油入れひょうちゃんでしょうか?

味噌汁が一番美味しくって、印象に残っております。
野菜は、無農薬や減農薬、麦みそや醤油は1年以上熟成されたものを使っているそうで、野菜の旨味が凝縮し、見事に優しいお味に仕上がっていました。
疲れているとき、体に優しい料理は心地良いですネ。

店内は独特の世界観で、使っている器も、手触りのよい温かさを感じます。。。。
by cherry2005 | 2012-12-13 12:26 | 和食 | Trackback | Comments(4)

仙台 地雷也で炭火焼きを楽しむ!

d0013068_12492852.jpg久しぶりに、週末仙台に行ってきました。
何年ぶりだろう?
やっぱり・・・・・東北の夜は寒いです!
仙台に来ると、かならず立ち寄るのは地雷也
炉端で海の幸・山の幸が味わえる炭火焼き料理が有名なお店です。。。。

d0013068_12582052.jpg
店内は、カウンターを中心にお座敷などもあります。
豪快な炭火焼き料理を楽しむなら、ライブ感のあるカウンター席がお薦め。

d0013068_1362585.jpg
お通しは、大ぶりのハマグリの酒蒸しと青菜のお浸し。

d0013068_1383227.jpg
仙台に来たら、何はさておきカキと言うことで、カキ酢を注文。
私が行った日は・・・・・・・まだ殻付きのカキはありませんでした。。。。

d0013068_13263934.jpg
お刺身の盛り合わせ
大好きなボタン海老がある~053.gif

d0013068_13315391.jpg
私の大好きな真鱈の白子
鮮度が良いからクリーミー・・・・・・・・・仙台では、キクってメニューに記載されています。

d0013068_1311467.jpg
オットが注文したモツ煮込み
私は・・・・・このお店で肉料理は初めて食べたのですが、卵が入っていて~なかなか上品なお味で美味しい。

d0013068_13164647.jpg
このお店イチ押しのキンキの炭火焼き。
一匹を2人分にわけていただきました・・・・・炭火でじっくり時間をかけて焼いており、脂がのったキンキは格別です。。。。
これが食べたくって、いつも仙台に行っていると言っても、大げさではないです。。。

d0013068_13341415.jpgこんなに美味しいのもが続くと、お酒もグイグイ進みます。
いつのまにか、お酒がなくなっている・・・・002.gif
こちらのお店オリジナルで、純米大吟醸の地雷也をいただきました。
辛口で旨いです。。。

d0013068_13453575.jpg
最後に〆で出てくるのが、キンキの炭火焼きを食べた後のスープ。
ネギがどっさりと入っていて、キンキをいただいた後に、残ったそのアラの出汁をとったスープ。
私は・・・・・このスープのために、少し身を残しております。。。
何度いただいても、シンプルだけど奥深いお味で絶品です (^^)
特に、お酒を飲んだあとは最高ですネ!
by cherry2005 | 2012-11-17 13:59 | 和食 | Trackback | Comments(8)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧