静岡県 富士高砂酒造&富士山ワイナリー見学

酒豪の友人たちと、酒造&ワイナリー巡りで静岡へ 169.png

d0013068_19330754.jpg

      この日は生憎の天気で、富士山はこんな感じです。。。。。。


d0013068_19354170.jpg
最初に立ち寄ったのが富士高砂酒造 さんへ。
酒蔵を見学してきました。
この日は、オットが運転手だったので
女子3人が試飲しまくりました。
私は、飲んだ後の余韻が気に入り・・・・
純米吟醸雄町を購入しました。
まだ飲んでいないので、お正月が楽しみ!

d0013068_20005944.jpg
お昼は、地元の方に教えていただいた
富士宮焼きそばが美味しいすぎ本 でランチ。
モチモチの焼きそばと評判のお好み焼きもいただき
お腹いっぱいになりました。。。

d0013068_21145772.jpg
富士山ワイナリー にも立ち寄りました。。。。
経営者はアメリカの方だそうです。

d0013068_21213311.jpg
醸造家はギリシャ出身の方で・・・・・
来日前は南アフリカでワインを造っていたそうです。

d0013068_21252247.jpg

いろいろと試飲もさせていただきました 169.png
甲州種の棚栽培と、難しいと言われている垣根栽培の
違いなど・・・・
熱く説明していただきました。

目指すは、お寿司と相性の良いワインだそうです。

d0013068_21312642.jpg

ラベルがとても素敵。。。。。
なんと! 画家の千住博氏がデザインしたものらしい。
爽やかな柑橘の香りが印象的で
とても軽やかなお味でした。


d0013068_21465848.gif




# by cherry2005 | 2017-12-09 21:51 | 旅行・お出かけ | Trackback | Comments(5)

表参道 日本料理 太月で晩秋の味覚を堪能

あっという間に、今年も残すところ1カ月になってしまいました ^^;

毎年、近所のクリニックでインフルエンザの予防接種をしていたのですが
今年は、「ワクチンが不足していて予約を受付していません」と言われ・・・・
自分で、マスク、手洗い、うがい、睡眠・・・・・あとは毎日R-1でも
飲むしかないと、覚悟を決めたところです。(※ 追加で美味しいものも)


先日・・・・友人と贅沢ランチをしてしまった
表参道にある日本料理 太月

d0013068_13231884.jpg

スタートは香箱蟹の茶碗蒸し
香箱蟹は、ズワイ蟹のメスで・・・・
頂ける時期が約2カ月間しかない貴重な蟹だそうです。。。。
「冬の赤い宝石箱」とも言われています。
外子と内子に蟹の旨味が味わえる
熱々の茶碗蒸し~美味しかったです。

d0013068_15000403.jpg
最初に生ビールをお願いしたら・・・・
素敵なグラスで出てきました。。
その後、日本酒をいただいたのですが
美味しくって撮り忘れました(汗)
こちらのご主人が、神奈川県ご出身ということで
川西屋酒造店の「隆」を料理に合わせて
いただきました。

d0013068_13392136.jpg
八寸
秋満喫・・・って感じで、演出が楽しいです169.png
あん肝の焼き物やふぐの皮の煮凝り・・・・
海老芋の揚物や白バイ貝の煮つけなどなど。。。。

d0013068_13530658.jpg
お吸い物は蟹真丈
上品で味わい深い出汁がとても美味。。。。。
真丈は、雄の蟹とハモを使っており
食感がフワフワでした。

美味しいお吸い物をいただくと
幸せな気持ちになりますネ (^^)

d0013068_14064750.jpg
お造りは、大間の本鮪と皮ハギ。
鮪は、当然ながら品の良い味わいで
美味しかったです。。。。
皮ハギの肝ポン酢も濃厚で絶品でした(^^) 

d0013068_14162900.jpg

鰆の塩焼き
炭火でじっくりと焼き上げているので
身がふっくらとしていました。

d0013068_14274772.jpg

鰤大根
大根の軟らかさと上品な味付で
しみじみ美味しい。
当然ですが、家庭料理とは別物になっていました。。。

d0013068_14333736.jpg
土鍋で炊きあげられたご飯
魚沼産の有名なコシヒカリ雪椿の新米です
最初に、ご飯のみ一口味わいました。。。
少し芯が残っていて、アルデンテみたいな食感ですが
水分をたっぷり含んでいて、甘みを感じます。
煮え花って言うらしいです。
ふっくらツヤツヤで美味しいですネ。
新米の友は、いくらや鮭のハラス、海苔やちりめんジャコなどなど。。。

d0013068_15190426.jpg

デザートは、抹茶プリン、黒蜜羊羹、蜂蜜のジェラード


d0013068_14450641.jpg
最後はお抹茶を点てていただきました。
美味しい新米は、おにぎりにしてもらい
オットへのお土産です。

まだご主人はお若く・・・・
5年前に独立されて、お店をオープンされたそうです。
茶懐石ベースの日本料理ということで
奇をてらうことなく、王道を感じる
丁寧で繊細な美味しい日本料理を
楽しむことができました。
贅沢な時間を過ごしました。

ミシュランガイド東京 2017においては1つ☆をとっています。
d0013068_15080585.gif


# by cherry2005 | 2017-12-02 15:16 | 和食 | Trackback | Comments(8)

丸の内 イルギオットーネでランチ oishii

久しぶりに友人とランチしたのは・・・・・
丸の内のTOKIA 1F にあるイルギオットーネ
京都に本店のあるイタリアンで
以前から、一度行ってみたかったお店です。

d0013068_21281950.jpg
店内は、京都の和を意識した
シンプルでセンスの良い空間。

d0013068_21382225.jpg
水タコちょっと風変わりなカプレーゼ
ユニークな器の中には、レアな感じの
水タコと甘めのトマトと泡・・・
不思議と相性が良かったです。

d0013068_21555254.jpg

木の箱が出てきて何だろう?
自家製のフォッカッチャやバゲットが入っていました。
箱の下敷きの下に熱い石が置いてあり、
パンを保温していました。
細やかな心遣いが嬉しい (^^)

d0013068_22431550.jpg

ロゼのスプマンテを1杯・・・・至福の時です。


d0013068_22201601.jpg

ホタテとカボチャのエスプーマ季節の野菜サラダ
ホタテには桜チップでスモークした
パンチェッタが巻かれていました。
バターナッツのソースと一緒に
たっぷりのサラダ。

d0013068_22251349.jpg
穴子・オクラ  リングイネピッコレ
あっさりとしていましたが・・・・
カラスミが良い旨味を出していました。


d0013068_22323281.jpg

鶏ロートロのパン粉焼きバターナッツのクレマと季節の野菜



d0013068_22362825.jpg
コーヒー味の葛餅とジェラード ベリー類のコンフチュール。
なんと・・・・デザートも和な感じです。


d0013068_22462464.jpg
最後はコーヒー。。。。
ちょっと持ちにくいのですが
ユニークなカップとスプンがインパクトありでした。


あっさりとしていましたが・・・・
京都のエスプリを感じる店内や料理の数々。。。
野菜もたっぷりで、満足感がありました。
女性が好みそうなイタリアンだと思います。

d0013068_10292419.gif




# by cherry2005 | 2017-11-25 10:30 | イタリアン | Trackback | Comments(10)

吉祥寺 久しぶりの竹爐山房 oishii

ここ数年・・・・・
年一回の割合で利用している老舗中華料理の竹爐山房
以前より外での食事が減ってきているので、
利用回数が減るのは納得いくのですが・・・・・
なぜか?
利用時期が毎年9月頃が多いのです。

今年も伺ったのが9月でした。。。。

d0013068_16531431.jpg
前菜4皿からスタートです。
うつぼの和え物やゴーヤとクラゲの和え物。
蒸し鶏のバンバンジーソースや野菜の中華風漬物です。

どこのお店にもある料理ですが・・・・
蒸し鶏の鶏が美味しい。

d0013068_22114677.jpg
久しぶりに紹興酒をいただきました。
やっぱり中華を食べると
飲みたくなります。

d0013068_22133060.jpg
白キクラゲと海の幸のあつもの
海老やカニ、小柱がたっぷりで
味わい深いお味 (^^) 

d0013068_22175503.jpg

豆腐干や黄ニラ、粉皮などのピリ辛炒め合わせ
粉皮は、春雨の太いものです。

d0013068_22203131.jpg
沖縄豚肉入り五目豆腐のアミの塩辛風味煮

d0013068_22230824.jpg

沖縄豚も美味しかったのですが・・・・
立派な松茸も入っていて嬉しい。

d0013068_22251390.jpg
オクラ入りクリスタル海老のスープ

d0013068_22261999.jpg

極細麺の芽菜(ヤーツァイ)和え

芽菜は、四川の代表的な漬物ですが
細麺とよく絡み、私の大好きなパクチーとも
相性が良くって、お腹いっぱいでも
食欲がそそります。


d0013068_22325739.jpg
デザートは杏仁豆腐。

牛乳や生クリームは使わず、杏仁のみで作ったもので
シンプルに杏仁の香りが楽しめます。

食事後、いつも9月頃にこちらのお店に
行きたくなる意味が分かりました。
暑い夏が終わり・・・・
無意識のうちに疲れた体が
心地よい優しい料理を求めていたのかもしれません。


d0013068_10381918.gif




# by cherry2005 | 2017-11-04 10:41 | 中華料理・デザート | Trackback | Comments(6)

温泉で米沢牛創作料理を堪能

急に寒くなったり、台風が来たりと・・・・・
なんだか落ち着かない感じです。
大きな被害がありませんように
早く台風が通過することを祈るばかりです。

d0013068_15564452.jpg

久しぶりに東北の温泉へ。。。。
東北自動車道の福島飯坂ICから車で1時間ほど走ると・・・・
山形県米沢市郊外にある、森の中の湯の沢温泉 時の宿すみれ があります。
寒かったですが・・・・
まだ紅葉は早かったみたいです。
d0013068_16181357.jpg
こちらは、米沢牛の創作懐石コースがいただける
温泉宿として有名です。
すっかりリラックスした浴衣スタイルで
鉄板焼きカウンターに座れるのも、温泉ならではの
寛ぎのひと時です。。
あの夜は、ボルドーの赤をお友に米沢牛を楽しみました。

d0013068_16243574.jpg

スタートは、内もものローストとカプレーゼ。
秋のほおずきと共に
内ももが柔らかく、少し酸味のあるほおずきが
アクセントになっていました。

d0013068_16274543.jpg
ほほ肉とマッシュルームのスープ
松茸を添えて。

マッシュルームをベースにシイタケを入れているそうですが
お肉のスープも効いていて
とても濃厚で美味しい。

d0013068_16303621.jpg

まくらの湯引きとそうめんかぼちゃサラダ
まくらとは?
牛の肩の部位らしい。。。

d0013068_16501637.jpg
外ばらのロースト トリュフ入り
白ワインソース。

トリュフは中国産を使っているそうです。。。
中国でも採れるだなぁ~と、妙に感心してしまいました。

d0013068_16530940.jpg

大トロポワレのにぎりと特上カルビのあぶり
大トロポワレは、口の中にいれると
自然にとろける触感がたまりません。。。
シャリの酢が強めで
濃紺なお肉と相性良かったです。。。。

d0013068_16565424.jpg
とも三角のすみれ漬け
後ろ脚の付け根らしく、味噌と酒粕で
漬けたものです。
d0013068_17182773.jpg

ランプのステーキです。
シンプルに塩を付けて、赤身の旨味を
堪能しました。。。
d0013068_17201558.jpg

青菜の冷や汁や千本と二色菊となめこジュレ和え
千本とは、外もも肉の左右に一本ずつしかないすじ肉
だそうです。

〆は、肩三角と牛しぐれのシソの実茶漬けでした。

d0013068_20151153.jpg
デザートは、プリンのタルトとキャラメルアイスクリーム
デザートは、場所を移動して
ピアノ演奏を聴きながら、ラウンジでいただきました。

米沢牛の希少部位を食べつくすことができて、満足でしたが。。。
これだけお肉尽くしだと、翌日少々
胃が重かったです (汗)

お肉好きには、たまらない温泉宿だと思います。


d0013068_14182277.gif

# by cherry2005 | 2017-10-22 20:37 | その他・無国籍料理 | Trackback | Comments(8)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧