トルコ旅行 「エフェソスの遺跡」

d0013068_2274155.jpg
紀元前11世紀、ギリシアからやってきたイオニア人がアルテミス神殿を中心に都市国家を設立。
エーゲ海沿岸の都市国家の中でも重要な位置を占め、ローマ帝国の支配下に入ってからは、数々の国際会議が開催された町として有名で、トルコでも指折りの古代遺跡群。
勝利の女神ニケのレリーフ →
ニケ(Nike)は英語読みすると有名なスポーツメーカーNIKEと同じつづりで、NIKEのマークはこちらの女神のスカートの裾から取ったものとか~~そう言えば似ています。
d0013068_22234656.jpg

エフェソスのシンホ゛ルといえる優美なセルスス図書館
当時は蔵書120万冊を誇っており、エジプトのアレキサンドリア、ペルガモンに次いで世界第3の
規模を誇っていました~
読書好きのクレオパトラにアントニウスが、たくさんの本をプレゼントしたそうです。
柱と柱は大理石で飾られ、正面の壁には知恵、運命、学問、美徳を象徴する4体の女性像が置かれています。本物の女性像は、発掘の際ウィーン博物館に運び出されました~
なぜか?向かい側には娼婦館があり・・・・・図書館に行ってくると言いながら、地下通路を通って
娼婦館に当時の男性は通っていたらしい(笑)
d0013068_22414542.jpg

世界最古の広告と言われている娼婦館への案内図
大理石に穴の開いたハート型があり、その右下に左足の形が見えます。さらに足の隣には女性の顔があり下にはお金が刻まれています~
娼婦館は、この先左側という意味だそうです。
d0013068_22492133.jpg

公衆トイレ
水の流れる大理石の溝があり、便座が横一列に並び・・・・・・・・重要な情報交換の場にもなっていました~
便座を温めるため、ご主人様が使用するまで・・・・・奴隷が座っていたとか~(健気です)
d0013068_22553188.jpg

2万4000人も収容できるトルコ最大級の大劇場
紀元前3世紀に建てられたもので、観客席の高さは38m、直径158mの半円形・・・・・・右側には舞台もあり、青銅や陶器製の拡声器が設置され、音響効果抜群の劇場だったようです~
d0013068_233392.jpg

トルコ風串焼きのシシカバブ・・・・・・・チョプシンとも言います。
小さいマトン肉の串焼きなので、柔らかく食べやすい~
d0013068_23104728.jpg

カレー料理でお馴染みのクミンパウダーを振って食べました~
トルコの肉料理には、いつもたくさんのクミンを使っている感じ~
レストランに入ると、よく匂ってきます。
右側のは、アイライン
観光ブックには、塩味のヨーグルトドリンクって紹介されていましたが・・・・・塩味はあまり感じず、むしろ日本のヨーグルトドリンクの甘みがない感じで飲みやすい~
私はアイラインの方が好きです。
脂っこい肉料理なんかとも相性がよく、なぜかお腹の調子も良くなる感じで嬉しい~






d0013068_23522815.jpg

d0013068_23531100.jpg
パムッカレからエフェソス遺跡があるエフェスに行く途中・・・・・・ナザレのドライブインで飲んだオレンジとざくろのミックスジュース。
目の前でどんどん絞ってくれるので、フレッシュで美味しい~
右側のは、ザクロのみのジュース・・・・思ったほど酸味はありませんでしたが、ちょっと渋みが口に残る感じ。
最近ざくろは、女性ホルモンに良い効果があると評判のフルーツです~
d0013068_03382.jpg

どこのドライブインだったか忘れましたが、ガイドさんにここのハチミツヨーグルトが美味しいと聞いたので、すかさず注文~
この地方では、ヨーグルトを長く保存するために水分を取り除くのだとか~
酸味がなく、クリームチーズのような食感で美味しい。
濃厚な甘い~ハチミツとたっぷりのケシの実がトッピングされていて・・・・・食べ応えのあるデザートでした。
d0013068_014205.jpg

旅行前半のカッパドキアやコンヤ、パムッカレなどは・・・・・・けっこう田舎の寂しいところにあり、
夕食はホテルのバイキングという事も多かったです~
それはそれで、数多くのトルコ料理を見る事ができて楽しい。
これはチーズのお皿・・・・・・子供のいたずらのようなセンスが楽しい~
d0013068_0184647.jpg

こちらはハムのお皿・・・・・これはツノがあるから可愛い悪魔?
もしかして、トルコで人気のキャラクターなのでしょうか・・・・・・・笑
トルコはイスラム圏なので豚肉は一切食べません。遠い昔・・・・ローマ帝国では、ゴミや排泄物を窓から捨てていたので、町中に豚を放し綺麗に掃除をしてもらっていたそうです~
だから、豚は排泄物まで食べる汚い動物と考えられているらしい~
日本人だったら、ネズミやゴキブリっていう感覚でしょうか?
d0013068_0383045.jpg

前菜料理の定番でアーティチョークのオリーブオイル煮
トロトロになるまで柔らかく煮込んでおり・・・・・見た目もお洒落で美味しい~
トラックバックURL : http://cherry2005.exblog.jp/tb/2997808
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from トルコ - コンヤ旅行ト.. at 2007-06-07 16:36
タイトル : トルコ - コンヤ旅行トラベル口コミ情報
コンヤ(Konya)は、トルコの内陸アナトリア地方の主要都市のひとつ。コニヤともカナ表記される。コンヤ県の県都で、1997年の人口は約61万人。 パウロがキリスト教の布教に訪れたことで知られる都市イコニウム(Iconium)の後身で、西欧諸言語における伝統的な表記はConiaあるいはKonia(コニア)である。 フリギア、リディアの時代から存在する都市で、アケメネス朝ペルシア、アレクサンドロス大王の征服を経てセレウコス朝シリアの支配を受け、ギリシャ語ではイコニオン(Iconion)と呼ばれ...... more
Commented by よりりん at 2006-04-21 23:51 x
エフェソスは、床にきれいなモザイクが残っていたでしょう?
すごいですよねぇ・・・。
↓のコンヤでは、ミニコーランを買った記憶が・・・あんたは、何人?!て感じですけど(爆)。
そのトルコに一緒にいった友人も、先日、とうとう結婚して、なんだか時の流れを感じます・・・。
羊って、結構臭みがあるイメージなのですが、なぜかトルコで食べたのはどれもやわらかく、おいしかったんですよねぇ。
このシシカバブ・・・食べたい!!
Commented by phedre at 2006-04-22 00:15
ニケはナイキだったんですね!知りませんでした~
図書館がたまらなく素敵です。こんなところで古びた文献にあたってみたいものですね。
そしてトイレもなかなか・・・交流の場だったとは(^^;
お風呂で情報交換は出来ても、トイレは日本人にはイメージしづらいですねぇ~
Commented by toruneko65 at 2006-04-22 07:04
「メルハバ」こんにちわ「メルハバ!こんにちわ!と聞こえてきそうな
cherryさんの素的なたび・・・あの慎みやかな凛とした女性の印象派は
聖域の美しさがありましたよね。。
私の食べなかった沢山の物を食べてきたようですね、、、
良いたびをしてきたようでよかったですね♪
Commented by kcorin at 2006-04-22 23:00 x
動物のオブジェが、すごくおもしろいです〜w
中華料理のシェフとかに見せたら、説教されそうだけど・・・(笑
でもこの陽気なセンスが楽しいですね。
濃厚なヨーグルトと蜂蜜に、芥子のみですか!なんか想像つかないけど、ちょっと真似したくなりました〜。
Commented by mamicha2 at 2006-04-22 23:15
いつの時代も男ってやつは・・・・・・てな感じですね(笑)

野菜の飾りもの、なんか楽しくていいわね。結構雑なところがまた
味わいがあっていいです。
アーティーチョーク、美味しいそう!
食べるものには、それほど困らない感じですね。私はお米さえあったら
他は何でもOKですけどね。こういうの見てると、どっか行きたくなって
しまいます。心は勝手に旅モード!
Commented by チーズくま at 2006-04-23 02:14 x
食べ物がどれも本当においしそうです。
盛り付けもかわいくて、楽しめますね。
ハチミツヨーグルトのデザートが食べたいです~。

Commented by cherry2005 at 2006-04-23 15:15
よりりんさま
床に綺麗なモザイク・・・・・・残っていましたネ。
コーランを購入したとは!凄い~ですネ     
そう言えば、早朝5時過ぎのコーランの放送には
悩まされました・・・・・・笑
なかなか渋いお声で、こぶしがまわっていて
お上手だったんですけどネ☆


Commented by cherry2005 at 2006-04-23 15:24
phedreさま
ニケとナイキ面白いですよネ~
お陰で雑学が増えました(笑)
公衆浴場も大切なコミニティーの場だったようですが・・・・
その当時の人は、マントみたいなものを
着ていたので、お互いに排泄している
所は見えなかったようです    笑
Commented by cherry2005 at 2006-04-23 15:30
toruneko65さま
皆さん・・・・メルハバとフレンドリーに
お声をかけてくださいますネ!
「ありがとう」と言う言葉が難しくって
残念ながら・・・・・・最後まで覚えられませんでした。
Commented by cherry2005 at 2006-04-23 15:35
kcorin さま
お子様の図工レベルみたいで・・・・・・
可愛いですよネ~
ハチミツヨーグルトは本当に美味しかったです。
シンプルですが・・・・・素材が良いんだと思います☆
Commented by cherry2005 at 2006-04-23 15:48
mamicha2さま
その当時の娼婦館は、公的にも認知され・・・・・・
税金も支払い、選挙にも参加していたそうです。
でも・・・・図書館の前にあるとは、面白いですよネ!
アーティチョークの料理は、いろんな場所で
見かけました。
バイキング料理を見ると、豆や野菜料理が割と多かったです~

Commented by cherry2005 at 2006-04-23 15:56
チーズくま さま
お料理の飾りは・・・・・・・
素朴な可愛さがあって、見ているだけで
笑みがこぼれました。
ヨーグルトは、リコッターチーズのような
濃厚さがありました。
Commented by Osakan-life at 2006-04-24 23:31
いや~ん、トルコ旅行ですか、いいなー。行ったことないなー。
トルコ料理はミナミのナザールだったっけな?に一度
行きましたが、見たことないお料理ばっかりです。
Commented by yukio0810ssr at 2006-04-25 11:28
トルコ行ってみたいですね~。ワインも造ってるんですかね?トルコと聞くと伸びるアイスを連想しますが、現地でもちゃんと有名なんでしょうか?
Commented by yukarin at 2006-04-25 16:22 x
すごいですねー!!お茶目なお料理が、何とも言えませんねー!
見てるのも楽しいですが、やっぱり食べてみたいです。フレッシュなジュースも豊富なんですね☆

面白い歴史もたくさん(^^)/勉強になります♪
Commented by Moet at 2006-04-25 21:51 x
ナイキのお話に、素晴らしい遺跡の写真の数々に、なるほど、なるほど!とうなづきながら読ませていただきました。うーん、勉強になりますわん。
お料理はシンプルな味付けのものが多そうで、食べやすそうですね。
また飾りが何だかとても素朴で可愛いですねえ。こういうのツボです(^^;
前にコメントにお返事いただいてましたが、トルコのワインは私にとって未知なる世界です。お土産にちょっと頂いたこともありますが、銘柄も覚えていなくて。きっと美味しいものも探せばあるはずですよね~。
Commented by chaka-esperanza at 2006-04-25 22:00
おかえりなさぁ~い。
トルコ1度行ってみたいですねぇ~。
私は、トルコ=料理と思っていたのです。
恥ずかしながら歴史とか知らなかったのですよぉ。
最近、ヒッタイトとか知ってますます興味がわきました。
それに、ハチミツヨーグルトめちゃめちゃ美味しそぉ~♪
Commented by cherry2005 at 2006-04-26 14:39
Osakan-lifeさま
私も初体験のものばっかりで・・・・・・
物珍しさと共に毎食楽しかったです~
印象としては、羊、トマト、オリーブ油、ヨーグルトが
キーワードでしょうか・・・・・
もう少し立ったら、日本のトルコ料理屋さん行ってみます~☆
Commented by cherry2005 at 2006-04-26 14:46
yukio0810ssrさま
ワインの発祥の地はトルコだそうです~
紀元前3500年前頃・・・・・
ちなみに、フランスに初めてワインと葡萄の木を送った国も
トルコだそうです~
たくさんワインありましたヨ☆
トルコのソフトクリームは、4/17のカッパドキアでアップして
いますので、ご参考にご覧下さい。
日本のより、溶けにくくって食べやすかったです☆
Commented by cherry2005 at 2006-04-26 14:53
yukarinさま
私もこのお茶目さに魅かれてしまいました~笑
私はキュートな悪魔みたいなのがお気に入りです。
かぼちゃで作られたものでしょうか~
感性がユニークですよネ!
フルーツや野菜がトルコは美味しかったです☆
Commented by cherry2005 at 2006-04-26 15:03
Moet さま
ナイキの話しは、友人に自慢気に話せるネタですネ~~笑
トルコ人シェフのユニークな感性に
私も魅かれてしまい、画像に残してしまいました。
トルコで人気のワインは
CHATEAU KALECIKというものだそうです。
Commented by cherry2005 at 2006-04-26 15:13
chaka-esperanzaさま
歴史の奥深さには・・・・・私も行ってみて
ビックリしました!
今回は、アップしてませんが・・・・・・
トルコま首都アンカラにあるアナトリア文明博物館に
行ってきました。
こちらには、ヒッタイト王国の遺物が時代別に展示され
とても素晴らしかったです~

Commented by buonaforchetta at 2006-04-29 19:51 x
トラバありがとうございました。
それにしても、時期が違うというのに同じ風景に、同じ食べ物!!
昼食のメニューがまるっきりおなじなのにはなんとも言い表し難いものがありますね(^^;)A
あのはちみつヨーグルトはクセになりますね~
Commented by cherry2005 at 2006-05-01 09:08
buonaforchetta さま
ご訪問及びコメントありがとうございました。
観光客が食べるものって同じなんですネ~    笑
ボリュームあり過ぎて・・・完食できませんでしたが
あのはちみつヨーグルトは、濃厚なお味で
美味しかったですネ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by cherry2005 | 2006-04-21 23:24 | 2006年トルコ | Trackback(1) | Comments(24)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧