2011年 08月 15日 ( 1 )

コッツウォルズ 美しい英国田園風景を散策

朝7時30分にはホテルをチェックアウトし、レンタカーを借りてロンドン市内を無事脱出。
ホテルからレンタカー会社へタクシーで行った時、運転手さんが間違えて、違うレンタカー会社へ連れて行かれたアクシデントもありましたが・・・・・・汗
d0013068_10415239.jpg
ロンドン市内からM40を通りオックスフォード方面へ~♪
お天気も良くって、ドライブ日和です。。。。

d0013068_10545796.jpg
サービスエリアで途中休憩・・・・・・・・・・前から食べてみたかった、イギリスの伝統料理ミートパイ
牛肉と玉葱がたっぷりと入っていて、ボリューム満点です!

d0013068_1133044.jpg
ロンドン市内から約2時間くらいで、コッツウォルズ地方へ到着。
最初に立ち寄ったのは、水辺の美しさから、リトルベニスと呼ばれるボートン・オン・ザ・ウォーター

d0013068_1185083.jpg
川に掛かる石橋が印象的な、美しい村です。。。。。
橋のたもとでは、可愛い天使が水浴びをしております。        
d0013068_11135030.jpg
水辺の周りには、のんびりと寛げるカフェが点在していて、お喋りをしたり読書をしたりと、思い思いに過ごしておりました。
私は・・・・・・コッツウォルズの中では、この街が一番好きかな。

d0013068_11173190.jpg
次に車を走らせたのは、ストウ・オン・ザ・ウォルドという村へ。。。。。。
ガラス製品から食器などの雑貨を売るお店が多くって、歩いていて楽しいです。
コッツウォルズは、無料で置ける駐車場があるから、車で移動するのは便利~♪

d0013068_1292533.jpg
次に移動したのは、ブロードウェイという村です。
ティサンズという、石造りの建物を利用したティルームで一休み。
途中・・・・・ミートパイなども食べてしまい、あんまりお腹がすいていなかったので私は紅茶、オットはスープを注文。。。。。
スープを頼むとパンが付いてくるので、小腹がすいている時に重宝するメニューです。

d0013068_11383156.jpg
最後は、一番コッツウォルズらしい景色が楽しめるバイブリーへ。
はちみつ色の石造りの家並みは、中世の羊毛産業で栄えた時代に、近場で採れるライムストーンを使って建てられたものだそうです。

d0013068_22531464.jpg

d0013068_11465467.jpg
14世紀の家並みがそのまま残されたアーリントウ・ロウ
小川に沿って、昔ながらの石造りの家が連なり、現在も村人が住んでいるのだとか。

d0013068_11533958.jpg
詩人のウィリアム・モリスが、「イングランドで最も美しい村」と称賛したそうです。。。。。
当時と変わらない・・・・・・緑や美しい花に囲まれた、静かで穏やかな景色や雰囲気に、すっかり癒されました (^^) 


↓ 美味しい~情報が満載です
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
by cherry2005 | 2011-08-15 12:18 | 2011年ロンドン・アムステルダム | Trackback | Comments(14)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧