シエナの街

イタリア系のホテルに勤務していた知人から「シエナは素敵な街だから・・・・」と以前から薦められていました。
ローマから列車で揺られること約3時間・・・・・シエナの駅に着いても、なかなかタクシーもなく、とんでもない田舎町に来てしまったかな?と少し不安になるような寂しい駅。
街の中心部に行ってみたら、やっぱり来て良かったと思う瞬間ばかりで、今回の旅行の中でも一番印象に残った素敵な街でした。
d0013068_10135778.jpg

シエナの中心部にある貝殻型に広がったカンポ広場
13~14世紀に建築されたゴシック様式の宮殿の建物が見え、今は市立美術館として使用されているそうです。
宮殿の左側にそびえる塔は、全部レンガ造りで出来ているマンジャの塔で高さが102m。
その日は、夜9時過ぎからジャズコンサートがあるらしく、宮殿前に屋外ステージが設営されていました。
d0013068_1023339.jpg

広場に面したカフェでアイスティーを注文したら、ポテトチップスが付いてきました・・・・・
暑くって汗かいているせいか、なんかとっても美味しかった!(夕方6時過ぎ)
d0013068_10314841.jpg

ドォモ美術館の展望台から眺めた、シエナの街~赤茶けたレンガ色の家並みが一望できます。
トスカーナの古都シエナは、13~14世紀には数多くの公共建築物や聖堂が造られ、当時最大のライバルがフィレンツェだったらしく、何度も激しい抗争が繰り返されたそうです。
街全体が世界遺産に登録され、当時の面影を残す建物が大切に保存されています。
d0013068_10424110.jpg

12~14世紀末という長い歳月をかけて建設されたドゥオモ(大聖堂)
ロマネスク、ゴシック様式の傑作と評され、気品のある彫刻の装飾は本当に美しい。。。。。
d0013068_1046063.jpg

ドゥオモ内
彫像やレリーフが華やかに飾られ、白と緑の大理石の縞模様が柱や壁に使われていました。
d0013068_10495518.jpg

中世の面影が残る石造りの街並み・・・・・・・街角から、その当時の人々が歩いてきても違和感が感じない雰囲気のある石畳。
d0013068_10544588.jpg

夜9時過ぎ、ようやく日が暮れて夜らしくなります。。。。
カンポ広場をのぞいたら、足の踏み場もないほどの人、人、人だらけでした。
23時頃がピークらしく、広場のカフェは人々の話し声で響きわたっており~いったいこの街の人はいつ眠るのだろうか。。。。。
トラックバックURL : http://cherry2005.exblog.jp/tb/5868992
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by cherry2005 | 2007-07-27 11:01 | 2007年イタリア | Trackback

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧