2017年 02月 04日 ( 1 )

赤坂 菊乃井で温かい睦月の献立

菊乃井好きの友人が、以前から1月の料理を食べてみたい~と言っていて・・・・
今年、ようやく実現できました。

早いもので2月になってしまいましたが・・・・
食事を楽しんだのは、先月のことになります。

d0013068_23070523.jpg

お店の門から店内までのアプローチが・・・・・
竹林と石畳の小径が続く風情のある雰囲気なのです。
まさに、京都にタイムスリップした気分~♪ 
赤坂のビルの谷間とは思えない別空間になっていて
いつも不思議な気持ちになります。

d0013068_11181028.jpg

新年をお祝いするにふさわしく
金箔入りのお酒が振る舞われました。

 
d0013068_11201605.jpg
こちらのお店は、器も見事なので
画像に残したくなります。
赤飯蒸しのあんかけ
赤飯の上には、くみ上げ湯葉やうぐいす菜がのっており
あんをかけたもの。
寒い日でしたので、身体が温まる料理でした。
上質な小豆が印象的。。。。

d0013068_11265414.jpg
楽しみにしていた八寸
サーモン花弁寿司、子持ち昆布、カラスミ、黒豆
ごまめや豆慈姑などなど。

お正月料理ですが・・・・
大粒の黒豆の上品な味付けに感激。
中央にあるサーモンのお寿司は
花びら餅を見立てたもので、見た目も楽しめます。

d0013068_11330073.jpg
お造りは、明石の天然鯛とまな鰹
まな鰹は昆布〆してあり
ポン酢の寒天が添えられています。
中央に添えられているのは
水前寺海苔です。。。

d0013068_11562353.jpg
ビールを飲んでいたのですが
お造りが出てくると
お酒が飲みたくなります。。。
これは本能ですネ(笑)

d0013068_12003385.jpg
料理の名前が宝袋。。。。
器もお宝がいっぱいで、この時期だけに使う
特注品だそうです~贅沢ですネ。

料理は、伊勢海老の黄身揚げや
絵馬に見立てた慈姑が遊び心があります。
伊勢海老の旨味を存分に味わえる
白味噌仕立てのトリュフ餡。
和風ビスクのようで、濃くがあって
本当に美味しかったです (^^) 

d0013068_12140847.jpg
海老芋あられ粉揚げ


d0013068_12150947.jpg
寒鰤のシャブシャブ
富山の氷見産の鰤です。。。
上品に脂がのっていて美味しい。
濃厚なぽん酢と橙で、お酒がすすみました。

d0013068_12413729.jpg
甘鯛のご飯
一番美味しいお頭で炊いたようです。

d0013068_12431033.jpg
お店の方が、丁寧に甘鯛の身をほぐしてくださいました。
こちらも脂がのっていて美味しい。。。
残りはテイクアウトできます。
自宅に戻ってから、二度美味しいです。

大根や金時人参、油揚げが入ったかす汁も
ホッコリしていいですネ。

d0013068_12505338.jpg
デザートはきな粉アイスクリームと焼きりんご
焼きリンゴはミルフィーユのように
薄いリンゴが何層にもなって
低温でじっくり焼き上げたものだそうです。
さりげなく手が込んでいました。

ランチにしては、かなり高額ですが
毎回、それに勝る満足感があります。
料理が美味しいのは当然ですが
サービスも素晴らしいです。
帰り際、担当の料理人の方が外まで出て
丁寧にお見送りをしてくださるのも感激します。
なかなか素敵な方だったので、2人とも癒されました (^^) 


ミシュランガイド東京 2017においては2つ☆をとっています。


d0013068_13055815.gif


by cherry2005 | 2017-02-04 13:10 | 和食 | Trackback | Comments(8)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧