広尾 ひらまつで優雅なランチ ♪

広尾のひらまつに、ワインを持ち込ませていただいて、ワイン好き女子だけの優雅なランチを楽しんできました~♪
 
d0013068_13271435.jpg
1Fは、広々とした贅沢なウェイテングルームになっており、2F、3Fがダイニングになっていました。
私たちは、3Fのメインダイニングのフロアーへに案内されました。
さりげなく、ピカソやシャガールの絵が飾られていたりして・・・・・・・素敵なお店。

d0013068_13323292.jpg
友人が持ってきてくれたシャンパンはローラン・ペリエ ロゼ
アミューズは、チーズの風味が食欲をそそるグジェール

d0013068_13371514.jpg
お色はエレガントなサーモンピンクで、豊かな泡立ちです。。。。
フレッシュだけどしっかりしたコクもあるので、前菜から魚料理まで楽しめました(^^) 
いつも彼女が選んだシャンパンは、経験も知識も豊富なだけあり~素晴らしいものばかり。

d0013068_13462911.jpg
栗かぼちゃのスープ
スープの真ん中には、アイスクリームに白トリュフがのっています。
甘い栗カボチャに、白トリュフの香りが良いアクセントになっていて美味しい。。。

d0013068_13451093.jpg
前菜は、フォアグラのトライアングル ゴマとクルミ、シェーブルと柑橘のサラダ。
添えられているいろんなお味と、フォァグラがコラボして~私好みのフォァグラ料理に仕上がっていました。

d0013068_13585964.jpg
魚料理は、愛媛産真鯛のポワレ サフランソース

d0013068_1405122.jpg
私が持ち込ませていただいた赤は、シャトー・ベイシュヴェル 2004
ラベルが立派な帆の船が有名ですが、サンジュリアンの中でも美しいシャトーらしい。。。
ソムリエさんが、早めに抜栓し飲み頃を調整してくだっていたので、しっかりした骨格ながらもバランスのとれたエレガントなお味で満足。。。。。
こちらは、随分前香港に旅した時~購入したもの・・・・・・・美味しく熟成されていてヒト安心。

d0013068_14175189.jpg
フランス産鴨胸肉のポワレ地中海風の彩野菜。
このソース・・・・・・・・お味に深みや複雑味があり絶品。

d0013068_1424429.jpg
ベイシュヴェルが残っていたので、チーズを注文。
幸いにも・・・・・・チーズプロフェッショナルな友人もいたので、ワインと相性が良いチーズを4種類選んでもらいました。

d0013068_14223795.jpg
デザートは、黒ブドウのナージュエビスの香る赤ワインのスープ仕立て青ユズの冷たいメレンゲと共に

d0013068_14312497.jpg
ひらまつブレンドとプティフル。

こちらのお店は、上品で落ち着いた雰囲気・・・・・・まるで美術館のように、絵画がたくさん飾られている上質な空間。
シェフのお兄さんが画家と言うことで、たくさん飾られているのだとか。
フルコースでしたが、食後も心地よく適量で良かったです。。。
料理は、サプライズはないですけど、モダン過ぎずクラシック過ぎず・・・・・・・日本人好みの安心していただけるフレンチ。
サービスもソツがなく洗練されていて、楽しくも優雅な時間を過ごすことができました。
日本を代表するグランメゾンであることは、間違いないお店だと思います。

ミシュランガイド東京 2015においては1つ☆をとっています。


トラックバックURL : http://cherry2005.exblog.jp/tb/21501591
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from dezire_photo.. at 2015-02-05 00:51
タイトル : シャガールの美術の魅力
シャガール展Chagall exhibition : Charm of Chagall's fine arts 上野公園の東京藝術大学大学美術館で、「シャガール―ロシア・アヴァンギャルドとの出会い~交錯する夢と前衛~」と題した美術展が開催されています。この美術展に展示されている作品とあわせて、今まで来日したシャガールの傑作を回顧しながら、シャガール美術の魅力について考えて行きたいと思います。 今回の美術展は、旧ロシア帝国のヴィテブスク(現ベラルーシ共和国)にユダヤ人として生まれたシャガー絵画と1900...... more
Commented by maruwo_1 at 2015-01-30 22:41
ワインのプロフェッショナル、チーズのプロフェッショナル、すごいランチですね♪
ひらまつ、大阪は予約困難のわりに・・・という評価も耳にしますが東京はすばらしいそうですね。こんな素敵なお店いってみたいです(^.^)
それにしてもシェフが画家って、、、できる人はなんでもできるんですね~。芸術的感性はお料理にもいかされてそうですね。
Commented by vinojapon at 2015-01-31 11:51
沢山のレストランがオープンしては店を畳んだり業態変更している中で、
こうしてフレンチレストランを長らく続けているひらまつは
なかなか凄いお店ですよね。
お料理もあまりモダンになり過ぎず、伝統を守りながらも
重たくない・・・そんな印象を受けました。
最近は「デザートはあまり・・・」と言うと、チーズにシフト
しれくれるビストロなども出てきましたね。
呑兵衛にとっては嬉しい選択肢です^^。
Commented by cherry2005 at 2015-02-01 11:34
maruwo_1さま
私以外は・・・・・みなさま
ワインとかチーズの有資格者ばかりで
いろいろとお話しを聞くのが楽しいです~♪
大阪もひらまつがあるのですネ。。。。
今は競争が激しいので、老舗でもいろいろと
頑張らないと生き残れないでしょうネ。
シェフのお兄さんが画家なので、お兄さんの
絵画もたくさん飾られていました。
広々としたウェイテイングルームなど、贅沢で
優雅な空間でしたネ(^^) 


Commented by cherry2005 at 2015-02-01 18:10
vinojaponさま
単なるレストランという枠を超え
会社組織として、いろいろな工夫をされていると
思います~♪
今回は、ランチの参加者が株主と言うことで
ワインを持ち込ませていただいたり・・・・
いろいろな特典で、良心的なサービスを
していただきました (^^)
料理については、新鮮味には欠けるかもしれませんが
私は、フルコースでも食後も心地よく
美味しくいただけました。
安心して利用できるお店として・・・・
根強い固定客がいるんでしょうネ☆
 

Commented at 2015-02-12 22:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cherry2005 at 2015-02-14 11:59
鍵コメ様
体調が良くないのに・・・・
ご訪問いただきまして、ありがとう
ございました (^^)
毎日寒い日が続いておりますので、どうぞ
無理をなさらないで、お大事になさって
くださいネ。。。。

私も温かい国へ脱出して・・・・・
のんびり優雅な至福の時間を楽しみたい
です ♪
表参道にもお店があったのは、知りません
でした。
広尾のお店は・・・・1Fの広々とした
スペースがウェイテイングルームになっていて
まさにレストランウエディングに最高の
空間ですネ (^^)


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by cherry2005 | 2015-01-24 14:43 | フレンチ | Trackback(1) | Comments(6)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧