カテゴリ:ワイン会・お家ごはん( 52 )

掘りたての美味しい野菜たち

今年のGWにお邪魔して、すっかり美味しいワインとお料理を御馳走になったOさんご夫妻
から嬉しい贈り物が届きました!
Oさんご夫妻が春に植えた~掘りたてのじゃがいもと人参です 
d0013068_22531634.jpg

しかも無農薬で泥付きだし、人参は青々とした葉付きです。
都内に住んでいては、なかなかお目にかかれません~
「できれば早く食べてネ」とメッセージがあったので、おいしいものは美味しいうちに楽しもうと、その日の夜大急ぎで作りました。。。。。

d0013068_22595365.jpg
まずはキャロットサラダ
青々とした葉も細かく切って入れたら、ハーブみたいな風味で、良いアクセントになります。
掘りたての人参は、香りと甘さが・・・・・
いつも私がスーパーで購入するものとは大違い。
美味しい人参の風味が濃厚です。



d0013068_23122479.jpg

じゃがいもと鶏肉の蒸し焼き
冷蔵庫に少し鶏肉が残っていたので、にんにくやローリエ、ハーブなどを入れてこんがりと蒸し焼きにしました。。。。。
外はカリカリ、中はしっとりホックホックで、キリリと冷やした白ワインと美味しい。
d0013068_2318789.jpg

翌朝は、冷たいビシソワーズ
コクのあるまろやかな味わいは、朝から食欲が出ます。。。。。
d0013068_23204993.jpg

今回じゃがいもは、男爵イモにメークイン、そしてこのピンク色のはアンデスレッドでしょうか?
中は黄色でお味は甘め・・・・・・
定番のポテトサラダに、ブロッコリーやウインナーも入れて、ポテトのチーズ焼き
他にも~ポトフやカレーライスと、たっぷり楽しませて頂きました。

残念ながら人参はなくなりましたが、もう少しじゃがいもが残っています。
何か美味しいポテト料理があったら教えてくださいませ~
豊かな大地の恵みに感謝、感謝の日々でした (^^)
by cherry2005 | 2008-07-10 23:41 | ワイン会・お家ごはん | Trackback | Comments(20)

楽しかったワインパーティ ♪

今回の東北のドライブ旅行は、2年ほど前大阪で知り合ったOさんご夫妻に再会する目的もあって、車で行きたかったんです。
現在Oさんご夫妻は、潔く便利な都会を離れ、東北のある地で素敵なスローライフを楽しんでいます。。。。。
d0013068_1648831.jpg

古民家を借りて、広大な敷地内のお庭には、色とりどりの花や野菜を植えて・・・・・・
自然と共存しながら、心豊かな暮らしをされていました。
物置小屋に捨ててあった臼や、木の切り株を活用した花壇がお洒落!
d0013068_1755363.jpg

敷地内にある土蔵の小窓にも、花壇を飾り・・・・・・
いろいろご苦労もあるみたいですが、ご近所さんとも仲良しになり、南仏風ガーデンをめざして、楽しくも幸せなガーデン造りが着々と進んでいるようです。
d0013068_17182281.jpg

広大な敷地内を散策したあとは、お待ちかねのディナー♪♪
私の憧れのイタリア製のダイニングテーブルも健在でした。。。。。。
なぜか?古民家の和室にもマッチしている感じ(京都にありそうな~フレンチのお店みたい)
d0013068_17231575.jpg

スタートは、生ハムやチョリッソ、オリープをつまみながら美味しいシャンパンを頂きました。
フィリッポナ1999は、フルーティでキレの良い辛口・・・・・爽やかなのどごしでした。
d0013068_17435069.jpg

前菜の盛り合わせ
筍やウド、フキ、ワラビの煮物、ウドの皮とフキのきんぴらに・・・・・・珍しいところで、玉ねぎ
の葉。まるで大地の恵みに感謝したくなるような、滋味深い料理の数々~

d0013068_17592012.jpg

旦那さまお気に入りの美味しい日本酒



d0013068_1822476.jpg



お酒のお供には、カツオ、マグロ、イカ、脂がのった鯨の尾のみ
こちらで、信頼のできる魚屋さんを見つけたのだとか~

d0013068_18105957.jpg


今の時期手に入りにくい、カラ付きの生カキ


d0013068_18132939.jpg



ミュスカデ ド セーブル エ メーヌ2004
スッキリ感と酸味があり、生カキと好相性の白ワイン。


d0013068_18311252.jpg


ポルチーニのリゾット
量が多いと思ったのですが、ポルチーニの旨味がたっぷりと味わえるリゾット・・・・・
美味しすぎて完食してしまいました!



d0013068_18475232.jpg

去年フィレンツェに行った時購入したアマローネ2003
「イタリアに行ったら購入してきた方がよい」と、ご夫妻からアドバイスを頂き、是非一緒に味わいたいと思っていたので・・・・・・・この日持って行きました。
香りの華やかなワインと言う事で、ご夫妻がイタリアのコモ湖に行った時購入した、こんな大きなグラスを準備(ワインも幸せです~)
期待通り・・・・・・ミルクチョコレートみたいな苦味や甘味のある複雑で凝縮した香り深さ。
奥様がアマローネに合わせて、ビーフシチューを作ってくださったのですが、気持良くなり過ぎて画像撮るのを忘れてしまいました~ (残念)

d0013068_19252756.jpg


かなり酔っ払っていたのですが~
またまた素晴らしいワインを開けて頂きました!
シャトービション・ロング ヴィル1999


心のこもった美味しい料理と~素晴らしい
ワインの数々・・・・・・
ご自宅には、約200本ほどワインをストックしているそうです。。。。。まるで、誰にも教えたくない隠れ家レストランのよう~
どこに住んでいても、ご自分たちのスタイルとこだわりを持って、日々の暮らしを楽しまれている様子。以前にもまして、生き生きと輝いて見えました!
いつもお会いするたびに、ポジティブなパワーをもらっちゃいます。

これからの長い人生~いかに自分らしく、豊かに人生を楽しんでいくか・・・・・・
とてもお手本になる魅力的なご夫妻でした(^^♪
by cherry2005 | 2008-05-20 19:57 | ワイン会・お家ごはん | Trackback | Comments(14)

春の味覚 筍~♪

d0013068_17105568.jpg


今が旬の筍の煮物・・・・・・
食感といい~筍独特の風味といい、春の味覚の代表って感じで、美味しいですよネ (^^)
思い切って大きなものを買ったつもりで、煮ものに、筍ごはん、あとは~なんて欲張って考えていても、どんどん皮をむいていくと、ほとんど半分近くまで小さくなっちゃうの (涙)
筍を買うといつも後悔しています・・・・・・2個買えばよかったと!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ところでみな様~筍の下ゆでってどうしていますか?
私は今まで、たっぷりの水にぬかと赤唐辛子を入れて強火にかけ、沸とうしたら落としぶたをして弱火で約1時間ほど・・・・・と、料理本にもTVでも紹介していたので、100%疑う事なく真面目にアク抜きに精進しておりました。

先日TVを見ていたら、筍のお手軽下ゆで方法を紹介していました。
それから、水煮した筍によく見られる白い粉は、チロシンというアミノ酸の一種で、脳機能を活性化させる効果もあるそうですヨ~
今までえぐみの原因かもしれないと思って、一生懸命洗い流していたのに  (汗)

女子栄養大学でおこなった実験によれば、何も入れない水から筍をゆでてもとくに味や見た目に違いは現れなかったとのことです。筍は先端を斜めに切り落とし、皮に切れ目を入れてからゆで、やわらかくなったら水にさらして皮をむくだけで美味しく食べる事ができるそうです。また、大きくて火が通りにくいものは最初から半分に切ってしまっても大丈夫とのこと。常識を覆すこの方法、一度試してみませんか?
                        <引用元 2008年4月1日ハピふる!放送より



昨日、立川市内にある昭和記念公園に行ってきました。
昭和天皇の在位50年を記念して造られた広大な敷地の国営公園。
いっぱいいっぱい~お花の画像撮りまくってきましたヨ。。。。。
d0013068_19134292.jpg

今の季節は、まぶし過ぎるほどビビットな原色のチュウーリップが花盛りで、約200品種17万
球が植栽されているのだとか~
d0013068_19163986.jpg

d0013068_1547387.jpg

まるで、花の絨毯みたいでしょ~~♪♪
by cherry2005 | 2008-04-17 18:27 | ワイン会・お家ごはん | Trackback | Comments(22)

活躍中のベネチアングラス

今月に入ってから、何かと慌ただしく出歩く機会が多いため、とうとう昨晩は疲れからか?微熱が出てしまいました ^^;
なんとか明日から元気に過ごせるように、そして無事に12月後半の楽しい~予定もこなせるように、昨日、今日と完全休養中。
みなさまも~何かと忙しい時期、お気をつけ下さいませ。。。。。

d0013068_13414641.jpg

こちらのグラス、今年ベネチアに行った時、清水の舞台から降りる覚悟で6個購入したもの
今月になって、自宅での食事会等に・・・・・2度ほど~お披露目できました。

購入した時は、1ユーロ170円くらだったのですが、約1カ月後我が家に航空便で無事届いてからのカード決算時、その頃には1ユーロ161円とかなりお安くなっておりました。
予定価格より3000円くらい安くなっていて、思わず小躍りして喜んだ思い出があります。

ベネチアングラスに相応しいものと、イタリアのキング・オブ・スプマンテと言われているフェラーリ・ブリュットでカンパイ。
こちらのスプマンテは、イタリアの大統領官邸や大使館の公式晩餐会などに登場される国家的御用達ブランドなのです。
シャンパンと同じ瓶内二次発酵による制法、品種で造られていますが、シャンパンと比較したらお手頃な価格も嬉しい  (^^)
また、このお名前からいろいろと話題も広がるし・・・・・・・
(どうやら~車のフェラーリーとは関係がないみたいです)

d0013068_192225.jpg


友人たちが来る前にパチリ・・・・・・・・(汗)
あとは、飲んで作って飲んでと~楽しいけど写真を撮るヒマもなく、私は慌ただしい日でした。。。
by cherry2005 | 2007-12-16 20:59 | ワイン会・お家ごはん | Trackback | Comments(26)

ファルファーレのサラダ仕立て

d0013068_1824490.jpg

このファルファーレ(リボン型のショートパスタ)、 今年の夏イタリアに行った時買ってきたものです。
このカラフルな色遣いに一目惚れしてしまいました 
クリームソースやトマトソースとか~どんなふうに料理しようか迷いましたが・・・・・今回は、この可愛いファルファーレのキュートさを際立てるため、あっさりシンプルにオイルベースのサラダ仕立てにしてみました。。。。。
ほとんど~目で楽しむ料理になってしまった感じ。

最近は、あっちこっちの百貨店でイタリア展なんて催しているし、イタリア直輸入の食材なんかもいろんお店で販売しているから、もしかしたら日本に売っているかも・・・・・・・・・
なんて思いながら、ついついチェックしてしまいます~(^^)
今のところ~日本ではまだ遭遇していませんが。。。。。。

d0013068_18463439.jpg

今日はパンを入れてみましたが、こちらもイタリアで購入したお皿。
購入したお店はローマ市内だったのですが、フィレンツェで作られているアクリル製のもの。
本物の麦の穂や植物が入っている特殊加工されたものらしいです!
お店には、他にもオレンジの輪切りコーヒー豆など・・・・ユニークなお皿がいっぱい販売されていて、かなり迷いに迷いました!

私が買ってきたこのお皿、ちょっと~お色なんかが、いかにも実りの秋って雰囲気で、今の季節に
ピッタリ!なんか食欲がわきそう・・・・・
でも持ち帰ってみると、日本の地味~な食卓には、少し浮いている感じもしないでもないです ^^;
 
みなさんだったら~この色鮮やかなお皿、どんなふうに利用されますか~~♪
by cherry2005 | 2007-10-06 19:10 | ワイン会・お家ごはん | Trackback | Comments(22)

すっかり忘れていたホタテ~ ^^;

d0013068_20374147.jpg

冷凍庫の奥のすみっこに、随分前に冷凍していたホタテを見つけました。。。。。
いつか作ってみようと思っていたレシピに・・・・・ちょうどキリッと冷やした白ワインに合うとあったので、ホタテソテーと白ネギの前菜キノコソース添えを作ってみました。

名前は長々として本格的なんですが、とっても簡単! 
ホタテの旨味と白ネギの甘み・・・・・・そして酸味の効いたキノコソースでいただく料理。
ちょっとレシピ通りにいかなかったのが、盛り付け・・・・・・・
レシピの写真は、しっかり白ネギにホタテが乗っていてそれらしい~
私の使ったネギが細すぎて、ホタテがうまく乗っかりませんでした(汗)

d0013068_205036.jpg
実はこのホタテ・・・・・・
随分前~ある方に、いくら、うにと一緒に送って頂いたものなんです。。
いくら、うには送って頂いたその日のうちに、お刺身の盛り合わせを買って来て、豪華盛りの海鮮丼にして、ありがたく~贅沢にいただきました (^^♪  (こんなにウニをいっぱい食べたのは、積丹半島のウニ解禁日以来かも)
なぜか? ホタテだけは、海鮮丼のお仲間に入れないで、そのまんま冷凍庫に眠らせていたみたいです。
今さら生で食べる事もできず、仲間外れのホタテだけは洋風メニューに生まれ変わりました!

レシピはこちら~♪
by cherry2005 | 2007-04-05 21:07 | ワイン会・お家ごはん | Trackback | Comments(24)

我が家で新年会 

毎年、新年のご挨拶を兼ねて伺う際、いつもご馳走になってばっかりだった知人御夫妻を・・・今年は我が家にお招きしました。。。。

d0013068_12521772.jpgd0013068_12524044.jpg










d0013068_12533211.jpgd0013068_12552999.jpg










オット以外の家族や身近な友人、知人たちには、私がブログをやっているという事をあまり言っていないので・・・・・自宅などでのお食事会の時は、今まで写真撮っていませんでした。
実は、料理をお出しするので精一杯と言う事もあるんですが  (汗)
今回は、最近料理の写真を撮るのが趣味なの~と、アホな言い訳を言いつつ、焦りながら少し撮ってみました(笑)

d0013068_12574453.jpgd0013068_130739.jpg










d0013068_133154.jpg

   ←奮発して買った車えび
   日本酒で酔っ払わせて、蒸し上げ
   たもの。
   生きていたので、ピョンピョン跳ね
   ちゃって苦労しました(笑)
   慌てていたので、盛り付けヒドイ
   ですネ。。。。。汗


d0013068_1320546.jpgd0013068_13241367.jpg










以前は自宅でのお食事会と言うと、慌てて掃除したり、料理を考えたりと、とても負担に感じていましたが、最近はだいぶ慣れてきました。。。。。。。。
それでも相変わらず大変なんですが、友人たちの喜んでいる顔を見ると嬉しいモノですネ(^^)
まだ要領悪くって、台所の中にいる事が多く~準備していた物が作れなかったりと、毎回反省の日々ですが・・・・・
次回は、どんなお料理でどなたをお招きしようかと~いろいろ考えるのが、悩みから少しづつ楽しみに変わりつつあります ♪♪  



   
by cherry2005 | 2007-01-08 13:59 | ワイン会・お家ごはん | Trackback | Comments(28)

バリを思い出して~ナシゴレン

d0013068_11362839.jpg

このあいだ何気なくTVを観ていたら、上沼恵美子さんナシゴレンを作っていました(関西のみの番組?)
そろそろお腹が空きそうな深夜の時間帯、美味しそうだなぁ~なんてヒトゴトのように見とれていたら・・・・・・先日バリに行った時、ナシゴレンの素~私も買って来た事を思い出しました!
すっかり忘れて、物置部屋の隅っこに置き去り状態 (笑)

d0013068_2124351.jpg
インドネシア語で、ナシは「ご飯」、ゴレンは「揚げる、炒める」と言う意味。
代表的なインドネシア料理ですが、マレーシアでも良く食べられているみたいです。
そう言えば、シンガポールでも見たような~

にんにくや赤唐辛子が原料になっている辛いサンバルと甘いインドネシアのお醤油ケチャップマニスが、上手い具合にピリ辛酸味のチャーハンに仕上がりました。
ちょっと最後に、隠し味でナンプラーを入れると、よりエスニックな感じになったような~♪

今晩ナシゴレンを食べて遅まきながら気づいた事は、黄身が生っぽい目玉焼きやクルプック(えびせん)は単なる飾りや添え物でなく・・・・・・辛さや酸味をマイルドにして、個性的なこのお味を中和させる役目があったんだなぁ~と食べながら納得。。。。。。
by cherry2005 | 2006-12-12 21:55 | ワイン会・お家ごはん | Trackback(2) | Comments(32)

イタリアのヌーヴォー ノヴェッロ

d0013068_20185533.jpg

ヌーヴォーと言えばボージョレヌーボォ~☆
今年も早いもので、今週の木曜日16日に解禁しますネ。
ボージョレーヌーヴォーの生産量の半分が、日本に輸出されているのだとか~笑

イタリアのヌーヴォー ノヴェッロは、毎年11月6日解禁・・・・・・
フランスよりも気候的に暖かいイタリアは、10日ほど早くヌーヴォーが解禁になる割には
日本ではボージョレーに比べてマイナーと言うか、あんまり知られていないみたいです。

フレッシュで渋みもないため、少し冷やしてブドウジュース感覚で飲みました。
ボージョレーよりもノヴェッロの方が濃厚な感じ~
あっさりしていてクセがないから・・・・・・料理も選ばないので、気軽に楽しめます (^^)

d0013068_2039169.jpg

イタリアに長らく住んでいた人に教えて頂いた、ナスのオーブン焼き。
料理の名前~イタリア語で教えて頂き、すっかり忘れてしまいました (汗)
薄く切ったナスに衣をつけて軽く~揚げ、中にゆで卵とハム、とろけるチーズを挟み・・・・・・・
トマトソースを上に乗っけてパルミジャーノをパラパラしてオーブンで焼いただけ~♪

ほとんど材料も、冷蔵庫の中に普段あるような物ばかりだし、お手軽にできて美味しいから
ワインのお供の定番になりそうです。




関連記事: ポワソン・フレ
by cherry2005 | 2006-11-13 21:00 | ワイン会・お家ごはん | Trackback | Comments(24)

夢のようなホームパーティ!

d0013068_1873566.jpg

こちら・・・・・・我が家のダイニングです~なんて一度でいいから言ってみたい  (笑)

実は9月のある夜、某ワインバーのワイン会に参加した時、たまたまお近くの席に、ワインに詳しいOご夫妻とご一緒させて頂き・・・・・・・・一緒に行った友人Mさんと4人で意気投合!
ワイン会が終わる頃には、とっても仲良しになりお互い住所交換などさせて頂きました~
「美味しいワインがたくさんあるので、一度いらっしゃい~~」と優しくお声をかけて頂きまして・・・・・・・・
d0013068_21541940.jpg

なんとなんと~初対面で出会った一週間後に、本当にご招待をいただいたのです。
ご夫婦で毎年2週間ほどヨーロッパに出かけられては、美味しいワインやお気に入りのテーブルウェアなど少しづつ買い揃えられたそうです。
この日のテーブルウェアは、ハプスブルク王朝の栄華の中で誕生し、マリア・テレジアが愛した名窯アウガルテン
日本ではあまり見かけた事のない高級洋食器・・・・・とても優雅な気分で食事がスタートしました♪
d0013068_18314650.jpg

スペインの有名な生ハム・・・・ハモンセラーノをはじめとして、珍しいチョリソなど珍味がいっぱい!
奥にあるのは、奥様お手製の黒オリープの塩漬けです。
d0013068_18382146.jpg
ご主人様が担当した鯵のお刺身やタタキ



d0013068_18402116.jpg




 ご主人様が担当したしめ鯖→
あっさりとしたお味で美味しい~
フルーティな冷酒でいただきました。

d0013068_18471740.jpg
←花咲き蟹やハマグリ、だだちゃ豆のサラダ



d0013068_1854481.jpg




       キノコのソテー  →
このお皿・・・・・100円ショップで買ったのヨ!
と奥様から爆弾発言(*_*)
高価な食器にさりげなく合わせているところが
凄い~センスです。
d0013068_1934924.jpg

フォアグラのソテー
フォアグラと相性の良い甘みのあるソースは、奥様のお母様手作りのジャムが入っているとかで
とても美味しかったです。
d0013068_19111520.jpg

ラムのトマトシチュー
優雅なアウガルテンのお皿・・・・・・シンプルだけど上品で繊細な感じが素敵です。
一皿一皿の絵柄が微妙に違っていて、お皿の裏にはそれぞれ番号が記してありました。

この日食事で利用したお部屋には、イタリア製のシャンデリアや家具などが揃っており、気分はもぉヨーロッパって感じ~♪♪
ワインや音楽に詳しい優しいご主人様と、お料理やガーデニングがお好きな明るい奥様~
本当にご夫婦で、人生を貪欲なくらい前向きに楽しまれており、会話の楽しさに時間が立つのも忘れてしまい、すっかり長居してしまいました。
「ワインはどんなワインを飲んだかより、どの人と楽しんだかが大切」という言葉が印象的~
あの夜4人で、ご夫婦が厳選してくれた美味しい~ワインを4本を開け、冷酒を少し・・・・
私は次の日すっかり二日酔いでした(*^_^*)

こんなに素敵なご夫婦と出会えた事に感謝、感謝~です!
by cherry2005 | 2006-10-05 19:57 | ワイン会・お家ごはん | Trackback | Comments(38)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧