練馬区 ダ・アオキ・タッポストでモチモチピッツァ

そう言えば最近(2年くらい?)
美味しいピザを食べていないと思い
豊島園から10分くらい歩いた
住宅街にあるダ・アオキ・ボックスへ行ってみました。

d0013068_22000974.jpg
店内は、割とこじんまりとしておりますが・・・・
予約のお客さんで満席でした。
ピッツァ職人の青木さんは、ナポリのイスキア島にある
有名なピッツェリア「ダ・ガエターノ」に日本人として
初めて修行した方だそうです。。。。

d0013068_12165357.jpg
カプレーゼ
オットが好きで・・・・・
メニューの中に見つけると、ほぼほぼ注文しています。
こちらのモッツラレラは、期待していたほど
濃厚ではありませんでした(残念)

d0013068_22330618.jpg
あの夜はスプマンテを注文。
マルティーニブリュット・・・・お手頃です。


d0013068_22222945.jpg
小海老のソテーニンニクとレモンの風味

こちらのお店・・・・
魅力的な前菜や肉、魚料理も多く
パスタ料理も美味しそう!

d0013068_22263002.jpg
イイダコ、オリーブ、チェリートマトのワイン煮

タコも柔らかく、チェリートマトのソースの
旨味が凝縮していて美味しい。

隣の席の方々の美味しそうな料理を横目にしながら
今日は美味しいピッツァを食べに来たと
言い聞かせて、我慢しておりました。

d0013068_11364291.jpg

お待ちかねのピッツァ。。。。。
初めてのお店で、何を食べたらよいか迷っていたら
お店のお姉さんが、こちらのクリームペーストとパンチェッタの
ピッツァを勧めてくれました。。。
クリームペーストって?
少し抵抗感がありましたが、美味しかったです 101.png


d0013068_11421636.jpg
生地がモチモチしていて美味しい。。。。
最近、宅配ピザばかりだったので・・・
小麦の風味と一緒にモチモチ感が
たまりません。。。。
オイルにつけて
しみじみと窯焼きピッツァの
美味しさを噛みしめました。

ダ・アオキ・タッポスト
東京都練馬区早宮4-37-29 ラフィット豊島園 1F
03-5999-3988

[平日]
11:30~14:30(L.O.14:00)
17:30~23:00(L.O.22:00)
[土・日・祝]
12:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~23:00(L.O.22:00)

ランチ営業、日曜営業


d0013068_11573062.gif

# by cherry2005 | 2017-05-14 12:23 | イタリアン | Trackback | Comments(4)

銀座 ドミニク・プシェ東京で優雅なランチ ♪

GWも後半になってしまいましたが。。。。。
こちらのレストランは、昨年利用したのですが
壊れかけたカメラを持って行ってしまい、PCにうまく取り込めず
今まで撮れていないものと、すっかり諦めていました (汗)

今度は3週間前にPCが壊れ、ヨドバシカメラでデーターを移してもらったら
ピチクチャーに保存されていることが分かり、ひと安心。

以前から雑誌やTVで紹介されていたので、とても気になっていたお店。
シェフのドミニクブシェ氏は、パリにある一つ星レストランのオーナーです。
若い時はジョエル・ロブション氏の右腕として働き
三ツ星店の総料理長として輝かしいキャリアを持つグランシェフ。


d0013068_15594530.jpg

店内は、グレーと白を基調としたシックでセンスの良い空間。
パリのアパルトマンをコンセプトにしているらしく
落ち着いた大人の雰囲気です。
飾られている絵や調度品が、とても美意識の高いものばかりで
素敵でした!

d0013068_10475234.jpg

スタートは、
カリフラワーのムースと蟹、イカ墨。
見た目も美しく・・・・
繊細なお味のアミューズでした。

d0013068_16410590.jpg

パンも美味しかったです。


d0013068_11060037.jpg
前菜は、ホワグラのラビオリと栗のソース
セップ茸とマッシュルームが周りに飾られ
ソースが濃厚で、食べごたえがありました。


d0013068_11064654.jpg


魚料理はヒラメのポワレ シャンパンバターソース
ヒラメが、皮はパリっとして身はしっとりと焼き上がっていて
美味しいです。。
ソースは濃厚でしたが、オレンジやグレープフルーツなどの
柑橘類が爽やかなアクセントになっていました。


d0013068_11072332.jpg


北海道エゾ鹿のロティ 赤ワインの黒胡椒ソース
付け合わせには、キノコや無花果でした。


d0013068_11082620.jpg

エゾ鹿と黒胡椒ソースと相性が良いシラー
ワイン好きの友人が選んでくれました。。。。
まさに至福の時でした。


d0013068_11091666.jpg

デザートはパイナップルのキャラメリゼ
アイスクリームとライムのソースが
甘味を抑えて爽やかでした。


d0013068_11355866.jpg
あの日は、コーヒーマシンが壊れているとか?
紅茶などのお茶だけということで
「パリのクリスマス」をイメージした紅茶をいただきました。
プティフルは5種類で甘いものから酸味や洋酒のきいたものと・・・・
いろいろな味わいが楽しめました。

フランス人のマネージャーの方が日本語が堪能で
とても楽しいランチとなりました 169.png
また・・・・あの日は、マダムの松本百合子さん
ご挨拶に来てくださり、とても感激しました。
松本さんの、パリでの暮らしを綴ったエッセーも読んでいたので・・・・
予想通り、きさくで素敵な方でした。


ミシュランガイド東京 2017においては2つ☆をとっています。
d0013068_11573062.gif

 



# by cherry2005 | 2017-05-03 12:02 | フレンチ | Trackback | Comments(6)

新宿御苑 礼華でランチ


今日はかなりの強風で・・・・・
先週から満開だった桜も、きれいに散ってしまった感じです。。。。。

d0013068_14111418.jpg

先週はみごとに満開でしたが
生憎の曇り空で、肌寒かったです。

d0013068_16085428.jpg
すっかり季節外れになってしまいましたが・・・・^^;

昨年の秋に久しぶりに行った
新宿御苑近くにある中華レストランの礼華でランチしてきました。
お昼のビールって、なぜか格別です。

今の季節は、お花見のお客さんで
賑わっていると思います 179.png

d0013068_16365692.jpg


前菜の盛り合わせ
手前から、カモのジュレやサンマの山椒煮・・・
菊と蟹の和え物や甘エビ、ピリ辛のレンコンや
高菜など。。。
ビールと相性の良いものばかりでした。


d0013068_16504379.jpg


イカすり身のフカヒレ包み入り卵白スープ


d0013068_16524783.jpg

イカのすり身がふわふわで
柚子が味のアクセントになっていて美味しい。


d0013068_16562847.jpg


北海道産天然鮭ときのこの花山椒炒め
少しですが、マツタケが入っていました。。。
少しでも存在感がありますネ。

d0013068_17013295.jpg


イベリコ豚の柔らか肉団子 鎮江酢煮込み
盛り付けが可愛い感じでインパクトあります。
肉団子は、箸ですぅ~と切れるくらい
柔らかいです。
付け合わせのトマトや人参、かぼちゃにドラゴンフルーツが
可愛らしい。
ジャガイモだと思って食べたら、甘いりんごでした!


d0013068_17114275.jpg


上海蟹入りチャーハン

d0013068_17135056.jpg


デザートは、柔らかい杏仁豆腐

久しぶりの礼華でしたが・・・・
どの料理も美味しくって満足でした 101.png


d0013068_17211108.gif





# by cherry2005 | 2017-04-15 17:24 | 中華料理・デザート | Trackback | Comments(6)

さくら色のランチとワインを楽しむ ♪

       週末に、友人2人が遊びに来たので・・・・・
久しぶりにワインとランチを楽しみました169.png

d0013068_13451607.jpg


普段はガサツなオットですが・・・・
意外なことにテーブルコーディネートに
興味があるようなのです。
そして、子供の頃に折り紙を折る事が
好きだったため
ナプキンを折るのが好きで、あの日はハート型?を
折ってくれました。

友人2人も興味を示し、急遽
ナプキンの折り方教室が始まりました。

d0013068_13561848.jpg

お花見の季節ということで・・・・
スタートはロゼのスパークリング 179.png
泡がクリーミィで優しいお味です。


d0013068_14012061.jpg


ロゼは軽やかで、ランチにはいいですネ 。。。
料理も合わせやすいですし。
こちらは、フランスのスイス国境に近い
ジュラ地方の自然派ロゼのスパークリングです。

クレマン・ド・ジュラ・ロゼ ヴィニコール・ダルボワ


d0013068_14201531.jpg

前菜は鯛のカルパッチョ
レモン汁を多めにしたので
爽やかな味に仕上がりました。


d0013068_14240320.jpg

最近の我が家の定番になった・・・・・
牛肉の煮込み料理です。
やはり料理は、繰り返し作っていると
前回よりは美味しく作れるもんですネ。


d0013068_14492609.jpg


藤沢から遊びに来てくれた友人が
治一郎のプリンとさくらロールケーキ
買って来てくれました 110.png
トロトロのプリンとロールケーキが美味しかったです。

4月から新しいスタートを切る人もいたりして
いつまでも~話が尽きない楽しいランチとなりました。





179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png 179.png



ワインメモ
# by cherry2005 | 2017-04-01 15:25 | ワイン会・お家ごはん | Trackback | Comments(10)

アブダビ 豪華絢爛なモスクに感動!

この日は、ドバイから車で約2時間で行ける
アブダビへ行ってきました 060.gif
UAE(アラブ首長国連邦)の首都になります。

アブダビは、UAEの国土の8割をしめるのだとか。

d0013068_14350886.jpg

高速道路から見える景色に・・・・・
個性的な高層ビルを発見。。。
右側の通称パイナップルビルは、パイナップルの皮になる部分が
窓になっており、開いたり閉じたりするらしい!

サービスエリアで休憩した時に
オロナミンCを見つけました。

d0013068_14552541.jpg

アブダビのヤス島にある
フェラーリワールドに立ち寄りました。。。。
世界初のフェラーリブランドのテーマパークです。

d0013068_15150177.jpg


屋内テーマパークとしては、世界最大の敷地を誇り・・・・・
世界最速のジェットコースターもあるらしい。。。。
フェラーリグッズもたくさん揃っていて
フェラリー好きにはたまらない空間だと思います。
やっぱりラクダグッズも売っていました。


d0013068_16080468.jpg


今回の旅行で楽しみにしていた
シェイク・ザイード・グランド・モスク
世界で3番目に大きなモスクで・・・・
UAE建国の父と呼ばれるシェイクザイードが埋葬されています。

中庭の床は大理石仕上げで
花のモザイク画が素晴らしかったです。


d0013068_16185732.jpg


入場するにあたり・・・・
女性の服装に対して、とても厳しいです。。。
足が見えるようなスカートや半袖は×
白っぽいセーターも
やめたほうがよいとアドバイスいただきました。
髪の毛が見えている女性は、注意されていました。
自前衣装が難しい女性は、アバヤ(アラブの民族衣装)
借りて入場します。

d0013068_16232990.jpg


世界中の一流の職人や材料を集めて贅の限りを尽くした
美しいモスク。
総工費がなんと550億円なのだとか!
2007年に竣工されました。

d0013068_16371386.jpg


d0013068_16395870.jpg

d0013068_16402609.jpg


世界最大のシャンデリアは9.5トンもあります。
24金のメッキが施され、何百万個のスワロスキーが
使用されておりドイツ製だそうです。


d0013068_22064966.jpg


こちらのシャンデリアも素敵!


d0013068_21560312.jpg


世界最大の手織りのペルシャ絨毯が敷かれており・・・
総面積は5627㎡。

d0013068_21571193.jpg


イランの小さな村で、1200人の職人が作ったものだそうです。
値段は9億円だとか? 足元がフカフカでした (^^) 
 
世界的に各国で財政難が問題になっているのに・・・・
まるで夢の世界に足を踏み入れた
不思議な感覚でした。。。
費用のことを聞くと、感覚がマヒしてきます。
恐るべしオイルマネーでした!

いずれ時が経てば、こちらのモスクも世界遺産となるのでしょうか。。。。

d0013068_15290062.gif


# by cherry2005 | 2017-03-25 22:40 | 2017年ドバイ・アブダビ | Trackback | Comments(8)

美味しいものが中心の写真日記です~♪時々旅行とワインも好き。最近忙しくって、記事アップがマイペース気味です (^^)  


by cherry
プロフィールを見る
画像一覧